Mercy,Mercy

聴いた音楽、観た映画、読んだ本、などのことです。

◎2018年のライブ◎
1月13日 (土)@東高円寺U.F.O.CLUB

★ねじ梅タッシと思い出ナンセンスの2ndALBUM『二度とない日々』のレコ発東京篇

出演:ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、THE GUAYS、マーガレットズロース
時間:オープン17:30 / スタート18:00
料金:前売2,500円 / 当日3,000円 (いずれも1ドリンク別)


テーマ:

京都の大好きなバンド「ねじ梅タッシと思い出ナンセンス」のCD『二度とない日々』レコ発ライブの東京編。

このイベントに出られることが本当に光栄だった。

とても楽しみにしていた日だった。

 
1番目がマーガレットズロース。
練習不足が隠せない演奏もいつものことになってきてしまった。
とにかくベストを尽くそうと演奏した。
ライブ後、転換中のDJをやっていた長州さんが僕がTシャツを着ていたThe Only Onesの『Another Girl Another Planet』をかけてくれた。
すごく嬉しかったしやっぱりいい曲だなーと思った。
 
2番目がTHE GUAYS。
見るからにパンクバンド。
革ジャンかっこいーなー、ドクターマーチンかっこいーなー、曲もかっこよくて聞いていてライブを見ていて燃えた。
それだけじゃなくてメンバー4人の人柄も素晴らしくて感動した。
ライブ前にヒロシくんとクラッシュの話したのが嬉しかったなー。
 
3番目が主役のねじ梅タッシと思い出ナンセンス。
タッシさんの大根の桂剥きが始まると「この時を待ってた」と彼らのライブを見られることが嬉しくてたまらなかった。
タッシさんの説得力のある言葉達にジョーくんの多彩なギター、マコさんとフルヤさんのリズムが重なってバンドマジックが起こる。
「ねじ梅タッシと思い出ナンセンスってやっぱり変なバンドだよなー(笑)」なんて思いながら涙が出てしまった。
途中タッシさんがギターの弦を切ったけどそれもいいアクシデントだった。
僕たちはそんな彼らも見たいのだ。(なんとライブを見に来ていたおとぎ話の牛尾さんが楽屋で弦を張り替えていたそうだ!)
ライブはアンコールの『死ぬなよ』(これがまたいい曲なんだ…!)で終了。
終演後、DJの長州さんがかけたのはハイロウズの『千年メダル』だった。
いろんな人がそれをノリノリで聞いていたのがとてもいいシーンだった。
 
3バンドともお互いを認めあっていたし、僕たちのライブを見に来てくれた友達も3バンドとも楽しんで見てくれていた。
本当にいい夜だった。
バンドをやっていてよかったと思った。
ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、ありがとう!
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

14時に平井くんと明大前のスタジオで2時間練習。

スタジオで平井くんがスタンドが解散した時に作ったという『スタンドに捧げる』という曲を聞かせてもらった。

それがすごくいい曲だったので今夜のライブでやろうということになった。

 

練習を終えて京王線で仙川へ。

商店街をあるくと小さい店がたくさんあってホームセンターまであって何でもあってこんなところに住みたいと思った。

少し歩くとタイニーカフェに到着。

店主のトッシュさんが忘年会の料理の仕込みをしていていい匂いだった。

前々からカレーが美味しいと聞いていたのでカレーを注文。

本当に美味しいカレーだった。

カウンターにピーズのハルさんの写真が貼ってあった。いい写真だから雑誌から切り抜いたそうだ。

面白そうな本がたくさんあって読みたかったけど準備やリハーサルをした。

 

19時半くらいからライブがスタート。

僕はあがり症で自信がなかったので最初は平井くんからやってもらうことにした。

平井くんの弾き語りから最後の2曲、『たま』と『届く光、灯る光』にアコギで参加した。

 

次は僕の弾き語りの番。

やっぱり緊張してしまう。

友達に「そんなに緊張するのによくやるよね」と言われたことがあるほどだ(笑)

 

①You can't put your arms around a memory(ジョニー・サンダースのカバー)

②みじめなエンターテイナー(ツナオジェットボーイのカバー)

③月曜日

④SMILE

⑤It’s Alive!!

5曲やって休憩。

 

次は平井くんと僕ふたりでやるマガズロサクセション。

①マガズロサクセションのテーマ

②君はBaby

③はるちゃんかわいいね

④早起きのうた

⑤お弁当箱(忌野清志郎・ギターパンダのカバー)

⑥雨が降る(THE MONYのカバー)

⑦スタンドに捧げる

⑧コントローラー

⑨少年

(アンコール)

⑩JUMP(忌野清志郎のカバー)

⑪うその地球儀

 

←いい写真だなー!(笑)

 

本当に楽しい時間だった。

僕は終電の時間が迫っていたので慌てて「よいお歳を!」って帰った。

みんなはそのままタイニーカフェで忘年会だった。

全く最高の日だった!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

秋葉原グッドマンで東京60WATTSとのライブ。

東京60WATTSは僕が20代の頃からメジャーデビューしていたし曲も大人っぽかったので年上の方々だと思っていたけどボーカルの大川さんは同い年だった。とは言えやっぱりプロって感じで演奏はすごく上手だしなんだかとても緊張した。

 

1.ぼくには数えられない

 2.1996

 3.ロックンロールをよろしく

 4.のん

 5.さよなら東京

 6.奇跡が起きなくて

 7.斜陽

 8.コントローラー

 9.どん底

 10.マーガレットズロースのロックンロール

 (アンコールセッション)

 1.西武線のうた

 2.紅茶のうた

 3.トンネル抜けて(ボ・ガンボスのカバー)

 

 最後の『トンネル抜けて』では東京60WATTSとマーガレットズロースみんなで演奏した。

ベースの山川さん(元THE BOOM)の隣でギターを弾くのもとても緊張した。

 

ライブ後、気づくと緊張のせいかお腹が痛かった。

そんなライブは久しぶりだったなー。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事が終わってから残業してクリスマスの飾りつけを1時間半くらいやった。

お腹がペコペコだった。

車に乗って帰った。

途中でラーメン屋に寄ってラーメンと餃子を食べた。

美味しかった。

疲れてると温かくてしょっぱいものが食べたくなる。

ラーメン屋から出るとまだ11月なのにまるで冬みたいに寒かった。

また車に乗って家に帰った。

車の中で平井くんの新しいCD『届く光』を聞いた。

光は暗いところじゃないと見えないからなのか『届く光、灯る光』はとても夜に合う名曲だと思った。

 

 

 

●●年末のライブのお知らせ●●

①12/8(金)@秋葉原グッドマン

 出演:東京60WATTS、マーガレットズロース 

時間:オープン18:30 / スタート19:00 

料金:前売2,800円 / 当日3,300円(いずれも+1ドリンク¥600)

 

②12/9(土)@仙川タイニーカフェ

出演:平井正也、熱海裕司、マガズロサクセション 

時間:オープン18:30 / スタート19:30 

料金:前売2,800円 / 当日3,000円(いずれも+1ドリンク) 

※定員20名 予約:03-3305-0400(タイニーカフェ)16~22時

 

よろしくお願いしますm(. .)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1年ぶりのネオンホール。

マーガレットズロースにとって一番重要なライブハウスがネオンホールだと思う。

そして共演はThe End、おチョコ、平井正也BANDというすごい日だった。

 

この日の1番目は平井正也BAND。メンバーは長野のミュージシャンの方々。

リハーサルで合わせて本番という何が起こるか分からないようなスリリングなライブ。

平井くんは本当に楽しそうに歌っていた。

 

次はおチョコ。

大好きなバンド、チョコレートパフェ解散後に斎藤さん、林さんがやっているバンドだ。

「本物だー」と思った。対バンできて嬉しい。

ライブもすごくかっこよかった。すごい才能だと思った。

 

次がマーガレットズロース。

 

①マーガレットズロースのロックンロール

②オクターブ上で

③奇跡が起きなくて

④東京

⑤ぼーっとして夕暮れ

⑥斜陽

⑦ネオンホール

⑧不滅の男(遠藤賢司のカバー)

⑨石鹸

 

ネオンホールでしかやらない曲『ネオンホール』を今年もやれて嬉しい!

 

最後がThe End。僕の憧れのミュージシャン。

この日のライブも素晴らしかった。

宇宙船の曲最高だったなー、もう1度聴きたい…!

MCでセッションしたかったというようなことを仰っていて「僕もしたかった…!もしくはおチョコとしてほしかった!」と思った。

 

終演後は打ち上げ。

久恵さんの料理、うまいうまいとは聞いていたけど本当だった。うまかったー。

 

←いい季節に行かせていただきました

 

←これがネオンホールだ!

 

←『ネオン時代』というイベントでした。

 

←おチョコ(リハ中)

 

←平井正也BAND

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

"エンケン"こと遠藤賢司さんが亡くなった。

「頑張れよなんて言うんじゃないよ」と歌っていたエンケンさんが去年のライブで観客に向かって「『頑張れエンケン!』言ってくれ」と言ったという話を聞いて泣きそうになった。

 

エンケンさんのライブは2回だけ見たことがある。

1回目は2004年に友達に誘われて早稲田大学の学園祭にエンケンさんが出た時。(僕は早稲田大学出身ではありません。)

一人で闘うように歌うエンケンさん姿を見て「歳を取ったら楽になれると漠然と思ってけど、それは違うんだな」と思った。あと、見た目のかっこよさ。足も長くスタイルがよくて、着ている服やボロボロのジーンズも含めて存在が芸術作品のようだと思った。

その時初めて聴いた『ラーメンライスで乾杯』をとても好きになった。

 

2回目は2013年、平井くんが熊本で企画したロックフェス『はるかぜ2013』の時だ。

楽屋にいたら唐草模様のシャツの上にMA-1を着て出番前で髪の毛も逆立てたエンケンさんが入って来られた。僕は緊張してその場にいられなくて挨拶だけして楽屋から外に出てしまった。

その日のライブはステージの袖からも見ることができて、こんなにエンケンさんを近くで感じられる機会をくれた平井君には本当に感謝している。

 

エンケンさんはがんになんてなるわけない。

エンケンさんが死ぬわけない。

そう思っていたけどエンケンさんは本当に死んでしまった。

かっこよくてやさしくて強いエンケンさん。

ご冥福をお祈りします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

うーちゃん企画『生ものなのでお早めに!』5周年記念ライブだった。

先日出演するはずだったトヨロックが台風で中止になってしまったので久しぶりのライブだ。

下北沢駅を降りてベースメントバーへ歩いているとハロウィンの仮装をした子供たちがたくさんいた。

 

①マーガレットズロースのロックンロール

②オクターブ上で

③奇跡が起きなくて

④べいびー

⑤東京

⑥斜陽

⑦マジックバス

⑧どん底

(アンコール)

⑨ぼーっとして夕暮れ

⑩不滅の男(遠藤賢司のカバー)

以上10曲でした。

『不滅の男』は本当にぶっつけ本番でやったけど、演奏できてよかった。

爆発するような気持ちで。

 

共演した、うーちゃん、スーパーアイラブユー、ペドラザ、高橋元希、ひとりフジ久、ミートザホープス、みんなかっこよかった!

素晴らしいメンツに混ぜてもらって嬉しい。

若い人と対バンできるのは本当に嬉しいことだなー。

うーちゃん、生もの5周年おめでとう!そしてありがとう!

 

←うーちゃんと平井くん「6月のうた」

 

←元希くんとうーちゃん

 

←寺田食堂、美味しかった!

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10/8はケアマネージャーの試験だった。

去年は不合格だったので今年で2回目。

手応えは少しあった。もしかしたらいけるかも…!

とりあえず試験が終わったので少し解放された気分です。

 

しばらく勉強ばかりしていてギターも弾いてなかったけど来週はひさしぶりにマーガレットズロースのライブです。TOYOTA ROCK FESTIVAL(トヨロック)に出させていただきます!頑張るぞー!楽しみ。

 

 

 

今、友達にビートルズのベスト盤を作っていてビートルズをたくさん聞いて楽しい。

『I Feel Fine』ってこんなリズムだったんだなー。かっこいー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝飼っているカブトムシが死んでいた。

ひくっり返っていて明らかに寝ているのとは違っていた。

朝ごはんの後で妻と坊と3人でカブトムシを埋めてお墓を作った。

坊が友からもらってきたカブトムシ。

坊はいつも「カブトムシくん、カブトムシくん」と呼んでいた。

結構扱いは雑だったけど嬉しそうによく虫籠から出して遊んでいた。

8月中には死んでしまうのかなあと思っていたけど9月23日まで生きた。

坊が風呂に入りたがらない時は、一度カブトムシにエサのゼリーをあげにいって少しカブトムシと遊ぶとお風呂に入ってくれた。

エサをあげるのを忘れて夜勤に行ってしまったこともあった。

今年の夏はカブトムシと一緒に過ごした夏だった。

さみしいなあ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の夏はそんなに暑くなかった。

熱中症にもならなかった。

 

今日は歯医者に行って歯石を取ってもらった。

歯がきれいになったし「歯医者に行かなくちゃなー」という気持ちからも解放されて二倍すっきりした。

 

来月にはケアマネの試験がある。

去年は不合格から今年も挑戦だ。

 

坊は相変わらず風呂が嫌い。

この頃はペットボトルに3種類の絵の具を作って色水遊びをしてシャワーを浴びさせている。

 

 

 

今年の夏はオアシスばっかり聴いてた。

世間のロックファンはみんなとっくに知ってたことなんだろうけど僕は最近知った、オアシスってすげーかっこいい!

ノエル・ギャラガーってロックスター的なかっこつけたギターの弾き方をしないのがクールだ。

深刻ぶった音楽なんていらない。バカみたいに爽快なロックンロールが聴きたいんだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。