和・美・Savvy Cooking

クッキングリッシュの会は海を渡り生まれ変わりました。

~和・美・Savvy Cookingとは~
和やかさと調和
見た目の美しさと美味
知識を高め理解を深める料理
 
 

和・美・Savvy Cookingへのお問い合わせは...
infoアットwabisavvycookingドットcom
(アットは@マークにドットはピリオドに変換要)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ランキングに参加しています。
クリックで順位アップにご協力お願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

ぼちぼちですがこちらのブログの英語化に挑戦中です!
Wabi Savvy Cooking in English
NEW !
テーマ:
今日はお料理のブログが更新ができない!疲れ切ってしまったのぉ...!(滝汗)


母、最近パジャマのボタンをむしり取ってしまうという悪癖が身に付き、洗濯物を取りに行くと、殆ど毎日、看護師さんが引き出しにむしり取ったボタンを入れてくれています。洗った後、52のオバハンは、老眼鏡をかけ、ちまちまボタンの付け直し。(汗)


それがここ2、3日度を越えていて、1つのパジャマから2つ3つボタンをむしり取り、どこへやってしまったのか、全部のボタンの行方が分からない。仕方なく私はユザワヤまで似たようなのを買いに行ってきました。(苦笑)


で、うちに帰ってきて、汚れ物のパジャマを洗ったら、そのボタンも1つ欠けている...(涙)必ずチェックするベッド横の引き出しの中には、今日はボタンは入っていなかった。また明日、ユザワヤまで行き直し。(涙)


家の掃除や私らの汚れ物の洗濯もあるし、父のところにも行ってやらないと、せっかく明るくなってきたのに、また廃人のようになってしまっては困る。シーちゃんとベイ坊の迎え入れ準備もしないといけないし、ごめん、今日は私一杯一杯でブログがアップできない!(侘)


いつも応援していただいて、本当に有難うございます。皆様の応援が私の励みです。感謝。また明日ご訪問くださいませ。
 


AD
いいね!した人

テーマ:
昨日開催の、第一回料理教室@高槻の模様をお伝えいたします。


今回も写真なんか撮る余裕が全くなくて、ほんでもって、カメラマンを務めるはずの旦那は、途中でサブウェイのサンドイッチ食いに行って役目を果たさず(怒)、またまたお写真は、参加者のお一人にお借りいたしました。ガーン


まず、開始と同時に自己紹介もそこそこに、ドルマデス作りに突入!


ドルマデスとはブドウの葉でご飯や雑穀を包んで煮たお料理です。しかし、日本ではこの塩水漬けのブドウの葉の入手が困難だったり、ネットで購入できても、送料を加算するとかなり高価な食材になってしまいます。ドクロ


そこで、簡単に手に入る菜っ葉を代用し、ブドウの葉で作ったドルマデスに限りなく近いものをご紹介しました。今回ブドウの葉の代わりに使ったのが、関西ならではのこちらの菜っ葉、シロナです。


ところが、このシロナ、今年の夏の雨続きでどうも不作みたい。売っているスーパーが殆どありません。汗


やべぇ~とんでもないもんを料理教室の題材に選んでしもうたぁ!と後悔するも、作ると公言してしまった限り、なんとかシロナを調達してこなあかん!(滝汗)


父がこのシロナが好きで、母に代わってよく商店街の八百屋さんに買いに行っていた記憶があり、行ってみると、ありました!ありました!しかもかなりデカイ葉っぱの立派なシロナが!クラッカー


八百屋の大将曰く、つい最近まで1束400円もしてたそうな。叫び私が買いに行った時には290円に値は下がっていました。それを3束買い、大きそうな葉ばかりを選んで持参しましたよん。


さっと熱湯に通して柔らかくし、水分をパッティングドライして、芳香な味付けをした雑穀米を包みました。


1つ包み方の見本をデモし、後は皆さんで手分けして20数個のドルマデスを包んでいただきました。


雨から引越荷物が届いたら、たくさんパイレックスの容器が入っているの。なもんで、今回、新たに買うのがもったいなくて、ニトリの280円の大きめのグラタン皿2つで間に合わせたんです。が、これが浅過ぎで難儀しました!むかっ


十分なワインやストックを注ぎ入れることが出来ず、途中何度か注ぎ足しても、ドライな仕上がりになってしまいました。(苦笑)


しかしまぁ、何はともあれ、初めてにしては皆様美しくドルマを巻いてくださって、こんな風にニトリのグラタン皿に詰め、フォイルで包みオーブンに投入いたしました。


ドルマデスをまずオーブンに投入するまでを一気にやってしまわねば、90分も蒸し煮しないといけないので、もたもたしていたら時間内に作れなくなってしまいます。むかっ


なんとか1時間以内にオーブンに入れることが出来たので、ここでティータイムにしました。コーヒー


ちゃんとプロモーションも忘れていないあたい!(爆)前日経営セミナーを終えて戻って来てから、次回の題材であるキッシュロレーヌを1つ焼いて持参し、お茶菓子代わりに試食していただきました。


