• 10 Jul
    • お騒がせしております…笑

      どうも、人生2回目のバズり経験中の久木田です…。まさか大好物のオロナミンCを買うだけでこんな大ごとになるなんて、あの日、駅に着いたらオロナミンC買うんだって思考で頭がいっぱいだった私には予想さえ出来なかった…。ケツ圧事件が一年半前?とかで、またこんなことが起きてるから、信じられないとか嘘だとかって声は仕方ないなぁって思ってます。私自身、逆の立場だったら嘘だーってなるもんでも、昔住んでた家の水道管が大雪で破裂して、湖みたいになったり、それに初め理解が追いつかず、ショートした電気を無理やり何度もつけようとしたけど奇跡的に感電しなかった為今ここに生きてるような人間なので、私自身はもう割り切りはじめたところがあります←今回でまた一気にフォロワーさんが増えたけれど、正直な話、ちょっぴり悔しいです。私は『持ってる』って沢山の方に言われるけど狙った発言は出来ないし(してみても滑るし涙)、オーディションとかで発揮したい時にそれが起きてくれるとは限らないし、知名度だって、出演作が人気作になって、沢山の方に知られるような、そんな形がやっぱり良い。とくダネに出演させていただいた時にも、次はちゃんと声優として!って思ってたからアルストの声優オーディションがニュースになった時は嬉しかったんですよ。あー、やっとちゃんと声優としてって形でやっとニュースになれたー!!って。あと、ほら、あのツイートの子みたいになってしまうのはやっぱり悔しいので、またちゃんと声優として何か出演作がニュースになるその日まで、ひたすらに役者として成長していきたいと思います!!次こそ!!ちゃんと出演作で知ってもらうんだーーー!(決意)でも、この数日の中で、久木田って面白いなぁとか、会ってみたい、観てみたいなぁって思ってくださる方が、たった一人でも居てくだされば嬉しいなぁ。いつでも楽しい世界用意して待ってます。久木田ファンの方は、久木田が居る場所には楽しい世界が生まれるって信じてついてきてくれてる方ばかりなので、新参古参関係ありません。一緒に楽しい世界の、見たことない景色の観測者になってくださいませ。🌟次の楽しい世界たちはこちら🌟久木田かな子出演劇団コレカラクルーズ アクティブリーディング『十二頭の怒れる獣 夏の陣』阿佐ヶ谷アートスペースプロット8月11日(金祝)12時(公開ゲネ)/16時/19時8月13日(日)12時/16時/19時チケット3500円(公開ゲネは500円引)予約フォームhttps://www.quartet-online.net/ticket/ex002?m=0cafeheレティクル東京座皇宮陰陽師 アノハ (白組のみの出演)@シアターグリーン ビッグツリーシアター予約フォームはこちら(7.13 22時予約開始)https://www.quartet-online.net/ticket/anoha?m=0fhehfe7月13日から8月10日まで出演 東京ジョイポリス 進撃の巨人 体験型ゲーム 解技術都市 奪還作戦

