和美Savvy Cooking

大阪府・高槻市で、カフェのオープンを目指す
エゲレス人夫と大阪のオバハン妻のブログ。
料理教室も開講しています。
是非、応援してくださいませ!

~和美Savvy Cookingとは~
和やかさと調和
見た目の美しさと美味
知識を高め理解を深める料理
 
 

和・美・Savvy Cookingへのお問い合わせは...
infoアットwabisavvycookingドットcom
(アットは@マークにドットはピリオドに変換要)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ランキングに参加しています。
クリックで順位アップにご協力お願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

ぼちぼちですがこちらのブログの英語化に挑戦中です!
Wabi Savvy Cooking in English
NEW !
テーマ:
昨日は本当は、ブイヤベースのストックを取ったハマチのアラを、リサイクルした晩御飯を作る予定でしたが、ちょっと嬉しかったので、祝杯上げに居酒屋へ繰り出しました。音譜


何が嬉しかったのか?めっさ、しょーもないことで、聞いたら笑われそうですが、ビジネスの口座を開き、そこに資本金を入金したんです!チョキ


銀行によっては屋号は通帳に記載してくれないところもあるそうですが、うちが口座を開いた銀行では、和美Savvy〇〇〇子と、私の名前の前にちゃんと屋号も付け加えてくれました。合格


その時、これまでその銀行で持っていた全然使わない私名義の口座2つを解約し、その払い戻しで、今晩は私がおごって上げるわってことになり、急遽、居酒屋ナイトとなったのです。(笑)


払い戻されたお金は、東京時代旦那からもらっていた毎月のお小遣いの残金。貯金のほとんどは母にもらったお金と合わせ、雨で私用の車を買うのに使ってしまいましたが、まだ3万も残っていて嬉しかった。クラッカー


まず一軒目は立ち呑み屋。お客さんはお勤め帰りのおっちゃん達が殆ど。


みなテレビのニュースを見ながら、ビールやお酒を飲んでいましたよ。私らは生中。イカの沖漬けとたれキャベツがおつまみ。イカの沖漬けはゆずが効いていて、凄く美味しかった!キスマーク


次に行ったのは、前から気になっていたお魚メインの居酒屋。立ち呑みのお隣のお店です。


私は日本酒があまり好きじゃないけれど、なんか昨日は日本酒な気分で、旦那に日本酒での良い?って聞くと、私と違い日本酒大好きな人だから、即、いいとも!の返事。辛口をまず1合、足りずにもう2合、それでもまだ足りずにもう1合。(爆)


酒豪な夫婦にしたら、立ち呑み生中1杯ずつに、日本酒二人で4合って、大して飲んでないじゃん!って思われそうですが、実は、自宅で既に旦那チューハイ2缶にビール1缶、私ビール2缶飲んで、“下準備”してから行っとるのよぉ!叫び


旦那、夕べ白子デビューしました!鱈の白子にポンズをかけたもの。ポンズ大好きな人だし、海のもんに目がないから、白子ももちろん、いっぺんに気に入りました!パクパク、パクパク...ニコニコ


こちらはあん肝とレンコンのはさみ揚げ。これね、旨かったんだ。でも、あん肝は濃厚すぎ!1つ食べたら、2つ目は半分も食べれなかった。ごめんなさい。とっても美味しいんですが、濃厚すぎて食べれません...と詫びながらお皿を引いてもらいました。ガーン


私には珍しくお刺身を注文!旦那に食べさせてあげたかったのはもちろんですが、なぜか私もお刺身な気分だったのです。でも、やっぱり3切れで胸焼け。後は旦那に食べてもらった。(苦笑)


海のものばっかじゃ、肉食星人はやっぱり物足りない!にひひってことで、ここで唐揚げ。手羽元をカラッと揚げていて、とても美味しかったです。合格


私は唐揚げより揚げ出し豆腐に感心があった。旦那は手羽元2本に豆腐一切れ食べたのに対し、私は手羽元は1本ですが、残りの豆腐は全部一人で食べちゃった。揚げ出し豆腐って美味しいよねぇ...豆腐が嫌いだった昔から、これだけは大好き!ドキドキ


〆のご飯はしらす丼にお漬物。このしらす丼が、卵黄1個をかき混ぜて食べるんですが、ちょこっと醤油をたらすと、めさめさ美味しかった!ラブラブ!


