洋風肉じゃが

前回の投稿が22日だから、4日間もブログを放置してしまいました!(汗)毎日覗きに来てくださる皆さま、申し訳ありません。ガーン

 

 

私、子供のころからジャガイモが嫌いです。今でも、ロースト、マッシュ、フライドポテト、チップス以外、ジャガイモは私の大の苦手な野菜。その私が子供の頃、母が献立に窮していると必ず提案した料理が、なんとジャガイモメインのある一品なのです。ニコニコ

 

 

先週火曜日お休みの日、旦那と業務スーパーに行ったら、他のスーパーでは高くて手がでないペコロスが超お買い得!チョキ それを見た瞬間、母にしょっちゅうリクエストしていたその一品を思いだし、得意な西洋料理のメソッドで作ってみることにしたのです。

 

 

洋風肉じゃが

 

 

言い訳になりますが、ブログの更新が数日途絶えた理由は、この前から何度か触れている英会話教室を開講しようと決め、授業料や場所などのリサーチ、ホームページ作りに忙しく、なかなかブログまで手がだせないからです。深謝。滝汗

 

 

またカフェの時みたいに失敗こいて、再び世間の笑いものになるかもしれないけれどさぁ、今度は負債抱えて貧乏街道まっしぐらになる心配はないから、一か八かやってみるわね。ゲラゲラ

 

 

新しいことを始めるのに、準備が大変な料理教室をドッキングさせるのはやはり大変なことと思い直し、クッキングリッシュはおいおいに。まずは英会話オンリーの教室開講を目指します。ニコニコ

 

 

英語の教授経験のない旦那と私だから、あくまでも英会話を楽しみながら上達させる授業。旦那にはこの他、IT関係のみならず、海外や外国人のクライアントに英語でプレゼンする人への、ハイレベルなビジネス英語の特訓なんてのもやってもらおうと思っています。グッ

 

 

私がやろうと思っている英会話のクラスは2つ。1つは初心者から初級者、もう1つは中級者向け。英語が超苦手な科目で、英文科卒業しても一切話せなかった私が、短期間で英会話をマスターした時のメソッドで教授したいと思っています。ウインク

 

 

いずれも木曜日。初心者~初級クラスは午前、中級クラスは午後。毎月最後のレッスンでは、その月学んだことを旦那との会話で実践してもらえたらなと思います。

 

 

また正式に日程とか決まればブログでもご案内しますが、こんな私たち夫婦の英会話クラスでも参加してみたいと思われる方は、englishアットasahiandkirinドットcom(アットは@マークにドットはピリオドに変換要)まで今からご一報くださいませ。サンキュ

 

 

余談はここまで。ここからは洋風肉じゃがのお話ね。

 

 

母が作ってくれていた洋風肉じゃがってのは、和風出汁で煮るのではなく、固形コンソメを使って作る肉じゃがでした。母は親子丼ぶりにもコンソメを使っていたけれど、それも美味しかったなぁ...ラブ

 

 

そして、その洋風肉じゃがに入っているジャガイモは、和な肉じゃがと違い、ジャガイモを素揚げしてから加えていたのです。だから外はカリッと中はホクホク。揚げているからジャガイモの甘味は増すし香ばしさもある。OK

 

 

だから、ジャガイモ嫌いな私でも、洋風肉じゃがは大好きな母の料理の1つだったんだねぇ。

 

 

ただ、昭和の40年代、50年代には、脂っこい豚肉を油を引いて炒めてから、たっぷりの油で揚げたジャガイモと煮ても、美味しければ普通に食べていたけれど、ヘルシーな食生活、環境問題が浮上してきた現代では、ちょっとこの作り方ではねぇ...ガーン

 

 

と言うことで、私は豚の脂肪も出来るだけ抜き、少ない油で作れる西洋料理のメソッドでこれを作ってみることにしました。チョキ

 

 

先ずジャガイモは揚げる代わりにさっと茹で、ペコロス、同様に下茹でした人参と共に少量のサラダ油を絡め、オーブンで40分ローストしました。

 

 

ディープフライよりも香ばしさやカリカリ感には多少欠けるけれど、こうすると野菜の甘味は揚げた時同様に増します。アップ

 

 

豚こまは油を引かずに炒め、豚からたっぷり脂が出たら肉だけ引き上げ、鍋底に溜まった脂肪をしっかり取り除いてから煮込みの準備をしました。

 

 

そうそう、それで昨日ちょっと気づいたんだけれど、最近は輸入肉だけじゃなく、国産の肉にも不思議の水が打たれているのかなぁ?ポーン 国産豚の細切れなのに、肉汁と呼ぶ以上に水が湧いて来てうんざりしちゃったワン。プンプン