      8
      1
      テーマ:
  • 04 Jul
    • 大事なお知らせ まとめ

      ブログに何度か纏めてきましたが、改めてルールも変わっていますよってことで、ルールやアノハの告知を改めて纏めました。🌟今年最後の舞台の情報まとめから。是非来て欲しい!🌟いよいよ3日後の7月6日 チケット先行予約開始の レティクル東京座さんの皇宮陰陽師アノハこの舞台が2017年出演最後の舞台です。今年はレオノワールに始まり、アノハに終わります。わぁい。シアターグリーンってさ、やっぱり立たせて貰える事が嬉しい場所なんだよなぁ。二度目のシアターグリーン。二度目のレティクル東京座さん。本当に嬉しいです。でも、2回目は1回目より大事で。前回より、全部レベルアップしていないとなって感じています。ちなみに、昨日フライヤーも公開されましたが、どちゃくそかっこいい。やばい。※久木田は白チームのみの出演になります。チケットの種類につきましてはこちら。※9月28日は、先駆割のため前売り料金 一般席は3500円でございます。また、本日レティクル東京座様のファンクラブ会員の方はご案内が届いているかと思います。S席、A席共に先行予約が7月6日 22時〜 ご案内フォームにて開始!!(※備考欄に必ず 久木田扱い、と書いてください)ファンクラブではない方は7月13日 先行S席予約が22時から発売開始です。(なお、こちらは前回5分で全席完売致しました。狙ってる方はお気をつけ下さい!)その際はhttps://www.quartet-online.net/ticket/anoha?m=0fhehfeこちらのアドレスからご予約下さい!!また、オリジナルチケットを郵送の為、振込になります。振込後の変更は出来ません。ご注意下さい。他、注意事項はこちらです。紙吹雪や、キャストが席に降りて来て何かも気になるけど、一般席で全体を楽しみたいやぁって方は7月27日 22時〜一般席発売開始です!予約フォームはこちらhttps://www.quartet-online.net/ticket/anoha?m=0fhehfe変わらず、2017年の目標はまだ叶えられてないので全力で叶えにいきます。シアターグリーンで、大ファンだった劇団さんで、それを最後にしっかり叶えたいな。どうか皆様、会いに来て下さい。全力で素敵な世界届けるので!!🌟差し入れルールについて🌟たまに聞かれますがパズガ時代から変わってます。生物、危険物以外ならなんでも受け取ります。事務所へのプレゼントも同様です。※客演の場合は、その劇団様のルールに従う形になります。でも、お手紙や皆様の予約通知が何よりもの励みになってます。いつもありがとうございます!色々書きましたが、基本的には公式サイトhttp://reticletkz.jp/anoha/に全て載ってますので、しっかり読んでいただけると嬉しいです。いよいよ後3日でチケット発売が始まる!心がアノハッスルじゃ〜〜(*´ω`*)では!宗教都市KYOTOで会いましょう、お待ちしてます!!!

      4
      テーマ:
  • 02 Jul
    • アクティブリーディング、チケット予約開始!!

      劇団コレカラクルーズさんのアクティブリーディング十二頭の怒れる獣 夏の陣十二頭の怒れる獣は、私の今の役者としての活動に大きな影響をくれて。十二頭が面白かったから、と、舞台を見始めてくださった方が沢山沢山いらっしゃいました。そのシリーズの新作。劇団化して初めての出演。ゲスト以外ではさり気なく一年ぶり、なりお以来の出演です。ここから、また原点に戻り、更に進みたいなぁ。2016年から、久々にアイツに会えるの、私も楽しみです。ふふふ。最近なかなか主催だったり規模が大きかったりで、客だし挨拶も出来ませんでしたので、久々にそれが出来ることも更に朗読劇ではなく、アクティブリーディングであることも。楽しみだらけです!!一緒に楽しく、熱い夏を過ごしましょう!久木田応援通常フォーム(チケット当日精算)https://www.quartet-online.net/ticket/ex002?m=0cafehe  久木田応援 特典付きフォーム(事前振込)https://www.quartet-online.net/ticket/ex002?om=bcafehd⭐️本日7月2日 21時チケット予約開始!!◇日時8月11日(金祝)12時(公開ゲネ) ※チケット500円引き/16時/19時8月13日(日)12時/16時/19時 通常チケット 3500円特典付きチケット 5000円@阿佐ヶ谷アートスペースプロット

