テーマ:スペイン旅行記
2007年09月30日(日)

いざ、グラナダ

今回はグラナダとバルセロナがテーマでしたウサギ


お昼過ぎにグラナダ駅に到着。小さな駅です。

駅からどうやってホテルまで行くかは詳細がわかっていなかったので、様子を確認・・

駅前のロータリーにはバスの姿はありません。タクシーかなあ・・、という感じですが、たくさんの人が並んでる割に、タクシーが多くあるわけではありません。駅のインフォメーションで聞いたところ、少し歩いて大通りに出るとバスがあるもよう。100メートルくらいかな。駅からまっすぐ歩いたところに大通りあり。たくさんバスが走っています。実はこの大通りがカテドラルまで通じる大通り。しかし、たくさんの行き先の違うバスが走っています。どれに乗ればよいのか・・。目標はカテドラル。バス停に並んでいるおばさんに聞いてみると、教えてくれるけど、言葉はスペイン語・・。バス停の停留所の名前を確認しながら、1番のバスに乗りました。5つ目くらいでカテドラルという停留所に到着。いずれにしろ、ホテルを選ぶ際に、地元の人がすぐわかるような建物や広場の近くにすると良いかもしれませんね。カテドラルのまん前で降りて様子を確認。すぐ通りをはさんだところにおしゃれなアイスクリームやさんが。(結構、地元でも人気のお店みたい。)素敵なおば様達が働いていました。Hotelを聞いたところ、すぐ裏手にあるとのことで、ほっと一息、アイスクリームを食べてホテルへ。


グラナダでの予定は3泊。アルハンブラ宮殿の夜(10時~11:30)のチケットをGETしていたので、その日はアルハンブラのそばのホテルと考え、3泊のうち、2泊目を違うホテルにしたのでした。(1泊目と3泊目は同じホテルなので、ホテルに大きめの荷物は預かってもらいました。)


1泊目と3泊目はAnacapri ホテル 。とってもお奨めです!こじんまりしたホテルだし、部屋がゴージャスなわけじゃないけど、スタッフがとてもフレンドリーで(私達が泊まったホテルで一番感じが良かった!)、朝食がインクルードされています。そして、この朝食がとってもおいしい!パンはタイミングによって出来立てのほかほか。お値段もとてもリーズナブル。街の中心でどこに行くにも便利ですよ。


グラナダで、ゆっくり観光する方には、ぜひツーリストチケット(bono turistico granada)がお勧めです。25ユーロくらいしますが、アルハンブラを初め、王宮やカテドラルなど8箇所の入場料が無料となり、街のバスに9回乗れ、2階建て観光バスに1日乗れます。そして、このチケット、1週間有効なんです。王宮やカテドラルは入場料が3.5ユーロ。アルハンブラは11ユーロしますし、観光バスは単独だと15ユーロ。これだけで、すでに完璧、お得ですチョキ


王室礼拝堂のチケット売り場で買えます。私達は日本でアルハンブラチケットは夜と次の日の午後を買っていきましたが、さらにこのチケットを買った際に、”いつ行くんだ”と聞かれ、次の日の午前のチケットをGETしたのでしたクローバー


ということで、明日に続く・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年09月28日(金)

マドリッドからグラナダへ・・・

さてマドリッドからグラナダへはRenfe で。ウサギ


ルートとしては、セビリア→コルドバ→グラナダ→バルセロナ という手もあったのだけれど、どうやらバルセロナへの飛行機はセビリアの方が多そうだったことと、日曜日、月曜日はアルハンブラの夜間見学がないこと、などを考えて、先にグラナダへ廻ることにしたのでした。マドリッドからは約5時間。

前日、チケットを買いにいった際、窓口で1等?2等? といわれてEbiちゃん(私の同行者)がすかさず、「1等!」と口走ったところを慌てて「2等」と訂正したうさちゃん(^^; だって、イタリアでも2等で十分だったんだもの。しかし、そのおかげで、カードをその時持ち合わせていなかった我々は、無事、チケットGETしたのでした。


