テーマ:イタリア旅行記
2007年08月19日(日)

フィレンツェ<フローレンス>

このイタリア旅行記、なんか、思い出すままに書いているので、ルートがよくわからないかもウサギ

ちょっとまとめてルートを紹介しておきます~。

成田→ローマ(4泊)→<鉄道ES>→フィレンツェ(4泊)→<鉄道ES>→ナポリ(2泊)→<鉄道>→サレルノ→<バス>→アマルフィ(1泊)→<鉄道ソレント経由>→ナポリ(1泊)→<飛行機>→ミラノ(1泊)→成田


ちなみに、アマルフィに行くときには、ナポリのホテルに大きな荷物は預けて身軽に出かけました。前後で同じホテルにしておけば、そういう楽チンもできますよ(^^Y


その頃のレートは140円前後。合計で一人45万円くらいの予算でした。


フィレンツェに4泊・・今、思えば贅沢ですよねえ~。でも、ほんとにゆっくりできました。ツアーだと、長くても2泊~3泊なので、このあたり、融通がきくのが個人旅行の大きなメリットですよね。


フィレンツェは3度目くらいでしたけど、今回は時間に余裕もあったので、ドゥオモのそばのサンジョバンニ礼拝堂の素晴らしいモザイク画をゆっくりと鑑賞することができました。ほんとに素晴らしい!!

また、朝のお散歩もいいですよ。ほとんど誰も歩いていなくて、(歩いているのは日本人観光客だけかも・・)すがすがしい。

ウフィツィ美術館は予約してなかったけれど、朝一番に出かければ全然、楽勝で入れました。ここもゆっくり鑑賞したけれど、お昼近くになってくると、日本人のツアーが目だってきて、有名な絵画の前でガイドさんがひとしきり説明(我々もちょっと便乗)。聴いてるとおもしろい、と思うので、次の絵は・・? 

と思ってるとサササーと次の有名な絵画まですっ飛んで行ってしまいました(^^;;


フィレンツェ

あーほんとに素晴らしいイタリア!! また行きたくなって来たなあ・・・ウサギ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:イタリア旅行記
2007年08月13日(月)

ピサの斜塔

今回のイタリア旅行では、プチ一人旅もやっちゃった!ウサギ


長旅だったので、途中でパートナーと別行動。一人でピサの斜塔を見に行ったのでした。

前にイタリアに旅行したときには立ち寄らなかったので、電車で出かけたのだけれど、

とってもお天気が良くて、素晴らしい青空にピサの斜塔とドォウモが映えました。

ドォウモの中もなかなか素敵だったな。


でも、やっぱり、その感動を誰かと分かちあえれば、もっと素敵だよねえ~。

残念!


ピサの斜塔は登れるようになっていたけれど、何も柵がないようで、とっても危険そうだったなあ・・・

うさちゃんは登らなかったけど。きっと、いい眺めなんだろうな。


ピサの斜塔
                                
 

                                        ドォウモの中

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
テーマ:イタリア旅行記
2007年08月12日(日)

ナポリ

一番最初にヨーロッパに行った20年前はナポリ・ポンペイ というオプショナルツアーがあったけれど、ナポリは危ないので、車窓から街を見るだけ、というものだったのだウサギ

そんなの全然、つまらない! と思って、当時は出かけませんでしたが、今回はナポリまで足を延ばしてみました。あいにくの大雨・・ 雨なので、国立考古学博物館へ行きました。ここはなかなか素晴らしい博物館です!

興味深い、紀元前の生活用品などもあり、「これで卵焼きを作ってたのかな・・」とか、その当時の生活を彷彿とさせる品物がたくさん! ぜひ、お立ち寄りください。


夕食に入ったレストランはこぎれいでいい感じだったけど、(おいしかったけど)とっても高かった・・今のユーロ高では法外な値段になっていたに違いない(^^;

