◎イベント/出展情報

★2011/6/11 ラスベガス Licensing InternationalEXPOに出展させていただきました。
 

◎講演/セミナー情報
 
 ★2011/12/9 福井ビズカフェVOL.3「人に応援されるブランディング術」講師 
★2011/11/30.12/7.12/14 大阪成蹊大学芸術学部 
「ポートフォリオで自分を表現する」講義
 ★2011/11/29 Adobe主催の「エキ生」ライブセミナー講師
 $ONE~藤原聖仁公式ブログ
 ★2011/10/29 サポタント主催「パンダアップデートが気にならなくなるWEB最適化セミナー」講師
 ★2011/7/22 あばさけビジネス道 ネット10倍道場ブランディングセミナー講師

◎メディア・雑誌出演/掲載情報

 ★2011/8/9 FM福井「福井あばさけビジネス道」ゲスト出演
 ★2011/2/7 西宮のコミュニティFM「さくらFM 78.7」にゲスト出演
★2010/12  CIRCUS12月号にデザインした藤沢あゆみオフィシャルブログが掲載
★2010/12  日経産業新聞(全国版)日経新聞(北陸版)にコポキャラが掲載


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年01月29日 20時32分41秒

NHK「サキどり↑」キャラクターが会社を救う?!放映されました!

テーマ:コポキャラ
$ONE~藤原聖仁公式ブログ

本日1/29 朝8時25分からのNHK総合「サキどり↑」
藤原聖仁 コポキャラの活動が放映されました。

11月から何度も連絡、打ち合わせをさせていただき
こちらのスケジュールも考慮していただきながら
丁寧な番組に仕上げてくださったNHKの皆様。

そして、コポキャラの活動としてご紹介させていただいた
三和メッキ工業様カワムラモータース様には感謝しかありません。

そして番組終了後にたくさんのメールをいただき
本当に応援され、愛されているなぁと実感させていただきました。

皆様ありがとうございます。

番組では取り上げられませんでしたが、コポキャラという会社は
現ウォンツ会長であり、三兄妹ソーシャルバンド一途のボーカル&ギター
「どんまゐ鈴木」との共同発案のもとに生まれた会社です。

デザイナー時代から、考えたキャラクターが
イベント期間が終わったら使い捨てになる現状
を憂いていた自分と
ウォンツCEO時代に、講師をキャラクター化させ
DVD講座に手応えを感じていた
、どんまゐ鈴木が

法人といわれる企業に「人格」を与えるキャラを作れないか?
100年、200年企業に愛されるキャラクターを生み出せないか?


という想いのもと、立ち上げさせていただきました。

コポキャラの活動をはじめていくと見えてくる現実が
たくさんあり、それは企業の内部の「結束」の難しさであり
また、これからクリエイターを目指す学生達の「就職難」という
問題でした。

このままでは、がんばっている企業も
がんばっているクリエイターも、どんどん減っていってしまう。


この2つの問題を自分達のやれることで解決したいと
考えるようになり、考えに考えた結果が今のスタイルにつながっています。

自分の頭だけで生み出すのではなく
実際にスタッフ達とキャラクターを生み出す


そのことで、単なる「キャラクター」だったものが
「自分の子供」同然の存在に一人一人が感じるようになり
子供だからこそ、共に成長を喜べるものに変わっていく。

社長とデザイナーだけのものから、会社のもの
スタッフ一人一人のものとして輝いていく。


そういうワークショップの中で創業者の「想い」や
経営者の「理念」「ビジョン」を皆で考え共有しながら
その想いの大きさを同じように感じ企業の夢の「実現」にむけた
一歩を皆で踏み出していけるものになっていきました。

また、企業に対して「クリエイティブの力」を感じてもらうことで
今後、企業がクリエイターの雇用に力をいれるようにも
なっていくかもしれないと感じるようになりました。

確かに世の中は不景気で簡単に雇用といかないのも
事実としてあります。

本当なら、自分が教えている大学の学生達全員を自分が雇用したい。

しかし、それができないジレンマの中で

大きく変わらないまでも
少しでも自分のできることで動きたいと思ったのです。

どれか一つが問題なのではなく、大きな視点で
物事(現実)を見た時に

学生達・企業・その中のスタッフ・そして社会的デザイン価値
それらを総合的に結びつけ、互いに認め合い、高め合っていくことで
現状をちょっとづつでも打破できるんではないか、と今も真剣に思っています。


話は少し飛びますが

番組が終わって携帯にメールが届きました。

自分のイラストを小学校時代に初めて褒めてくれて
学級新聞などに、毎回挿絵を描かせてくれていた先生からでした。

もう随分会ってなかったので連絡があった事に驚いたのですが
そこには

「偶然TV見てました。藤原くんらしい仕事の仕方だなと思いました。
 これからも体に気をつけてがんばってくださいね」


と書かれてありました。

自分が思っている「らしさ」と
先生が子供の時から感じてくれていた「らしさ」

それがいろいろな事を経て「ひとつになった」と
感じた瞬間でした。

そんな想いを感じさせてくれたNHKさんには本当に感謝です。

そしてこれからも企業・お店を元気にする
世の中を明るく笑顔に変えていく

そんな魂のこもったキャラクターを
ひとつでも多く生み出し、子供達の未来に残していければと思います。

ほんとうにありがとうございました。

コポキャラWEBサイト
http://www.copoc.jp/
AD
いいね!(40)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。