子供の頃、母は自宅で衣を付けたとんかつを揚げてくれていたけれど、たまに手抜きしたい日があったんだろうねぇ。お肉屋さんで買って来た揚げたてのとんかつが食卓に並ぶことがあった。今自分が主婦になり、その母の気持ちがよく理解できる。えーん

 

 

お肉屋さんのとんかつを買う時、父と兄はいつもビフカツ。で、母と私はとんかつなんだ。私もビフカツが良い!と愚痴ると次回はビフカツなんだけれど、その次はやっぱりとんかつ。昭和一桁生まれの母から私への、男を立てると言う教育だったんだろうね。ありがとうございます

 

 

 

もう何十年もビフカツは食べたことがない!ステーキ用の牛肉を買うと、やっぱさっと焼いてミディアムレアーで食べる方が旨いからさぁ。でも、昨日、旦那が特売日に買った雨牛のステーキ用肉で、昔懐かしいプレートを準備してくれました。ニコニコ

 

 

ビフカツ

 

 

関西人の私は、お肉の中で一番好きなのは、やっぱり牛肉。牛

 

 

靴底雨牛だからさぁ、国産牛にはない分厚い脂肪がたっぷりついていたけれど、『腐っても鯛』ってのか(爆)、ステーキ用のロース肉は揚げてもやわやわで美味しかったワン。OK

 

 

ただね、半分も食べない内からお腹がいっぱいになって来た!

 

 

旦那の糖尿病食事療法マニュアルをみても、牛が一番脂肪が多いと書いているだけあり、一見絶対に脂肪ギトギトそうな豚と食べ比べると、ビフカツはアラカンになると1枚食べるのにフーフーでした。むかっ

 

 

これを食べて、糖尿食事療法マニュアルの意味を、自分の胃袋で体験しましたワン。滝汗

 

 

子供の頃は最後の1口まで旨しと食べ、もう1枚食べれる勢いだったビフカツでしたが、肉星人の私も、歳には勝てなかった!汗

 

 

とかいいつつ、しっかり完食する私は、まだまだ若いっしょっ!ゲラゲラ

 

 

付け合わせにはマッシュポテト、英国風ベーコンとキャベツの炒め物、シンプルにボイルした下仁田葱を準備してくれましたが、マッシュポテトはどうしても完食できなかった。芋星人の旦那が私の残りも代わりに完食してくれたけれどさぁ。ニコニコ

 

 

とんかつソースと辛子をたっぷりつけて食べたビフカツ。旨かったけれど、これからは年相応にとんかつかチキンカツとします。

 

 

牛に完全完敗した晩御飯でした...えーん

 

  にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

AD