2等はこんな感じ。この日はたまたまか、ガラガラ。
Renfe

とても綺麗な車両でした。日本の新幹線と同じです。

5時間もあるせいか、途中からはビデオも上映。スペイン語を話す?リチャードギアの”Shall We dance”でした。物語は知っているので、スペイン語でも感動。


アトーチャ駅では、電車に乗るときの改札は2Fにあります。

1Fからもホームには出られるけれど、(乗れるのかはわからないけど・・)乗り場は2Fです。エスカレータで2Fにあがり、荷物チェックを受けて待合室で待ち、ホーム番号を確認して改札を通ります。チケット代は約60ユーロ。1等だと80ユーロくらいするのかしらん?

7:30→12:30の到着。途中、10分くらい止まってしまったのだけれど、何もアナウンスなし・・待ってたら動きました、という感じ。ほんと、日本の電車はうるさいくらいにアナウンスするのとは大違い。日本はちょっとサービス過剰かもね。皆さん、どう思います?


電車から見える景色はひたすらオリーブ畑・・途中、天気が少し悪くなったけれど、グラナダにつくころには良い天気でした!さて、いよいよグラナダです。


続きはまた明日!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年09月26日(水)

Hotel RITZ

Hotel RITZ で何があったか・・


そんな大したことではありませんが・・ウサギ

中庭のカフェでワインとカナッペいただいていたら、突然の雨・・

近くの屋根があるテーブルに移動したのでした。

しばらくすると、雨はやみました。

我々がいたテーブルあたりはなんだか片付けられ、立食Party の準備が始まったのでした。近くのエリアに座っていた外国人の方々は席を移動させられたのですが、我々は、おそらく日本人だから見間違うことがない、と判断したのか、あるいは、言葉の問題か・・(^^; 特に何も言われず、そのままその場所で座ってました。と、じょじょにPartyのお客様がホテルから出てくるし、お料理も運ばれてきます。我々の近くで、サーモンのカナッペやBeefサンドウィッチのサービスが始まっています。人々はどちらかというと、飲むのに一生懸命。我々、指くわえて見てるだけだったのだけれど、しばらくすると若い女性のサービスパーソン(っていうのかなあ・・・)が小さな前菜を我々にサービスしてくれました。ラッキー(^^Y

また、しばらくすると、サーモンカナッペを担当している女性が一皿、我々に・・(^^Y

サーモンは特に売れ行きが悪かったので、きっと、サービスしてくれたのでしょう。

さすがにワインは廻ってこなかったけど・・


小一時間もいたでしょうか・・(もっといたのかなあ・・)

そろそろ、ホテルに戻ろうか・・と。

帰りがけに一緒にいたEbiちゃんが何気なくBeefサンドウィッチを一生懸命作ってるおじさんのに近づき、素敵な笑顔とともに、ひと言、ふた言・・。

おじさんがサンドウィッチをおみやげ?に2個くれました~。


おいしいサンドウィッチだったウサギ


という、おいしい事件があったのでした。

では、また明日。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年09月26日(水)

マドリッド2日目

2日目は7時半頃、起床。

でも、外は真っ暗・・・ 身支度をし、空港で買った残りのサンドウィッチを朝食に。8時半になっても外は薄暗い・・ウサギ


スペインはサマータイム制度を導入しているので、特にこの時期は朝がくらく、夜が長いのですよね。夜の街

ちなみに夜は21時前まで明るいのです。夜8時半でも、平気で子供や老人が外で遊んだり、おしゃべりしています。びっくりです。


そろそろ外が明るくなってきたころにホテルを出かけます。

マイヨール通りをまっすぐ王宮に向けて歩きました。

王宮の入場料は8ユーロ。部屋の中は写真は撮れませんが、中庭では写真撮影は可能。

王宮を見学した後、売店の3階にあるカフェで軽い昼食を。ほんとはサラダバーのようになっているところの食事を食べたかったけど、システムも値段もわからず・・(^^;  でも、バゲッドサンドもおいしかった!


