メロメロパーク
2006-06-14 13:16:21

日本代表がGL突破する為に

テーマ:サッカー
 先制から、しかも終了間際に逆転される。

 そう、去年の柏レイソルの試合で、何度も見せられた負けパターン。

 日本代表は考えられる最悪のパターンでオーストラリアに敗北を喫した。
 退屈なヒディングのサッカーに、まんまとやられたわけだ。

 さて、終わってしまったことをいつまでも言っていても仕方がない。どーやったら、GL突破できるのか?

 世の中は、「日本のW杯は終わった」などと、悲観的なムードで一杯だが? 果たしてそこまで悲観するものなのか?
 (だから、試合以外の番組は観ないようにしている)

 確かに、内容的にも最低だったが、まだあと2戦残っているのである。
 クロアチアに勝てれば、まだ望みはある。ブラジルがオーストラリアに勝ち、クロアチアがオーストラリアに勝てば(この2つは可能性高いでしょ?)1勝1敗で3チームが並ぶことになる。
 まあ、要はクロアチアに勝てということだ。日本は1度クロアチアに勝ったことはある。このデータは親善試合で、あまり参考にならないデータだが、絶対に勝てない試合なんてない。

 ただし、オーストラリア戦のようなサッカーをしていたらダメ。
 俺はこう思う。

 攻撃的に。

 強烈にストロングポイントがあるチームに対して、守ったら負けるよ。
 CL04-05予選のミラン×バルセロナ。1点先制を守り切ろうとドン引きのミラン、1-1にされてからも引き分けでもいいとさらにドン引き。結果ロナウジーニョにやられた。
 引きこもって守ることの難しさは、過去の特に最近のサッカーの試合をみれば一目瞭然。
 J2は引いてカウンターというサッカーをしてくるところが多いが、レイソルは、そんな時でも逆転勝ちを収めている。

 守備も攻撃的に。

 一見矛盾しているかも知れないが、石崎監督の言葉をかりるとしたら、
「守備は守る為ではなく、次の攻撃に移る為にボールを奪うことだ」
 先の試合の日本代表にそれが見られたか? もちろん、放り込みに対してどうしても下がってしまうというのはあるけれど、ほぼ毎回ビドゥカにボールを触らせていてはダメだ、その前でボールを奪いカウンターに繋げられる、最高の状態でボールを奪えなければいけない。

 戦術は、だいぶ変わるとしても、1戦目負けているチームは、もっと攻めにいかなければならないだろうと思う。

 攻めて勝て! NIPPON!

 玉田。お前の出番だ! 決めて来い!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-15 12:25:09

ラモス、東京V監督に!!?

テーマ:サッカー

さよなら、ラモス

 柏のコーチ、ラモスが東京Vから監督就任要請の交渉を受けるという。 

 ふーん。そうか。
 驚きはしないけど。なんだか、少し寂しい気持ち。

 確かに彼はヴェルディを愛していると思うし。監督もやりたいだろうから、多分、この話を承諾するんだろうな。

東京V萩原社長は、はっきりと言った。「巨人の原監督じゃないけど、一言でいえばヴェルディ愛ですね。あの人のヴェルディ愛はすごい。立て直すには、精神的なものかもしれませんがヴェルディ愛が必要。彼にはカリスマ性と強いリーダーシップがある」。ラモス氏がコーチを務める柏が入れ替え戦にまわったため、これまで明言は避けてきた。だが前日夜、柏の小野寺社長に「天皇杯の前ですが交渉させてほしい」と伝えたところ了承されたため、「今日から接触して交渉に入ります」と一気にラモス新監督誕生に向け動きだした。
日刊スポーツ(2005年12月15日 抜粋)


 『ヴェルディ愛』はちょっと、寒い…かな…(笑)

 柏にとっては、就任期間も短かったし、サッカー的にはさほど影響はないと思われるが、ヴェルディは、博打にでたね。J監督未経験の彼がどんだけやれるか、誰も知らないわけだから。
 まぁ、柏は博打すら打ってないからな…。

 しかし、これが決まればメディアへの露出がグンと減る事は間違いない。
 良くも悪くも、メディアが取り上げてくれるということは、サポーターにとって大きい。ただでさえ、試合の中継はなくなるだろうし、ダイジェストニュースでも『その他の結果』扱いされる事が多い上、『面白半分』の取り扱いさえしてもらえなくなる。

 だから、その分「公式」と「ちばてれび」には頑張って欲しいな…。
 あとウチら「ブロガー」もね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-28 17:50:54

田中亜土夢(アトム)くん、Jリーグデビュー!

