ワルの癒す一言その②

テーマ:

「プレゼントあげる。どんなものがほしい?」

「食事も連れて行ってあげるね」


ゆ・・ゆめ??


初任給で、プレゼントしてくれるんだって!


大学の友人たちや、職場の同期たちで

そんな話題らしい。


ちゃんと、言葉にしてくれたことが

本当にうれしい。


どうしようかな?

「残るものがほしい」


言ってみた。

なんだろうな。


ワルで、豪遊して

コンチェルト銀行に返済しないといけないのにね。


そのことは今は言わなかったし

それはそれ。

これはこれ。


卒論のエピソードも、涙がでるほと

ぐっと来た。

卒論→


今日もそう。


舌打ちとか譜面台を蹴飛ばしたり

「は?」とか塩対応記憶は

よし、

上書きだな!


いや、まてよ。

その話とセットのほうが、思い出として

いいんじゃないか?


なんて、嬉しさの余韻を楽しんでいます。


送迎も、わたしの「送らせてほしい」とか

歩いていきたい日も、あったはず。


夜のお茶も、「まってるのかもね?いってやるか」という

気持ちが、きっとあったでしょう。


ことばに癒されて。

ことばで幸せ。


ありがとう。

それだけで、うれしい。


なにかな。







AD