昔はイタリアは南に下るほど物価が安いということだったけど、ユーロに統一されて、全体に物価が高くなっちゃたのではないかと思います。

なにしろ、買い物も日本と変わらない値段なので、わざわざ買う気にならないしねえ・・。

まあ、その分、荷物が増えなくて良いかもしれないけどね。


そういえば、イタリアでちょっと以外だったのは、どこのホテルもバスがジェットバスになってるところが多かったこと。昔は水やお湯が出ない場合があります・・みたいな感じだったのに、ホテルは快適ですね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:イタリア旅行記
2007年08月02日(木)

ローマ 鉄道の旅

フィレンツェからナポリまで、ES(イタリアの新幹線)を利用しました。よく、ガイドブックには日本から予約していった方が良い、などと書いてありますが、当日、窓口でも特に問題ないように思います。(まったく、予約していきませんでした~)そのときの気分で好きな時間で電車を選べる方が楽しいかもね!ウサギ


しかし~、乗ったESがローマの手前のトンネルの中でなんとSTOP してしまったのです。

日本なら、すぐにでも(まあ、遅くとも10分以内には・・)状況の説明のアナウンスがありますよね。

でも、ここがイタリア。まったくアナウンスがなく、どうなっちゃたの?? という感じ。

イタリア人はここでも慌てず騒がず、のんきなもんです。

1時間くらいして(だったかなあ・・)、ようやくアナウンスがあったと思えばイタリア語。

当然、わからないわけで、英語のアナウンスでもあるかなあ・・と待ってたけど、Nothing.

(まあ、日本でも、さすがに電車が止った時に、英語でのアナウンスはないかな?

 新幹線だったら、あるかしら?)

仕方ないので、近場の英語&イタリア語がわかるおじさんに聞いてみたところ、

あと、10分くらいで動く見込み・・というアナウンスだったらしい。

待つこと30分・・動かない・・ アナウンスもない・・

結局、2時間半くらい止ってたと思う。その間、アナウンスはイタリア語で3回のみ(^^;

おまけに、途中の駅で電車を乗り換えろ、と言われ(これも、イタリア語の説明だったので、

近くの親切な女性が”ついてらっしゃい”と案内してくれた)もー、やんなっちゃった。


2時間以上も止ってたから、料金返金の書類(簡単な封筒)をとりあえず出しておいたけど、

さすがに戻ってはこなかった(^^;

まあ、これもいい思い出かな。


そうそう、車両については、1等に乗っても2等でも大して変わらないから、

料金的にあ2等がお勧め。


次回、スペインの鉄道はどうなんだろ?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:イタリア旅行記
2007年08月01日(水)

ソレントで・・

ソレントは海近くの小さな町です。ウサギ

ホテルを予約していなかったので、町についてから探すことにしました。

思ったよりもホテルがなく、また季節はずれのため、ホテルがあっても閉まってる・・

駅から10分くらい歩いたところに観光協会があったので、そこで尋ねてみたところ、

とっても安い下宿屋のようなアパートメントホテルを紹介されたのでした。

「・・・」という感じではあったけれど、まあ、安いし、1泊だし。

でも、やっぱりホテルのような快適さはないよね・・(^^;


何もない町なので、早々に寝たためか、

早朝、目が覚めたのでした。海から昇る朝陽を見たい! と思い

早朝のお散歩にでかけようかなあ・・と思ったところ、

隣で相棒のお姉さまが ”行こうか!” と。

結構、嗜好が似ている二人。ばっちり気があったところで海岸までお散歩したのでした。

(もちろん、怪しい二人ではありません~)


町には野良犬と思われる犬が結構、うろうろしていて、

その一頭がなんかしらないけど、我々になついてしまったのでした。


わんちゃん


お散歩にもずーっと付いてくるし、海岸からの帰り道も追いかけてきます。

ホテルに戻り、隣のコーヒー屋にコーヒー買いに行っても店まで着いてくるのには参った・・・(^^;

でも、最後はホテルの門で締め出して、しばらくほっておいたらいなくなってました。

かわいいわんちゃんだったけど。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:イタリア旅行記
2007年07月30日(月)