 

 

豚の脂肪と不思議の水っぽい『肉汁』(笑)を処分した鍋に、コンソメスープ、醤油、砂糖(我が家はラカント)、みりん、酒を加えて煮汁を作り、豚と野菜を加え10~15分さっと煮ました。

 

 

出来上がり前にインゲンとブラックペッパーを加えてひと煮立ちさせたら、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。合格

 

 

昨日はこの洋風肉じゃがと共に、セロリのきんぴら。

 

 

さっと沸騰している湯に潜らせ、水にとって硬く絞った水菜を、大根おろし、ワカメと共に和えた酢の物を作りました。これにて旦那がベイビーリーフと合わせて100円で買って来た大量の水菜は、めでたく完食!クラッカー

 

 

ご飯は久々に玄米ご飯。お腹の調子が凄く良くなるので、お弁当にもキヌア御飯ばっか炊いていますが、たまには玄米ご飯も香ばしくて美味しいね。先週作った大根葉の高菜のお漬物風ピリ辛ふりかけをトッピングしました。

 

 

お味噌汁の具はキャベツとたまねぎ。このキャベツも業ムスーで買ったもの。業ムスーの割りには結構高いなぁと思ったら、なんと2玉で200円くらいだったの。今それを使い切るのに苦労しているけれど...(滝汗)

 

 

懐かしい母の味がすることを期待しながら口に入れた洋風肉じゃが。ところが、これはこれでめっさ美味しかったんだけれど、母の作っていたものとは全然違う風味!えーん

 

 

出来上がりの色を見て思ったのは、母は醤油は薄口を、しかも、香りづけにポロポロっと垂らす程度で作っていたのかも。塩分は醤油ではなく、コンソメと塩で作っていたんだろうね。もっと色が薄かったから。

 

 

私は普通の肉じゃと同じように味付けたのが、違う味のものになった原因だと思う。あぁ...元気な内に、子供の頃から大好きだった料理のあれこれ、レシピを教えてもらっておくべきだった!汗

 

 

そう後悔しながら食べた晩御飯でした。でも、旦那にも大好評だったし、また近い内に、今度は塩を使って、敗者復活戦に臨みたいと思っています。ウインク

 

 

AD

先日、犬の散歩ルートにある地元の農家さんの無人野菜ブースで、ワンコイン(100円!)で大きな葉付きの丸大根を買って来た旦那。何十年ぶりかの丸大根で、私はエキサイトし、素直に超喜びました。音譜 したら...

 

 

同じワンコインブースで、また丸大根を買って来た旦那。しかも今度は普通の大根と2つも!!!どないして食うねんっ!と、口に出して怒りを表現するとご機嫌を損ねるので、心でムカムカしつつ、有難うと素直に受け取った私。滝汗

 

 

ところがさぁ、その大根、2つで100円と聞き、一気に私の態度はネガティブからポジティブへ!そりゃあ絶対に買い!私でも買う!グッ

 

 

しかし、放置して傷んだら、2つで100円でも高い買い物。ってことで、お仕事がお休みだった昨日、その大根をふんだんに使い、週に一度の私のお楽しみ・和な晩御飯を準備しました。

 

 

大根オンパレードな和食の晩御飯

 

 

まずは主菜。これにはトロトロ感がたまらない丸大根を使いました。

 

 

豚バラと丸大根&小松菜のあっさり煮

 

 

私、子供の頃、母が薄口しょうゆを使って、大根をあっさりと煮るとめっさ嫌いだったの。大根かよぉ!!!って、食卓を見てうんざりしてた。

 

 

その味が歳と共に美味しいと思うようになり、濃口しょうゆを使って甘辛く煮た大根も好きだけれど、今ではあっさりと煮た大根の方が断然好き!ラブラブ

 

 

前夜、ほうれん草の代わりに旦那が2束分の小松菜の葉だけを料理に使ったので、その残りの硬い部分を、豚バラ、丸大根と共にあっさりと煮ました。OK

 

 

丸大根は普通の大根と違い、さっと煮たら火が通るので、ほんの5分ほど下茹でし、茹でこぼしてあくを抜いた豚バラと共に、薄口しょうゆベースの煮汁で20分ほど煮ました。

 

 

下茹でした小松菜を加え、ひと煮立ちしたら出来上がり。丸大根がトロトロで、めっさ美味しかったよ。キスマーク

 

 

サラダにも大根満載!叫び

 

 

ツナ、大根&水菜サラダ

 

 

塩をしてからしっかり水分を絞った大根に、水菜を混ぜて缶詰のツナをトッピング。ドレッシングは旭ポン酢で作るわさびドレッシング

 