マドリッド王宮

元来た道を少し戻り、SOL広場からは少し北側の道を通って一旦ホテルへ。

歩き疲れ、少しシエスタ・・

16時頃に再度、出発!翌日のグラナダ行きの電車を確認にアトーチャ駅へ。ホテルからは徒歩で10分くらい。

アトーチャ駅はとてもユニーク。飛行機がジャングルに墜落したような設定です。競合の飛行機に対するネガティブキャンペーンでしょうか・・(^^; アメリカドラマ ”LOST”のようです。
アトーチャ駅  マドリッドチケット売り場

鉄道のチケット売り場は写真の飛行機と反対側にブースがあり、すぐにわかります。

当日チケットと翌日以降で分かれており、各チケットブースの上に銀行みたいに電光表示板があります。

ここに、当日の場合は列車番号があったかな?

翌日からは、銀行のように係りの人から番号札を発券してもらい、電光表示板に自分の番号がでたら、そのブースで購入できるようになっています。2番目の写真がブース内ですが、(ちょっとわかりにくいけれど)

青い看板のちょうど真下に係りに女性がいました。

コルドバもそうでしたが、電車の駅のシステムは似ているようです。


無事にグラナダ行きのチケットをGETし、

再度、ホテルに戻り今度は駅とは反対側にあるRITZ HOTELへ。

ワインとカナッペで軽く食事。

RITZの中庭のBARにはなぜか、ふくろうが・・・
RITZno

かわいい・・・(^^Y

RITZには、すっかりご馳走になりました・・なにをかって? それは明日のお楽しみウサギ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年09月24日(月)

マドリッドへ

成田発11:00 ブリティッシュエアーでLondonヒースロー経由、マドリッドへ。約11時間+2時間かな。ウサギ

今回、ヒースロー空港は荷物が迷子になりやすいと聞いていたので、荷物をすべて機内に持ち込めるように、2つ+ハンドバックに納めたにも関わらず、なんと乗り継ぎ便の場合は、1つだけです・・といわれてしまい、結局、荷物を預けることに。また、化粧品など、液体類はすべて20センチ×20センチのジッパーなどでふたができるビニール袋に入れなくてはならず(預ける荷物に入れるのはいいらしい・・)、結局成田で買う羽目に・・きっと、このビニール袋を作ってる会社は儲けているに違いない!


荷物が無事に届くことを祈り、マドリッドへの乗り換え。ロンドンからマドリッドはイベリア航空。○十年前にヨーロッパへ行ったとき、添乗員さんから、イベリアは危ない航空会社だ・・と聞いていたので、できれば避けたいことろだったけど、とてもきれいな乗り心地よい飛行機でよかったです(^^Y


21時にマドリッドに到着したので、飛行場からはタクシーでホテルへ(タクシー代は30ユーロ。表示された金額に空港からだと5ユーロが加算されます。チップはどうやらいらないのかも・・)。マドリッドはHotel Lope de Vega 。4つ星です。アトーチャ駅に近いという条件でホテル探しをしたのだけれど、確かに場所はよいけど、このサイトの写真のような立派な部屋ではあいにくありませんでした・・。やっぱり格安サイトで予約しただけのことはあるのかしらん?? スペインでは日本の1階が0階と表示されます。我々の部屋は1階。ちょっと部屋が暗過ぎる感じ。また、バスタブはついていませんでした。


マドリッドでタクシーに乗る前にサンドウィッチと飲み物をGET。しかしながら、サンドウィッチが1つ4ユーロ(約640円くらい??)とはびっくりです!このユーロ高、なんとかして欲しい!というか、スペインって、平均給与はどれくらいなんでしょうね?
マドリッドのパン


お夜食にサンドウィッチ一つとビールで乾杯!

