補足しております(^o^)


AKB48新曲「ハイテンション」https://m.youtube.com/watch?v=fj6iDHciEmA
11/16 0:09

を聴きました(^o^)年末へ向けてのタイミング、曲のイメージと逆なローテンションで有名な島崎遥香さんのセンター、覚えやすい振り付け、PVの特別ゲストなど、色々な仕掛けはされているのでしょうが、、、いまのとこ話題にはなっていない模様
11/16 0:10

今、youtubeで歌番組のバージョンを観てみましたが、あんまりハイテンションじゃない!!!
11/16 0:10

スポーツ紙やネットニュースに「まゆゆ、こわれる」、「珠里奈、暴走」、「さや姉、もはやアイドルではない」「宮脇、正統派放棄か」と書かれるぐらいにはじけなければ300万枚以上は狙えない。
11/16 0:11

たとえば、島崎遥香さんが指をパチリと鳴らすたびに、みんなハイテンションになっていく、思い思いに振り付けのアレンジをしていく
11/16 0:12

センターより目立っていく、曲の最後には島崎遥香さんも負けじとはじけていく、はじけ競争が繰り広げられるぐらいの流れが理想だと思う。表情の安定さや振り付けの統一感は重要ではない。300万枚を狙うなら。
11/16 0:12

勝負手として全力ダンス教室の西野未姫先生を演出家に加えるとか、笑。それで足りなければ、途中から西野さんと島崎さんのダブルセンターに変更してでも徹底的にはじけていただく。300万枚を狙うなら。
11/16 0:15

高校生の私なら絶対にこう思うなあ。まあそんなことより300万枚のぼんち揚げがほしいです。
11/16 0:15

どうせやるならギリギリのラインでされたほうがいいんやろうなあと。秋元先生の企画や詩にはちょいちょい計算感が出るんですよね、それは宿命でしょう、それを振り切るのは演者の計算外のハイテンションしかないはず(^o^)知らんけど
11/16 0:23

起きた、、、あ、演者たちの「計算外のハイテンション」ですね!
11/16 2:24

せっかくなので、ちゃんと歌詞を批評するなら、ミサイルをネタにした反動としてどうしても暗くなるなあと、退廃的とまでは言わないが「偽善者」という言葉の響きはよくないかもと思いました。メンバーや聴き手(私も)は意味がよくわからない気もするし、第一カラオケでハイテンションで歌えるかなあ?
11/16 2:25

アイドルに政治を歌わせるなら一言か二言で、「税金返せ」「しっかりしろ日本」とか逆に「政治家がんばれ!逆にがんばれ!一周回ってがんばれ!」「都知事と総理、どっちがエラいの?」とか!さらっとみんな共感する感じにとどめてもよかったかなあと!!!
11/16 2:28

ミサイルをネタにするにしても「ミサイルの代わりに僕らは愛を撃つ」的なやんわりプラスに持っていく感じのほうがアイドルらしかったし、一般も歌いやすいかなあ!!。「誰に言うてんねん」というような内容ですけど!!!笑。
11/16 2:29

ただの素直な感想です(^-^)ちなみにこれ全部ハイテンションで言ってますよ、、、おーどーれー!!!おーどーれー!!!(≧∀≦)
11/16 2:30

「偽善者」の意味はなんとなくわかった気がします!!私は歌詞を読まないとわからなかった!対象が誰でも言葉が強すぎるかな!!以下、ハイテンションで述べる!!!
11/16 13:25

言いたかったことは、テレビ放送の「ハイテンション」は、「アイドルが歌っています感」が出すぎで歌詞の意図を反映していないのではないか!?AKBメンバーそれぞれのいまの悩みを可能な限り表現にぶつけていくのが正解なんじゃないかと!!
11/16 13:26

ラップのとこは自作でいいぐらい!、世の中、分かった風の歌詞より即興で「昨日、学校、遅刻したー!」「テスト、37点でしたー!!!」のほうがさせる!
11/16 13:26

悩みは、たとえば「なんで先輩ばっかり!」「なんで若手ばっかり!」「なぜ叩かれる!」「なんか名前だけで色々決めてないか?」「歌詞が遅い!」
11/16 13:26

「なぜ女優のオファーがこない!」「握手会の時はハンドマッサージの人ほしい、先輩が1人連れてきてシェアしたらいいじゃん!」などなど万感の思いを表現に込めて爆発させられるのか!?
11/16 13:27

「この子ら歌いながらほんまにストレス解消してないか?」と思わすぐらいが一番おもしろそう(^-^)
11/16 13:28

これは「知らんけど」じゃない!知っている!おーどーれー!!おーどーれーぃ!!!o(^▽^)o
11/16 13:28

注、このブログの著者は約15年前までの学校生活で培った経験でほとんどものを言っています。
11/16 13:28

要は、柏木由紀さんあたりがラップ中に「肌年齢計ってみたら40歳超えてましたー!」って叫びだしたら、おもしろいなと!!おーどれー!!おどるしかないっ!!(≧∀≦)
11/16 16:51

歌詞の感動ポイントも(^o^)秋元康いまだ健在、一番、感動したところは「ずっと座ってる、どっかの偉い人ー、あんたも一緒につきあえよー」です!
11/16 21:40

モー娘。ラブマシーンの「みんなも社長さんも」を思い出した方も多いでしょうが、超えた、これは使える!カラオケであんまり参加していない人や偉い人を引き込んで盛り上げる時に使える(^-^)
11/16 21:41

AKB的にはMステや特番で誰か大御所をセンターに引きずりこんだり、紅白なら審査員とか。たとえば黒柳徹子さんをセンターにもってきてスクワットをしていただくとか様々な手法が期待できます!(^o^)おーどーれー!おーどーれー!
11/16 21:41

私は芸能界をなんだと思っているのだろう?、、、そんな悩みなんて全部断捨離!おーどーれー!おーどーれー!おーどーれー!!!
11/16 21:48

ハイテンション。気のせいだろうけどこの曲はなんとなく責任を感じる、、、
11/19 0:52

責任を持って言うのなら、MVにお出になった田原総一郎さんを、たとえば同じくMVに出た人力車の車夫として、なにかの歌番組で選抜入りすべきですよねー。
11/19 0:52

最強手は女装。高橋みなみさんの衣装を改造したコスプレとか(^o^)おーどーれー!!(≧∀≦)
11/19 0:53

断られてもいい。出演オファーをメンバーにしてもらって収録したら、その模様は番組かドキュメンタリーオブAKBのおまけ映像に使える(^o^)
11/19 0:54

責任を感じても感じなくても言うことはほとんど変わらなかった、笑。執筆の動機は、ただ日本の年末を盛り上げたいだけなんでー、、、おーどーれー!!!(≧∀≦)
11/19 0:54

あ、誰がやるのかはメンバーにもサプライズというのがミソ、誰がおもしろいんやろう?卒業メンバーはやったし一般へのインパクトは弱い、仮面ライダーとかは?ピコ太郎さんにして「おーどーれー」を「あーい、はーぶ、ペーン!」にしたり、、、おーどーれー!(≧∀≦)
11/19 12:31

やり尽くしつつあるのかもしれない。バク転やえび反りジャンプなどを各自自由に行うほうが新しいか、安全第一だけど、、、おーどーれー!(≧∀≦)
11/19 12:33

たとえばピコ太郎さんフューチャーするとしても、メンバーに伝えずアドリブだけでうまくはめるのはきついかも、、、空回りの可能性もある
11/19 13:22

きっちり伝えたら伝えたらで予定調和っぽくなるから、マネージャーさんたちが本番3日前くらいから「ピコ太郎、最高だよね!一回は見とけよ!」と吹聴するぐらいがちょうどいいのかな、、、おーどーれー!(≧∀≦)
11/19 13:25

補足ですが、こんなんやるときはテレビでも本番直前に「サプライズあるかも」「誰々が出る?」的なテロップはあってもいいかもなんですよね。説明くさくなりたくないですが、これで視聴者を共犯関係にする。
11/19 20:57

ちなみに「サプライズあります」だと誇大広告だし期待しすぎる人もいそう。その人にとってサプライズになるかどうかはわからないw
11/19 20:57

私は、某テーマパークの乗り物スタッフやお化け屋敷のお化け経験くらいしかありませんが、お客様をずっと観察していたら、騒ぐ方は、ある程度わかってるからある種の安心感でキャ〜キャ〜騒げるんだろうなあと。
11/19 20:57

情報がありまくりで「お化けここにいますよー」とか「これから急降下ですよー」と細かく伝えるのは冷める。これは当たり前
11/19 20:58

逆に、全く情報がなかったらどこをどう楽しめばいいかわからなくて、気づかなかったり、呆然とするだけで終わったりします。
11/19 20:58

ストレートな事前の説明以外でも雰囲気作りなどで前兆をふわりと伝えるぐらいがちょうどいいのかなあと。期待やドキドキを煽る目的で少しはあってもよいのかなと。
11/19 20:59

たとえば、美術館で全く作品の説明がないと楽しみ方は制限されるし、長々ありすぎると頭で見過ぎたり、第一、読むのがめんどくさい。数行がちょうどいい、あの感じに近いか
11/19 20:59

もちろん、なにが一番いいかは表現のタイプにもよると思います。当時、それを考えすぎて仕事のクオリティ下がりましたけどねw
11/19 21:00

こんな理屈なんか大嫌い!パッと燃やそ!おーどーれー!(≧∀≦)おーどーれー!(≧∀≦)
11/19 21:00




星野 源 - 恋 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】


今年は恋ダンスというのがもっていくのかな、、、俳優のダンスの素人っぽさ、ボーカルやメロディの癒やし感、曲に民族楽器を静かに取り入れる新鮮さ、星野さんの工夫やサービス精神、ドラマ終わりにゆるく流す意外性、ミュージカルの変形というか、下手でも成立する安心感、、、一部アニメのエンディング手法を実写に応用されたのかもしれない。勉強になります。

「アニメの手法を実写に応用」というのはたぶんまだいろいろありえそう。表面的な真似ではなく。

これをTBS系の報道、ドラマ、バラエティ、アニメ(声優)問わず全番組出演者がそれぞれダンス映像をアップするとかがあってもよさげですけどね。マジメなコメンテーターのダンスが意外におもしろかったり。


さて「ハイテンション!」はこの勢いにどこまで追いつけのか?、、、なんて関係ない!!!
時代がどうした!流れがどうした!恋ダンスに負けそうとネタにすりゃいい!なんにもいらない全部断捨離!!!おーどーれー!(≧∀≦)



ワイドナショーの「トランプ大統領誕生報道」を観て | Mode du chef
/convinum/entry-12219286979.html


11周年のごあいさつ(^o^) | Mode du chef
/convinum/entry-12215195631.html


AD