      1
      テーマ:
  • 01 Jul
    • さぁ、下半期。

      昨日は上半期最後。打ち上げ花火のように告知解禁ラッシュでしたねw私自身、話したいこともたっくさんあるのだけど、特にラボについては話しても話しても足りないし、また別の機会に。改めて昨日、上半期に演じさせていただいた役や舞台やキャスト写真を整理してました。怒涛の上半期のイメージだったけどちょうど6役。単純計算で毎月何処かの世界の誰かを生きていたのだなぁ。駆け抜けたイメージだったけど、振り返ったら本当に楽しかった。勿論ただ楽しかったー!では終わっていなくて。課題や反省も沢山見えた半年でした。まず、3月声帯疲労になって半月声が出せなくなった。怖くて怖くて。結節一歩手前でした。そうなると数ヶ月は声が出せなくなる可能性さえあった。先輩方は「誰もが一度は通る道」「とうとう久木田もやらかしたか」なんて笑ってくれたけどアレは誰よりも不安で焦ってて後悔だらけの私を気遣って下さっていたのだなって改めて思う。ご迷惑をお掛けした皆様、改めて申し訳ございませんでした。そして、そんな私を支えてくださり、本当にありがとうございました。復帰後も、5月くらいまで稽古がビッシリで、休養中に弱った身体とも闘い続けの日々でした。そんな中、山本屋さんで徹底的に肉体訓練出来たのは良かったなぁ。休養だけじゃなく、気付けばやらなくなっていった基礎訓練をまたやる習慣がついた。本番が終わった今も、肉体訓練は一人でも続いてる。リモビの課題はアンケートで沢山いただいた。本当にありがとうございます。真摯に向き合います。課題の1つといえば、折角大きな舞台に立てたのに、時計台の集客は役者の合格ライン(最低この人数は呼べないとと言われている数字)が、ぎりぎりクリアという状況で本当に焦りしかなかった。これも課題だなぁ。昔より告知下手では無くなったけれど、まだまだ改善しなきゃ。私はたまに数字の話を敢えてするけれども、誤解して欲しくないのは、勿論数字はとても大事。ただ、それだけが必要だとは思っていません。私自身も成長していかないとダメなことくらい、毎回凄い方達に囲まれて、悔しさで破裂しそうになってる私が誰よりも知ってる。でも、進めば進むほど、集客力もすごくて、実力もすごくて、人柄も姿勢も勉強になる、とんでもなく凄い方達ばかりで。更に10代後半から20代前半の若い子達も、すごい子達と一緒な事が多くて。上見ても下見てもキリはないのわかってるけど逆にこんなに凄い人たちが上にいるんだ、追いかけてきてるんだって良い意味でゾクゾクした。 この半年はそれを沢山身を以て知れた上半期で。実力も、数字も、今は必死で伸ばさないといけない時期なのだと滅茶苦茶思った。年内3桁集客、これが2017年の目標。今、届かせたい理由はそれです。ただ数字だけじゃないこともわかってるけど、今ここで両方死に物狂いで食らいついていかないと、20代後半、先はないぞ、と。現場で私はやるべきこと全力でやるし、毎回絶対何かしらを得て進んでいくので、皆様も150キャパ以上の劇場の時は、是非駆けつけて下されば嬉しいです。そういや、昨日、りっくんの一人芝居観に行ったら大好きなみんなが沢山いました。(仕事柄役者は平日観劇率高くなるよね…w)まさに若くて力があって、私より年下な人たちの方が多いのに刺激をもらいまくりの現場だったなぁ、レオノワール。久々にみんなに会ったら、やっぱり相変わらずくっだらない下ネタやら、馬鹿みたいな話題にケラケラ笑ったりもして。頭固くなりがちな私が、忘れてたものを拾える場所だったりもします。やっぱり大好きだなぁ。改めて、下半期も、駆け抜けていきます!また沢山の世界で会いましょう。

      2
      テーマ:
  • 27 Jun
    • パズガ時代から応援してくださってる皆様へ お願いがあります。

      舞台やイベント終わりに記入いただくアンケートについて。ラボで行われるイベントなどならまだしも外の劇団様、舞台のアンケートで、何処から知りましたか?という部分や、感想の記入欄に『だつもうを見て』って書かれる方、ちらほらいらっしゃいます…。ごめんなさい、皆様が楽しんでいらっしゃるのはよくわかってるし、水を差したくもないのでめちゃくちゃ悩んだのですが、ラボ外での役者、声優の仕事の時は、ちゃんと『久木田のツイートを見て』とか、『久木田きっかけ』って書いて欲しいです…。時計台のアンケートを見させていただいた際に結構いらっしゃって、ちょっぴり頭を抱えました。劇団様側は、何処から知ったかちゃんと統計を取りたくて聞いています。それを書かれても意味もわからないし何も統計取れない。その場所で宣伝があったのなら話は別ですが、そうではないですし、私きっかけで来ていただいても、劇団様側に伝わらないの、ちょっぴり悔しいです。特に商業や、大きな舞台の時には…。お互いにとって、良い印象にならないので、あまりよろしくないなぁ、と。同様に、リモビは昨日のキャスでも話しましたが本当に予想以上に愛される作品になりました。ありがたい気持ちでいっぱいです。が、演者から振った時は全力で乗ってくれていいけれど、そうじゃない時、特にそれぞれのメンバーが外の劇団様の出演時にはリモビの世界を持ち出し過ぎないで欲しいです。例えば牟田ちゃんと私は、ある世界ではウマとサルでした。ある世界では帽子屋ウサギと本の精霊でした。…何となくですが、牟田ちゃんとまだ別の世界で一緒に生きる気がします(笑)その役として、その世界の時はちゃんと生きるので、その子を見て欲しいのです。話題に出した時は全力で乗っていい。でも、別の世界の時、特に他の劇団様の時は、ちゃんとその世界で、ね!私自身、次も、もっと愛される作品作っていくんで、色んな世界見せていくので。一緒に色んな世界で会いましょう。では、また。次は皇宮……おや?その前に、一個あるみたいですねぇ。ふふふ。

      9
      テーマ:
  • 18 Jun
    • ラボガ3姉妹の話

      最近、皆様に心配かけてるラボガ3姉妹。お見苦しい部分もあるかと思いますが、かなり有りの侭をお伝えしています。楽しいままで、ゆるーいままで良いって声もあるのだけど。コンテンツとしては、それでいいのだけど我々3人の姿勢もそれではいけない、と思っていて。ちゃんと、クリエイターとして、コンテンツを成り立たせて、その上で、ゆるくいきたいなぁ、と考えてます。ぬるま湯は心地いいけど、何にも生み出さないからね_(:3」z)_動画内で、3年、という言葉を私は出しました。実は、3年の法則、というのが私の中にあって。3年目は区切りの年なのですよね。21、24、27、30が如実で。21歳、1番始めに勉強をはじめて3年目。専門を卒業して、辞める仲間が沢山いました。24歳 養成所に入って3年目。養成所の卒業や事務所の所属などのテストを受ける時期。女は25歳が年齢の上限の場所が多いので、また辞める仲間が沢山いました。27歳 事務所に入って3年。そろそろ査定や、結果を見つめる時期。25を超え、30手前。就職するならラストチャンス、そう言って、また辞める仲間が沢山いました。今迄で1番沢山居ました。私自身も、27歳、昨年事務所の準所属に上がる試験に受からなければ辞めるつもりでした。30歳 先輩方から、1番辞める仲間が増える時期だと聞かされています。区切りの年。逆に、この、21.24.27.30で売れる仲間や先輩も沢山見てきました。本当に、この●●から3年目、というのは、分岐点だと感じていて。なんと、ラボガになってから今年が3年目なんですよ。私は27という遅めの年齢で漸く少しずつ、ゆっくりではありますが、舞台だったり、アルストはじめ、色々なオーディションだったり、少しだけ結果を残せていますが更に2年後、例えばアニメなりゲームなり吹き替えなり。何かを掴めていなければ。ずっと言い続けている、舞台での目標集客100人を流石にその時までに達成出来ていなければ。また自分の道についても、かなり真剣に考えると思います。(いや、これは更に前に進むためにも、年内には叶えたい)てなわけで、逆にここを頑張れば、コンテンツとして成り立つし、だてやんも凄く結果を出しているし、美紗子さんも、歌と向き合いはじめたし、すげーことが、更に3年後くらいに起きるんじゃないかなって思ったりしています。あと1年、とは言わせませぬ。これから、この1年の先にあるものを、どうか楽しみにしていただけたら。3人揃う機会は前よりガクッと減っていますが忙しいのは良きことだと思っていただければ…そして、揃う時は全力で会いに来ていただければ幸せ。てなわけで、7月3日にイベントやります!ちょっと前回よりお値段あがっちゃうけど、代わりに前のような事は無いので安心してくださいwお申し込み、詳細はこちらから。https://goo.gl/z3ha3J

