和美Savvy Cooking

大阪府・高槻市で、カフェのオープンを目指す
エゲレス人夫と大阪のオバハン妻のブログ。
料理教室も開講しています。
是非、応援してくださいませ!

~和美Savvy Cookingとは~
和やかさと調和
見た目の美しさと美味
知識を高め理解を深める料理
 
 

和・美・Savvy Cookingへのお問い合わせは...
infoアットwabisavvycookingドットcom
(アットは@マークにドットはピリオドに変換要)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ランキングに参加しています。
クリックで順位アップにご協力お願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

ぼちぼちですがこちらのブログの英語化に挑戦中です!
Wabi Savvy Cooking in English

テーマ:
2年前の秋、私が皆さんの応援のおかげでグランプリを受賞した、『おいしい映画にちなんだレシピコンテスト』が、今年もまた開催されております。その内の1つのテーマがパスタ。今日ご紹介のこのパスタ、応募しようかなぁと、思ったんだよねぇ...


でも、止めました!2年前の受賞は何十年に一度やってくる幸運だったようで、それ以降、受賞や掲載なんてのには一切縁がないし、それに、そんなことにかまけているより、事業を開業することの方が今の私には大事だから。チョキ


と言うことで、こんなブログでも、毎日楽しみに読んで下さっている読者の皆様とのみ、レシピをシェアーさせていただくことにします。お鍋1つで簡単に出来るので、日曜日のお昼などに、ご主人様と作ってお召し上がりくださいませ。ラブラブ


しらすとセロリのスープスパゲッティ


私、明後日創業塾セミナーの最終日、自分達のビジネスプランを受講者全員の前で発表します!むかっそのプレゼンテーションを完璧なものにしようと、昨日もパワーポイントでちまちま作業しておりました。


ところが、お昼前から耳が痛くなりだして、しかも外なのか、中なのか、はたまた頭なのかはっきりしない。兎に角、右の耳の周辺がキリキリと痛んで不快感100%。ドクロ


日本のイブプロフェンは大人1回の用量が150mg。私の愛用しているのは雨のイブプロフェンで、1錠に200mgのイブプロフェンを含んでおり、しかも1回に2錠、計400mgも服用するんです。叫び


それでも効かなくてさぁ、1時間後、更に1錠足して計600mgも服用したけれど、それでも駄目だった。汗母の病院にはどうしても1日1回行かないと洗濯ものが溜まる。仕方なく行ったけれど、父のところへは行ってやれなんだ。しょぼん


夕方になってビールを飲んだら治った!それならイブプロフェンの代わりに、ビールを飲んだら良かったと後悔。(爆)


多分前夜の枕が悪かったのだと思う。居間で(酔い)潰れ、いつも使っているスポンジものじゃなく、私の大嫌いなそばがらの枕を使って寝たから。(苦笑)


まぁ、大事には至らず、今日は耳も頭も快調!グッド!


さて、その痛みの中プレゼンテーションを完成させながら、日本にある各国料理のレストランについて意見をまとめました。その時、ふと思い出したのが、東京・国領に住んで居たとき、お隣の布田駅付近にあったノンチェマーレというイタリアンレストラン。イタリア


現在では日本にも色んな国の料理を提供するレストランができています。けど、その大半が、結構とんちんかんなサービスや料理を平気でお客さんに振舞っていて、お客さんも、それがその国の料理や食文化と誤解してしまっているケースが多い。


そんな中で、旦那と私が気に入ってよく行っていたノンチェマーレは、牧歌的景色が広がる、京王線のちっぽけな駅付近のレストランとは思えない、結構本格的料理やサービスを提供していました。グッド!


