最近、週末に1回だけスーパーに行って買物をしたら、あとはどんだけ材料が足りなくなっても、他のものや冷凍物でやりくりし、スーパーには近寄らないことにしています。


以前はその日の朝に献立を考え、その日の分だけ買いに行ってましたが、スーパーに行くと、どうしても予定外のものを買って出費してしまう。だから、食費の節約、ガソリン代の節約で、1週間に1回ショッピングに変えてみました。家計は驚きの黒字!(嬉)


とは言え、1週間の終わり近くになると、まともな材料が乏しくなる反面、冷蔵庫には中途半端に残った野菜が目に付き出す。


そこで昨日は、常備のじゃがいもとたまねぎに、それらの残った野菜を全部使って、野菜室の中を完全に空にすると同時に、とっても美味しい夕飯を作ることにしました。


コッテージパイ in 2度焼きジャケットポテト

和・美・Savvy Cooking

これは以前にローストラムの残った肉を使って作った、 シェパーズパイなジャケットポテト の牛肉版です。材料も作り方もほぼ同じ。

和・美・Savvy Cooking

1つだけ違いは、冷凍してあった牛ミンチを使ったので、肉を炒めるという作業が1つ加わったことです。


当地のパック入りミンチは、通常1ポンド(約450g)単位にパッケージされています。昨日も450g入りのオーガニックミンチのパックを解凍し、少量のオリーブオイルで1パック全部炒めてしまいました。

和・美・Savvy Cooking

解凍したものを再度冷凍は出来ないけれど、調理したらまた冷凍できる。450g分炒め、きっちり半分をコッテージパイに使ってた残りは、再び冷凍庫に戻しました。


どんな料理を作っても、私はまず肉を炒め、不思議の水を処分してから調理を始める。ってことは、炒めて、不思議の水を処分し冷凍したものなら、次に何かを作る時には、解凍した肉を即鍋に入れることが出来て便利。


シェパーズパイ、コッテージパイのフィリングは一般的にはミンチとたまねぎ。それにプラスしても、せいぜい人参くらい。でも、どちらもエゲレス&アイルランドの生んだリメイク料理。ルールなんてありましぇん。残った野菜を細かく切ってみな入れちゃいませう。

和・美・Savvy Cooking

野菜のボリュームが半分くらいになるまで炒めたら、肉を加え、ビーフストックを注ぎ入れ、調味料で味付け。

和・美・Savvy Cooking

数分、ストックの量が少しへってとろみが出るくらいまで煮たら、一度ざるで漉して、具とストックに分けます。

和・美・Savvy Cooking

オーブンでホクホクに焼いたじゃがいもの身をくりぬき、その身にバターと牛乳を加えてマッシュポテトを作ります。身をくり抜いたじゃがいもの皮はパイ皿代わり。コッテージパイのフィリングをこの中に詰めます。

和・美・Savvy Cooking

クリーミーにマッシュしたポテトでフィリングをすっぽり包み、上から削ったチェダーチーズをまぶし、再びオーブンに入れて焼きます。だから2度焼き、“Twice Baked Jacket Potato”なのです!

和・美・Savvy Cooking

焼きあがったコッテージパイなジャケットポテトがこちらです。いい色に焼けてんでしょう!

和・美・Savvy Cooking

1つ買うと、2人家族では食べきるのに時間のかかるキャベツ。週末近くになっても、まだ3/4も残っていました。昨日はそのキャベツを使い、付け合せに英国風ベーコンとキャベツの炒め物 を作りました。これ、旨いんだ!!!

和・美・Savvy Cooking

ざるで漉したストックは、別途温めシェリー酒かブランディーを加え、水溶きの小麦粉でとろみをつけてグレービーにします。みてみて、週末も迫り、乏しい材料、残り野菜で作った晩ご飯とは思えないボリュームでしょう!

和・美・Savvy Cooking

じゃがいもがあんまり好きじゃない私でも、美味しい!!!と思う一品。


ブログの終わりに、昨日私が使った材料のみを記しておきます。作ってみようと思われる方は、シェパーズパイなジャケットポテトの手順を参考にしてくださいませ。


ポテトグラタンと日本では呼ばれているシェパーズパイ/コッテージパイ。じゃがいもの中に詰めて焼き、グレービーをかけると一層美味しくなります。是非お試しくださいまし。(あっ、キャベツの炒め物は、基本どんなじゃがいも料理にもよく合います!)


<材料 人分>

じゃがいも、ジャケットポテトに適したジャンボサイズ...2~3個(普通サイズのじゃがいも6個)
バター...10~15g
低脂肪牛乳...大さじ3

(フィリング)
オリーブオイル...適宜
牛ミンチ、炒めて水分を切る...225g
たまねぎ、粗みじん切り...大1/2個
にんにく、細かく刻む...2かけ
人参、皮を剥き細かく刻む...細いもの1/2本
パプリカ、種を抜き白い薄膜を取り除いて細かく刻む...1/4個
マッシュルーム、石突を取り除き細かく刻む...3個
OXOキューブ、600mlの湯で溶く...3個(味の素固形コンソメなら同量の湯で2個を溶く)
トマトペースト...大さじ1
リー&ペリンウスターシャーソース...大さじ1
ナツメグの削ったもの...1/2個分(もしくはナツメグパウダー小さじ1)
塩ブラックペッパー...適宜
パセリのみじん切り...1/2カップ

(その他)
チェダーチーズもしくはピザ用細切りチーズ...40~50g
シェリー酒またはブランディー...大さじ1(どちらもなければ不要)
水溶き小麦粉...大さじ1の小麦粉を大さじ2の水で溶いたもの


AD