和美Savvy Cooking

大阪府・高槻市で、カフェのオープンを目指す
エゲレス人夫と大阪のオバハン妻のブログ。
料理教室も開講しています。
是非、応援してくださいませ!

~和美Savvy Cookingとは~
和やかさと調和
見た目の美しさと美味
知識を高め理解を深める料理
 
 

和・美・Savvy Cookingへのお問い合わせは...
infoアットwabisavvycookingドットcom
(アットは@マークにドットはピリオドに変換要)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ランキングに参加しています。
クリックで順位アップにご協力お願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

ぼちぼちですがこちらのブログの英語化に挑戦中です!
Wabi Savvy Cooking in English

テーマ:
今日はひな祭りですねぇ~!毎年、エゲレスと日本の節句や行事だけは、どんなに忙しくても忘れずお祝いする私ですが、如何せん今年は忙しすぎ、ちらし寿司もバラ寿司も作れなんだよぉ~!(滝汗)


結局、塩もみキュウリと寿司生姜を混ぜた簡単な寿司飯に、缶詰の蟹をトッピングし、イクラちゃんをトッピングした、こんなものしか準備でけなんだぁ~!(滝汗)


花こぼれ寿司


おまけにさぁ、蛤の塩汁を作ろうと思ったら、何?あの値段?


5、6個入ったパックが700円くらいしてたよぉ!それの1/3程の値段で台湾産ってのも売っていたけれど、それはパスし、国産のアサリで塩汁を作ることに。


三つ葉の代わりにパクチを使ったら、エキゾチックな風味でめっさ美味しかった!


もう一品は菜の花。ととろ酢で和えてみましたワン。わさびをちと加えているのでさわやかな風味です。


夕方5時半ごろ帰って来てから準備した晩御飯。家事をしながら作ったから、出来たのは8時半だったよぉ!(汗)


私が一人で動いて、こんなに忙しくしているのに、入院中の母の汚れ物も、一度だって持ち帰って洗おうとしない兄夫婦。


気の利かない二人にイライラして、食器をバンバン投げつけながら作ったお寿司。


せめてもの救いは、旦那が阿呆兄夫婦のことをよく知っていて、私のことを100%サポートしてくれること。


怒り心頭に発しながら作ったひな祭りの晩御飯だったけれど、旦那に大うけでしたワン。めさ、美味しかった!

今日も読んでいただいてありがとうございます。
毎日、毎日、なんでこんなに忙しいねん!
ってくらい、振り回されている私。
そんな私を、どうか皆様、応援してくださいませ。
宜しくお願いいたします!

 

いいね!した人

テーマ:
ご住職からもらった法要メモでは、昨日は父の三、七日でした。


この間もブログに書きましたが、亡くなった人は亡くなった日が誕生日になるらしいから、それなら父の3週目の誕生日を祝って上げなくちゃいかん。


ってことで、うなぎにしようかなぁ...とも思ったんだけれど、やっぱりこれしかないと考え直し、大、大、大好きだった牛ロース肉を買って来て、しゃぶしゃぶをして3人で食卓を囲みました。(笑)


ちなみに豚も買ったけれど、爺さんは豚なんか絶対に食わなかったからねぇ。(爆)一時、母が節約して豚を使ってすき焼きや肉じゃがを作っていた時期があったけれど、爺さん、極めてアンハッピーだった!(爆)


ほんだで、昨日も第1枚目の牛ロースを、例の旦那のしゃぶしゃぶ音頭に従って、“しゃ~ぶ、しゃ~ぶ、しゃぶっ!”と、硬くならないようにさっとだけ火を通してお供えして上げました。


お棺の中にも牛ロース、うなぎと、生臭もんをたくさん入れてあげたんだけれど、あの世に行ってから、殺生しすぎやと叱られてないか、心配!(爆)如何せん、しゃぶしゃぶはお仏壇にはお供えでけなんだ!(汗)


さて、皆様、お待たせいたしました!昨年7月に帰国し、漠然とカフェをオープンしますと予告しながら、なっかなか具体的なご報告が出来なかった私ら夫婦のカフェ。やっとその具体的情報を本日のブログでご案内申し上げます!


カフェの名前は...


Cafe Wabi Savvy at Five Plaza


Five Plazaは店舗が入るビルの名前。オーナーさんにお願いし、カフェの名前に使わせていただくことを了解していただきました。


その内、Cafe Wabi Savvy at Royal Hotelとか、Cafe Wabi Savvy at Roppongi Hillsとか、全国各地のポッシュなスポットに出店することが、旦那と私の大きな夢なのです!


本日、フェイスブックページタイトル画像を、下記の通りに変更いたしました。写真はカフェが入店するビルの全景写真です。


このビルの2Fに、旦那と私のドリームカフェが、5月1日を目処にオープンいたします!


場所は...


大阪府高槻市城北町2丁目4-1
ファイブプラザビル2F



阪急高槻市駅南口を出たら、ドまん前に聳え立つビルです。(JR高槻駅からだと歩いて10分近くかかりますが、繁華街を通る道のりなのでもっと近距離に感じますよん!)


