PERU day by day..

ペルーのニュースなどをつらつらと書き綴っています。
趣味はランニングとペルーの国民舞踊、マリネラ・ノルテーニャ。


テーマ:
第二回国際ブックフェアが成功裏に終了した。
ペルー文化省は報じている。

本年は67466人がどうフェアを訪れ、昨年の30000人に比べると二倍以上の伸びとなっている。
書籍の売り上げも413600ヌエボス・ソーレスあり、昨年売り上げ250000そるから65.14%もアップ
している。

何しろ、私も行って、お買い上げになったのでね。
ほんとうはもっと買いたかったけど、失業中のみなので・・

リマの数値に比べると小さいかもしれないけど、クスコ市が30万人、県としては120万人の規模だとすると上出来ではないか・・


文化人類学者のロドルフォ・サンチェス博士の『アプー』の書籍発表のあとに購入してサインをいただき、

記念撮影。




その発表の前にあった、階段畑の本に関するシンポジウム。予算が足りず、購入できず。


同じ日にあったダマリスのコンサートは照明が悪く、歌手が見えなかったのが残念。


歌手Julie Freundtのマリネラ本とCDの発表会には考古学のセミナーに出席したあったあとにバスで30分かけて駆けつけた。



マリネラ・リマーニャやノルテーニャトンデーロの踊りもあって。


ダニエル君トンデーロのうまさに驚いた。

最終日にはクスコの文化に関する対話もあり、私が不満に思っているクスコ市民会館を含む一部ロックが総合文化センターになるプロジェクトが90年代のエストラーダ市政のときにあったのだが、その計画はおじゃんになってしまったという話があった。残念。
騒音が入ってくる、シアターなんて最低だからね。

他に先住民言語によるロックやトランス,、レゲェ音楽の紹介もあったが、CDの販売はまだ先だそうだ。
https://rockachorao.bandcamp.com/releases
https://www.facebook.com/RockAchorao/posts/686505424811594

そこで、このブログで何度かコラムを訳して紹介している
マヌエル・ヴェラ・トゥデラさんのCDを買った。
この歌にある、チワンパタは私の知っている市内のチワンパタとはイメージが違うんだけどね。うーん、どこのこと指しているのかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ペルー情報へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kayoquinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。