アスリートの夢を叶える体創りのお手伝い!山口県周南市から情報発信!……Core Studio 106オーナーブログ

個別指導のトレーニングで
あなたの大切な目標を叶えるお手伝い。
山口県周南市のコアトレ専門スタジオ
Core Studio 106 オーナー 髙菅 徹の情報発信ブログ


テーマ:
皆様、こんにちわ^ ^
TO-RUです♪

前回に引き続き、背骨のお話いってみよ~(≧∇≦*)

前回紹介した
背骨のウニウニ~っとした動き、やってますか??

ここって、日頃動いてないところ
いざ動かしたいときも・・・...(p_-)


では、今日はその辺りのお話( ^_^)/

以前、競技毎に動きがあるお話をしましたが

たとえば、
打つ
投げる
捕る
かわす
跳ぶ
などなど。

この動きって、
背骨の動きが必須ですよね∑(゚Д゚)


ここで、ちょこっと背骨のお勉強いちばん

背骨は、
腰の部分
胸の部分
首の部分と、3つに分けられますが、

腰は、
曲げたり伸ばしたりが得意で、
ひねりが苦手。

胸は、
ひねりが得意で、
伸ばすのが苦手。

首は、
めっちゃ動く。
けど、あんまり動きまくると良くない。

で、
だいたい硬くなるのが胸の部分。

腰は動かされることが多く

首は動きまくる。。

↑ イメージ図 ↑

本来の、ちゃんとした動きをしてくれりゃ~いいんですが・・・

じゃ~、何故そうなってしまうのか??

日頃を振り返ってみて・・・




・・・

あるある~~( ̄∇ ̄)
って人は要注意ヽ(゜Д゜)ノビックリ

こういう姿勢が続いちゃうと、
”その姿勢が良いのか~~”
って脳が感じちゃうので

動かなくなるヤツが現れちゃう
っていうイメージですあちゃー


動かないヤツがいるとどうなるか、
覚えてますよね?おまめ

忘れた方はこっち!

じゃ~、どうしよう。。

動くようにしましょう音符

背骨の動きを引き出すエクササイズは
いくつかありますが、
気をつけないと”腰の反り”が生まれてしまうので

まずは前回の背骨エクササイズを繰り返してください^^♪


もう、結構出来るよ~~
って方は、

腰から1つ1つ動かすイメージ

というのもやってみてくださいしゃきん

では今日はこの辺で~~ばいばい


あ、

背骨の働きは、コアトレをする上で
ひじょ~~~~~~~~~~
大切になってきますので

覚えとくと効果がグ~~ンと上がりますよきゃ


TO-RU...バランスボールに棒人間

 個人ブログ
 Facebook
 Facebookページ
 HP

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学生アスリートの皆様

おはようございます(≧∇≦*)

TO-RUですしゃきん


さて、前回は各競技のコアトレのポイントについて
書かせて頂きました。

自分のしている競技に、どんな動きがあるか
考えてみましたでしょうか??

それぞれの競技の”動き”を分解してみると
エクササイズの選択もしやすくなってくると想います^^♪

この辺りは、今度もう少し詳しくお話ししますね
いちばん


さ~、それでは本日はポイント②
きゃーきゃー

"コアトレ"をする際に、意識して欲しいトコロ。

それが、、


ここ。
背骨!

ちなみに、背骨って何個の骨の集合か知ってますか?顔文字


1本!


ではなく、、

背骨は、
24個の骨の集合なんですびっくり



ということは、間に関節もたくさんありますね^ ^

じゃあ、この関節、、
全部動かせますか??



分かりやすいヤツでいくと、、
皆さんがよくやる腹筋。

たとえば、動きが悪いトコがあると、、

腰がまっすぐなの、分かりますかあちゃー

腹筋(腹直筋)は、
背骨を丸める筋肉。
って事は、この人は
下の方が使えてないんですヽ(゜Д゜)ノ

腹筋めっちゃ頑張ってるのに、上の方しかゴツゴツしてない。。
って人は要注意ですね。。

それと、、

体幹(コア)の深~いところの筋肉は、
背骨を守る
ためにあるんですが、

もともと、背骨の動きが良くないと、
トレーニングをすることで
よりガッチガチに固めちゃうこともあるんですΣ(゚д゚lll)


ということで、
今日は背骨を動かすための
簡単エクササイズ~(≧∇≦)


肩の真下に手首、
股関節の真下に膝(ひざ)をつき、
四角形をつくり、、


反ったり


丸めたり



振り返ったり


これを、
24個の骨の動きを感じながら
やって見てください♪

これをすることで…





ちゃんと、全体が使えた腹筋が出来て、
きれいな腹筋に近づいちゃいますよ(≧∇≦*)


その他にも・・・

のお話は、また次回に^ ^
それまでに、毎日続けてみてくださいね♪ 

継続は力なり~
力こぶ


TO-RU...バランスボールに棒人間

 個人ブログ
 Facebook
 Facebookページ
 HP

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちわ(≧∇≦*)
TO-RUです^^

ココまで、色々基礎のお勉強と
実際の例を(ちょこっと(・・;))紹介してきましたが

各スポーツの事にも少しずつ触れていきたいと想います音符

あ、僕自身は水泳経験は長~いですが
他の競技に関しては ”ほとんどやった事が無い”
というのが実際です。

ナノで、技術指導に関してはほっとんど触れていかないので
”身体の使い方” のプロとしての見方を書かせて頂きますね^^



では!今日は各競技に活かす為の、
コアトレのポイントを1つお勉強(≧∇≦*)


スポーツのパフォーマンスを上げたい人が
コアトレをする時に意識してほしいのが、、



”重力”

こいつが、

どんな姿勢のときにも常にかかっている

ということ。

ってことは、、

どんな姿勢、どんな動作に置いても

”重力を受け止める必要がある”

のです(`・ω・´) 





”コアトレ”

って聞くと、
腹筋背筋運動を、何度もするイメージ?



これも、
基礎の筋力を上げたい場合には、もちろん大切ですが
実際のところ、、

どうでしょう?
腹筋や背筋の動作って、スポーツ中にあんまりしないですよね。。

大事だけど
そんだけじゃ、競技には使いづらかったりするんです(´・ω・)


重力を、全身バランスよく受け止める
ってのが大事。


ん、、?
じゃ~どんなトレーニングが良いの??

ってなりますが、ここは・・・


実際の競技動作に近い事をプラスしていく!
というのが大切になってきます^^


コアトレにも
うつ伏せのものや、
仰向け、
膝立ち、
立って、、

などなど、色々ですが

何故この姿勢で?おまめ
って考えたり
実際どんな動作に活きてくるのかな?おまめ

って考えながらすると、
やる事がしぼれてくるし
課題が見えてくると想いますと想います♪



ちなみに、水泳選手に指導させて頂く時は
うつ伏せのものを沢山取り入れていますが、

陸でおこなうスポーツだと、、
ちょっと不十分な感じですよね汗


そんな感じで、
ご自分の競技には、こんな動きがある!
っていうのを、考えてみてくださいね音符

TO-RU...バランスボールに棒人間

 個人ブログ
 Facebook
 Facebookページ
 HP
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。