その店で美味しかった料理の1のが、カラスミとしらすのパスタ。


初めて食べた時、カラスミのパスタに目がない私は、しらすなんかと合わせて旨いんかいな?余計なもん入れんでええから、カラスミばっか倍にして作って...と思いながら食べたら、それが美味しかったの!合格


以降、その店に行くと、よくそのパスタを注文し夫婦でシェアーしていました。


おでんの材料を買った日、極小パック入りのしらすが目に付いた。一人、二人分のパスタを作るのにちょうど良いサイズ。ふと、ノンチェマーレのカラスミとしらすのパスタが食べたくなって、そのしらすを考えなくカゴに入れてしまった私。


しかし、カラスミは高い!叫び旦那と二人の晩御飯のためなら買っても、自分一人の晩御飯にそげな贅沢は出来ませぬ。で、カラスミの代わりになるものはないか...と色々考えたのだけれど、結局海のものになるとどれも予算オーバー。ガーン


で、冷蔵庫の野菜室でずっとお休み中のセロリが目に付き、それと組み合わせてもっとあっさりな風味の、しかも、旦那の嫌いなスープパスタにしようと目論んだわけ。


ここまで到達するのに、また今日も話が長くなってしまったけどさぁ、ここらでレシピを書きますわぁ。(滝汗)


<材料 大盛り1人分>

セロリ...2本
塩...小さじ1+味付け用適宜
スパゲッティ...120g
丸鶏がらスープの素...小さじ1
ブラックペッパー...適宜
パセリの葉のみじん切り...大さじ1
にんにく、スライス...1かけ
しらす...30g


<作り方>

1.セロリは野菜ピーラーで筋を綺麗に取り除き、2~3mm程度の厚みに横にスライスする。鍋に1リットルの水を沸騰させ塩を加える。スパゲッティとセロリを加え、ややアルデンテ気味に茹でる。


2.1をざるに空ける。この時、茹で汁は捨てずボウルにとって、うち300mlをスパゲッティとセロリを茹でた鍋に戻す。

3.2を再び火にかけ煮立ったら、スープの素、ブラックペッパー、パセリ、にんにくを加える。味見をし、必要に応じ塩を足す。(但ししらすにも塩分があるので入れすぎに要注意!)

4.スパゲッティとセロリを戻しひと煮立ちさせる。


5.皿にスープごと盛って、しらすをたっぷり散らせば出来上がり。


ところで昨日、また新しいレシピのポテトサラダを試作しました。今度はウォームポテトサラダです。


シャウエッセン風のソーセージと共にソテーしたじゃがいもを、市販のドレッシングで和えただけの簡単なサラダですが、これが地中海な風味で、凄く美味しかった!


レシピはフェイスブックのページにアップしましたので、ご関心があれば覗いてみてくださいませ。


このパスタの量、めっさ多すぎるように思いますが、確かに“おっさんサイズ”ではあるものの、決して多すぎて食べれませんな量でもないです。ガーン


さっぱり味で、しかもスープと共に食べるから、ツルツル、ツルツルと、どんどんいけてしまいます。完食で~す!叫び


それでも今朝心配になって体重を計ったら、昨日の朝と同じだったからホッとした。(滝汗)


なんかまだはっきりしてないの、シアトルへ行く羽目になるかどうかってのが。


今1つだけ方法を見つけ出し、日本の公証人が認証してくれた私のサイン入り書類を、外務省で再度承認してもらってアメリカに送る手段を考えています。


しかしこれも、公証人とまず予約を取らないといけないし、次に外務省が窓口持って行ったら、即その場承認してくれるのかどうか分からないし、何と言っても、肝心の書類は雨時間の月曜じゃないと出来ないって言うし、どうなることやら...ドクロ


いずれにせよ、日曜日に戻ってくるはずだった旦那は、あとまだ数日シアトルに残ることになりそう。


それにしてもムカつくのが、裏のキチガイ!家に火つけたろうか!って、マジ心底から思う!あいつのせいで、家は希望額より低い値で売ることになったし、弁護士料やその他もろもろの費用が余分にかかった。


なによりも、私ら夫婦が振り回されまくって、カリカリして電話で喧嘩ばっかしています。ドクロ

今日も読んでいただいて有難うございました。
耳の痛みは治ったけれど、なんかケッタルイ1日。
シアトルに行くか行かないかがはっきりしないからだね。
でも、行くことになったら、1ヶ月早く、シーちゃんとベイ坊に会える!
それは嬉しい!!!
どうなることか、本日も応援のほど、宜しくお願いいたします。

 