お酒を飲んで上機嫌で、ほな、カラオケ行きますか?ってんで、今週2回目のスナック。


ここで軽くビールで済ませる私に対し、ジントニックなんか飲んじゃった旦那は、完全撃沈!2曲目を唄う頃は半分寝てたよぉ。(爆)


タクシーに乗せて連れて帰ると、リビングに座るなり、明け方までソファーの上で寝とりました。(爆)

今日も読んでいただいて有難うございました。
はぁ...なんか人間やめたいほど、疲れた!(滝汗)
只今モチベが急降下な時。
でも、ランキングは上昇気流を期待します。
今日も応援、宜しくお願いいたします!

 


AD

テーマ:
昨日ネタにするつもりが、疲れちゃって文章が思い浮かばず、今日に延ばしたお料理です。ガーン


日本に戻ってきた今、雨時代と違い、せっかく新鮮な魚介類が簡単に手に入るのだから、エビも、イカも、貝も、白身魚も、全部こだわって作りたかったの!


でも旦那が、カフェの一品に加えられるかどうか原価率を調べたいので、手ごろな費用で作るようにと言うもんで、結局、冷凍シーフードミックスでつくることになってしまいました。汗


冷凍シーフードミックスでブイヤベース


でもね、スープの具はシーフードミックスでも、スープの基本となる魚のストックは、フレンチのフュメドポワソンの手順で本格的に取ったんよ。チョキ


日本ではなかなかフェネルが手に入らない。ブイヤベース用のストックにはあればフェネルを必ず使いますが、近所のスーパーにはそんなオサレな野菜は売ってないので、葉付きセロリとネギの青い部分で誤魔化し代用しました。(笑)


まずはたまねぎ、人参、セロリ、ネギをオリーブオイルで炒めますよん。新たまねぎにんじんセロリネギ


そこに汚れを落とした魚のアラを加え、全体が白っぽくなるまで炒めて火を通します。今回は50%オフになっていたハマチのかまを2パックも使用。ちょっと多めだったけれど、値引き後2パックで198円は嬉しかった!音譜


白ワインを加えてちょっと蒸し煮した後、たっぷりの水と手作りのとブーケガルニを加えます。ところが、うちの近所のスーパーにはフレッシュタイムも売ってなくてさぁ、あまり良い香りがしないんだけれど、ギャバンの袋入りブーケガルニとパセリで妥協。ドクロ


灰汁が一杯でるので、リードキッチンペーパーを表面に被せて1時間煮ました。煮たのがこれ!チョキ


ここでまた新しいリードキッチンペーパーを使って漉します。すると、こんなクリアーがフュメドポワソンが取れます。グッド!


ちなみにハマチのかまには身がたっぷりついているので、もったいないからその身を捨てずに取って置きました。後日別の料理にリサイクルしてご紹介します!ニコニコ


新たに野菜をオリーブオイルで炒め、このフュメドポワソンを加えてグツグツ煮こみました。ここでもまたリードを表面に被せ、灰汁を取りながら煮ますよん。


貝はフュメドポワソンの残りで別途ボイルし、そのボイルしたストックをペーパーで漉して砂などを取り除き、スープに加えました。貝そのものは身が殻からはずれちゃったらいけないので、ブイヤベースの出来上がり寸前に加えました。


こうして煮たスープをハンドブレンダーで攪拌し、スムーズなスープにします。


そのスープに、お酒とサフランに漬けておいた解凍した冷凍シーフードミックスと、タラの切り身を加えてさっと煮たら出来上がり!


