武田亜季の恋愛心理処方箋      ~笑顔を伝染♪ハッピーライフを楽しもう!!~

心理カウンセラーの武田亜季のブログです。
人生の中で、大きな課題「恋愛」についてを中心に、心理のお話しを綴っていきます。
また、大好きなワンコの話。ペットに関するこころの話。
スポーツ心理についても楽しくお話しいていきます。


テーマ:
数年前から釣りが趣味なんです。
「食べられるお魚」の釣りが楽しいのです。
夕飯のおかずにしたり、
その場で食べたり。

去年は震災もあり、ほとんど行けませんでした。

地元のおじさん達との交流も、釣りが楽しい大きな理由なので、お友達になった皆さんと会えないことも、さみしいことでした。

久しぶりに行った釣りは、大漁!!





地元のおじさんたちとも合流し、その場で刺身と天ぷらにして美味しい戴きましたうお座





今はスミイカの季節で、イカが釣れる度、スミがかからないように、キャーキャーしてしまいます。

小さなスミ袋なのに、大量にスミを吐くんですよね!


地元のおじさんたちに、色々なことを教わり、釣りのコツを覚えてきました。
私には釣りの師匠がたくさんいます(笑)

漁場に合わせて、エサや、しかけを用意するとよく釣れます。
初めての場所は、地元の人と仲良くなることが、最初のミッションかも知れません。

人と豊かに繋がると、どんなことでも楽しくなるのでしょうね!


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
カウンセリングを学ぶと、初めに学ぶのが「自己一致」ということです本

一番初めに教えられて、

ず~~~っとテーマになることでもあります。



「自己一致」とは何か、というと・・・


自分の内側ドキドキで思っていること、考えていることと、

外側で見せていること、行動走る人していること

「一致」しているということです。



書くのは、本当に簡単なのですが、

実践するのはムズカシイ・・・




できている人は、まだまだ少ないのではないかと思います。。。


できている!!と思っていても、心の中は、広く深いので、


“自分では気が付いてない私”


がたくさんいるので、実はできていない、ということもあるでしょう。





できないことを「できない」と言えず、不一致を起こしている人を見たことがあると思います。

自分では、必死に気付かれないようにするのですが、

すぐにバレてしまいます汗




なぜかというと、、、


不一致は、外から見ると

「何か、この人変だなぁ」

と感じるからなのです。


自分の内側と外側が勢力争いをしているのですから、変に決まっています



ちなみに、潜在的な力が強いのは内面です。



「自己」

というのは、

意識できている自分と、無意識の自分、全部を合わせた部分を言います。



それに対し、

「自我」は、

意識できている部分のみのことを言います。


内面を無視して「自我」だけを大事にしている人は、意識している「考え方」に固執してしまったり、とらわれてしまったりすることがあるでしょう。

融通のきかない、頑固な状態が起こったり、

非常に自信がなく、人の顔色ばかり気になったりすることが起こります。



内面と外面が同じ方向を向いたとき、信じられないパワーメラメラが出ます。

どちらも、自分。

ありのままの自分を受け入れていきたいですね。


ペタしてね facebookはこちら⇒https://www.facebook.com/aki.takeda.3


自分の恋愛を変えたい!素敵な恋愛をしたい方にお勧めですドキドキ

http://ameblo.jp/tbl-school/entry-11020019837.html

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
バリーは、『待て』は得意です。

クッキーを前に、待ってます。




ヨダレがとめどなく出てますが( ̄▽ ̄;)

ま、しょうがないか汗



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
我が家のバリーは、以外ときれい好きです。
食後食パンには、歯みがきに余念がありませんキスマーク




じぃ~っと見てると、何見てんだよ!といってるかのように、背を向けちゃうんです。





でっかい手パーで、でっかいガムを上手に掴みます音譜





ほっとくと、あっという間に食べちゃうので、頃合いを見計らって、終わりにしてもらいますあせる





でも、夢中なバリーは、結構こわいかも叫び


Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんなに一生懸命この人のことを思っているのに、どうしてわかってくれないんだろうむかっ


相手の為を思ってアレコレしてあげている方の中には、打っても響かない相手に対して、イライラを募らせている方もいるかもしれませんね。


もしかしたら、すべき思考ねばならない思考に捉われている!

ということはありませんか?


「〇〇しなければならないビックリマーク

「××すべきだ!!

「こうあるべきだパンチ!



こういった“すべき”思考は、時には私たちを助けますが、多くの人の生き辛さにつながっているのです。


例えば、

責任感を持って、課題に取り組んでいるとき、

〇〇しなければ!!

と、エンジンをかけて踏ん張れることは、凄いことです。

必要なことでもありますし、その踏ん張りが利く人は、それだけその能力が高いといえると思います。


では、この考えが、どうして生き辛さにも繋がるのでしょうか・・・



いくつかの理由があるのですが、

大きな理由として、自分や相手の能力の限界を決め付けてしまっている、ということが言えると思います。

すべき思考の人は、いろいろな物事を「枠」に当てはめながら生きています。



例えば、セミナーなどで心についてお伝えしていると、この思考の方たちは、


「心を成長させるには△△ととらえてはいけない」

とか、

「こうなるためには、こう変化しなくちゃ」

という反応をされます。


恋愛に置き換えるならば、

「彼の為に○○をしなくちゃいけない」 

とか、

「彼をよくするためには、□□を解ってもらわなければならない」

と、躍起になるのです。



そこで、私が、


「自分で物事の枠を勝手に作って、その中に入ろうとしていませんか?勇気を持って枠そのものを手放しましょう」


というようにお伝えすると、


「枠から出なければならない」という『枠』にスライドしていくのです!!目


せっかく枠から出た!!と思ったら、すぐさま違う枠を作って、その中に納まるのです汗


そのことを、お伝えすると、

あっ!!!!!!

と、気がつかれるのですが、

真面目で、一途なタイプの方が多いので、一人では気が付きにくいのです。


気が付かないと、やってもやっても「枠」が増えていくばかりで、自分の身体と心をがんじがらめにしていきます。


枠を設けている限り、自分で自分の能力の限界をその枠内で決めてしまっていると言うことでもあるので、とってももったいないのです。


そして、相手から煙たがれのは、だんだんこの「すべき思考」が強くなってくると

相手にも強要しようとしてしまうところなのです叫び


「恋人同士とはこうあるべきだ」

「私を好きなら○○してくれるべきだ」


などなど。


本人としては、それこそが「正しい」と信じているのですが、

実際には、必ずしも正しいとは言い切れない「思い込み」の方が多かったりするのです。


それに、相手の能力も勝手に限界を作っているのです。

それは、つまり「相手を見下している」ということにもなるのです叫び



たとえ、あなたの考えが正しかったとしても、

私たちは、人から矯正されて、自分を変えられそうになると、必ず抵抗します。


心理には、


「過去と他人は変えられない」


という言葉があります。

相手が自分を変えようとすることそのものに、人はうんざりした気持ちを感じてしまうものなのです。



自分がどんな「枠」にはまり込んでいるのか、たまにチェックしてあげると、

縮こまった能力の羽が、気持ちよく伸びて良くかもしれません。


自分がのびのびとしてくると、相手を無理に変えようとしなくなります。


すると、相手ものびのびしてくるので、関係性も穏やかに円満になってくるかもしれませんねラブラブ



これは、昔私も陥っていた罠のお話です。。。



ペタしてね facebookはこちら⇒https://www.facebook.com/aki.takeda.3


自分の恋愛を変えたい!素敵な恋愛をしたい方にお勧めですドキドキ

http://ameblo.jp/tbl-school/entry-11020019837.html


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。