Mode du chef

現在はNMB48漫談。Main Contents are review of Japanese and world's fashion leaders, a method(hypothesis)of To Fashion Leaderポスト・コーディネート。ファッションリーダーとファッションについて走り打ちした実験結果(。・・)_且

Ⅰ、ファッションリーダー読みもの


オードリーファッショニスタについて(Exposttion of Fashion leaders)


俳優、歌手、タレント、業界人のファッションスタイルをまとめました。


見る→いいと感じる→アレンジまたはもろパクる→気に入ったら自分にスタイルに取り入れる→さらに発展。おしゃれ泥棒の王道


ヴィヴィアンファッションリーダ15の条件(15conditiones of Fashon Leader)


ファッションリーダーの観察から導き出した15の方法。

とくに12,13,14は個人のコーディネートにも。



Ⅱ.服について考えてみた


惣流・アスカ・ラングレー  「服装補完計画」  


気軽にモードや欧州スタイルを取り入れるための道具の探し方。節約ファッションの基礎(古着、セール、バリュー服の活用)。最近は個人的にはセール品(EVES,ROSEBUDなど)と楽天(エスニック)、ZOZOTONなどのセール品や古着を併用。




そんじぇブルーハート  ファッション書評

デザイナー、スタイリスト、研究者の方が著したファッション書籍をアフォリズム(名言集)形式に編集して所感を述べました。



ハ○?補遺と独白




・こだわりものアンナピアッジ (はげしい) ヨガ&涼宮ハルヒ (挑戦的)。チープシック (大物スタイリスト達は読んでいる)。年齢トーク対策の最終回 (主張したい)。



・アクセス上位もの。オードリーヘップバーンさん 蒼井優さん 梨花さん





バンタンデザイン研究所
NEW !
テーマ:

8月初めからかなり間があいてしまったのですが・・・


書き始めてみてはみたものの「もうこれどうしよう?」「意味あるのか?」「ちゃんと分かって書いてんのか?」「こんな親や親以上の年齢の人について書いていいのか?」「芸能界を知らないくせにとか思われそう」と自身がなくなってしまって、


なんでノーギャラでこんな悩んでいるんだろう?と自問自答する日々もありました。


3時過ぎ、ランチタイムも終わった時間帯。

道頓堀近くに海鮮どんぶり屋さんが見えて


そこに入りました。


サービス丼500円を頼みました。


でてきたのは小さなサーモンやイカの刺身が5切れの丼。

そしてそのひとつは数の子。


数の子をおいしいと思ったことはありません。


なんで塩辛くてコレステロールが高くて、触感も変だし、作っている人には悪いけど、存在価値ない、と毎年のおせちを見て思っていました。


最後に残った数の子数の子☆


残すのは嫌いなので食べました。


おいしかった・・・


数の子がおいしく食べられるようになりました。


大人になったなって。


でも、そこの数の子がおいしかったとか、偶然かなって。

次の日、スーパーでお寿司を買って食べました。数の子も食べました。


おいしかった。


数の子がおいしい。

ありえないと思っていたことが起こった。


書ける自信が湧いてきましたよ!!数の子




それでは前回の続き。
会話部分は太字。


タモリ「この人はねえ、もうねえ、コマーシャルとか普段とか関係ないんすよ。この人でマネできないと思ったのは・・・」



140728_181136.jpg

マネできない内容は、さんまさんがタモリさんと一緒にゴルフに行くときに家に来て、タモリさんの家のインターホンのカメラの前でも全力で両手を振ってパフォーマンスしたことを挙げました。


※上・パフォーマンス参考画像。


タモリ「なんでこの男はこんな生き急ぎするんだろう?」


疑問。


さんま「あんたの寝起きにぷっと笑ったらええなという、ことや!」


優しさ?



タモリ「人の家の道路ですよ」


冷静さ。


通りすがりの色んな人たちが見てますからね。

タモリさんはさんまさんのキャラクター(いつもうるさい、笑いへの異常なこだわり)を茶化す戦法を続行します。


さんま「じゃあこれ、人んち(テレビ局の)のカメラやぞ、人んちのカメラやぞ 人んちのカメラやぞ


さんまさんの屁理屈反撃。そして勢いに任せた。


インターホン前より、テレビ番組のほうがはるかにいろんな人が見てるぞ!