 

この水菜も旦那が無人野菜ブースで買って来たもの。スーパーで買うと300円以上する量の水菜が、ベイビーリーフと共に袋に入って100円。超お買い得!クラッカー

 

 

汁物は粕汁。

 

 

鶏つくねとごろごろ大根&里芋の粕汁

 

 

私が毎年おせちに加える鶏ひき肉のつくねをメインに、下茹でしたごろごろ大根、同じく下茹でしたごろごろ里芋を加えています。人参、葱、インゲンも加えたので、具だくさんなメインにもなる汁物。OK

 

 

つくねには生姜を加えているので、体もポカポカと温まったよ。私的にはごろごろ蒟蒻も入れたいところだけれど、豆腐以上に蒟蒻を嫌う旦那にはNG!汗

 

 

そして、ご飯にも大根を。

 

 

高菜のお漬物風大根葉のふりかけトッピング大根めし

 

 

両親が元気なころに大根めしを作って上げたことがありました。その時、戦中戦後の物の無い時代を知っている母が、少ないお米を誤魔化すのに、昔はよく作っていたわぁ...と言ってました。

 

 

サツマイモを加えた芋御飯同様、そうした昔懐かしい素朴な御飯って、時にはお肉やお魚をくわえた炊き込みご飯より美味しかったりするよね。旦那にも大好評。拍手

 

 

特に旦那のお気に入りは大根葉のふりかけ。今回は高菜のお漬物風に、いつものレシピに酢、唐辛子も加え、ピリ辛に仕上げてみました。鰹節は使っていません。

 

 

大根2つ分の葉だからさぁ、今回はふりかけもたっぷり作れたよ。この高菜のお漬物風なふりかけで、炒飯を作ってみたいなぁ...と思っています。めさ、美味しそう!ラブ

 

 

AD

昨日は仕事から戻りブログを更新しようとしたら、アメブロのシステム障害で管理画面が開けなかったの。夕飯食べてからもトライしたけれど、依然ページが開けず更新を断念。ってことで、昨日は私がさぼったわけじゃないのよ!と言い訳。ニコニコ

 

 

今日はお休み!探したら今日だけのスポット仕事はあったはずだけれど、先週末は日曜しかお休みが取れなかったし、無理して私が体を壊して働けなくなったら、一家全員生きて行けないので、1日のロスはきついけれどお休みすることにしました。ウインク

 

 

ということで、のんびり朝からブログの更新。こちらは一昨日の夜の我が家の晩御飯。少量のイーストで6時間くらいかけて発酵させたピザ生地に、私がトッピングしたのは初のトライのこちらのピザ。チョキ

 

 

ハンバーグラッシュピッツァ

 

 

先週、お友達にもらった立派なパプリカを使って、旦那がハンバーグで作るグーラッシュ・ハンバーグラッシュを作ってくれました。感謝のキモチ

 

 

グーラッシュにしてもハンバーグラッシュにしても、美味しいソースをたっぷり食べたいので、4人分のレシピで作ります。なもんで、大概一人分は余る。

 

 

この日はハンバーグ4個を投入し、2個ずつソース1.5人分くらいかけて食べたら、肉なしのソースがカップ1杯半ほど残ったのね。

 

 

以前ならそのソースをパンにつけて食べるか、数日二人とも手を出さなかったら、あっさりポイしたりしてたの。ガーン そんな粗末なことしてたから、今罰が当たって貧乏街道まっしぐらなんだよ、私!えーん

 

 

貧乏な今はポイなんてこともったいなくて絶対に出来ない。なもんで、この残ったソースを使って晩御飯が作れないか考えました。ひらめき電球

 

 

牛乳を加えて緩めたサワークリームをピザ生地に塗り、その上にピザソース代わりに残ったグーラッシュのソースを塗る。

 

 

トッピングは焼き残って冷凍してあったハンバーグ2個。解凍して一口大に切り、とろけるチーズ、アニース風味のキャラウェイシードをまぶしてオーブンで焼きました。メラメラ

 

 

残念ながら野菜とスパイスのパプリカ風味は消えちゃったけれど、その代わりにキャラウェイのいい香りがして、大きく切り分けたハンバーグは食べごたえがあるし、めっさめさ美味しいピザに変身しましたよん。キスマーク

 

 

貧乏だから生まれたリメイク料理!ゲラゲラ

 

 

人間って、平々凡々な時はなんも知恵が回らないけれど、何とか生き延びなくては...と切羽詰まった状況になると、いろんなことが思いつくもんだなと、我ながら感心したワン。ニコニコ

 

 

AD