PERU day by day..

ペルーのニュースなどをつらつらと書き綴っています。
趣味はランニングとペルーの国民舞踊、マリネラ・ノルテーニャ。


テーマ:
トレド元大統領に逮捕状請求=大手建設、22億円賄賂か-ペルー
 【サンパウロ時事】ペルー検察は7日、マネーロンダリング(資金洗浄)容疑などで、裁判所に対しトレド元..........≪続きを読む≫
 
ブラジルの総合建設業者(ゼネコン)、オデブレヒトが贈賄をしながらラテンアメリカ各国で公共事業を請け負っていた事件は今や中南米・カリブを揺るがすものになってきている。
 
アメーバニュースでは2001年から6年前まで大統領だったアレハンドロ・トレドに限らず、21世紀に入ってからのペルー3政権にも収賄の疑いあり、調査中である。
 
2005年から2014年までの間にこの会社はペルーで2900万円もの「チップ」を送っていたという。
 
ちなみにオデブレヒト社は80年代からペルーで事業を行っていて、叩けば90年代のフジモリ政権からも埃が立つかもしれない・・。
 
そしてコロンビアの現大統領のファン・マヌエル・サントス氏。テロリストグループFARCとの和解を進めたことから、2016年度のノーベル平和賞を受賞したが、この人からも埃が立ち始めた。
 
このゼネコンから賄賂を送られ、大統領選の選挙資金に使われていた可能性があるというのだ。
これが事実で、逮捕なんということになったら、ノーベル賞を返上してほしい。
まあ、私は最初から認めていないのだが。
 
ボブ・ディランも返上しろ!
 
って・・。
そういう私も・・持っていた。ODEBRECHT(オデブレヒト)の
コットン100%ではあるが、かなりダサイ。
リマから空輸してきたらしいが・・。恥ずかしくてレース後一度も着用していない。
だいたい、この時点でゼネコン野郎の贈賄の問題は出てきていたので、
そういう面でも着づらかった・・。
 
中央政府に限らず、州政府、地方自治体関係者収賄容疑がある。
 
で、このTシャツは協賛?寄付?それとも贈賄?
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kayoquinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。