満開です

テーマ:
  
  
遂に庭の牡丹が満開になりました♪
  
土、日曜日と天気が良かったので、一斉に開きましたよ。
  
たくさんの花を咲かせて、庭が明るくなっています。
  
春って本当に良い季節ですよね~
  
  
  
  
AD

大山

テーマ:

文化の日、島根は快晴!

夫も珍しく、祝日に仕事がお休みです。

久しぶりに家族三人で大山(だいせん)へお出かけしました。


ミルクの里では、牛を見て「もぉ~~~~っ!!」と大騒ぎ。

その牛さんからとれた?ミルクで出来た、大好きなソフトクリームも食べました。

大自然の中で食べると、たまらなく美味しかったです。


景色は・・・

綺麗に紅葉していました。

あまり上手く撮れていませんけど・・・

一番の見頃の時だったようです。


AD

栗おこわ

テーマ:

秋の味覚。

我が家のお婆さんが作った栗おこわです。

ホクホクで美味しかった。

お婆さんはおこわや煮物が上手です。年を重ねているだけのことはある!!

漬物も名人です。カブや奈良漬は絶品です。

少しづつ教えてもらわないとな~とは思いつつ、いつも頂くばかりです。


AD

夕焼け

テーマ:

昨日の夕方、買い物の帰り道。

家の近くまで帰ってきたところでふと見ると、ちょうど山の向こうに夕日が沈んでいくところでした。

日曜日の夕方で、ゆったりとした気持ちで眺めることができました。

いつもは忙しく通り過ぎてしまいますが、この日は田んぼの中の道に車を止めて

しんみりと眺めました。

気持ちが穏やかに落ち着いていくのがとても心地よくいつまでも見ていたかったです。

でも、夕日ってあっという間に沈んじゃうんですよね。

数分で見えなくなってしまいました。

山の向こうに沈んだ夕日も、今日はぎらぎらと照りつけ残暑の厳しい一日となりました。

きっと今日も昨日とは違う姿で沈んで行ったのでしょう・・・

何度も見ている夕焼け空も、同じものには二度と出会わない。

だからいつも新鮮な気持ちで眺められるのですね。


秋は宍道湖の夕日が一年で一番綺麗な季節。

実は私、まだ宍道湖の夕日を見たことがありません。すぐそこなのに・・・

今年こそ、美しい夕焼け空を見るぞ!!

ひまわり

テーマ:

お盆に家族で、出雲空港滑走路脇のひまわり畑へ出かけました。

畑一面、大きな大きなひまわりでいっぱい!!

大人の背丈ほどある立派なひまわりさんでした。

お日様の日をいっぱい浴びて、こんなにも鮮やかな金色。

見ているだけで元気になりました。


最近は膝の高さほどの、小ぶりのひまわりを良く見かけるようになりました。

私の住む島根も、校庭の片隅などに見かけるのは小さいもの。

でも、やっぱりひまわりは大きくなくっちゃ!!

子供の頃は、大きなひまわりを見上げて毎年のように驚いていたものです。

畑一面の花、田舎ならではのスケールの大きさに圧倒されてしまいました。

来年もぜひ見に行きたいです。


お盆のお花といえば、家のおばあちゃん。

我が家の畑では色鮮やかな花達が出荷を待っていました。

毎年恒例の、お盆用にお婆さんが育てているお花達です。

自然の恵みをいっぱい栄養にして育った花は、見事な色の発色です。

どんな方のところへ売られていくのでしょうか・・・・・

考えるだけでワクワクします。


お花を見ていると気持ちが安らいで、良いですね。

テーマ:

今年も蛍が出始めました。

上手く撮れませんでしたが・・・

昨晩、息子の夜鳴きがひどく家の周りを散歩していたら、この蛍と出会いました。

家の前の畑にいました。

他にも数匹飛んでいて、これからどんどん増えていきます。

水が美味しいのですね~。

このような自然を、日常に感じることが出来るのは田舎生活ならでは!

子供を育てる環境にはもってこいですね。


昨日、島根は梅雨入り。

庭にはあじさいが、前の畑には睡蓮が咲いています。

自然の色って、絶妙!

つい見とれてしましました。

加賀の潜戸

テーマ:

 両親を観光に案内しました。

島根半島の加賀の潜戸(かがのくけど)にいきました。

観光船で洞窟に入ります。

観光船といっても、小さな漁船のような船。

こんなに細いところから入っていきます。

入り口に上から清めの水が降ってきていて、その水を浴びながら進入。

すると・・・

自然の神秘ですね~。

この洞窟の外はこの日は天候が悪く、海はうねっていましたが、中は穏やかでした。

風向きによっては、中まで波が入って観光船は運休になるそうです。

沖に見えるのは象の形をした岩。

この先に進むと、すっごーい揺れで、かなりのスリルを味わいました。

年甲斐もなくキャーキャー騒いだりして。

横目でチラリと母を見ると、キャーキャー言いながら楽しそうにしていました。

実際私もジェットコースター気分で、内心喜んだりして。

本当なら沖を観覧して帰路に着きますが、

うねりが強く、この洞窟を通り帰って来ました。


50分ほどの観光船ですが、一人1000円。

この日は、私達家族だけで貸切。

ラッキー!!


たまねぎ

テーマ:

車庫の軒下に、たまねぎが沢山!!

タマネギ

こちらの方は、当り前の風景なのでしょうが、私にとっては全てが新鮮。

自分が望んで田舎に嫁いだものの、長年親しんだ土地、家族や友人と離れての生活に途方にくれ、泣いてばかりいた時期もありましたが、子供も生まれた今、前向きに笑顔で生活しようと思っています。

サブタイトルにした「小さな幸せ」を大切に・・・

新しい環境を楽しまなくちゃ!!