      8
      テーマ:
  • 11 Jun
    • いよいよ明日

      一週間前までは、IMAにいて。大先輩方と共演させていただいていて。今日はジョイポリスのステージに1人で立って居ました。あれから一週間。あれから一週間ですって。わお。で、明日から本番ですって。ひえ。しかも、私が主宰ですって。旗揚げですって。わぁ。自覚はあるけど、実感がない。ヒミツキチラボでの、私に出来ることを探し、見つけ、この企画を公表してから一年半。やっと形になるワクワクと受け入れていただけるかのドキドキと、緊張と。今回、推理や謎や、お客様の選択がない体験型演劇という、体験型演劇の中でもかなり特殊なものを作っていて。理由は私が頭を動かすのが苦手で、体験が好きだから、そういう世界を求めたのですがただ見るだけの演劇になってもダメ。イベント色が強すぎてもダメ。とにかく新しいものを作るという大変さを味わいました。いや、今も味わってます(笑)今回の旗揚げの座組メンバーには道がない場所を進む故に、本当に沢山負担もかけてしまって申し訳ない気持ちと、それでも、この企画を信じてくれること、より良くしようとしてくれていること、私1人じゃ抱えきれなかった部分を支えてくれて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。吉村実験室長はじめ、世の中の団体の代表さんや、劇団の主宰さんの凄さを感じました。みんな、代表がんばってる、すごい(肯定ペンギン化←)特に今回は、舞台作品としてのトップは、脚本演出のたじまさんにお任せいたしました。体験型を作る視点と、舞台を作る視点、両方必要な作品なので、お客様が物語の中に存在するという特殊な状況故にぶつかる時もありました。でもそれは、たじまさんを本当に私は尊敬していて、信頼しているからこそ、言えた事も沢山あります。割と私が人とぶつかるのって凄く珍しいです。特に、私はこうしたい、こうしてみたい、と誰かとぶつかってまで、意思表示することって今まであんまり無かったので。妥協や折り合いをつけるのではなく、双方の視点の最善策をぶつけて、拾って重ねて、そんな作り方をしました。この作り方も、実験らしくていいかなって。ふと思ったり。完成は明日以降になります。何故なら、この作品は、お客様が居て完成するものだから。巻き込まれ席も勿論ですが、覗きこみ席(観劇席)の皆様もいて、完成する作品。毎日パラレルワールドのように、少しずつ違う作品。まだお席ご予約出来る回ございます!観覧席(覗き込み席)は全部の回予約可能です!いよいよ、明日ラボプロジェクトの久木田としての、新しい実験、始まります。どうか、見守りに、巻き込まれに来てください。劇団物語研究所https://real-storylab.jimdo.com/道玄坂ヒミツキチラボで、お待ちしております!

