Succulent Garden

多肉植物と日々のコネタ


テーマ:

ちょっと時間がたってしまいましたが(^▽^;)、7/17(月)の海の日に、南伊豆の爪木崎でシュノーケリングをしてきました。キンキンに冷たい水の中で、歯を食いしばって泳いでまいりましたので、写真をアップさせていただきます。

 

お約束のソラスズメダイとか。

 

 

苦手な方はごめんなさいのイソギンチャク。

 

 

イワシの群れもたくさん見られました~。

 

 

見にくいですが、左はじにウツボ、右はじに巨大なナマコ。

 

 

小魚たくさん。

 

 

人もまばらで空いてる爪木崎でした。

 

 

最後に植物群を。

 

 

野良セダム。

 

 

しょっちゅう波をかぶりそうな場所に生えています。乾燥にも塩水にも負けない強いコたちです。

 

ほかの浜辺の植物たちもがんばってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までみてくださった方、ありがとうございました。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の更新から1週間しか経っていませんが、この1週間にいろんなことがありました( ̄∇ ̄+)

 

火曜日の朝、起きてボルボックスの試験管を確認すると、昨日まで水面付近をふよふよ泳いでいたコたちが、みんな試験管の底に沈んで動かなくなっておりました(ショックで写真なし)。

 

「1週間で全滅したあ~o(;△;)o」と思い、朝から地の底まで落ち込みましたが、そんなことで仕事を休むわけにもいかないのでそのまま出勤、とりあえず昼休みにアマゾンでボルボックスの生体のみを追加でポチりました。

 

早めに「植えつぎ」(保険として、別の容器に一部のボルボックスを移して育て始めること)しとけばよかったのですが、まだ大丈夫かと思って先延ばしにしたのがあだになりました。

 

それでも、ひょっとした1ぴきくらい生きているかもしれないと思い、夕飯の買い物のついでにボルビック(高めのミネラルウォーター。軟水だそうです)を買いました。

 

なぜかボルボックスはボルビックが一番好きらしいのです。2リットルのボルビックの一部を捨て、ボルボックスの「エサ」と「石」を入れてボルボックスの遺体を投入してみました。

 

全滅の原因は高温の可能性が高いので、できるだけ大きいビンのほうが温度変化が少ないはず、と素人なりに考えたのでした。その後の経過は以下のとおりです。

 

水曜日・・・虫眼鏡でくまなく探しても動いているコ確認できず・・・。

 

木曜日・・・動いているコ発見(‐^▽^‐)

 

 

金曜日・・・動いているコが増加。

 

 

同日、アマゾンから追加注文した生体も到着しました。

 

 

というわけで、現在こんな状態です。冷水につけたほうが温度変化が少ないと考え、寝る前にはさらに保冷バッグを投入しています。

 

 

あとから来た試験管のコはもちろん元気。

 

 

 

万が一にもペットボトルの中身を飲まれたりしたら大変なので、ただし書きも付けております(;^_^A

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1か月のごぶさたになってしまいました。梅雨明けしたかのような連日の晴天+酷暑の多摩地区です。

 

夏になるとなぜか新しいレンズものが欲しくなります。今年はマイクロスコープを買いました。去年も買ったのですが・・・オートフォーカスのやつが欲しくなったので買い増しました!
 
今年の新人さん。
 
 
上から見たり。
 
 
下から見たり。
 
 
今、机がこんな感じです。
 
 
いつもあやしい机に、なおさらあやしいものが増えました。
 
 
今いちばんあやしいものがこれ。
 
 
ボルボックスです
 
 
全然見えないのでだんだん大きくしてゆきますが・・・
 
 
現時点ではこれが精いっぱいで (*^.^*)
 
 
和名はオオヒゲマワリという、緑藻の仲間だそうです。ちなみに、繊毛が周り中に生えていて動きます。育ててみると、けっこう意思を持っているかのように(持っているのかもしれませんが)かわいらしく動き回ります。
 
どこから手に入れたかというと、いつものAmazonで買いました。こんなものも売っていることにまずびっくりです。
 
付属品も充実しています。
 
 
まだ3日かほどしかたっておりません。うまく育ててあげることができるでしょうか。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。