テーマ:サッカー
 ここのところ、レイソル関係でバタバタして、レイソル以外のことを一切書いてなかったですな…。

 ちゅーわけで、一週間前の話になってしまうけれど、リーガの「アンダルシア・ダービー」について書こうと思いました……


 が!

 画像を用意したいので、少々時間がかかるので別の話を。


 27日、日曜日のアルビレックス新潟×名古屋グランパスの試合で、ちょっと前から注目していた「田中亜土夢(アトム)くん」が新潟でリーグデビューしていた! みんな知ってる?
 現在は練習生なのかな? でも、もう新潟との契約は済んだ様子。

 彼と俺とは、ある共通点があって、注目するきっかけになったんだけど、見れば結構なテクニシャンじゃないですか!? 好きだ、こういうタイプ。顔もなかなイケメンだし(ん? なんか方向性がおかしくなっている……)。ちょっと背が低いんだけどね。

 経歴は以下の通り。

 田中 亜土夢 選手(Atomu TANAKA)

■ポジション:MF

■生年月日:1987年10月4日(17歳)

■身長/体重:167cm/59kg

■出身地:新潟県

■経歴:木戸中(新潟県)→前橋育英高

■代表・選抜歴:2004・2005年 群馬県国体選抜(少年)

■プレーの特徴:167cmと小柄ながら、高い技術と豊富な運動量で中盤を支えるダイナモ。


 この日は、3トップの、たしか右をやっていたと思う。良く動くし、ドリブルやキックの精度も良かった。これから、活躍し出したら研究されて一旦は、良さを消されるかもしれないが、そこを乗り越えれば、大物になる予感。

 少し、バルサのメッシ(アルゼンチン代表)とカブるな…と思ったのは俺だけかな?
 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-16 21:09:50

んー、あやや?(日本×アンゴラ)

テーマ:サッカー
 はて、今回のアンゴラ戦。W杯本番へ向けて、大事な試合ですよね!?

 しかしながら、試合開始前になんだかへろ~っとしたムードに……。
 なぜなら、国歌斉唱が『あやや』ですよ。

 いや、あややは可愛くて好きだけど……あんなか細い声で歌われても……んー。

 まあ、選手は気にしてなんかいやしないと思うけど。
 ねー、なんかねー。と、思いません?

 ま、いっかがんばれ日本~♪ 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-09-08 11:57:27

ホンジュラス戦寸評(もう海外組とかいんじゃない?

テーマ:サッカー
vsHonjurasハイタッチ

 ホンジュラス戦。勝つには勝った日本代表。

 しかし、ジーコも自ら言っていたが、海外組のみの構成ではダメだ。

 特に稲本と中田(浩)のボランチとでディフェンダー陣との連係が上手くいっておらず、守備だけでなく、加地とアレックスの両サイドが上がりづらくなってしまい、攻撃面にも影響していたように思う。

はいっちゃたよ…あれくす…


 後半、小笠原が投入されてから、中盤でのバランスが凄く良くなったと思う。サイドも良い上がりを見せれるようになった。


 小笠原自身のゴールまでの形は、その効果がでていた典型じゃなかったか?
 玉田へボールが入りキープ、アレックスが上がったところへ、良いスルーパスが出て、アレックスが自分では打たずに(実はここが運命の分かれ目!?)、小笠原へマイナスのラストパス。

vsHonjuras満男にっこり


 もう、海外組と国内組での実力差なんて無いんじないかと思う。
 
 ホンジュラスの監督も、
「日本には控えにも素晴らしい選手が揃っている。」
と言っているように、個人個人の能力差っていうのは殆ど無いと思う。そうすると、選考規準は経験と現状のクラブでの状態、そして連係となってくる。

