テーマ:スペイン旅行記
2007年10月24日(水)

コルドバ

アルハンブラ三昧して街に戻ったうさちゃんウサギ

翌日はアナカプリホテルのおいしい朝食をゆっくり楽しみました。

自家製のパンがとてもおいしく、この日は団体客(フランス人かドイツ人??)がいたため、どんどんパンもなくなるので、追加のパンがやってきた・・焼きたてのほかほかパンです(^^Y

ほんとにおいしかった~。


朝食を済ませ、いざ、出発!

昨日、バスターミナルを確認しておいたので、特に問題もなくバスに乗り込むことができました。グラナダバスターミナル

コルドバまでは3時間ほど。道中は見渡す限り、オリーブ畑・・ ほんとに圧巻です。

コルドバにも大きなバスターミナルがあり、そこに到着。

コルドババスT

早速、バスターミナルのインフォメーションセンターでホテルの場所を確認。

”コルドバセンターホテル に行きたいのだけれど・・”

”3番のバスでセンターに着くよ”

”Thank you!”


バスの運転手さんにも、センターホテルに行きたいの・・と確認すると、どこそこで降りればいい・・と教えてくれました。で、バスに乗り、指定の停留所で降りたのですが・・・

どうやら、街のセンター と間違えられたらしい。

結局、20分ほど荷物をもってうろうろし、バスターミナルから徒歩10分程度、まーっすぐ大通りを歩けば着くホテルを探しあてたのでした(^^;

地図では鉄道マークに沿ったところにあったのだけれど、鉄道は地下にもぐっており、どこが線路の位置か理解できなかったために、迷ってしまったのでした。

ということで、とりあえず、無事、コルドバに到着したのでした!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年10月15日(月)

アルハンブラからコルドバへ・・

1日半、たっぷりアルハンブラを楽しんだうさちゃんウサギ

2日目、城塞の見学をしてから、グラナダの街へミニバスで帰ります。午後はさすがに陽射しが厳しく、参った~って感じ。1日目に泊まったアナカプリに戻り、ホテルで少し休憩です。夕方、グラナダ最後の夜を満喫?すべく行動に・・。何しろ、この時期、21時前まで明るいわけですから、行動派には、お徳だけれど、結構、大変。


我々、ミニバスで美しいアルハンブラ宮殿の夜景が観られるというニコライ広場へ向かいます。アルバイシンというモロッコ人が住んでいる町を通っていくのだけれど、歩くのは危険! と脅され、バスを利用。バスからは平和に見えたけど・・(^^; 

ニコライ広場には、教会があるのだけれど、この教会はとってもシンプル。広場には夕焼け?夜景を見に来た観光客でいっぱいです。我々も同じく、隙間を見つけて広場の柵に腰掛けてアルハンブラの美しい光景にしばしみとれてました。


ニコライ広場から左手下に見えるこじゃれたレストラン。アルハンブラ宮殿をゆっくり眺めながら食事ができるという好立地。思わず、入ってみました。でも、このレストラン、雰囲気は最高だけれど、あまり食事のメニューがなく、1つ、2つ頼むには、なかなか難しいメニューでした(^^; ミニバスが無くなるのを恐れ、あまりゆっくりできなかったけれど、無事、ミニバスに乗って街に戻りました。


さて、いよいよ明日はコルドバです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年10月09日(火)

アルハンブラ宮殿

今日はアルハンブラ宮殿の写真をいくつかご紹介・・ウサギ

水の庭園    

水の庭園

天井

姉妹の部屋の天井
城壁            
城壁(ここからの眺めは素晴らしいけど、午後は暑い!)
タイル

美しいタイル


アルハンブラの猫  

アルハンブラの野良猫
全体

いかがでしょ?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年10月07日(日)

アルハンブラ宮殿 2日目

今回は、アルハンブラの夜、午前、午後 と3回も通ってしまったうさちゃん。ウサギ


今日は2日目。9時半に王宮に入るチケットだったので、9時頃を目指してチケット売り場へ出かけます。今回のチケットはグラナダで予約したので、窓口でないとチケットが交換できません。Reserveの列に並びます。いずれにしろ、何らかの形で予約しておいたほうが、長蛇の列にならぶことがないので、楽です。