ファイブプラザビルは既に築40年ほど経つビルです。しかし未だに高槻で一番スタイリッシュなビル!


私にとっては青春時代を共にしたビルで、学生時代初めてお酒をがぶ飲みし、2Fに続く階段にくたばってしまい、急性アルコール中毒で泡を吹いた苦い思い出もあります。(滝汗)


元々この2階の店舗は、レンタルビデオ&CDショップが入っていたところ。OL時代には会社の帰り電車を降りると、まずここに立ち寄ってから帰宅するのが習慣でもありました。(笑)


そんな思い出深いビルの、しかも、このビルのメインフロアーとなる2Fでカフェが開けることが、嬉しくて、嬉しくて、舞い上がっております!


収容客数は約70名。予算の都合で残念ながらクッキングスタジオは断念したけれど、その代わりイベントスペースなどを設け、小グループのパーティーご予約などもお受けしたいと思っています。


兎に角、旦那と二人出来る限りのことをする所存です。皆様、私ら夫婦の新しい人生を、どうかシェアーして下さい。末永く、Cafe Wabi Savvyをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ここまで頑張ったら、あとは私達を応援してくださる
皆様に頼るしかありません!
どうか、どうか、このビジネスが成功するよう、
皆様、応援してくださいませ。宜しくお願いいたします!

 

いいね!した人

テーマ:
現在、レシピブログさんではオムライスコンテストってのを開催されています。新しいアイデアのオムライスのコンテストよん。


オムライスと言えば、子供の頃から食べている大好きな洋食の1つ。アイデア練れそう...な気はしたんだけど、忙しくて料理どころじゃないし、応募しても入賞したためしがないから、興味はあったもののそのままになっていました。


この週末、ちょっと落ち込んじゃってねぇ...じっとしてたら余計気分は下降線を辿る一方なので、新しい料理でも考えて気晴らしすることにしました。そこで、この前から気になっていたこのオムライスコンテストに応募する料理を創作してみただわさぁ。(笑)


カネロニ風ベイクトオムライス


父が亡くなって、通夜に葬儀、お骨上げをしたら、今度は父が残した書類の残務処理。そうこうしていたら母が転院。改装工事の設計案は大詰めを迎えるし、融資をお願いしに銀行にも行かにゃならんかった!(汗)


忙しくて、悲しみに浸る時間もなかったよぉ!


それらが全てがほぼ完了し一段落ついた今、心にぽっかりと大きな穴が出来ちゃっていることに、やっと気づきました。


父はもうこの世に居ない!今度会えるのは私があの世に行った時...


この週末、ことある毎にそれを実感し、悲しくて泣いてばかりいました。


昨日も整形外科で、足元のおぼつかない老人の男性が、娘さんらしき女性に腕を抱えてもらって診察室に入る姿を目にし、ついこの前まで、私もこうして父の手助けをしていたと思うと、周りに患者さんがたくさん居るのに、涙が出てきて困ったよぉ。(涙)


なもんだから、じっとして何もせずくよくよばっかしてたら、何ぼでも涙が出て脱水症状起こしちゃいそうだったから、新しい料理を考えてみることにしたの。(笑)


オムライスって、私、大好きなんだけれど、自宅で作ると1つ不満があるのよねぇ。


その不満とは、家族分を作っていたら、最初に作ったのからどんどん冷めちゃうという問題。


私は温かい料理は出来たて熱々を食べてこそ美味しいと思う人だから、当然、私の作ったものを食べてくれる人にも、最高の状態で食べてもらいたいので熱々をサーブしたい。


ところが、フライパン2枚で同時に調理できないドンクサイ私は、オムライスは1つずつ作るでしょう。旦那に出来たての熱々をt食べさせて上げたいから、必然的に自分は、最初に作った既に冷めかけているのを食べることになる。(苦笑)


だから私はオムライスはなるべく洋食屋で食べ、自宅ではあんまり作りたくないのですよねぇ。


そこで、その問題を一気に解決するオムライスを創作してみました!


出来上がったのが、今日ご紹介のカネロニ風ベイクトオムライスです。オムライスを作ると、卵をすぐに破いてしまう...って方にも、これなら同じ薄焼き卵でも、比較的失敗なく焼けると言う利点もあります。


カネロニとは“巨大マカロニ”なパスタ、またはそのパスタの空洞に、野菜やリコッタチーズを詰め、トマトソースの上に並べ、上からホワイトソースやモルネーソース(チーズ入りホワイトソース)をかけ、オーブンで焼いた料理のことです。


カネロニってどこの店でも売っているパスタじゃないし、リコッタは大して美味しくもないのに高級チーズ!


でもそれをオムライスで作ったら、パスタの代わりに薄焼き卵を代用できるし、トマトソースを作らなくてもご飯は既にトマト味、チーズもスーパーで売っているピザ用細切りチーズで手軽に作れます!


なんと言っても、家族全員が熱々を食べれるのが嬉しい!