まずは無事にホテルに到着することをお祝いです。

続く・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年09月24日(月)

スペイン旅行に出発

9月12日から9月23日の予定で、念願だったバルセロナ(&アンダルシア)旅行に出発したうさちゃんウサギ

今回は、記憶が薄れないうちに、少しずつ旅日記を書いていこうと思います。

スペイン個人旅行を計画している人の少しでもお役に立てれば幸いです~。


今日は10時前のフライトで帰国。荷物が乗り遅れる・・というハプニングありですが、まあ、宅急便で送ってくれるからいいか・・って・・(^^;


今回のルートは 成田発→マドリッド(2泊)→グラナダ(3泊)→コルドバ(1泊)→セビリア(1泊)→バルセロナ(3泊) という10泊コースでした。

フライトはブリティッシュエアを選択。なぜなら、エコノミーとビジネスの中間クラスの席があったから・・。

ちょっぴり広め。食事はエコノミーと同じ。値段はおそらくエコノミーと10万円くらいは違うのかも・・。

でも、肩凝り、腰痛がひどいうさちゃんとしては、エコノミー座席を脱出したかったのでした。ちょっとした贅沢ですね。ついでに・・ブリティッシュのビジネスはおもしろい座席の作り方になっています。2人の席が3列あり、その2人席が互い違いに向き合って設置されています。間には扇のような仕切りがあるけれど、知らない者同志だとちょっと居心地悪いかも・・って感じでした。


では、明日から、1日ずつ思い出して、記録を残すことにいたしましょう~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年09月05日(水)

アルハンブラ宮殿チケット

最近はスペイン旅行の準備で忙しいうさちゃんウサギ


すごい大変(^^;

ホテルはいろいろなサイトがあって、値段や写真、場所などを見比べてるとあっというまに時間が過ぎておめめも真っ赤か・・


ようやく、ホテル予約は落ち着いたけれど、昨日はアルハンブラ宮殿のチケット予約に挑戦。

しかし!! このサイト はひどすぎる・・


見てもらえばわかるけれど、アルハンブラ宮殿は午前(8時~14時)と午後(14時~20時)の時間帯に大きく分かれていて、自分の希望を選択するのだけれど、この時間帯の中の、どの時間というのがまったく指定できないのです・・。サイトもわかりにくくて、ある日の午後を指定して予約したのだけれど、途中、画面に13PM or13:30PMと書いてあったので、まあ、コノくらいの時間ならいいか、と思い予約を進めていました。

で、なんと、このサイト、予約が終了してもメールさえ送ってきません・・

どうやって予約を確認するのだ!! と一瞬焦ったのだけれど、これは、サイトに確認画面があり、予約時のカード番号を入力すれば自分の予約情報が見られるようになっています。


で、予約状況を見てみると、なんと!!!

13時頃の予約・・と思っていた時間が20時なのだ・・ 参った!!!

こんなに差があるのもどうかと思う。


当日、変更がきくのだろうか・・・これは試してみます。


なお、アルハンブラに出かけた人に確認したところ、やはり当日、行ってみては入れれば・・と思ったけれど、

満員で入れなかった、ということだったので、事前に予約をしていったほうがいいみたい。


まったく! スペイン観光局に文句いっちゃおうかと思うくらいにひどい予約サイトだ~。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:スペイン旅行記
2007年09月02日(日)

今年はスペインへ!

また、しばらくブログをサボってしまったうさちゃんウサギ

この9月は12日からスペインへ旅に出るのだ!

スペインは慣れてないので、ツアーにしようと思ったけれど、イタリアでの自由旅行に味をしめ、スペインも個人旅行としたのでした。

なので、飛行機から宿まで・・全部 WEBで検索して予約。

ホテルの選択はなかなか難しいよねえ・・

いくつかの予約サイトがあるけれど、ちょっと失敗したのは出発直前(20日前)の格安費用で予約できるサイト。

どのサイトより安いのだけれど、一回予約すると15ユーロの手数料が取られてしまうのね・・

迷いがある場合は、このようなサイトでの予約は難しいなあ・・と思ったのでした。


お勧めサイト  Venere.com。 宿泊者の評価もあるし、何より、その都市の大体どのあたりの地域のホテルかが一目瞭然。キャンセル料も直前のキャンセル以外は発生しないし。


それから、スペインのあちらこちらを一人旅している人のブログを見つけました。

なかなかおもしろいので、リンク しちゃいます。


今回はマドリッド→グラナダ→コルドバ→セビリア→バルセロナ の行程です。


どなたか、楽しい現地情報をお持ちの方がいらしたら、ぜひ、お知らせくださいね~。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。