という主張、と思われます。


さんまさんはさんまさんでタモリさんの普段の態度なんかに文句を言って、その反応を引き出しつつ会話の流れを安定させたい・・・ぐらいの感じでしょうか。もっというと「文句を言いつつの《実は)反撃待ち」というスタイルなのかな。


タモリ「なにいまの、何なの今の言い方、『ひとんちのカメラ』ってー


すぐさま反撃。

「ひとんち」ではないと。テレビ局は「ひとんち」ではないという主張と思われます。


話の内容より話し中の仕草や言い方に着目転換の策。

まだ会話、再開して1分ですよ。もうズレました。


この後も「トークは踊る」状態が続きます。


さんま「だから、あんたがひとんちのカメラやようやるから、これも人んちのカメラという話や、アホか」


テレビ局も他人の家も自分のものではない、あくまでも「ひとんち」のものである、主張かと思われます。


「ひとんちのカメラやぞ」を必死になって繰り返す姿だけでおもしろい。ムキになって面白いと思わせられるのはおそらくさんまさんの長年で培ったキャリアの賜物でしょう。


こんなナレーションいちいちつけられたら、出演者、いややろうなぁ~・・・



続けます。気にしない。

タレントなんて気にしない(笑)。ちゃんとCMも観たしねっグッド!



でも、さらに、、


どこまで当たってんねん!というねえ・・・


当たるも八卦、当たらぬも八卦。

読んだ方が実生活のトークで判断してくださいw。




さてさて、それぞれの筋にこだわるお二人。

「どちらか正しいか合戦」が再スタート。


タモリ「すごい先先先先に乗ってーあんたほんとに死ぬよ」


さんま「死ぬ寸前、あんたの足首もったるさかいな、覚えとけよ」


切り返しが凄まじくはやいっ。

このスピード、地球一は間違いないでしょう・・・全宇宙の芸能界でどこまで行くんだ?と。



あと冷静に見て、笑いの技としては成立していないない返しだと思いますけど、テンポと言葉の強みでウケたと思われます。

タモリさんが「足首」に反応して「ルン♪」すれば成立しました。


ここはタモリさんも「こわ~」と普通にリアクションするしかなかったっ。


しかも「死ぬ」は年配になればなるほど使いやすいっ(^人^)


後述しますけど、言葉自体がイメージよくない言葉を使うと一瞬の力強さみたいなのはでますけど、多用すると、雰囲気が楽しい空気が破壊されてしまうので、使う頻度や、のちのフォローのことも考えて、毒吐いた後、切り替えたりしないといけないのかなあと思います。

ここではそこまでの状況にはならなかったんですけど。


お話教室の先生みたいなこと言いました?






さんま「ほんまにそうよ、あなたは、おもしれえなとかさんまありがえてえな、とかそう思いまへんの?」


ある意味、タモリからの攻撃を誘ってますよね。

こんなとこで、この流れで言う訳ない。


タモリ「いやー、この人は本当に変わってると思った。」


ここで感謝したら負け?、

攻撃材料がすぐに思いつかなかった?


逆にここで「おもしろい」「ありがたい」って言ったらどうなったんだろう?

「おもしろい、ありがとう、さようなら」みたいな。さんまんはいつもと違うので、すごくやりにくいと思い舞うが、そこから新しいなにかが産まれるかも・・・と思いました。


正しいかどうか責任は持てませんm(_ _ )m


発言に一切の責任を持ちませんっ!いえいっチョキ


さんま「あんたのほうがほんまは変わってまんねんで。芸人のくせに普段、髪おろして普通に眼鏡かけて、なあ。、あのもちつき大会、一生忘れへんわ」



続いての演目「もちつき大会」


笑っていいともの最後にふぉまーるの最高峰の大会に、思いっきりプライベートな大会の話というギャップ。

見つけた。使えるエピソード見つけた?

ちなみに、直前の見た目への文句とまったく関係あれへんっ。


さんまさんは一応、「(話、長くなるけど)ええか?」とタモリさんに確認しています。この手の確認を2,3回はしてタモリさんは適当に認めているので、「さんまさんが話が長いから時間が押した」っていう批判は当たらないと言えば当たらない。でもキャラ上にあとでダウンタウンに攻められることになります、そしてそれが「奇跡を対応」を生み出すことになります。

タモリさんも「もちつき大会の話はいいよ」って一応、小声で断っているんですがさんまさんには伝わってなかったみたいです。まあそう見えました。






あまりにも速いから、多くの人はリードされてしまうんですよね・・・多くの芸能人にとってさんまさんは先輩ですし、それで全てがさんまさんのコントロール下に置かれるというか、さんまワールドになってしまう、見方によってはなりすぎてしまって予想外の大爆発の芽をつんでしまっていることもあるのではと思います。


でもお笑いマニアはそんな感じの人がいても大多数の一般視聴者はそこまでの笑いを強く求めているわけじゃないから別にいいんでしょうけどね。意味分からなぃまってついていけなくなるよりは。


結論。別に良かった。



今日はここまで。



※ちなみに、これ書き終わったら、おいしい数の子をお取り寄せしようって思っています。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード