さて、チェックアウトの後、空港へ向かいます。

ホテルは駅直結なのであっという間に到着。
 

ラピッドに乗って空港へ向かいます。
なぜか貸し切りでした(;^ω^)
 

40分で空港へ。
 

飛行機は満席で札幌に戻るのでした。
 


お土産は、当時赤福の偽装問題があったので、
赤福に似た御福餅。
 
おいしいけど、赤福がいいなぁ。

そんな、大阪滞在でした。

このあとは、長期でバンコク豪遊期になります。

前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20111214.html

AD

さて、出発前に朝食を。

朝食会場がすごかった。
広さもすごいけど、左奥のシェフの数。すごくないですか?
 

ジュースフルーツ類
 

そしてパン類はこの豊富さ!
 


手を出す段階に行けない(笑)フルーツ


シェフにオムレツを作ってもらったり、ウェイターが珈琲を注いでくれたりで、
 

こんな食事になってしまいました(笑)
相変らず食べ過ぎです。


超パワーランチを食べて、ホテルをチェックアウトするのでした。
このホテルが、当時レイトチェックイン(夜9時以降チェックイン)限定の特別プランを出していて
格安で泊まることができました。

お得な滞在でした。

次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20111216.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20111212.html

AD

朝、カーテンを空けると、朝の素晴らしい景色が広がっていました。

なんと、通天閣が見えたり


道頓堀方面が見えたり。
道頓堀のドンキホーテ(右奥)は、U字形の観覧車があります。
さすが大阪!
 

駅上にはこのような庭園が整備されていたり、興味深かったです。
 
さて、ご飯を食べに行きましょう。

次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20111214.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20111210.html

AD

この日の夜は、ちょっとだけいいホテルに泊まってみました。
翌日はホテルから空港経由で仕事先。

なので、英気を養うのも目的でした。

泊まったホテルはスイスホテル南海大阪。
駅前のホテルで空港に直行の特急が駅から出ています。

こちらがフロント。既に高級感が(;・∀・)



こちらがロビー。華やかです
 

そして、お部屋がこちら。
広い!!これは、一人で泊まるにはちょっと勿体なかったかな(;・∀・)
 


夜景が素敵でした
 

ぼけらーっとしていたらあっという間に夜中に。
 

そんなホテル滞在も良いよね?

次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20111212.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20111208.html


関西滞在記2008 その1 大阪へお仕事

テーマ:
大阪にお仕事で1泊2日で出張したときの訪問記です。

朝、札幌出発後梅田駅前で食べたのがこちらの鉄板焼き屋さん
 

目の前でシェフがお肉を炒めます
 

こんな、ステーキランチセットはおいしかったです。
 
(が、珍しく店の名前がわからない(笑))

昼に会議の後、夜はSNSつながりの方達と懇親会。
 

大変盛り上がりました。
 
大阪名物の串揚げはおいしいですねー

こちらは、土間土間さんだった気がします(;・∀・)

外に出ると吉本新喜劇の劇場が!!
 
次回こそは、ここでまたお笑いを見たいです・・・。

次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20111210.html

さて、宿泊は新大阪に移動して、ラフォーレ新大阪でした。

このホテル、私の使える特典をうまく利用すると、1泊朝食付き1万弱で泊まれるということで泊まりました。


でも、部屋のスタイリッシュさにびっくりしまいた。


この広さと機能性ですよ!

写真にありませんが観葉植物なんかもあったりしました
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life

ベッドも広々。2003年当時にこのスタイリッシュさは他のホテルではなかなか見られませんでしたよ。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


洗面も広く、
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


無料のミネラルウォーターなんかも用意されていました。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


お風呂も広々です。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


私は、このマッサージチェアに腰掛け、
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


新大阪の夜景を見ながら
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life

ビールを飲みつつのんびり過ごしたのでした。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


そして、翌日は、万博公園の方で、ガンバ大阪対コンサドーレ札幌を観戦したのでした。

この観戦以外何もしなかった(;^ω^)
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life

結果はガンバ大阪の勝利でした・・・。うーん。



ラフォーレ新大阪
http://www.laforet.co.jp/lfhotels/sok/index.html



前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20090327.html




さて、暗くなりましたが、街の中心に沢山の人が集まっています。


しかも車道が通行止めで歩行者天国に!

55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


それは、神戸ルミナリエ を見る人の人山でした。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life

「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めると共に、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催され、震災で打ちひしがれた神戸の街と市民に大きな感動と勇気、希望を与えました。(公式HPより)


イタリアのアートディレクター、ヴァレリオ・フェスティ氏と神戸市在住の作品プロデューサー、今岡寛和氏による“光の彫刻作品”です。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life



何層にも重なったこのイルミネーションは、札幌のホワイトイルミネーションとは全く違った趣があります。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


どこまでも人山でした。こちらは巨大なお城のような作品。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


どこを見ても美しさに心を奪われました。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life

美しい・すばらしい以外に言葉になりません。

2時間ほどゆっくりと楽しみました。 



一人で・・・。



神戸ルミナリエ

http://www.kobe-luminarie.jp/



次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20090329.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20090325.html




2003年の冬に神戸を旅行した記録が出てきたので紹介します。

1泊2日です。2日目は神戸じゃなくて大阪にいます(^^;


神戸といえば中華街。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life

ということで、中華街路上でテイクアウトして麺類やちまきなどの点心をつまみました。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


その後、偉人街などを散策
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


いい天気でした。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


街中を歩き回っていましたが、最後は波止場へ。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


海が俺を呼んでいるぜ(?!)
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


そんな日の暮れゆく神戸を1日観光したのでした。
55歳までにライフスタイルの変更を計画する、越後屋のThat’s My Life


次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20090327.html

この旅最後は、実はコンサドーレの試合観戦でした。

京都を観光していたら偶然やっていたので(ウソ)、観戦です。


この頃もですが、試合開場前に並ぶと、知っている人(札幌で一緒に応援している人)に何人もあるから驚きです(って俺もですが)


おかげで試合前でもぜんぜん退屈ではありませんでした、


試合は一生懸命応援しましたが残念ながら0-1で敗戦。


この頃のメンバーを見ると懐かしく思います。

京都には、今はマンチェスターユナイテッドにいるパクチソン

フランスで活躍する、日本代表松井がいたり、

札幌側にも、日本代表の今野(東京へ移籍)や、スーパーサッカーなどTVでおなじみの小倉がいたり・・・。


いかん、背番号33番マツカワがどんな選手か思い出せない・・・。


以上、九州旅行記2002、途中から関西旅行記でした。

※これまで、海外旅行・国内旅行・グルメやその他 の3本柱でブログを更新していましたが、混乱するというご意見をいただきましたので、 「主に旅行」・「主にグルメ・その他」の2本柱での交互の更新に変えたいと思います。(ただし、旅行は年内はイタリア旅行になりそう。4泊6日の旅なんだけどね・・・。)


前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20081113.html

翌日は、2条城を見た後、金閣寺へ。

教科書のとおりで美しかったです。


そのご天竜寺の美しい庭や庭園などをめぐったあと、




嵐山で最も有名な渡月橋へ。たくさんの観光客でした。


こんな感じで京都方面をめぐったのでした。

そして、この旅の最後は・・・。


次の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20081116.html
前の記事:http://ameblo.jp/consa/day-20081110.html