ベビーレディと松山市内をお出かけしたりハンドメイドしたり。

2014年2月に生まれた、一人娘との暮らしを綴っています。
日々の育児のこと、娘のために手作りした服や小物のこと…等々。
ちょっと不格好な、私の手製の服を着て、いっちょまえにお喋りする娘を、今日も微笑ましくもヒヤヒヤしながら見ています。

暑いよぅ…

そうだ、今日はまつやま子どもの日だ!
(注:松山市子ども育成条例により、毎年8/8は「まつやま子どもの日」と定められています。)
公共施設の幾つかは、子供料金が無料なんだった!!


てなわけで。
我が娘(3歳5ヶ月)を伴い、松山市総合コミュニティセンター(通称コミセン)の温水プールにやって来ました。
ちなみにここは、まつやま子供の日に於ては、18歳未満は2時間まで無料なのです。(“2時間まで”というのは、このプールの料金システムが1時間単位での時間課金制だからです。)

入口を入ると、右側に総合受付があるのですが、プールの受付・精算はココではしていません。
なので、この受付はスルーして地下1階へ降ります。
写真(階段の向こう側)に写っているのが、幼児用プールです。
プールサイドにコミセン所有の水遊び用の玩具やビート板、ヘルパー(腕や体に巻く浮き)が置いてあり、無料で使用できます。
ついでに言えば、幼児用プールに限り、自分の浮き輪やビート板を持ち込むことができます。それ以外のレジャーグッズは持ち込めません。


地下1階の見取図。
サブアリーナ(体育館)の入口もB1階にあります。
ちなみに、体育館側の女子更衣室には、おむつ交換設備アリのステッカーが入口に貼ってありましたが、プールの更衣室には特に何もステッカーはありませんでした。(プールの更衣室に接続しているトイレにおむつ交換設備があったのかもしれませんが、トイレに入らなかったので不明です。)


プールの受付。
まずは自動券売機でチケットを購入します。
なお、販売しているチケットは全て、最初の1時間の料金分のみです。(この“1時間”には、着替えの時間も遊泳の時間も、全て込みです。)
このチケットは、プールから出て再度受付を通るときに、受付のスタッフさんに提出します。そして、その時に、チケット購入時点からの経過時間に応じた超過料金を支払います。(なので、傷めたり紛失したりすると面倒なことになります。)
解りにくいと思うので例を挙げると…
大人1人の場合、最初の1時間は250円で、以降は200円/1時間です。
よって、10:00にチケットを買ったなら、11:00までに精算に至れば(受付のスタッフさんにチケットを提示できれば)、超過料金ナシです。11時を少しでも過ぎていれば1時間分の超過料金である200円を、精算時に支払います。12時を過ぎていて、まだ13時にはなっていないなら、2時間分の超過料金として200×2=400円を支払うワケです。
あ、そうそう。
ゴーグル(水中眼鏡)やタオル、水着の貸出はしていません。
利用にあたりゴーグルは必須ではないですが、帽子は必須です。
あと、小学3年生以下は保護者の同伴(水着を着て一緒にプールへ行く)が必須です。保護者の同伴必須の子は白い水泳帽を被ることになっており、白い水泳帽を持っていなければ、受付で申告すれば貸してもらえます。


受付を済ませて、更衣室へ向かいます。
靴を入れるビニール袋があるので、脱いだ靴をそれに入れて、他の荷物と共に更衣室のロッカーへ入れます。
ちなみに更衣室の床は湿っぽいので(理由は後程)、ここで靴下も脱いで裸足になっておくことをお勧めします。

プールの水深一覧。
幼児用プールは、更衣室の入口に近い方は階段になっています。
一番下の段まで降りきると水深は60cmで、滑り台の方へ向かってだんだん浅くなっています。滑り台の側が一番く、水深は40cmです。


更衣室のロッカーは、コインリターン式で、施錠には50円玉が要ります。
なければ、更衣室の外にある両替機を使いましょう。
プールサイドにはモノを置けるような場所が無いので、タオルもロッカーにしまっておく必要があります。(だから、プールから上がった人が濡れたままここまで来るので、床が湿っぽい。)
あと、眼鏡をかけたままプールに入るのも禁止されています。なので、眼鏡もロッカーへ、ですよ。
それと、おむつや水遊び用の紙パンツで泳ぐのもダメです。

ちなみに、更衣室にはメイクアップスペース等はありません。ドライヤーは、受付で借りることができます。


我が娘は、プールを大いに満喫しました。
温水プールは、水道水より温かい、という程度の水温でした。それでも水に入った瞬間のヒヤリ感は少なく、抵抗なく入れます。
備え付けのアヒルの玩具も、娘を喜ばせました。


あー、そういえば注意事項が。
コミセンのプールは、大会や水泳教室等で占有使用されていることがあります。
占有の範囲は、プールの全面だったり半面だったり、色々です。
幼児用のプールが占有されていることは稀ですが、事前にコミセンのホームページで占有スケジュールを確認した方がよろしいかと。




愛媛県松山市湊町7丁目5番地
Tel. 089-921-8222
9:00~21:00
※中学生以下は17:00まで、高校生は20:00まで。それ以降は保護者の同伴が必須。
※6/1~9月末は、中学生の単独での利用は18:00まで。
毎週月曜および年末年始(12/29~1/3)休館
※月曜が祝祭日の場合は開館
コミセンの有料駐車場(時間課金制)を利用可能

《料金》
一般 最初の1時間 250円、以後200円/1時間
高校生 200円、以後150円/1時間
3歳以上中学生以下 150円、以後100円/1時間
3歳未満 無料
※団体割引、「松山市自転車免許証(小学3年~6年対象)」提示による割引、各種手帳による割引あり

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こっぴーわんわんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。