      7
      テーマ:
  • 06 Jun
    • ご来場ありがとうございました。

      午前5時47分の時計台、無事に終演いたしました。ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。アンサンブルで過去の合唱部の生徒、瓦礫、逃げる人々。そして、居酒屋の女将、五井さんを演じさせていただいておりました。瓦礫、群読、初めてのことだらけ。ダンスとはまた違う皆と合わせるということ、身体表現、日に日にバッキバキになる身体(笑)結局5キロ痩せましたwでも、沢山のことを学ばせていただいた。居酒屋の女将の五井さんは、関西では、タレントの七井貴行さんが演じていらっしゃった役。神戸で観た時に衝撃で。すごくインパクトや飛び抜けた明るさがあって。このままじゃダメだ、役を変えられる、と必死になりました。正直な話、役を変えられるかもしれない、と必死になったのは今回が初めてで、こんな役ですよって告知が小屋入りまで出来なかった。ずっとプレッシャーに押しつぶされそうだったけれど、なんとか飛び抜けた明るい感じを作ろうと、冒頭にす○ざんまいな感じを入れてみたら、それを先輩方が拾ってくださって、どんどん色をつけていってくださって。ラストのシーンを追加していただいた時はすっごく嬉しかったのを覚えています。笑いを取る、というより、関西のおばちゃんの変わってるけどまた何となく口癖とかを思い出して会いたくなる人、通いたくなる店、ということに注力していました。あのお店に行きたいなぁって思ってくださった方がいてくだされば幸せです。居酒屋の店員組はちゃんとみんな個性があったりしました。写真は一番の問題児バイト役だった、あずえると(笑)今回の作品は、お客様の感想を纏めても言葉にするのが難しい、一言で言えない、という声が多かったのですが、それでも、それでも心の中に、何か少しでも伝わっていたら幸せです。毎公演、暗転になる瞬間に起きる拍手。ずっとずーっと鳴り止まない大きな拍手。あの音を私は忘れません。そして、最後の大千穐楽での、スタンディングオベーション。頭を上げた時、500人の客席が皆立って笑顔で拍手をしてくれていたこと。客席からの「ありがとう」の声たち。元々、カーテンコールで役者は泣いちゃいけないよと言われて育ってきたのですが、この景色は無理でした。必死に耐えたけど、涙が溢れてしまった。ずーっと見て見たかった景色だったんです。舞台を観に行って、私も年に数本はスタオベがある作品に出逢って。スタンディングで拍手をしながら、いつか私も、この景色を舞台上から見てみたいと思っていました。苦労の先にしか、見たい景色はないのだと、教えていただいた気がします。今年の冬は、久々にルミナリエに行こうかな。この作品に会えて本当に幸せでした。関係者の皆様、神戸キャストの皆様、座組の皆様、そして、タクさん。何よりご来場いただきました皆様に。全力の感謝と愛を。本当にありがとうございました!!

      1
      テーマ:
  • 01 Jun
    • 劇場入りしたのだ!(*´ω`*)

      昨日無事劇場入りしましたーー!!駅降りたら、この掲示があってめっちゃテンションあがった!!この二ヶ月色々あったけど、ここからはすんごい速度であっという間。劇場入るといつもそれを感じていたりします。今回は特にそうなんだろうなぁ。稽古に入ってからというもの、この二カ月、自分に対して絶望の毎日でした。元々身体表現に対しては得意ではないと思っていたけれど、こんなにも苦手だったのかと今まで何やってきたんだと恥ずかしくなったし、悔しくなった。確かに舞台のお仕事をさせていただく事はまだ経験が浅いけれど、芝居はしてきていたわけだし。言い訳なんて絶対したくなかった。この約二か月は、ひたすらに自分の弱点や欠点と向き合い続けた期間でした。出来ないことが、本当に辛かった。私の出来てない部分を指摘して下さる先輩方や、アドバイスをくれるアンサンブルの仲間たちの足を引っ張りたくなくて。本当に素敵な座組の皆のおかげで、徐々に、徐々に、出来なかったことが出来るようになっていった。アンサンブルは、劇場入りまで役が変わるって事はよくある事で。今回、ありがたい事に名前付きの役をいただいて、本当に毎日いつ変えられてもおかしくない気持ちでいっぱいだったし、必死でした。無事に明日初日を迎えることが出来たのでチョロっと、お伝えしますと、今回、テレビでも放送されておりました居酒屋のシーンではゲスト様含め、色々な方と絡ませていただきます!明日は山本屋さんにゆかりがある方がゲストとのこと!楽しみ!そして、土曜日はななななんと、声のお仕事の大先輩、一条和矢さんがゲストです!最終日は、元宝塚の都布良ひとみさん!!わーー!是非来て欲しい!(*´ω`*)✨沢山変われたこの二カ月。何より今回は自分も体験した、阪神淡路大震災という実際に起きた題材の舞台。沢山の『想い』を何より大事に。明日から三日間、全力で舞台に立ちます。是非、劇場で会えますように。✨公演日6月2日(金) 18時~6月3日(土) 13時~ / 18時~6月4日(日) 11時~ / 16時~上演時間2時間10分休憩後、花*花さんのミニライブ付(合計約2時間半)都営大江戸線光が丘IMAホール(光が丘駅徒歩1分)チケット 4500円📣久木田かな子応援予約フォーム📣https://www.quartet-online.net/ticket/tokeidai2017?m=0cafehe完売表示回もまだ予約可能です。お気軽にツイッターにリプライ、DM下さいませ✨

      2
      テーマ:
  • 25 May
    • あと一週間。

      いよいよ本番まで約一週間となりまして。今までね、うまく言葉にできなかったことを纏めます。この作品を、楽しいよ、ワクワクするよって、いつも出させていただいている世界観のものではないので、私自身もどう伝えたら皆が興味を持ってくれるのか、ずっとずっと頭を抱えておりました。でも、作品が素敵なのは間違いなくて。伝えたいことが、沢山で。…でもさ、伝えたいって言ったって、皆からは幕上がるまで受け取りにくいし、人によっては押し付けがましく感じちゃうし、観に行く決め手にはなかなかならないんだよね。告知って本当に難しいね。見所を教えてよ!って言われてもこの作品は全部なのですよ。時間があの日から止まったままの3人も地震が起きるまでの日常も地震が起きてから、あの日何が起きたのかも。一番の見所を敢えてあげるならラストシーン。でも、それも頭からの流れがあって、最後に一気に激しく心が揺れる感じ。私もラストシーンは未だにグッと込み上げてしまう。必死に耐えるけど、本当に好き。阪神淡路大震災を題材にした作品で難しいかも、重いかもって悩んでる方が沢山いらっしゃるのもわかっています。でもね、私はあの朝の景色を忘れない。あのテレビ越しに、小学校1年生でも、大変なことが起きてるとわかったあの日を。  大好きな関西だから、忘れられないから、私はこの作品のオーディションを受けたのだと思う。情報を見つけて、気づいたら応募してた。一人でも多くの方に観ていただきたいです。今回は出来れば大事な人とみて欲しい。今、隣に誰かがいるというのは当たり前ではないということ。役者は楽しいを届けるのもそうだけれど『伝える』というのが仕事。ごめん、やっぱり今回は、伝えたいが勝ってしまう。阪神・淡路大震災を知らない方も、知らなくていいの。難しく考えなくていい。劇場に来て、受け取りに来て欲しい。この地震が沢山起きる国だもの。誰も、他人事じゃないんだよ。少しでも防災について考えてもらえたら地震の怖さが伝われば 止まっている時間を進んでもらうことが出来たらそう思います。沢山笑えるシーンもあるしファンタジー要素もあるしプロジェクションマッピングかっこいいし楽しめる部分も沢山あります。どうか、難しく考えず、会いに来てください。この世界に。劇団山本屋『午前5時47分の時計台』東京公演6/2  18:00〜6/3  13:00〜/ 18:00〜6/4  11:00〜/ 16:00〜会場 IMAホール  (都営大江戸線光が丘駅徒歩1分)久木田応募フォームはこちらからhttps://www.quartet-online.net/ticket/tokeidai2017?m=0cafeheご予約、待ってます。

      6
      テーマ:

Profile

久木田かなこ

性別:
女性
誕生日:
1989年3月25日0時頃
血液型:
A型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
謎解きアイドルパズルガールズ2014.12.12活動休止にともない、現在は、クリエイティブパフォーマ...

続きを見る >

読者になる

Calendar

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Readers

読者数: 212

読者になる

    Ameba芸能人・有名人ブログ

    芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み