チケット売り場 これは、チケット売り場。

チケットと引き換えて、時間内に王宮に入らなくてはいけません。夜と同じルートを通り、王宮へ。下の写真は王宮の入り口です。

王宮入り口


王宮に入り、夜と同じ場所を再度、見学。夜と日中では、また、違った雰囲気となります。有名なライオンの庭の12頭のライオンが水盤を支えている噴水は現在、修復作業中で、写真のように木の箱で囲われています。




ライオン


素晴らしいイスラム文化に浸り、今回は夜は通れないルートを通り、中庭へ。中庭からはグラナダの町並みが綺麗に見えます。

中庭から、更にGeneralife(ヘネラリーフェ) と書かれた道しるべに沿って歩くこと20分。素晴らしい庭園に行き着くのでした。


アルハンブラは、とにかく、広い! ゆっくり、全部を観るのであれば、1日はゆっくりかけたいものです。今回、3回も・・と思いましたが、結構、正解だったかも。こんなことができるのが、個人旅行の楽しいところですよね。ウサギ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年10月02日(火)

アルハンブラ宮殿

夜のアルハンブラを訪れたうさちゃんウサギ


チケット売り場の横から入場し、ライトアップされた小道を行きます。とても幻想的。静かでさわやかな空気でとても気持ちいい!夜のチケットは時期や曜日が決まっているので、行かれる方はその時期にやってるかを確認してくださいね~。王宮まで10分ほどの道のりを歩きます。チケットに書かれている時間は王宮に入れる時間となっています。夜は1回しかないので、22時が入場時間。よくみると、途中からどうやら見たことのある景色。昼間に訪れた場所ではないですか・・あれ?チケットなくても入れる場所があるわけね・・、って感じです。22時までは王宮には入れないので、入り口の前で待ちます。確か、昼間にも人が並んでいた場所だ・・。22時に門が開きいよいよ王宮の中へ。ライトアップされた素晴らしいイスラム文様が我々を迎え入れてくれます。有名な中庭も美しい!ところどころに椅子なども置いてあり、各部屋を観た後、中庭の椅子に座って涼しい風に吹かれていい気持ち~。こんな中庭が家にあれば・・・なんて、夢のまた夢。夜は王宮の中しか見学ができないので(昼間に入ったら、更に奥に庭が続いているのが判明)1時間もあれば、ゆっくりみることができます。十分に堪能し、23時には名残惜しくも次の日のために、ホテルへ帰ることにしました。翌日が楽しみです!


ということで、今日はここまで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年10月01日(月)

いざ、アルハンブラ宮殿へ!

アルハンブラ宮殿の第1歩はグラナダの2日目ウサギ

この日はゆっくりとおいしい朝食をいただき、一旦、ホテルをチェックアウト。大きな荷物を預けて10時半には王室礼拝堂へ。そこで、ツーリストチケットをGET。王室礼拝堂を観た後、王室礼拝堂を出たすぐのところに停留所がある2階建て観光バスに乗ることに。このバスはグラナダをグルーっと一周するのだけれど、乗り降り自由でとっても便利。アルハンブラ宮殿の近くまで行くのだけれど、その際、偶然にもその日、泊まることにしていたホテル Guadalupe  を見つけたのでした。

一旦、そのまま観光バスで街まで降り、途中、ちょっと街から離れているとガイドに書いてあったカルトゥハ修道院の停留所があったので、思わず途中下車したけれど、なんと、13時ちょうどで、お昼休みに入るところ・・次に開くのは16時・・あきらめて次の観光バスがくるのを待ったのでした(^^;

くるりと一周した後、あらためて観光バスで先ほど見つけたホテルへ!簡素なホテルだけれど、アルハンブラのチケット売り場まで徒歩5分という好立地。当初、アルハンブラ パレス ホテル  を予約したのだけれど、事情によりキャンセル。どんなホテルかみたくて、お散歩がてら訪ねてみました。なかなかリッチな感じのホテルです。

アルハンブラパレスホテル

どうやら、これ以上、書き込めないみたい・・続きはまた・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。