安藤政登OfficialBlog

名古屋市・一宮市を中心に活動する安藤政登税理士事務所です。このブログは、経営者の方の相談の場。経営する上で大切な原理・原則に基づいた情報発信の場。また、常に可能性を求めて行動し、共に成長しようとする方との交流を深める場として運営させて頂いております。

当ブログへアクセスして頂きまして、誠にありがとうございます。

当ブログでは、以下のような考え方のもとに、ブログを運営させて頂いております。

初めての方は、まずは以下をご覧くださいますよう、よろしくお願いいたします。


経営者の方の相談しやすい環境の場

当事務所のご案内
お客様の声

無料診断の流れ

商売繁盛に必要な、原理・原則に基づく情報発信の場
何のためにビジョンは必要なのでしょうか?
1000に秘められた魔法
消えゆくアイディアを守るために

自社の業界に制約されない交流の場

絡んで頂きありがとうございます感謝祭!!
コメントを入れる意味
希薄化する出会い


私にとってアメブロ内での四天王


城岡崇宏様「販促集客アドバイザー」(北海道)
弓削徹様「マーケティング・コンサルタント」(東京)
平間正彦様「人を育てる専門家」(東京)
森内太平様「お店を繁盛させる映像作家」(広島)



テーマ:


いつもアクセスして頂き、ありがとうございます。

名古屋市、一宮市を中心に、経営の原理・原則を基盤として、その場限りのノウハウをお伝えするのではなく、普遍的な考え方をお伝えする事で、軸のブレない企業になる事をサポートさせて頂いております。税理士の安藤です。

当事務所のサービス一覧お客様の声各種契約形態お問合せ

事業を始めて間もない頃、いや年数が経ってからでもいえる事。

経営者の方は、こんな視点を持っている事が多いのではないでしょうか?

お客様の要望に応えるために、質の良い商品を提供する、あるいは質の良いサービスを提供する。そのためには、経営者自身も学びを多くしていこうと考えるかもしれないし、社員を育ててサービスの質を向上させていこうと考えるかもしれない。

そう、自社の利益を考えると、当然こうした方が良い。つまり、財務諸表的な観点から考えれば、こうなるのも納得できる。そりゃ、内製化すれば儲けも増えるから。

しかし、経営的な観点から考えるとどうでしょうか?

お客様は、自分が抱えている悩み事・問題を解決してくれれば、その過程は、それほど重要ではない。その解決策を、提示し、可能性を感じる事が出来れば満足してくれるのである。その解決策に色はないのである。

そのためには、何も自分ですべてを出来る必要はない。その問題を解決してくれる信用できる人脈を築いていれば良いだけの事である。

世の中は、差別化だ強みだUSPだとよく言われている。そんな中、うちにはそんなもの特にない、あるいは私にはそんなもの特にないと考えてしまう人もいるかもしれない。

でも、そんなに難しく考える必要はないのではないでしょうか?自分の歩んで来た人生において、自分と同じ人脈を築いている人などいない。こうした人脈こそ、最高の差別化要因になっているのではないでしょうか?

自分のうちにある枠組みで考えようとすると、限界にぶち当たる。そうではなく、外に存在しているものに目を向けると、そこには無限の可能性が転がっているのではないでしょうか?

お客様から相談される悩み事・問題は、きっかけづくりの最高の贈り物です。その扱い方に気を配ること。また、どう対処すべきかを考えること。このちょっとした気配りが、あなたというブランドを思い出して頂ける機会になるんだという事を、感じてもらえたらと思います。


最後まで、記事を読んで頂きありがとうございます。
読者になってみようと思った方はこちらから
初めの一歩はこちらから
1ケ月無料のセカンド・オピニオンサービスはこちらから
事業を始めて間もない方のご相談はこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)