和美Savvy Cooking

遂に実現、ブログの店舗化!
2015年5月、北摂・阪急高槻市駅前で
CAFE WABI SAVVYをプレオープン。

~和美Savvy Cookingとは~
和やかさと調和
見た目の美しさと美味
知識を高め理解を深める料理
 
 


2015年5月1日、北摂・阪急高槻市駅前に、
CAFE WABI SAVVYがプレオープンしました!
569-0071 大阪府高槻市城北町2丁目4-1
ファイブプラザビル2F
TEL: 072-628-6602
cafe@wabisavvy.jp

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ランキングに参加しています。
クリックで順位アップにご協力お願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

 

テーマ:
昨日、巻きました、巻きました、太巻きを!


5合もご飯を炊いて、9本も巻いちゃった!(驚)


お供え、母への差し入れ、自分達の晩御飯、それにカフェのスタッフのまかないに差し入れて上げたくて、こんなにしこたまに巻いただよぉ。(滝汗)


でも、巻いた甲斐があった!


遺影の父はどことなくハッピーそうだったし、母はほぼ1本完食したし、自分も腹一杯食ったし、カフェではあきら君とさきちゃんが、美味しいを連発してたっくさん食べてくれました。感謝。


そして、ウィンブルドンなデザート・イートンメスが、本日から数限定でカフェに登場しました!


イギリスの伝統的なデザートの1つ・イートンメス。それを試食した旦那が、旨いと絶賛し、一頻り、生まれ故郷の芋大国を懐かしんだ一品です。(爆)


メレンゲがなくなり次第終了いたします。是非この機会に、多分、エゲレスでしか食べれないこのデザートをお召し上がり下さいまし。


ちなみに今週はコーニッシュパスティをラグジャリーランチの献立にしていますが、悪天候にも関わらず、本日は2時前に完売の通知を店頭にだすことに!!!


皆様、今日も本当にありがとうございました。また明日からも宜しくお願いいたします。

 


いいね!した人

テーマ:
カフェオープン直前からオープン後も、忙しいのと、毎日朝から料理ばかりで家に帰ってまでするのが面倒で、自宅では料理をしたことが1回もありませんでした。


家飯はカフェの残り物かデリバリーピザ。ほとんどの夜がヨッシーなどのお世話になる毎日を送っています。(汗)


しかし昨日のお休み、カフェの残りのもののバター臭いもんを食べる気にどうもなれなくて、2ヶ月ちょいぶりに初めて家のキッチンに立ち、和な晩御飯を作りました。


メインはししゃも。ここ最近、近所のスーパーでショッピング中、旦那がししゃもを見る度、食べたいを繰り返していたので焼いてあげることに。


お味噌汁も旦那のリクエストに応え、具はなんも入れず、食べる時に卵の黄身だけ1個浮かべるお味噌汁に。彼に言わせると、この食べ方がもっとも鰹節の風味と味噌の味を味わえるらしい。


ド真ん中の白いお皿に載ったものはパストラミとキャベツの蒸し煮です。黒ゴマが芳ばしさを加え、思い付きで作ったお料理とは思えないとっても美味しい一品でした。


トマトは昼間にコンソメで煮込み夕飯まで冷蔵庫で冷やしておいた冷製コンソメ煮こみ。冷たくて甘くてデザートのような一品。


春菊のおひたしも添え久々の和な晩御飯に、旦那も私も大満足!


余談ながら、プレースマットはうちのカフェで使っているものと全く同じです。何色にするか迷って各色1枚ずつ全色買ってみた物のグレートピンクです。


このプレースマット、見かけも実際の値段(1枚100円くらい!)も超チンケで、旦那はカフェで使うことに大反対だったのですが、テーブルの表面に染みや傷がついて買い換えるとなると大変なので、反対を押し切って黒いマットを店では使っています。


旦那の予測通り、食べログで安っぽいと指摘されました。(爆)


ところで、昨日の朝目が覚めたら、なぜか太巻きが非常に食べたくなった。


でもこれって、私が食べたいのではなく、太巻きが大好きだった父が、いっぺん巻いてお供えしてほしい...と、私の枕元に来て訴えたのではないかと思ったのです。


なので今日は面倒だけれど、久々に太巻きを巻こうと思っています。今から巻いて、お昼に母のところにも少し差し入れてあげようと思っています。


ここ2週間ほど、東京からのお客様、北海道からのお客様、そして、なんと香港からのお客様と、私のブログを読んで下さっている方々が、遠路遥々ご来店してくださいました。本当に有難うございました。


その都度、ブログの更新がストップしてしまっているのはよくないなと分かっているのですが、ここのところ時間的な理由、肉体的な理由、そして精神的な理由も含めて、なかなかブログが書けず困っています。


とりあえずフェイスブックのページは、フロアーマネジャーのあきら君と手分けして頻繁に更新していますので、アサヒ、どないしたんかなぁ...と思われたら、フェイスブックの方を覗いてみてくださいませ。


また近日中にブログも毎日更新できるように頑張りたいと思います。


明日からの5日間は、ラグジャリーランチにコーニッシュパスティー、スリムラインランチにゴルゴンゾーラキッシュを準備しております。


牛すじコーニッシュパスティーにするつもりで試作したら、旦那からNGが出、普通の牛肉とたまねぎ、グリーンピースのみのシンプルなものにすることに。


キッシュシリーズ第3弾のゴルゴンゾーラキッシュは、ゴルゴンゾーラチーズとキャラメライズドオニオンをフィリングにした、甘さと辛さが上手く混ざったキッシュです。


また、ラグジャリー、スリムラインに並び、ドリアランチとして、カレードリアが明日から登場します。お値段は864円(税込)です。


そして、アメリカンなパンケーキとは違うブリティッシュスタイルのパンケーキも、多才なホールマネジャーのあきら君が、私のレシピで焼き彼のアイデアでシナモン風味にして、アイスクリームと共にご提供することになりました。


このあきら君がランチとセットにした英会話レッスンをスタートさせることになりました。初回は7月12日です。


あきら君は名前こそ日本名ですが、れっきとしたアメリカンで英語はもち母国語。英会話の講師経験も有しています。


あきら先生との英会話+ランチの詳細はフェイスブックのページ、6月28日の投稿をご覧くださいませ。お問い合わせ、ご予約はお電話でお願いいたしますす。(072-628-6602)メールでのお問い合わせやご予約はお受付できませんのでご了承くださいませ。


そして今考案中なのは、夏休み親子料理教室と親子アフタヌーンティーです。これらについてはまた決まり次第、ブログやフェイスブックページでご案内させていただきます。


最後に、ウィンブルドンのオープニングに伴い、明日から数限定でイートンメスがご提供できないかと目論んでおります。実はすでにメレンゲを先週のうちにこさえておきました。でも時間がなくて試作できなんだの。


明日そのメレンゲを使ってイートンメスを試作し、クオリティーコントローラー(=旦那)のOKが出たら、恐らく20食ほどになりますが、早いもの勝ちでイートンメスをデザートにご提供します。


イートンメスとは、イギリスの寄宿制おぼっちゃん学校・イートン校で生まれたデザート。クリームに苺とメレンゲを混ぜ混ぜしたイギリスの伝統的なデザートの1つです。


なんでイートンメスがウィンブルドンのオープニングウィークに登場するかってぇと、ウィンブルドンと言えば、苺+クリームが付き物のデザートだからです。美味しくできて、カフェに登場させられれば良いのですが...(汗)

 


いいね!した人

テーマ:
今週はしっかり2日間休みましたよん!!!チョキ


月曜日は久々にシーちゃんとベイ坊をカインズのセルフシャワーに連れて行き、つめや肛門腺はグルーマーさんにお願いしたものの、旦那と二人でびしょびしょになりながら綺麗、綺麗に洗ってあげました。


セルフシャワーに連れて行き、びしょ濡れ毛だらけになる度、アメリカ時代が懐かしい...


だってさぁ、うちの子みたいな巨大犬でも1頭5千円くらいでグルーミングしてもらえたんだよね。それが日本じゃジャンボ犬は1頭が1万以上するから、到底人に洗ってもらうなんて贅沢が出来ず、自分達で洗ってやらねばならない。


ファーミネーターをしっかりしてから洗い、洗ってからもまたファーミネーターを念入りにしたけれど、今、家の中は毛だらけ!どんだけ毛深いねん、うちの子ら。(爆)貧毛症のかあちゃん、お前らが羨ましい...(汗)


昨日は旦那とデートもしました。たまたま入ったアジアンレストランがあんまり美味しくなかったんだけど、たまには仕事を忘れて夫婦の時間を持つのって大切だと実感しました。ドキドキ


先週は差出人のない手紙で精神的にかなり痛めつけられました。疲れ切っている時に読む内容の手紙ではなかった!


でも、この2日間の休みで気分はポジティブ!アップ


名も名乗れず、足跡も残らないようにして送りつけて来た手紙の内容に、ディプレス仕切っていた自分が馬鹿らしくなりました。


ブログを始めて10年。記事の中で一度も自分に嘘をついたことはありません!思うままに、感じるままに、見たままに、聞いたままに記事を書き続けてきました。


これからも私はそうするつもりです!!!


カフェの仕事で疲れた時は疲れたと正直にブログに書きます!それがウザイと感じるなら、私のブログはスルー!常にポジティブな記事ばかりアップしているブログを探して読んでいただきたいと思います。


ところで、今週のラグジャリーは英国料理です。フィッシャーマンズフィッシュパイ。(写真はホールマネジャーのあきら君が撮影し、フェイスブックページにアップしてくれたものを拝借。)


スパイスやハーブを加えたソースで煮た魚やエビ、茹で卵をフィリングにし、クリーミーなマッシュポテトで包んで焼いたパイです。ちなみにマッシュポテトは芋大国の芋王子・旦那が作りました。(笑)


さっすが芋王子!彼の作ったマッシュポテトはフィリングがめっさ包み易いクリーミーさ抜群のマッシュ!


スリムラインはキッシュロレーヌです。(こちらの写真もあきら君の撮影したものを拝借。)


フェイスブックページのいいねが先週末800を越えました!感謝。それを記念し、いつもは972円(税込)のスリムラインを、今週に限り800円でご提供しております。


是非この機会に、和美サビー自慢のバター風味豊かなペイストリーで焼いたキッシュをお召し上がりくださいませ。


ちなみに今日1番目のお客様がキッシュをご注文してくださり、帰り際、高槻で本格的キッシュが食べれる店があってビックリしたと、とっても嬉しいコメントを残してくれました。有難うございます。


そして今日はもう1つ最高に嬉しいことがありましたよん!クラッカー


私がアメリカに引越す前からブログを読んで下さっているという読者さんが、遠路遥々東京からお越しくださいました!


頻繁に日米間を行き来されている方で、本場のオジューサンドイッチ(フレンチディップサンドイッチ)も食べられたことがあるそうです。


それに比べ、うちのジューは上品な味で、色も毒々しくなく、とっても美味しかったと言って完食してくださいました。その上、メニューにはないスイートのアソートを作ってお出ししたら、これまたとっても気に入って下さいました。


遠いところを態々お越しくださいまして、本当に有難うございました。また関西方面にお越しの際は、是非是非お立ち寄りくださいませ。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。


本日も皆様、お帰り前にはランキングアップにご協力くださいませ。皆様の応援にいつも支えられております。心より感謝しております。

 


いいね!した人