 海外組が国内組よりも、優れていなければいけない点が1つある。
 それは『突然参加しても、ゲームを変えられるだけのハイレベルさ』だと思う。

 良く考えてみよう、例えばヨーロッパや南米の代表チーム。

 彼らは、それぞれ色々な国でプレーしている。

 しかし、素晴らしい連係と強さを魅せてくれるじゃないか!? ハイレベルな中では、連係不足はゲームの中で解決できるということを、よく聞く。

 日本代表も今回のドイツW杯を期に、その高みを目指して欲しいと思う。



 つーわけで、現状(昨日)のメンバーでスタメン組むとしたら、こんなんが理想なんじゃないかなぁ?


         柳沢

     玉田    
     (大黒)   
           小笠原
 中村  



  中田(浩)中田(英)
  (福西)
三都主           加地
(ここは、ホントは
違う誰かが良いが…)       
      宮本  中澤


        川口
        (楢崎)


新たに召集を検討して欲しい選手(もう、あんましないと思うけど)。

松井、新井場、大久保、長谷部、永田充(怪我治ったら)、岩政


 次は東欧。あのチェンコさんのいる、ウクライナとどう戦うのか楽しみだ!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-04-10 12:17:47

やばい…

テーマ:サッカー
 ブログ書く暇がない…。

 レイソル! リーグ今季初勝利おめでとう!試合もダイジェストも観てないけど…。

 今日はこれだけ。
昼飯中、松屋にて。

あーしんどい。



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-04-06 01:36:02

どうなる北朝鮮戦?

テーマ:サッカー


 6月8日のアウェイでの北朝鮮戦、いったいどうなるんだろう?
 イランとの試合で、北朝鮮選手ほぼ全員が審判にありえないくらいの抗議(アンヨンハッしか止めてなかった…)、サポーターが瓶や座席をピッチになげこむなどして暴徒化した問題。

 AFCは「ちゃんと警備しっかりやるから…」みたいな感じで、そのまま普通に平壌で開催させようとしてるが、恐らく最終決定権を持つだろうFIFAはから今月中にでも結論が出そう。

 開催国を変えるのはまず無いとして、考えられるものとしては、「無観客試合」。もしくは、「バクッスタンドにだけ客を入れる」という可能性があるらしい。


 あんなに審判に講議する選手はみたことない。Jリーグで、3節目にして2度目の退場喰らってるアルパイだってペットボトル蹴るぐらいで、可愛いモンだ。


 そして、何より恐ろしいのがサポーター。イランの監督も試合後のインタビュー中ビビりっぱなしだった。




 個人的には中立国で開催して欲しい。そうすればヘンテコリンな人工芝の競技場でサッカーやらなくて済むしね。
 こんなこと言っちゃいけないのかもしれないけれど、北朝鮮なんて、スポーツの国際大会に出てこなければいいのに…、と思ってしまう。独裁者の統治する犯罪国家っていうイメージしか無い国が、平和の象徴(立て前は)であるスポーツの国際大会に顔を出しているのが、なんとも違和感を覚えるのは俺だけじゃ無い気がするんだけどなぁ………。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-04 11:30:07

ローマ法王のためにサポーターが試合を止めた!?

テーマ:サッカー

   一体、ヨーロッパの人々にとってローマ法王ってどういう存在なんだろう?

