ベビーレディと松山市内をお出かけしたりハンドメイドしたり。

2014年2月に生まれた、一人娘との暮らしを綴っています。
日々の育児のこと、娘のために手作りした服や小物のこと…等々。
ちょっと不格好な、私の手製の服を着て、いっちょまえにお喋りする娘を、今日も微笑ましくもヒヤヒヤしながら見ています。


テーマ:
我が妹(我が娘からみると叔母さん)から、白いビーズの花を貰った我が娘。
手のひらにのせたりつまみ上げたりしつつ、可愛い、キラキラだ、と、大喜びしておりました。

…が、一頻り愛でたところで、「で、これはどうしたらえぇねん?」と首を傾げ始め。
しばらくビーズの花とにらめっこした後、私にその花を渡してきました。
「これ、まなちゃんの頭につけて!」
発言と同時に、くるりと半回転する(自分の後ろ頭を私に見せる)娘。
…このビーズの花、留め金とか無いから、頭に乗せるだけしかできない(留まらず落ちる)よ?

娘との協議の結果、ビーズの花を髪飾りに加工することになりました。
ビーズの花は、半球っぽい、立体的なモノだったので、丸いビーズの上にその花をセットし、それを髪留め用ゴム付きのリボンに縫い付けました。
ちなみに、リボンも、リボンにゴムを付けるのも、自力です。端材の活用、ですね。
余談ですが、丸い透明ビーズは、水晶です。
他に手元に手頃なサイズのものが無かったのが第一要因ではありますが、ちょっとでも娘のお守りになれば…という要因も少なからずあります。


身に付けました。
娘の下に写っている、橙色の物体は、彼女の父(すなわち我が旦那様)です。

別アングルから。
父に何をしても(父は、最終的には)許してくれる、と信じているらしい我が娘です。



我が娘は、父ちゃん大好きちゃんです。
父ちゃん(と書いてレアモノと読む)が居ると、母には目もくれません。
「まなちゃんは とぅちゃんと でぇとするから、おかーさんは留守番しててー。ひとりでできる?」などと言いながら、手を繋いで船のデッキへ行きました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こっぴーわんわんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。