第二子誕生

テーマ:



1月14日 午後8時17分 無事に第二子を出産しました。
長男のときは三日苦しみましたが、今回は分娩室に入ってから一時間。
元気な男の子が生まれてきました。とても楽なお産でしたが、痛いのはかわりませんでした。


新生児は体の全てが柔らかく、まだ何も握っていない小さな小さな手は
ほわんほわんで例えようもないほど柔らかく、心底癒されます。


上の写真のリングは、退院祝いに病院から贈られた記念品
誕生石のついたとても小さなペアリングですが、いつの日かお嫁さんにあげたりするのかな~
なんてことを思いながら眺めています。
ちなみに長男のときもパールのペアリングを頂きました。
心温まる、病院の贈り物。大切にします。


それにしても、赤ちゃんってカワイイ。
もちろん大きくなっても可愛さは変わりませんが、
生まれたての新生児独特の感触がたまりません。
「つまみがなくても子どもの顔を見ているだけで酒が飲める」
と知人が言っていたのを思い出しました。本当にその通り、
そこにいるだけで気持ちがとても優しくなります。
まさに天使!この新しい天使ちゃんにメロメロの一年になりそうです。



退院の日、家に帰ってみると長男からのプレゼントが・・・



弟が増えた家族の絵
いつの間にかこんなに上手に描ける様になりました。
左から、パパ(サービスして髪の毛が沢山描いてあります)、ボク、弟、
そして一番右のやたらデカイのが私(口紅が塗ってあります)


一週間の入院から帰る日を、あと何回寝たら帰ってくるの?と
良い子に待っていてくれた長男
こんなに素敵な絵を描いて待っていたのかと思うと、胸がいっぱいになりました。
下の子ができると、どうしても色々我慢させないといけなくなってしまい
かわいそうになります。時々はおもいっきり甘えさせてあげたいです。







AD