お酒はアニース風味のサンブーカをいつも使うのですが、今回はなくて、ペルノと白ワインを代用しました。


ハイ、こちら1日目のブイヤベース!ドキドキ


ブイヤベースのレシピはこちら から...

原価率を調べるのに冷凍のシーフードミックスを使いましたが、味はバッチリ本格的ブイヤベース。そして、これなら元も取れるって分かったので、どんな形になるかは分かりませんが、カフェで食べていただける日があると思います!チョキ


6人分はたっぷりあるので、超忙しかった夕べ、温め直して2日目のブイヤベースをいただきました。


前日のブイヤベースが冷凍シーフードミックスに、割引アラ、割引アサリと、かなりお財布にやさしいスープだったので、夕べはちょい贅沢し、定価で刺身用のホタテを買い追加。叫び


器も変えて、連荘で同じものを食べているって感じを和らげました。ニコニコ


ブイヤベースは2日間ともめっさ旨かった!まだ2人分たっぷり残っているので、明日のお昼にいただきます。


でもね、自分の親のことで超多忙で、一昨日も、昨日も、結局、ブイヤベースの時、旦那の大好きな(私も大好き!)アイオリ(ガーリックマヨネーズ)を作って上げれなかったのが、残念でした。汗


カフェでは手作りアイオリも付けてサーブ出来るよう、頑張りますです!

今日も読んでいただいて有難うございました。
今晩はちょっとしたお祝いがあって、外食!
めさしょーもないことなんだけれど、めさ嬉しくて、
これから食って、そして飲んで、デブって来ます!
またそれは明日ね!
今日も応援、宜しくお願いいたします!

 


AD

テーマ:
今日は本当はブイヤベースを記事にするつもりでした。写真もちゃんと整理してたんだけどねぇ...ガーン


でも、ちょっとお疲れちゃんで、下書きが前に進まないのでそのネタは明日に回し、その代わりに、“今日の出来事”をそのままにはジェネラルな日記にして発信いたします。チョキ


入院中の父が、普通病棟からリハビリ病棟に移動しました。(2つの病棟間は車で15分くらいのところ)


リハビリと言っても、ショートステイ中に特養で栄養を与えてもらえず、衰弱しきってしまっている父は、歩行訓練などは受けられません。(それがかねてからの本人と私の希望でしたが...涙)嚥下快復のリハビリをそちらの病棟で受けます。


実のところ、リハビリってのは建前。老健から入所許可が出たのですが、あまりにも栄養が不足しているので、リハビリという名目で、最高60日間別の棟で体力を快復させ、入所するという手はずです。


でも、これから60日の間に私は、老健に入所しなくても良い様に、少々費用はこれまでよりかかっても、母がお世話になっているような、小規模な老人ホームを父のために探してあげたいと思っています。チョキ


家に帰りたいと、私の顔を見る度父は言います。それを聞くと、私は辛くて仕方ない!汗


父がショートステイを始めることになった5月、私が帰国し、たとえ1ヶ月でも父の面倒を見て上げてたら、父の体はここまで一気に老化することもなかったし、以前の父ならば、旦那と私の3人でいっしょに暮らせることができたから。


でも、今の父の体では、私ら夫婦にはどうすることも出来ないのです。汗


私らも新しいビジネスを始めてそれを軌道にのせないといけない。24時間、父に付きっ切りで世話をしてあげることは無理です。


昼間デイサービスに通わせ、夜と週末だけ自宅で面倒を見るってことも考えました。でも、大きな計画を実現させようと考えている今、それはどう考えても無理があります。


渋々ですが、父はリハビリ科に移ってくれました。(詫)


その後、今度は母を病院に連れて行きました。骨を折ってからほぼ3ヶ月。そろそろコルセットを外してやりたいので、レントゲンを撮ってもらって、快復具合を診察してもらったのです。


旦那と二人、例の超ブサイクな4人乗り軽トラで病院に連れて行き、フーフー言いながら載せたり降ろしたりしました。ホームの人が連れて行きましょうかとオファーしてくれたけれど、一度外食させてやりたくて、大変なことを覚悟で自分達で連れて行ったのです。むかっ


予約して行ったけれど40分くらい待ちました。その間、両親がショートステイしていた特養のスタッフ2人にばったり出くわしました。ドクロ


もう、顔も見たくない奴ら!パンチ!どうしているのか気にしてましたた...と言うからさぁ、“今はグループハウスで手厚く介護していただき、とても快適に過ごさせてもらっています!”って言ってやった。


もう一人の人は、どうかされたんですか?通院しているんですか?と聞くから、“お宅の施設にステイ中、骨折した骨の経過を診てもらいに来たんですよ!”って、さらに嫌味の上乗せしてやった。にひひ


折れた骨は綺麗にくっついていたので、めでたくコルセットを取りはずすことが出来ました。3ヶ月、本当、お疲れさん!あせる


診察が終わって、お昼を食べに行く前に、いっぺんトイレに行っとこかって声をかけ連れて行くと、あちゃぁ~!叫びお漏らししてくれていて、しかも大で、障害者用のトイレとは言え、狭い病院のトイレで慌てふためきましたワン。ドクロ


でもね、ホームの人がとっても気の利く人ばかりで、お腹の調子を壊していたらしく、今朝も同様の失敗をした母の為に、私が母の部屋で下のものをごそごそ探していたら、既に袋に、しかも、ナイト用の大きなのを詰めて持たせてくれたので、めっさ助かった!合格


その後旦那と3人でご飯を食べました。寿司が食べたいとずっと前から言ってる母に、回転寿司でもいいから連れて行ってやりたかったけれど、なにせ車の乗降が大変で、歩いて行けるファミレスでお昼を食べることに。


ピザ1/2枚、スパゲッティ2/3皿、唐揚げ3、4個をペロッと平らげ、旦那がデザートは?って聞くと、出てきたら、そりゃあ食べるけれど...と、まぁ凄い食欲でした。叫び


でも、この食欲も認知症のなせることかもと思い、こちらが母の食欲をコントロールしてやるしかないと思い、デザートは注文しませんでしたけどね。


本当はその後父に会いに連れて行ってやろうかと思っていたんです。でも、朝8時半からノンストップで両親の世話をし、おまけにまだその後、書類を持って父の病院に行かねばならなかったので、今日のところは、お昼のあとまっすぐホームに連れて帰りました。


1ヶ月に1回くらいは、こうして私ら夫婦と外で一緒にご飯が食べたいと車の中で呟いた母。これまでは車体の低い2人乗りのスポーツカーしかなかったから出来なかったけれど、これからはこの超ブサイクな軽トラで、母の望みを叶えてやろうと思っています。ニコニコ


全てのことを終わらせ家に帰って来ると、もう4時前でした。疲れちゃって...今晩は夕べの残りのブイヤベースを温め直していただくことにします。


今週末から東京方面に向かう私ら夫婦。3日ほど父に差し入れしてやれないので、出発前の数日は、毎日欠かさず栄養補給の助けになるものを持っていってやろうと思っています。チョキ


私はどんなにしんどくても全然構わないし、親のことなら音をあげません。その私のやっていることが多少でも天に認めてもらえるなら、せめて、私の希望を叶えて欲しい!父にも母と同じような、安心して任せられるところが、どうか見つかりますようにと、願って止みません。

今日も読んでいただいて有難うございました。
明日はブイヤベースの記事、頑張ってアップします!
今回はシーフドミックスを使い、お手ごろに仕上げました。
それでもとっても美味しかったので、お楽しみに!
今日もどうか、応援のほど、宜しくお願いいたします!

 


AD

[PR]気になるキーワード