AD
いいね!した人

テーマ:
旦那と二人の夕飯で、なかなか気が引けて作れないものの1つがおでんです。ガーンいや、旦那も好きなんだよ!でも、練り物とこんにゃくを嫌う彼は、食べる具が限られてくるわけです。(苦笑)


その旦那を目の前にして、ちくわやはんぺんをパクパク食うのが、申し訳ないなぁ...と思うわけ。基本、私は自分は二の次。旦那や爺さん&婆さんに喜んでもらいたくて、頑張ってお料理を作っているわけだし。


ってことで、夕べは旦那の留守を狙い、通常作る時の1/3くらいの量で、プチおでんを作って一人その味を堪能しましたワン。音譜


牛&鰹 Wストックのウマウマおでん


去年の11月、母の退院に合わせて帰国して来た時、一度おでんを作って両親に食べさせました。


その時のおでん、いつもと違う作り方で作ってみたの。それが、もう、最高に美味しくて、これからおでんはこの作り方に決まり!合格と心に決めたのだけれど、母の世話に追われ、ブログにレシピを残すことができなかった。汗


で、昨日はその時のことを思い出しながら、同様にして作ってみたのです。今回はちゃんと材料の分量もメモを取りながら作ったから、これでもう次回からは安心よっ!チョキ


私はずっと海外で長く暮らしていたから、母から教えてもらった料理の数が少ない。今のような精神状態になる前に、一時帰国した時にはもっとたくさん教わっておいたらよかったなぁと、凄く後悔しています。汗


おでんは母から教わった数少ない料理の1つ。時間をかけて柔らかくボイルした牛すじと、それをボイルしたストックで作るおでん。でもね、味付けはいたって簡単なの。おでんの素とみりん!それに味が薄かったら醤油を少し足すくらい。


私は〇〇の素ってのを使うのが大嫌いな人!でも、おでんに関しては、母の作るおでんが一等旨いと思うので、作る時はいつもで、母から教わった通り、迷わずおでんの素で基本の味付けをして来ました。グッド!


その母の味のおでんを去年の11月作りながら、ふと、牛と鰹のダブルで出汁を取って作ったら、もっと美味しくなるんやないか知らん...と考えたわけ。アイデアが浮かぶと、実行に移してみないと気がすまないのも私。で、やってみましたワン。結果...


バカ旨!!!ドキドキキスマーククラッカー


その味はどう表現したら良いんだろう...う~~ん...そうだっ!これが最も適切な表現だっ!ひらめき電球


この前、油かすうどんを作りブログで紹介した際に、“関西で行列の出来るうどん屋では、必ず油かすを使っている”と書いてたでしょう。あの旨味たっぷりな油かすうどんのお汁を、もう少し甘辛くした感じなおでんだしなのです!


そらそうだわな。あれも牛と鰹の組み合わせなんだもの。似たような味に出来上がって当然。(笑)


兎に角、旨い!
私の断然イチオシおでん!



まだ日中は日差しが強くて汗ばむけれど、朝夕はめっきり涼しくなってきました。温かい鍋物が恋しくなる季節も、もうすぐやってきます。そうなったら、一度オバハンに騙されたと思って、是非、作ってみて。後悔させることのない自信満々のおでんよん。合格


<材料 大食漢2~3人分>

牛すじ...200g程度
酒...100ml
削り節...ひとにぎり
薄口醤油...大さじ3
みりん...大さじ3
味の素ほんだし顆粒...小さじ2
味の素...適宜(オプショナル)

(その他)
お好みのおでんの具


<作り方>

1.鍋に牛すじがひたひたに浸かる程度の湯を沸騰させ、7~8分茹でこぼす。牛すじは流水で洗い、食べ易い大きさに切り分ける。お好みで竹串に刺す。鍋も洗剤をつけて汚れを完全に洗い流す。


2.汚れを洗い流した鍋に牛すじを戻し、酒とたっぷりの水(1.3リットル程度)を張り火にかける。グツグツ煮立って来たら火を弱めて蓋をし、1時間程度牛すじが柔らかくなるまでボイルする。


茹でこぼしても、牛すじからはまた灰汁が浮いてくるので、
私は中心に空気穴を開けたリードキッチンペーパーを表面に載せ、
灰汁取りしながら牛すじをボイルしましたよん。


