広島から 中国総領事館 誘致に待ったをかける

広島に県、市、県議会、市議会、経済団体を挙げ、中国総領事館を誘致する計画があります。
経済にばかり走り、国家安全保障を考えない誘致計画に警鐘を鳴らします。

このブログを初めて訪れてくださった方々に、まず読んでいただきたい記事をまとめました。

広島への誘致 その経過
http://ameblo.jp/consulate/entry-11134297327.html
重慶詣と薄煕来
http://ameblo.jp/consulate/entry-11135149515.html
広島県 湯崎知事へのメール
http://ameblo.jp/consulate/entry-11155452232.html
県からの回答
http://ameblo.jp/consulate/entry-11168023011.html
誘致は2010年12月以降 強力に進められている
http://ameblo.jp/consulate/entry-11192666081.html

ブックマークの最上段を【注目のサイト】として特別席にしました。
現在もっとも促進が急がれる運動、署名などを企画しているサイトを応援します。

テーマ:

先ほど、蔡焜燦先生が昨日お亡くなりになったと校友会から連絡をいただきました。

 

戦後日本人の覚醒にひときわ大きな役割を果たされ、多くの仲間から敬愛されました。

 

思い起こせば、司馬遼太郎の『台湾紀行』、小林よしのりの『台湾論』、そして蔡焜燦先生の『台湾人と日本精神(リップンチェンシン)』の三冊を読み終わった時、すぐにでも台湾に行かなければと旅の支度をしたのでした。

 

二度目の李登輝学校では、早速「おっ、見た顔だな」と声をかけてくださり、気取ったところがなく、気さくなお人柄で、帰国の際には生徒全員にパイナップルケーキをお土産に持たせてくださいました。

 

国土が切り取られ、内側から侵略され、祖国が置かれた危機に気がつかない日本人がますます跋扈し、死にゆこうとするこの国とともに、トーサン世代もまた過ぎ去りつつあります。

 

日本の滅ぶ姿を見ずに亡くなられたのがせめてもの救いです。

 

ありがとうございました。

 

ご冥福をお祈り致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。