本日はコンテスト応募用レシピなので、久々にレシピを詳細に記します。皆様も是非、冷ご飯が冷蔵庫に残っていたら、カネロニ風ベイクトオムライスを作って、いつもと違うオムライスを楽しんでくださいませ。


<材料 2~3人分>

(薄焼き卵)
全卵...4個
塩...小さじ1/2
サラダ油...適宜

(ケチャップライス)
バター...20g(ケチらないことと、マーガリンを使わないのが美味しく作るコツ)
たまねぎ、みじん切り...1/4個
にんにく、みじん切り...大1かけ
鶏肉、ももでも胸でも細かく刻んだもの...100g弱
ご飯、温かいもの...1合(冷ご飯は先にレンジでチン!)
顆粒コンソメ...小さじ1
冷凍グリーンピース...大さじ4(解凍不要)
ケチャップ...大さじ3~4
リー&ペリンウスターシャーソース...大さじ1
塩ブラックペッパー...適宜

(カロリーオフモルネーソース)
小麦粉...大さじ1
牛乳...250ml
細切りチーズ...60g程度
塩ブラックペッパー...適宜

(その他)
パルメジャーノレジャーノ...適宜
ケチャップ、パセリの葉のみじん切り...各適宜(オプショナル)


<作り方>

1.卵をボウルに割り入れ、塩を加えて白身と黄身が完全に混ぜ合わさるまでよく溶きほぐす。

2.卵焼きパンにサラダ油を薄く引いて弱火で熱し、大さじ2程度の卵を注ぎ入れさっと両面を焼く。ペーパーの上に取り出し余分な油を切る。残りの卵についても同様にし、約8枚の薄焼き卵を焼く。

3.ケチャップライスを作る。フライパンにバターを熱し、たまねぎとにんにくを焦がさないようにしんなりするまで炒める。チキンを加え、芯まで完全に火が通るまで炒める。


4.3にコンソメとグリーンピースを加え、コンソメが溶け、グリーンピースに火が通るまでさっと炒める。


ちなみに私は先週焼いたローストチキンの残りを使用しましたよん。

5.4にご飯を加え、全体に脂が回りぱらっとするまで炒める。

6.ご飯の中心に陥没を作り鍋肌を見せる。陥没にケチャップとウスターシャーソースを加え、ジュージューっと音を立て、芳ばしい香りが立つまで数秒火を入れ、手早くご全体に絡める。塩、ブラックペッパーで味を調え、ボウルなどに取って冷ましておく。


7.薄焼き卵の短い一辺を手前に置き、中心より手前よりにケチャップライスを、幅3cm x 高さ3cmの棒状に載せる。


8.クルクルっと前方に巻く。残りの薄焼き卵とケチャップライスについても同様にする。


9.大きなグラタン皿に筒状に巻いたオムライスを、巻き終わりが底になるようにして並べる。


多少ご飯が両端からもれても全然問題なし!

10.モルネーソースを作る。小麦粉に分量の牛乳から大さじ3~4を加え、だまがなくなるまでよく混ぜ合わせる。残りの牛乳に加え更によく混ぜ合わせる。小ぶりのフライパンに注ぎ入れ火にかけ、常時かき混ぜながら沸騰させる。


11.沸騰したらチーズを3~4回に分けて加える。加える度に完全に溶けるまでよく混ぜ合わせる。塩、ブラックペッパーで味を調える。


12.9に11を満遍なくかける。パルメジャーノレジャーノを全体にまぶし、お好みでケチャップをトッピングする。220度で予熱を済ませたオーブンで30分程度焼き、熱い内にパセリの葉を散らして食卓へ。


これなら、旦那は熱々、私は冷め冷めじゃない、二人共がフーフー吹きながら熱々のオムライスが食べれます!(笑)


チーズソースが全体に絡んでいて、とっても美味しそうでしょう!


カネロニ風オムライスを2つに割ってみると、中はこんな感じです。オーブンで焼いても、ちゃんとオムライスです!


旦那もオムライスが大好きなんだけれど、これは更に旨いとえらく気に入ってくれました。私も、我ながら久々のマスターピースだと思いました!


ただね、旦那から一言コメント。お子さんにはリー&ペリンウスターシャーソースは、ちょっと辛すぎるかも...ってことです。


なので、お子さん用にお作りの際は、ウスターシャーソースの量を減らすか、もしくは日本の甘いウスターソースを代用してはいかがかと思います。


オムライスのバリエーションとしては、かなりいけます!大人だけの晩御飯の一品としても、目先の変わったご馳走になります。是非是非お試しくださいまし。


さて、週末もそろそろ終わり。めそめそしてばかりいられません。また明日からすることが山ほど私を待っています。


今日、無事にビルのオーナーさんから鍵を頂戴しました。旦那と私のドリームカフェは、益々現実のものとなって来ましたよん!

今日も読んでいただいてありがとうございます。
いよいよ工事が明後日頃から始まります!
進行具合は、このブログでご紹介しますね。
今が私らにとって最も大変な時!
その時を、皆さんの応援で、どうか切り抜けさせて下さい。
宜しくお願いいたします!

 

いいね!した人