3.柔らかくなった牛すじは引き上げ、ストックは冷まし、更に冷蔵庫で一晩冷やす。

4.一晩冷やし表面に白い脂肪が浮いたストックをペーパーで漉す。


5.漉したストックの内1リットル強を鍋に入れて火にかける。削り節を入れ、通常の手順で鰹出汁を取る。


6.5で取った牛&鰹 Wストックに、残りの調味料を加える。

7.おでんを煮る鍋に具を並べ、6のおでんだしを具がひたひたに浸かる程度まで注ぎ入れ火にかける。(練り物は膨れるので、最初からおでん出汁を全部入れちゃうと煮こぼれますでぇ...汗)


土鍋で作る時はお出汁を必ず人肌に冷ましてから注ぎ入れてね!
絶対に熱いおでんだしは注がないように!!!
私はそれをやって土鍋が割れ、お出汁がこぼれ、
大惨事を招いたことがあるのです!
ドクロ

8.7が沸騰したら火を弱めて蓋をし、1時間程度煮る。練り物がほぼ膨れたら、残りのお出汁を3~4回に分け、様子を見ながら徐々に加えてゆく。


カレーは火を入れ直せば直すほど美味しいって、よく言いますよね。でも、私、あれ、凄い嫌いなんですよ。てか、火を入れなおしたカレーが、私には美味しいと感じない!(笑)


基本、火を入れなおすってのが嫌いな私ですが、旦那の作るミートソースと、このおでんだけは別もん!おでんは火を入れ直すほど美味しいねぇ。合格


なので、昨日も朝の内に作り、夕方もう一度火を入れてグツグツ煮ました。


おでんには熱燗が旨いんだろうけれど、私は日本酒ってのが苦手で、せいぜい5合くらいしか飲めないの!(←そんだけ飲めたら、十分じゃっ、オバハンパンチ!)なので、ビールと共にいただきました。ラブラブ


ご飯はなし。ひたすらおでんとアルコールのみ!旨い、旨すぎる!なんぼでもビールが飲めちゃう。(爆)


おでんの具の王様は、私的にはちくわたんか知らん。そして女王様は、こちら、大根ちゃま!中までお出汁が染みていて、ほんのこつ、旨かっちゃん!恋の矢


そうそう、その王様と女王様の間には、プリンセスの茹で卵どんも。おでんの茹で卵は、私は必ずマヨネーズとからしを付けていただきます。美味しいぃぃぃぃ...ラブラブ


スーパーで2人分入ったおでんの練り物アソートを1袋買って来て投入したんだけれど、牛すじ、大根、こんにゃく、茹で卵と、それプラスの具を加えていたら、まだあと2回食べれるおでんが残っています。ニヤニヤ!音譜


ところがさぁ、そのおでんの残り、食べれなくなるのではないかと、夕べからちょい不安なのです。


私、もしかしたら、
今日明日中に、
シアトルに飛ばないといけなくなるかも...ドクロ


弁護士が裏のクソ爺とのいざこざを解決してくれそうで、ほぼ、家が売れることになりました。ところが、旦那も私もうっかりしていたことがあります。契約書にするサイン!


日本に居る私は、アメリカ大使館か領事館でそれを公証してもらわねばなりません。ところが、一番早い面接予約が、今月30日なの。家は25日までに契約を交わさないといけない条件。


今向こうで、日本の公証人の認証でもオーケーかどうか確認してもらっていますが、駄目といわれれば、またあの大嫌いな雨に、12時間以上かけて乗り継いで行かなあかんよぉ!トホホ...(涙)

今日も読んでいただいて有難うございました。
私が雨に行かずに済むように、
願いを込めて応援ボタンをクリクリしてくださいませ。
皆様の応援だけが頼りです!
どうぞ宜しくお願いいたします。

 


AD
いいね!した人

テーマ:
夕べも旦那が居たらちょっと作り辛いものを作りました。音譜


実はこの料理、旦那も大好きなんだけれど、あの人、ご飯をたくさん食べないでしょう。これって、やっぱ日本人なら、どんぶりに装ったご飯と共に食べたいガッツリ系だから、どうも作るのに気が引けるんですよ。


ということで、一人の時に作って、ガッツリ、飯と共にいただきました!叫び


ちょっと洋風!飴色たまねぎ入り豚の生姜焼き


国産のポークじゃないよん、雨もので~す!アメリカぶー


4年間も雨で、雨の肉を食べていた私にとって、雨ものの牛すじやポークを買うのって、あまり抵抗ないんですよね。(鶏肉は絶対に買いたくないけれど!!!)安かったらそれで良し!合格


そして、そう、安かったのよぉ!(笑)旦那が居なくて一人でも、閉店間際のスーパーに、割引ものを物色に毎晩行っちゃう私。(笑)これも前日、20%オフになっていて買った、雨豚の生姜焼き用です。



今回はちょい作り方を変えてみたのね。いつも生姜焼きの時は、まずたまねぎを炒めて、次に肉を炒め、最後に2つ合わせて調味料に絡めるのですが、今回はそのたまねぎを、いつもよりじっくり、じっくり、飴色になるまで炒めてみました。


しかも、たまねぎはサラダ油でなく、バターで炒めましたよん。


オニオンスープを作る時ほど飴色にはしていませんが、15分くらいじっくり炒めたか知らん...?にんにくを加え、更に1分程度炒めて、たまねぎに益々甘味をつけました。塩と、ブラックペッパーで軽く味を調えた点も、洋風と呼ぶ所以。チョキ


一旦たまねぎとにんにくは取り出し、同じフライパンで豚に焼き目を付けました。雨ポーク、ちょいドライだったから、バターかサラダ油を足したい気持ちで一杯だった!でも、多少でもカロリーオフにと、頑張って追加せず焼きましたワン。むかっ


豚肉に赤身がなくなったらたまねぎとにんにくを戻し、合わせ調味料を加えて煮詰めます。この合わせ調味料の分量をしっかり覚えていないんだなぁ...あせる焼酎飲みならがら、結構ほろ酔いで料理しちゃったもんで...(滝汗)


生姜を2かけ分くらい結構たっぷり摩り下ろし、その絞り汁を加えたのは覚えている!しかしその絞り汁に加えた醤油は、大さじ1だったのか2だったのか、酒は確か醤油と同量入れ、みりんはちょい少なめにし、砂糖は小さじ1加えたのしか覚えていません。ガーン


そんでも、ほろ酔いとは言え、ちゃんと汁物も作った!チキンキエブを作るのに、胸肉から剥いだ皮を残しておいて、それで取ったストックで、中華風卵スープを作ったのです。


片栗粉でとろみをつけた後溶き卵を加え、冷蔵庫に残っていたパクッつぁんと刻みネギをたっぷり加えたワン。味見をしたら、さわやかな風味でめさ旨!ラブラブ


前夜に作った半熟卵のポテトサラダの残りと、たっぷりの千切りキャベツを盛った300円くらいの皿@ニトリに、生姜焼きの半量を盛り付けましたよん。残りの半分は今日のランチ!キスマーク


じっくり炒めたたまねぎを肉にたっぷり載せ、ついでにキャベツもたっぷり一緒に、大きくあけた口にひょいと入れると、口の中いっぱいに甘さが広がります!クラッカー


ただ1つ残念だったのは、にんにくを入れたことです。にんにくの風味で生姜独特のピリッと辛い風味が和らげられてしまい、多少パンチにかける生姜焼きでした。


でも、99.9999...%満足した晩御飯だったから、まぁいいとしますか。ニコニコ


また今晩も旦那が居たら作れないものを作って、一人、ほくそ笑みながら、しこしこいただくことにいたしますです。(爆)あっ、レシピ思い出せないほど、酒は飲まないようにも気をつけますですぅ。ガーン

今日も読んでいただいて有難うございました。
今週は忙しい!プレゼンテーションを完成させないといけないし、
シーちゃんとベイ坊のお迎え準備も...
爺さん&婆さんのこともあるし、一人で大変だぁ~!
そんな私が弱音を吐かないように、
本日も応援クリックで元気付けてくださいませ。
どうぞ宜しくお願いいたします。

 


AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード