明日のお天気は少々雨模様みたいなんですが・・・

上ヶ原公民館でのレッスンありますよ~!畳の上で気持ち良く心身を解放しましょう!

YOGAは

ゆるめるだけ

きたえるだけ

の体操ではなく、

身体を動かしている時、或いは動かしていない時の

その時の自分に集中する。

そしてその感覚を、もう1人の自分が、冷静に観察する。

そういう技法が含まれる、生き方、暮らし方すべてを指します。

でも難しく考えず、

まずは心身を解放してあげること、

大きく呼吸すること、

きもちいい~と感じる動きをしてみること、

ご参加の皆さん、自由にのびのびとYOGAを楽しんで下さっています。

ご興味ある方、是非1度いらしてみて下さい!


via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd
AD

5/22(日)東加古川、Surya Yoga Studioスーリヤヨガスタジオさんで、ワークショップをやらせて頂きました。

初めて伺ったんですが、すごく気持ちの良いスタジオでした~!



YOGA哲学~聖典~アサナ&YOGAニドラ~瞑想と、通しで5時間強の長丁場で、部分参加の方、全時間ご参加の方とそれぞれのスタイルで、私も一緒に学ばせて頂きました!

(以下写真はスーリヤヨガスタジオのみずほ先生からお借りしました)

間にアサナ(=通常レッスン)を挟むとはいえ、5時間ももつのか自分!と少々心配だったんですが・・・

終わってみれば、準備してたことの半分もお伝えできなかったような気がします・・・

でも、バガヴァッド・ギーターの抜粋を皆さんと回し読んで「感覚の制御」について語り合ったり、

YOGAニドラでは、皆さん少しずつ軽~く寝落ちされたりww

最後は、皆さんと、過去に思いを馳せる50分間の瞑想にチャレンジしました!

こんな長い時間の瞑想は初めて、という方が多かったのですが、皆さん無事ゴールまで!ヽ(*^∇^*)ノ

終わった後の皆さんの清々しくて柔らかい表情が印象的でした!


ご参加の皆さん本当に熱心で、時折、じー・・・ん、と感動しながらこの時間をシェアさせて頂きましたよ~v(^∀^*)

企画、開催して下さったみずほ先生に感謝です。

ご参加の皆さん、本当に有難うございました。

実り多く、楽しい時間でした!


via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd
AD

今週の日曜日、Surya Yoga Studio(スーリヤヨガスタジオ)さんで、YOGA哲学や瞑想のワークショップをやらせて頂くことになりました。


「今を生きるYOGA~魂の向上のために~」

というタイトルで、

★YOGAとは?YOGA哲学とは?

★聖典を学びましょう!~「バガヴァッド・ギーター」第2章~

★ゆとりらYOGA通常レッスン(寝た状態の覚醒のYOGA「ヨガニドラ」も行います!)

★自分との対話・・・Raja Yoga(瞑想)


などなど、約5時間、じっくりゆっくり楽しみながら学べたら!と思います。

聖典「バガヴァッド・ギーター」は、全18章ある中の、第2章のみ抜粋して読んでいきます。読んだことないわ~、という方でも大丈夫ですヾ(・∀・)ノ

YOGAを学ぶ上で必要不可欠な聖典学習の取っ掛かりになれば・・・!


11:30スタート、16:30終了予定ですが、部分参加も可でお値段もそれによって変わるようです。ご興味ある方は、是非、スーリヤヨガさんか、私までお気軽にお問合せ下さい!



via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd
AD

アンネのバラを見てきました。

テーマ:


先日の上ヶ原公民館レッスン。

前日の夜、公民館に、近所の小学校から地域学習の一環でレッスン風景を見学したいというお申し出があったようで・・・。


過去にも何度かありましたので、今回も宜しければどうぞ、とお応えしました。

当日ご参加の皆さんには急なことで申し訳なかったのですが、ご自分のお子さんが来る!という方もいらっしゃって・・・地域の交流ということで、ご快諾頂きました。感謝!


見学に来たのは3年生の子ども達。

みんな先生の言うことを聞いて、良い子でしたよ!

二十畳以上の和室が珍しいという子も多く、おばあちゃんちとおんなじにおいがする~、と嬉しそうに話してくれた子も!


いつもとは違う雰囲気で、時折賑やかな声もするので、この日は、敢えて、より内側に意識を!と、瞑想の時間を持ちました。


皆さん目を開けた後は、すっきりさっぱり!の表情でした。


次回の上ヶ原レッスンは5月26日(木)です。ご都合つく方はぜひ!



さて、先週、お友達を誘って、甲陽園の「アンネのバラの教会」に行ってみました。

坂の手前に表示が出ています。けっこう急な坂をのぼっていきます。


今年も綺麗です!

日が経つにつれて花弁の色が変わっていくそうです。


ちょうどこの時期は教会の中も見学できて、アンネ(とお父さんのオットー氏)の遺品の展示も見られます。

この日は牧師さんの解説も伺えました!


私が「アンネの日記」を初めて読んだのは、中学1年生の時でした。
アンネ・フランクが日記を書き始めたのと同じ年齢。

その後、訳者が変わり、研究版、完全版、補完版と出て、関連本もたくさん!

池上彰氏はこの「アンネの日記」を「世界を変えた10冊の本」の中の1冊にあげています。


「アンネの日記」は何度読んでも新たな気づきがある。そして読むたびに、ああ、このことやあのことさえなければ、彼らは生き延びられたかもしれないのに!と思う。


アンネ・フランクは早逝しましたが、彼女の名が、至るところに沁み渡っている・・・

でもその作品や精神から、自分は学べているだろうか。

きっとこの先も繰り返し読むことになるんだと思います!


おまけ

この日の牧師さんのお話の中に、アンネの義理の妹さん(生き残った父親のオットー氏と再婚したエヴァ・シュロスさん)のお話も出てきたんですが。

私、2000年頃、このエヴァさんが来日された時のトークイベントを聴きに行ったことを思い出しました。
現在86歳。お元気だそうです!







via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd

急なご連絡ですみません!

明日、5/12(木)の上ヶ原公民館レッスン、1部・2部とも10名様前後のご予約頂いてます。

ありがとうございます!

で、明日ですが・・・レッスン中に、近所の小学校3年生の皆さんが社会科見学(?)の一環で公民館活動を見に来られるそうです。

明日は、私達の他にめぼしい活動がないようで、見学を許可して頂きたい、とあちらからのお申し出がありまして・・・

地域のスペースをお借りしての活動ですので、了承させて頂きました。

お部屋の中には入らず、入口から眺める形での見学だそうです。こちらの活動の内容もお伝えしてあるので、皆さん静かに見て下さると思いますので、どうかご了解下さいね!

また、お休みされる方は直前でも結構ですのでメール等でご連絡頂けたら安心です。

どうぞ宜しくお願いします。

いつもとは違う雰囲気になりそうなので、プログラムも変えてみようかな~これからいろいろ考えます!


via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd

先週末は、東京で、Krishna Guruji のYOGA哲学講座。

3か月前に受けられなかった分の振替受講でした。KarmaとKarma yogaについて。

Karma。カルマ。

どうでしょうこの言葉。一般的にはあまり使わないでしょうか。

ちょっと「(日本ではあまり印象の良くない)宗教」的な匂いがしますでしょうか。


カルマとは、行為、行動という意味のサンスクリット語です(もう1つ、儀式という意味もあります)。

行為、行動って何だかざっくりしてますね。

でもそのまんまで、何をやってもすべてカルマ。


で、Karma Yoga 。カルマヨーガ。

これはよく「奉仕のyoga」とか「働きのyoga」というふうに表されます。

マザー・テレサのは偉大なKarma Yogaの実践者と言われていますね。

見返りを求めない、結果を求める思索を放棄することで、カルマはカルマヨーガになるのです。

例えばボランティアはカルマヨーガか?

相手からのお礼や感謝の言葉を期待しながら行うボランティアは、カルマヨーガではありません。カルマではあるけれども。
なのでボランティアとカルマヨーガはイコールではない。

逆に

なんの見返りも期待せずにただ働いた。その行為が誰かに感謝され、結果、幾何かの謝礼を貰った。
これはカルマヨーガ。


なので、カルマヨーガとは「働き」「行為」だけではなく、そこにどのような「思い」を載せるか(あるいは排除するか)が鍵になるのですね。

見返りを期待しない。

これは現代の私達にとってはほぼ不可能なんじゃないか?とも思うんですが・・・

でもでも、

日常生活の中で(家庭内でも友人関係においても)周囲に何らかの期待をしてそれが叶わなかったときの虚脱感やいら立ち。

これは本当に不毛です。

相手と自分は違うのだから、期待通りに反応してくれる訳がない。勝手に期待しているのはこちらだけで、向こうには向こうの言い分があるのです。


というようなことを、ふっと冷静になって気づけるようになると、カルマがカルマヨーガに1歩近づきます!


ところで、この講座の翌日、日本ヴェーダーンタ協会のバガヴァッド・ギーター勉強会に初めて参加させて頂きました!


久しぶりに九段下で降りて千鳥ヶ淵を歩いて・・・

月1回、インド大使館で行われています。今回の上京日とちょうど日が合ったので参加を申し込みました。

バガヴァッド・ギーターを皆で音読して、Swami Medasananda師が日本語で解説して下さいます。


この日は17章11~20節(ギーターは18章からなるのでもう終盤)でしたが、なんとメインのお話がKarma!

ありがとう共時性!ありがとう神様!

YOGAを学んで10年経って、やっと、聖典の大切さや面白さを少しずつ感じられるようになってきました。

道のりは長く果てしないのですが、今はやりたくて仕方ない!って気持ちです。頑張ります。


via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd

清里~小淵沢へ YOGAと景色編

テーマ:

旅行先でYOGAをするのも楽しみのひとつです。

私がこの地を好きなのは、とてもYOGA向き、YOGA的な氣を感じるから。

ひんやりしてて澄んでいて、六感すべてが引き上げられるような感覚。

富士山も見守ってくれています。

今回も、宿のお庭を借りて気持ち良くYOGAしました。


旅先で朝、瞑想とアサナをすると、とにかく胃腸の調子がいい!

少々食べ過ぎても戻りが早いです(たいてい旅行中は食べ過ぎる傾向がありますよね)。

そして当然お通じも良い。私は普段は便秘知らずなんですが、旅先では少々滞ることがあります・・・いつもは快腸な分、ちょっと滞るだけでしんどいんですが・・・


でも、アサナで身体を動かすと内臓もしっかり動き出す感覚があります!


三角のポーズを作りながら空を撮ってみましたよ。

空が全部自分のもの!って感覚は妄想のようで実は真実v(^∀^*)


さて、今回も去年同様、「吐竜の滝」を見に!



URL: youtu.be

近くにはこんな注意書きも!



小さなナイアガラみたいな滝もあります。

ゼンマイなんかもいたりします。


山道を3人と1匹で頑張って歩きました。川を越える時、橋がなくて、簡単に渡されてる鉄骨を歩いて、犬が2回も落っこちて流されかけるというアクシデントも!

犬、ずっくずくになりましたがδ(´д`; )、それでも何とか清泉寮まで。

ソフトクリームを食べてキープ教会のお土産を買うという鉄板コースで、一息つきました。

うちの犬に良く似たお香スタンドがあったので衝動買いv(^∀^*)

 どうか来年もこの気持ち良い地を訪れることが出来ますように。



via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd

清里~小淵沢へ 宿と食べもの編

テーマ:

ここ10年くらい、関西から、清里~小淵沢方面(=山梨県)に通っているのは、大好きな宿があるから。



部屋が4つの小さなペンション。お料理が素晴らしい!夕食もおいしいけど、特に朝食が!純和食!

うちの息子の1つ上のお兄ちゃんと1つ下の妹さんがいて、数年前までは3人でよく遊んでたんですが、最近はさすがにみんな照れ照れでヽ(=´Д`=)ノ

でも家族総出でおもてなしして下さるのがとても嬉しい。

お風呂も広くて気持ちいいです。

大きくて可愛いナナちゃんという犬もいます。

「じゃらん」の口コミ評価も高いですよ!


さて、今まで何度も山梨に来てるのに、お店で「ほうとう」を食べたことないね、と気づき・・・

地元では大手らしい「小作」に入りました!

超ベーシックな、熟瓜(かぼちゃ)ほうとうを頂きました!

すごい量・・・ほうとうはお腹にずしんときますね・・・

でもおいしかった!


帰りに、初めて寄りました「八ヶ岳チーズケーキファクトリー」。


観光バスが次々停まるような大きなお店でした~。

焼き上がったばかりという・・・え~っと・・・名前を忘れてしまったんですが、こんなケーキ・・・


これ、直径18cmくらいのドーム型です。

持ち帰りに6時間くらいかかるんですけど・・・ヾ(ω` )/ と言ったら、お姉さんが「はい!大丈夫ですよ~!」と保冷剤と保冷袋でがっちり包装してくれました。

崩れやすいので気をつけて、と言われましたので、車に乗せてもちょっと緊張。

でも無事持ち帰れました!ふわんふわんで甘めのスフレタイプでした!


via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd

清里~小淵沢へ いぬねこ編

テーマ:


G.Wですね。皆さんゆっくりのんびりお過ごしでしょうか?

我が家はお休みの前半、家族4人(ヒト3、イヌ1)で、清里~小淵沢旅行へ出かけました(ネコ1は車も旅行も大嫌いなんで留守番しててもらいました)。


イヌは久しぶりの遠出でめっちゃ楽しそう!ずっとにこにこ顔で、こっちまで嬉しくなりました~!

とにかく笑いっぱなしなのでもう少しお楽しみ下さい・・・

URL: youtu.be

これは帰りのSAのドッグランでの様子。

15歳なのでさすがに、風のように走る!という脚力はないのですが(昔は速かった!)、息子の後を楽しそうに走ってきます。


こんな風に一緒に旅できるのは、あと何回くらいかな・・・犬の年齢を思うと切なくなりますけど、まあ年の割にはまだまだ若い!ので、これからの日々も大事に過ごしたいと。

帰ったら猫がまたすこ~し痩せたようなヽ(´□`。)ノ・゚



彼は16歳。最近少しずつ小さくなってきて、背骨や肋骨がくっきりしてきて・・・

でもまだまだよく走るしよく食べます。よく鳴くし!

清里~小淵沢は関東育ちの自分にはすごくなじみ深い観光地なんですけど、でも関西から行くとさすがに遠いですねヽ(=´Д`=)ノ

毎回車を運転してくれる主人に感謝。





via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd


明日も一日雨みたいですね・・・

明日は上ヶ原公民館でのレッスンあります!

今月は、ヨーガニケタンの研修会や、ヨーガ療法学会の研究総会に参加してきましたので、そこで学んだことをまた皆さんとシェア出来たら、と思っています。

1部、2部とも若干お席空いてます。当日のご連絡でも大丈夫ですので、ご都合つく方、ぜひどうぞ!


春はデビュー&再開の季節!新たなお客様や、お久しぶり~な方も多くいらっしゃいます。

特に今月は、半年ぶりですとか1年ぶりですとか、約4年ぶりです!って方が続きまして、何だかしみじみと嬉しくなりました。

もちろん、続けて来て頂いてYOGAを一緒に深めて行って下さる方も多く、そういった皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです!

それとは別に、何らかの事情で暫くお越しになれなかった方が、ふと時間が出来て心がこちらに向いて「久しぶりにゆとりらYOGAに行ってみよう」と思って下さることが、とても嬉しい。

いつでもどなたでもウェルカム!な場所に少しでも近づけてる気がしてとても嬉しい。

まだまだレッスン数も少なく、実際は「いつでも」という訳でもないんですが。

でも、少しずつ少しずつ、です!




ところで、今日はレッスンの後、「Mrs.ひのえうま会」へ!

(※この会はメンバーは名前の通りの生まれ年の3人組ヾ(´c_,`*))

以前の職場で出会い、仲良くなった同学年仲間です。

3人とも、ひのえうま年にしてはコンサバ風味が少なく(私は少ないどころか皆無ヾ(゚д゚)

有閑マダム風味はほぼゼロ。その分、文系要素と動物愛護精神が共通項!

・・・でも私以外の2人は美人さんなんですよ~!話すと外見とのギャップが面白いタイプというか・・・ヾ(゚∀゚ゞ)


1年に1~2回程度の会ですが、いつ会ってもいっぱいお喋りして楽しく過ごせる貴重なお友達。

今日はお二人お奨めの「オステリア ブッコ」さんに連れて行ってもらいました。

ランチをオーダーしたところ、お店の方が優しくアドバイスして下さり、おかげでいろんなお味をお腹いっぱい頂けました!どれもおいしい!

とっても温かい雰囲気で、初めてなのにすっごく寛げました・・・。また行きたいな!



via ゆとりらYOGA
Your own website,
Ameba Ownd