気まぐれで、1年半ぶりに旅行ブログを更新。次の更新が1年半後でも気にしない(笑)

さて、ノートルダム寺院の中を見ていきましょう。
歴史を感じさせる内部


ステンドグラス一つ一つも素晴らしい。



ついつい見入ってしまいます。



また、あちこちに飾られている絵も本当に素晴らしい。




見とれている間にどんどん時間が過ぎていくのでした。

しばらくして、外に出ました。
外も素晴らしい。



駅でのトラブルをすっかり忘れて感動していたのでした。



さて、セーヌ川を見ながら、次はどこに行こうか考えます。

次へ:いつの日か
前へ:http://ameblo.jp/consa/day-20120905.html


AD
駅へ到着後、地下鉄の一日券を探します。
販売機を見つけたのですが、クレジットカードを認識してくれません。

いろいろいじっていると、後ろから知らない英語をしゃべるおじさんがやってきて
「僕がやってあげるよ」
と、クレジットカードを取り上げられ操作し出しました(;・∀・)

うまくいかなかったタイミングでクレジットを取り返し、「大丈夫だから」とその場から離れました。

パり怖いー。

結局、ツーリストインフォメーションで買うことができて、地図も入手。
 

最初からそうすればよかった。

そして、地下鉄でノートルダム寺院へ。
 
 

たくさんの人が並んでます。
でも、思ったより移動は速くて20分も並んでいたらはいれました。
 
 

うーん。パリ滞在を実感。
 

さっそく中に入りましょう。といいつつ、長蛇の列で20分待ちましたが。
 
 
次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20140204.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120903.html
AD

時間が来て乗車です。
ヨーロッパの列車は、出発案内のアナウンスやベルがなく、突然動き出すような感じなので緊張します(笑)

車内は快適でした。
 
ゆったりとした座席に、新聞やコーヒーなどのサービスも。

車窓からの眺めも良かったです。
ブドウ畑や小さな駅とそのまわりの町並みなど。
あっという間の車窓でしたよ
 


1時間半の移動なのですが、朝食も出てきてびっくりしました。
 

しっかりとした朝食。
チーズとフランスパンがおいしく感じました。
 


そして、パリ北駅到着
 


次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120905.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120901.html

AD

まずは、最寄りが地下鉄だったので地下鉄駅へ。
壁画すごい!!
 

地下鉄は入り口でチケットを買って自分でスタンプに入れて、チェックするタイプ。
改札も駅員もいないので、タダで乗っている人もいそうです(;・∀・)
(不定期的に地下鉄内で職員が改札チェックを行っているらしいです)
 
 

 そして、移動して到着したのはブリュッセル南駅。
 


外国の駅はカッコイイ!!
そして、ここでとんでもない行動に。

突然、パリ行きのタリス(超特急)のチケットかっちゃいました。
間違って一等車を当日券で買ったので往復で3万ちょっと。
でも、既に感覚が薄れていて出来心で。

さっき朝食食べていて、時刻表見ていたら1時間半でパリに行けるということで急遽予定に取り入れました。ブリュッセル観光は明日にします(笑)

こちらが、帰国してから知ったのですが、一等車の人専用ラウンジ
 
そんなラウンジとは知らずに入りませんでした。もったいない・・・。

でも45分ぐらいそわそわしていたら、タリスが到着。
 
 
めっちゃかっこいいんですが・・・。


 

次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120903.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120830.html

朝食続きです。

たくさんの付け合わせが楽しいです。
お魚の干物系は、新しい感覚でした。スモークサーモン最高!!
チーズも7種類。
 

さらにはベーコン・ソーセージ系もよかった。 
右上のソーセージは、これだけ食べ放題でもいいぐらいの素晴らしい味でした!

そんなこんなでこんな食べ過ぎ朝食になるのです(笑)
 
 

さて、明るくなりましたしベルギーブリュッセル探索に行きますか。。。
 

次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120901.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120828.html

 翌朝。時差もあり、あまり眠れもなくて早起きです。
一番乗りでラウンジへ(;・∀・)
 

ラウンジは、エグゼクティブフロア宿泊者のみが自由に無料で使えるところで、旅の手配や各種手続きのお手伝い、さらには朝食・アフタヌーンティ・カクテルアワー(軽夕食)も楽しめます。
ドリンクもアルコールを含め無料!!
 

朝食タイムでしたので朝食を頂きます。
 


朝食ですがかなり豪華でびっくりしました!

まずはパン
 
ホテルメイドの焼きたてです。

さらには、ハム・ナッツ類など
 
種類が豊富すぎて楽しいです。


次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120830.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120826.html

ボトルの前にはお手紙も。
 
お手紙には、宿泊を感謝する支配人からのメッセージでした。

こういうサービスはうれしい。


さて、お部屋からの景色は・・・、太い道路沿いのあると言うことしかわかりません(;´∀`)
 
散策は明日以降にします。

と、いうことで時差で目はさえていますが、体と心が疲れ切ったのでシャワーを。
シャワーブースと
 


お風呂の二つがありました。
 


大理石作りは豪華です。
 


定価で1泊3.5万円超のエグゼクティブフロアに1泊9000円で泊まれる幸せ。


次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120828.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120824.html

さて、やっとこさホテルへチェックイン。
いろいろとありましたが、無料バス終点のホテルを予約していました。
夜に、知らない国の知らない街のホテル探しはちょっぴり危険なので。

豪華なホテルです。
赤絨毯がしかれています。
 

チェックインします。
予約したのはホテルの一番安い1泊9000円ぐらいの部屋。
ですが、
「お客さまは5泊も宿泊頂くので、エグゼクティブフロアのお部屋にアップグレードしました。
 どうぞ、ヒルトンブリュッセルのサービスを楽しみ下さい」
っぽいことをたぶん言われました。

ということで、
アップグレードキタ――(゚∀゚)――!!
部屋に行きます。
 


おおっ!結構広い!!
 


ベッドもシングルをくっつけてキングサイズ仕様
 


さらには、ホテルからのプレゼントと言うことで、赤ワインのボトルまで!!
 



次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120826.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120822.html

まだ集合まで50分ある(;・∀・)

売店を外から覗きます。
 
この長靴面白い。


電話BOXも面白い
 


年末なのでクリスマスの飾りが空港内もまだ残っています。
 


そして、やっとの事でバスが。
 


45人乗りのバスに自分を含めて7人でした。
添乗員は無く、現地のドライバーさんのみ
 


日本語でスケジュールが入っていました。
お水は1本サービス
 


通常は3時間終点までかかるらしいのですが、全員終点までということで、直行してくれて2時間半で着きました。が、2時間半、真っ暗な車窓はあきました(;・∀・)
 


次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120824.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120820.html

 

といいうことで、ぶらぶらと空港内を散策します。
が、右手には大きなスーツケースをごろごろ引っ張っているので、ちょっと大変です。

 

バーガーキングでかい。
 

こんなKLM航空の展示もありました。
 


面白い。
 


一通り見たので外へ。
 
もし、バスに乗れなかったら、電車に乗っていかなければならなかったところ。
危なかった。

外にもいろんな売店が。
 


一応ヨーロッパにいます。
 



次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120822.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20120818.html