この前グリコのベーコンもどきハムで作った時、かなり塩分が強かったので、今回は別のブランドのものを使い、しかも塩は全く使わずに焼きましたとさ。う~~ん、これでもまだ塩分が強いかも...ドクロ


でも、皆さん旦那の淹れたヨークシャティーを飲みながら、お世辞にも美味しいと言って食べて下さいましたワン。(涙)


休憩の後はタブーレ作り。簡単な料理ですが、パセリやミント、たまねぎやにんにくを、全部みじん切りしないといけない手間があるのが厄介。


これね、フープロでガーっとみじん切りしちゃうと、食感がめさ悪いのです。面倒でも人の手でコンコン、コンコンみじん切り要!あせる


皆さんに差し上げたレシピではキヌアを使っていますが、昨日は是非一度味合わっていただきたいと思い、日本ではこれまたネットで入手できても、送料を加算するとかなり高価になる食材、ブルガー小麦を使って作りました。


ブルガー小麦を鍋に入れてグツグツボイルし出してから、大変なことに気づきました!


あちゃぁ~~~、忘れていました、ドルマデスよりも先にオーブンに入れたかった、ババ用の茄子を焼くのを!あせるむかっガーン


慌ててフォークでブスブス穴を空け、オーブントレーに載せて高温オーブンで焼くこと30分。“ごめんね、見なかったことにしてね!”とお断りしてから、熱々の焼けた茄子を冷凍庫に入れた私。(爆)


初回の料理教室だから、やっぱ私も肩に力が入っていました。茄子だけやおまへんの、みてみて私のエプロン姿!ひもが上に上がって、隙間からビール腹が飛び出しとります!これに気づかず、1時間以上腹出しっぱなしだったのよぉ。(滝汗)


腹も隠し(爆)、みんなで手分けしてみじん切りコンコン、コンコン!たっぷりのレモン汁とオリーブオイルで和えて、試食会まで冷蔵庫で冷やしておきませう。チョキ


タブーレを作ったらあとは3品。どれもフードプロセッサーでガーっとプロセスすれば出来上がりのサラダばかり。


でもね、ちょい、私の下調べ不足をここで反省。ドクロ


この調理室に、フープロがあることはお好み焼きパーティーの時に確認してあたのだけれど、何台あるかまでを調べていなかった。


調理器具を借りるだけで1回3000円もチャージするくせに、フープロの数は、なんと1台!あとはみなミキサーばかり。汗


なもんだから、1品作ると洗って、また次を作るの繰り返し。そんな私の不手際を、皆さんのヘルプで補っていただき、一品出来上がったら、即洗ってくださって次の料理に問題なく進めるようにしてして下さいました。皆様有難うございました。感謝!ラブラブ


フープロ一品目はおなじみフムス。今回はひよこ豆3缶準備し、2種類のフムスを作ることにしました。1つはタヒニで作り、もう1つは、外皮を取ってから練った日本の練りゴマを使って作りました。味の比較をしていただきたかったのね。、


そして、差し上げたレシピでは、材料の1つにケイエン(カイエン)ペッパーを加えておりますが、昨日は中東ならではのスパイス・シューマックをトッピングし、風味を体験していただきましたよん。チョキ


濃厚な紅色のシューマックをペーパーの上に出し、ちょっと味見してみてぇ...と皆さんに舐めてもらった、みな一様に、“梅干!”と反応。その意外な風味にビックリされていました。叫び


シューマックは漆の実で、これに塩を加えてご飯に振ると、まるで、ゆかりちゃんな風味!


フムスの次は私の大、大、大好きなタラモサラータ。タラモ=たらこ+じゃがいもと理解している日本人。その考えを完全に覆す魚の卵のサラダです。うお座


500gのたらこの皮を剥き、少量のオリーブオイル、レモンと共にフープロに入れます。ガー、ガー、ガーと数回パルスモードで混ぜますよ。


その後は連続モードでフープロを動かし、マヨネーズを作る要領でオリーブオイルを少量ずつたらして行きます。乳化するか知らん...?ってちょっぴり心配。プレッシャー感じながら作るオバハン!(汗)


結果、乳化してくれました、してくれました!クラッカー


にんにくの風味を効かせたらタラモサラータの出来上がり!フープロの羽や容器についたタラモサラータを舐めた参加者の皆さん、もう日本のタラモはたべれません!と感想を述べておられました。(笑)


5品のお料理の最後を飾るのはババ。と言ってもあたいのことやおまへん、ババガヌーシュ。(笑)冷凍庫で急冷した茄子の実をくりぬくババ、もとい、私。(爆)


実は、この茄子をゲットするのに、前日夜の8時まで高槻中のスーパーをはしごしまくったのです!(滝汗)


以前はどこのスーパーでも見かけた米茄子。売れないのかねぇ...?どこに行ってもなくて、小さいサイズのをなんとか2つゲットしたものの、それでは足りないので必死になって探したの。


最悪、普通の茄子を使うか、人数の半分以下のババを作るかの覚悟はしていましたが、閉店5分前の松坂屋のデパ地下に走りこんだら、似たような茄子ってことで水茄子を見つけ購入。やっと作れる運びとなった一品です。フゥ~~~


その水茄子のせいか知らん?甘味があってめさ旨いババが出来たワン!合格合格合格


シロナのドルマデスは途中なんどかスープを足したもの、やはりニトリの280円のグラタン皿と、調理室のグラタン皿では浅過ぎ、ドライな仕上がりになってしまいました。ガーン


オリーブオイルをかけて食べてね!と念を押し、こちらはご自宅に持って帰ってもらいました。


そして試食会では、私が前夜、夜中零時までかかって作った、これまた日本では珍しい本物のブドウの葉で包んだドルマデスを召し上がっていただきました。グラタン皿が浅過ぎ、煮汁がこぼれ、丸皿が大変なことになった!(苦笑)


それでもね、本物の外国料理を紹介したい!これが私のポリシーだから、それを約束して参加していただくからには、夜中まで準備に時間がかかっても、頑張らんでどないしますねん!


ちなみに前夜は、セミナーと料理の疲れ、それに酒の飲みすぎで、居間で夜を明かしてしまったのでした!むかっ


コストコで買うと手ごろな値段で買えるフェタチーズ。これも地中海料理を紹介する上で、是非食べていただきたかったものの1つ。タブーレの上にたっぷりトッピングすることにしました。


はい、これでお料理は全部完成!クラッカー


残すはファイナルタッチの、ババクミンかけ!(爆)旦那がこの間、数人の参加者と一緒にピタパンを温めてくれていました。ピタは手作りを持参したかったけれど、忙しすぎて駄目だった!結局コストコで買った冷凍物を食べていただくことに。


メッツェ(メゼ)ですから、好きなサラダを好きなだけ取り皿にとって、ピタに挟んで召し上がってくださいましよ!


楽しい、楽しい試食タイム!私が思った通り、やっぱり一番人気だったのはタラモサラータでした。


フムスはタヒニを使った方も、日本の練りゴマでも外皮を取り除いたものであれば、全く違いなく作れることを立証しました。


私はお料理教室の試食会では、いつも食べないの。私の分は皆さんに食べてもらって、持ち帰ってもらいたいから。


でもね、ちょびっと味見に舐めたタラモサラータが、あんまりにも旨過ぎて、近いうちに家でも作ろうと思っています。雨やエゲレスと違い、新鮮なたらこがどこのスーパーででも買える日本。どんどん作って食べていただきたいです!(カロリー怖いけれど...汗)



テキヤの商品やおまへん、ご自宅へのお持ち帰り用料理です。(爆)


今朝参加者のお一人がメールを下さいました。レッスンの後、お嬢さんと待ち合わせをしこのテイクアウェイを上げたんですって。お嬢さんは海外にもよく行かれるそうで、夕飯にこれを食べ、美味しかった!と写真つきでお母様に報告してこられたそうです。


たっぷり作って、自宅にも持って帰り、お留守番のご主人やお子さんにも、是非是非食べていただきたいと思っているので、こう言う報告をいただくと、私は凄く嬉しい!音譜


次回は昨日ご案内した通り、9月27日(土)11:00~15:00です。キッシュロレーヌ、サーモンキッシュ、ラティーストップのアップルパイ、この3つを作る予定にしています。


いっぺん覗いてみたろうかいなと思われる方は、是非是非ご参加くださいませ。お料理が得意でも不得意でも、男性でも女性でも、未婚でも既婚でも、ついでに外人でも、来るもの拒まず、みな、ウェルカムです!


最後になりましたが、今回ご参加くださいました皆様、本当に有難うございました。行き届かないことばかりでご迷惑をおかけしましたが、また是非ご参加くださいませ。

今日も読んでいただいて有難うございました。
最近多忙続きで、ブログにかける時間も減り気味...
なもんで、当然ランキングも下降線。(涙)
また皆様の応援で、どうか持ち上げて下さいませ。
いつも本当にありがとうございます!

 


AD
いいね!した人

テーマ:
本日、第一回目のお料理教室を開催し、夕刻、無事、終了いたしました!むかっ


顔本頁の投稿でも触れましたが、色々あったんだよぉ、今回のお料理教室!(滝汗)


まぁその辺は、また明日のブログでご紹介いたします。


ところで、先日一度打診させていただき、一旦、引き下げた第二回目のお料理教室の日程ご提案ですが、9月27日(土)、11:00から約4時間の予定で開催させていただこうと思います。


参加ご希望の方は、info@wabisavvycooking.comまで、メールでご連絡くださいませ。

今日も読んでいただいて有難うございました。
今日は昼抜きで頑張ったので、かなり疲れました!
今からアイリッシュシチューの残りを食べ、たっぷり飲んで(爆)、
新しい週に向けておやすみしたいと思います。
今日もどうか応援してくださいませ。ありがとうございます!

 


AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード