和美Savvy Cooking

英人夫とミックス犬兄弟2匹と暮らす主婦。
大阪からほぼ毎日海外のお料理を作ってブログ発信中!


テーマ:
昨日は昼前から出かける用事があって、帰宅までの4時間ほどの間に、少ない量のイーストでゆっくりゆっくり生地を発酵させ、晩御飯用にパンを焼きました。


初めてこのパンを焼いたのは5年前の春。その時の記事 を読んだらロスに小旅行した時のことが書いてありました。


ロスは新婚旅行の最初の目的地でもあった。寒い冬を過ごしている今、あのカリフォルニアのまぶしい太陽が懐かしくも恋しくもなります。


ガーリック&セージフォカッチャ


昨日私は午後の用事の前に、お友達が経営する台湾料理のお店にランチを食べに行きました。旦那に一緒に行こうって誘ったけど、寒いから家で犬の守をすると横着な理由でふられ、珍しく一人ランチ。(笑)


去年の夏に一度お店を訪ねたら、今日からお盆休み!でシャッターが閉まっていて食べれなかったの。(涙)


選んだメニューは、台湾出身の彼女が作る自慢の5品がワンプレートになった定食。ドリンクとセットで1000円。お腹いっぱいになった!どれも美味しかったけど、お肉の載った御飯と鶏肉が特に気に入った。


彼女とは2014年の夏、高槻商工会議所主催の創業塾セミナーで出会いました。当時、彼女も私も、自分達の夢をエネルギッシュに語っていました!(笑)


2015年5月、彼女と私は偶然にも時を同じくしてその夢を現実のものにしました。そして、奇しくも、その夢が破れたのもまた同じ時期。(苦笑)


彼女のお店も今週いっぱいで閉店してしまいます。クロースする前に絶対に食べなくちゃと思い、昨日再来店したのです。


たった9か月そこらでお店をクローズすることになったと言うと、みなすごく同情してくれたり、憐れんでくれたりするんだけれど、私には彼女の今の心境が、他人の心配を余所に私と全く同じであることが分かりました。


やりたいことをやった。それで失敗したんだから後悔なんかないんですよ。(借金は痛いけどね...苦笑)


1つの夢は破れたけれど、夢が完全なくなっちゃたわけじゃない。また別の夢に向かって下火になっていた炎は、2年前の夏のように、次第に燃え上がり始めているのが彼女からも感じられたワン。


もっとも私は、夢はあってもしばらくは冬眠させてもらうけれど...(爆)


ランチを食べて用事も済ませて家に帰ると、パン生地は一次発酵がしっかり完了!


今回はフォカッチャの生地を、前回のレシピをタンジョン製法に変え、しかも手捏ねで準備しました。カフェからホームベーカリーを持って帰って来たんだけど、海外サイズの大きいやつで場所を取るので、今一つ使う気になれないの。


しかし、私はイーストと相性が悪いから、ホームベーカリーしか使いませんと断言してたけれど、手捏ねも慣れると、この私でもイーストさんと仲良くやっていけることが最近わかった!全然問題なくパンをふっくら膨らませることが出来ます。(嬉)


タンジョン製法で、長時間かけて一次発酵させる生地の分量を、忘れないようにこの記事に記録しておきます。


<材料 直径約30cmのもの1枚分>

(タンジョン)
強力粉...30g
水...150ml

(本生地)
水...40ml
オリーブオイル...30ml
砂糖...小さじ1
ドライイースト...小さじ1/2
強力粉...270g
塩...小さじ1
ガーリックパウダー...小さじ1
セージ、葉のみ極力細かくみじん切り...大さじ1


手捏ねし出して気づいたのだけれど、ドライイーストって、パッケージにはそのまま粉に混ぜてお使いくださいと書いているけれど、液体と混ぜて10分ほど予備発酵させてから使った方が、生地の膨らみ方が違うんだねぇ~。(驚)


昨日もだから、本生地の水とオイルをレンジで数秒温め人肌にしてから、砂糖とイーストを混ぜ入れ、40度で10分発酵させてからタンジョンと共に粉類に混ぜました。


フォカッチャは表面にオリーブオイルを恐ろしいほど塗るのがコツ。(笑)オイルを塗ることで、表面がカリカリになる。指で作った陥没にもオイルを注ぎ入れるようにして、ガーリックと塩をまぶして焼きました。


生地を捏ねている時も、焼いている時も、セージの香りがたまらなく良い!私の大、大、大好きなハーブ。悪霊に好かれ、すぐに憑りつかれる私は、除霊にも利用させてもらっています。マジ!(怖)


昨日はパンは焼いたけれど、後のものはみな残り物!メインはボルシチ、サラダは前日のビーンズ&パスタサラダ。


同じフォカッチャでも、タンジョン製法で焼くともちもち感倍増!ほんま、美味しい!私は3切れ、旦那はなんと、5切れも食っとったよぉ(驚)


そう言えば、5年前ロスで再会したクッキングリッシュがきっかけで交際が始まった二人。その後、どうなったんだろうか...?音信が不通となり、その後の二人のことは全く分かりません。


交際が上手く進み、幸せな家庭を築いてくれていたらいいのになぁ...と願っています。

 


いいね!した人  |  リブログ(0)