 ローマ法王の容態が悪化していた時、イタリアでは五輪委員会がリーグ戦を中止する決定をした。

 レアルは試合で黙祷をするらしい。(これは、偉大な関係者が死去した時や災害などで大勢の死亡者が出た場合に、よく目にするが日本では見たことないな……。)

 ポーランドではなんとサポーターが試合を中断させたらしい。

 レフ・ポズナン対ポゴン・ステッティーノの試合で、法王の容態悪化を知ったサポーターの1人が、グラウンドに降り、第四審判に試合の中止を要求した。
「法王が亡くなろうとしている。続けることはできない。」
と言った。

 審判は両チームのキャプテンの合意のもと、試合を中止することを決定した。

 両チームの選手達はピッチ中央で祈りを捧げ、観客は静かにスタジアムを後にしたらしい。

 試合はポゴンが1-0でリードしていた。


 サッカーの試合を途中で中断させるほどの存在。ローマ法王って一体何? 勉強不足で良くわからない…。


 日本でも天皇陛下が亡くなった場合に、試合開始前なら分かるがこんなことが試合途中で起こりうるんだろうか? たぶん、ないな……。

 ローマ法王はそれほど偉大なのか? 詳しい方がいたら教えて下さい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-03 01:19:36

不思議な充実感と疲労感

テーマ:サッカー
 
 アメブロリニューアルで使いずらくなってしまっているので、更新する気が失せていた……。なんとかしてほしいなぁ…。
 というわけで、もう日にちがたってしまったが、W杯バーレーン戦、観戦報告。


 初めての自由席だったが、並んで、一生懸命席を確保して、そして声を枯らして応援した!
 失点する感じはしなかったものの、日本にちっとも点が入る気配がなかった中、必死で「オーオー」歌い続けた。周りの席の人達よりも大きな声で、そりゃあ必死に歌った。

 で、なんとか想いは通じたようで、オウンゴールではあったけれど、物凄く嬉しかった!
 これは指定席で観ていたら感じられない感覚なんだろうな…と。

 こんな事言うと、サッカー好きであるけれど、試合は冷静に観ていたいという方々に笑われてしまうかもしれないが、

「一緒に戦った」という充実感が心地よかった。


 
 自分もどちらかと言うとサッカーは試合を集中して観たい派なのだけれど、こういう試合は別かもしれない。とにかく、内容なんてなんでもいいから、ここで勝ってくれ! って気持ちだった。

 一応この試合評としては、誰が良かった悪かった、戦術がどうのとかそういうことじゃなくて、日本代表の選手達に一言言いたい。

「もっと、自信持って、前向いてくれ!」

 もちろん点を取りに行くっていう、ゴールに向かうっていう気持ちはあって、充分分かったのだけれど、もっと思いきりプレーして欲しい。失敗を恐れずにチャレンジして欲しい。

 世界の強豪(バルサとか)をみれば、すぐに分かると思うけれど、みんな自信持ってやってる。相手が考え付かないような、一見成功率の少なそうな、そんなプレイで彼らは得点し、上に昇っていっているんじゃないだろうか? 日本人の選手はそういう事にチャレンジする技術がちゃんとあると思うし、代表のみんなが、そういう気持ちでプレーすれば絶対に強くなると思う。



 それにしても、サッカーをやったり観たりできることは幸せなことだと思う。しかし、今回サッカーで、また新しい幸せを見つける事ができた気がする。

 あー自由席ハマりそうだな……レイソルも自由席で見ようかな……。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-29 18:03:27

出陣

テーマ:サッカー


 イラン戦、まことに残念でした。

 引き分けだと思っていたのに……。

 しかし、気持ちを切り替えてバーレーン戦にのぞみ、日本に勝利をもたらしてくれる事を信じています。
 気合いを入れて、ゴール裏(HOME)行ってまいります。

 しかし、玉ちゃんスタメンじゃない(?)のはちょっと残念…。高原…。結果残せてないので、頑張って得点して欲しい!

 それと小野が出場停止なのも残念&痛いが、ヒデと俊輔が素晴らしい連係を魅せてくれることを妄想してみます。 今夜は眠れそうにない…。

 ところで、実はゴール裏での観戦が初めてなので、自分の好きな位置をキープしたい場合には、どんくらい前に会場入りすればいいか皆目見当つかず!
 しょうがないから13時にいっちゃいますわ!

 早過ぎ? 遅過ぎ?


 イッテキマス!!



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。