アマルフィ

ユネスコの世界遺産であるアマルフィ海岸 にも行きましたウサギ

サレルノとソレントのちょうど中間くらいにある小さな街で、私たちはバスで出かけました。

海岸沿いに約1時間程度だったでしょうか・・

山沿いに白い町並みの続くかわいい街です。

バスを降りて街を観察していると、昼間というのに、ぶらぶらしてるおじ様たちがたくさん・・

近くにいたおじ様は、私たちに、”夜、ダンスに行かないかい・・”なんて、ナンパ?するのでした。


私たちはホテルも決めていなかったので、いくつか候補のホテルを見つけて

部屋を見せてもらい、値段を確認して素敵な夕陽が窓から眺められるホテルに

決めたのでした。ホテルの名前は残念ながら忘れてしまいましたが

海を背にバスのターミナルの左手の海岸沿いにあるホテルでした。

But!! 夜、突然、停電?したりして、ちょっと恐い思いをしたけれど・・・


荷物を置いたあと、すぐ近くのドォーモを見学に・・

ここでは年配の司祭さんがつきっきりで展示物を説明してくれました。

親切というか、ちょっと危ない・・


でも、海はとても綺麗で、静かなほんといい街でしたよ~。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:イタリア旅行記
2007年07月26日(木)

ポンペイとエルコラーダ

イタリアの旅行記を行程に沿って紹介しようと思っていたけれど、冬眠している間に2年以上も日が過ぎてしまったので、特にご紹介したいことだけにして紹介しますウサギ

お役に立てればなにより・・(でも、もう2年も過ぎてしまったから、多少は変わってるかなあ・・・)


ナポリといえばポンペイ遺跡ですね。我々もポンペイ遺跡を目指しました。でも、ここが個人旅行の良いところ。

同じ沿線にエルコラーダという遺跡があるのを見つけ、立ち寄ることにしました。小さな駅から歩いて10分ほどのところにあります。広さはどれくらいだろう・・野球場2個分くらいかな?ポンペイに比べるとかなり小さい遺跡です。でも、いろいろなものがまだそのまま残っていて、それぞれの家の中も観察できて行くに値する遺跡でした! ポンペイはすでに観光地化し、あまりそれぞれの家の中まで入ってみることができないし、壁画などもあまり残っていない感じ。できれば、エルコラーダに行くのをお奨めしますよ~。

エルコラーダの写真はこれ!(あまりいい角度で写ってないけれど・・(^^;)
エルコラーダ

もちろん、ポンペイもすごい遺跡です!特にパンやさんなんか今でもパンが焼けそうな感じでしたよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:イタリア旅行記
2005年07月26日(火)

フォロロマーナ&コロッセオ

なんと、久々に10行ほども書いたのに、途中で違う処理したら全部消えてしまった・・・グスン・・

途中なんだから、システム的に警告出すとか、そこまでのものを自動保存するとかして欲しいものだよなあ・・・ぶつぶつ・・

仕方ない。書き直そう。


さて、イタリア旅行から早6ヶ月。本当に時の経つのは早いものです。

先週からNHKでイタリアの旅(?)の番組が連続で放送されていたのですが、やっぱりイタリアって魅力的!そのシリーズでも登場したけれど、今日はフォロロマーナとコロッセオについて書いてみようかと。

コロッセオはイタリアのツアー旅行では観光ルートに必ず入っているので、うさちゃんも以前に行ったことはあったのだけれど、フォロロマーナは今回が初めてだったのです。今まではあまり興味もなかったし。

しかし、今回は2000年も昔の遺跡に触れてみたいという思いが強かったので、フォロロマーナは最大のポイント。フォロロマーナはローマの全盛期後、中世まで半分は土砂に埋まって、家畜の放牧地になるほど荒れ果てていたらしいけど、掘り起こされて、十分、遺跡を楽しめる場所になっています。フォロ1  フォロ2  フォロ3

そのまま残っている建物もあるし。本当に素晴らしい・・1番目の写真はNHKの番組でも紹介されていたけれど、上半分はローマの市庁舎として現在も使われているんです。こちらは建物の裏側になるのだけれど。3番目の写真はパラティーノの丘から見下ろしたフォロ。正面は神殿だったと思います。手前にヴェスタの神殿という神に仕えた巫女が住んでいた場所になります。とても広いのでゆっくり見る場合は半日は予定した方がいいかもしれません。フォロロマーナの入り口からコロッセオの近くまで遺跡が続いており、ところどころで英語の説明を行っているガイドさんなどもいました。この先にコロッセオがあります。コロッセオは競技場。獣vs獣、獣vs奴隷 と多くの血が流れた場所で、今でも真ん中には大きな十字架が立てられています。コロッセオ  今回、コロッセオを見学した後に側のカフェでお茶したのだけれど、隣に座っていたイギリス人のおばさまとお話するチャンスがありました。彼女は老後の楽しみで良くイタリアなどに遊びにくるみたいで、旅慣れたおばさまでした。我々の場所からなんと、コロッセオの3階にあたる外壁で

ストライキしている若者がいて、彼が掲げているイタリア語のメッセージなどの解説をしてくれました。日本にも是非、遊びに来て! と言ったら、日本は遠すぎる・・と言われてしまった(^^; まあ、そうかも。ヨーロッパに住んでいると、ほんと、いろいろな国に手軽に遊びに行けていいなあ・・。

さて、今日はここまでにしようかな。(最近、さぼりすぎで、来てくれる人も随分と減ってしまって寂しい・・。)

ではでは。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:イタリア旅行記
2005年05月11日(水)

いよいよイタリア

さて、今日はイタリア旅行の話を進めてみようかしらん。書きたいことはたくさんあるけれど、先に進まないから(^^;イタリアに上陸しましょう。ローマのホテルはDel Corso。街を移動することを考えたときに、やはり中心であるスペイン広場の側にしようと決めたホテルです。しかし、行って驚いた・・(^^;そのホテル、スペイン広場につながっているメイン通りの1本に面したところにあったのでした。言ってみれば、原宿の竹下通りに面してホテルがあるって感じでしょうか。X'masが近い週末だったせいで、通りは歩行者天国状態。そんな中、無事、ホテルに到着。思ったよりこじんまりしたホテルだったけれど、静かだし、駅には近いし、とってもGoodです。今回、ホテルでびっくりしたのは、お風呂がジェットバスになってるところが多かったこと。前に旅行した時には、お湯が出るか、要注意!って感じだったのに、「ジェットバス」ですよ。水回りのトラブルはまったくありませんでした。イタリアも進化してるのかな(^^;それにしても、通りは凄い人で、これにもびっくりしました。以前もそうだったのかしらん・・・。買ったコートのおかげで、まったく心配することなく街を歩けるし(といっても、今回は、ジプシーとか、怪しげな人を見ることはほとんど無かったです・・)到着初日は無事に

過ぎたのでした、ちゃんちゃん!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:イタリア旅行記
2005年04月18日(月)

ホテル選び

飛行機は決まり。次はルートを決めることと、それに合わせてHOTELを決めること。あれこれと検討した結果、ルートは・・ローマ、フィレンツェ、ナポリ、ナポリのホテルに荷物を置いて、ソレント、アマルフィ、ソレルノ、ナポリ、ミラノ というルートにしました。飛行機はローマとミラノは成田との直行があり、同じ値段でイタリア国内を1フライトできるので、ナポリからミラノは飛行機としました。

ルートが決まれば、次はHOTEL。ほーんと、随分ネットサーフィンしましたよ(^^; 同じHOTELだったら、どこのサイトが一番安いか・・・などをチェック。時には、そのHOTELのサイトに行くと、キャンペーンなどをやっていて、もっと安かったりすることもありました。

ROMAのホテルは「Del Corso」 早速メールで問い合わせ。5分後には返事が来て、ちょっと感激。だって、ROMAですよ~・・当たり前なんだけれど、この感覚・・凄い世界になったなあ・・と改めて実感するのでした。値段とこのメールの対応の早さで採用(^^Y

HOTEL選びで利用したサイトは ここ・・http://www.world-hoteldiscount.com/(使った時と、サイト名が変わっていたけれど(^^;)ここは、ホテルの詳細を見ると、利用者の満足度の点数が出ていて、参考

になりますよ。今回は、ホテル選びの参考にのみ使わせていただきました。

後、ここも参考になるかも・・http://4travel.jp/  旅の口コミサイトです。みんなの旅の情報が満載!

 

今日はここまで・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。