2013-05-26 10:05:29

円形脱毛症治療記録(5)~再発~

テーマ:円形脱毛症
医師に忠告されていたように
3月に新たな脱毛部位が見つかってしまいました・・・


しばらく様子を見ていたのですが
脱毛部位が広がり
GW前に2か所目の脱毛部位を発見してしまったので
先日からまた

SADBE塗布の免疫療法を再開しました。

場所は左側頭部と右の首の近く・・・

DCF00344.jpg
(左側頭部の脱毛部位)


5月23日 0.01%SADBE液 塗布

二日目あたりから、塗布した部位が結構かゆいです


治療を再開するにあたって
内服も必要なのか確認したところ
(自分ではあまり効果があるように思えなかったので・・・)

即答で

「飲んでいた方がいいです!」

と言われてしまいました(-_-;)


グリチロンとセファランチンを各1錠、1日2回
エバステルODを1錠、1日1回


夏に向けて
あまり脱毛部位が増えたり、広がったりすると
ウィッグを使わないといけなくなりそうなので
(つけると暑い!!)

なんとかこれ以上進まないように
治療の効果を期待したいです


そういえば・・・
以前、抜けていた部位から生えてきた髪の毛は
白髪が多い気がするし
中地半端な長さなので
ヘアスタイルを整えるのがすごく大変です


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-10-03 14:44:16

円形脱毛症治療記録(4)~治療終了~

テーマ:円形脱毛症
7月(6回目)、8月(7回目)と0.01%のSADBE溶液を塗布し

9月の診察予約日が都合が悪くてずれて
昨日が8回目のSADBE塗布でした。

8月の段階で既にほとんど脱毛部位が目立たなくなってきていたので
ドクターにいつまで塗布を続ければいいのか聞いたところ

「あなたの場合、抗核抗体陽性だからこのまま塗布を続けた方がいいような気もしますが
一度やめたいというのであれば、それでもいいと思いますよ」

との事。

その時点では
次回までにどうするか考えてきます。とお返事しました。

実際、抜け毛は相変わらずで
シャンプーする度にごっそり抜けてはいるのですが
自分で触った限りではツルツルにハゲてる部位はもうないんです。

実は内服も8月くらいからやめちゃったんですよね(^_^;)
でも、特別悪化する事もなかったし
(内服が効いてる実感は全くなかったので)

まぁ、今の状態なら一度やめて様子をみようと
昨日の診察でドクターにお話しました。

今回で、SADBE溶液の塗布も内服も一旦終了です

ただし、私の様な膠原病の素因があり、多発型の脱毛だった人は
脱毛症状を繰り返す事が多いらしく

脱毛部位に気が付いたら早めに受診するように言われました。


私の場合はこの治療法がすごく効いたみたいですね

もっとも、去年は色々とストレスを感じる状況下にあったので
今年に入ってなるべくストレスの原因を排除し
仕事も去年の半分くらいに減らしていたので

そういう事も治療効果を後押ししてくれたような気がします。

今はこんな感じ↓

DCF00003.jpg

ピンクの丸の部分が一番初めに脱毛して一番ひどかった部位です。
髪をかきあげても、もう地肌は見えません。

DCF00010.jpg

ひどい時、たぶん4月~5月くらいかなぁ・・・
ピンクの部分がほぼツルツルでした。

ドクターが言うには後頭部は治りにくいとの事。
実際、後頭部が一番最後に発毛しました。


しばらくカラーもパーマも控えていたのですが
私の場合、パーマをかけないとくせ毛で扱いが大変なので
次回はパーマをかけて様子をみてみようと思います。

幸い白髪はあまり出ない方なので
カラーはしないでも大丈夫かなぁ・・・

髪の毛自体がまだ弱ってる感じなので
今度は美容室で髪の毛のメンテナンスを相談しようと思っています


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-06-27 21:31:18

円形脱毛症治療記録(3)~ウィッグ~

テーマ:円形脱毛症
ご無沙汰しております
書かなくなると本当に書く気が薄れてしまいますね(^_^;)

さてさて
その後の経過報告です

5月22日 4回目のSADBE塗布。濃度は変わらず0.01%。

前回は産毛程度だったところに
少しずつ黒い毛が生えてきました

DCF00913.jpg

内服は今まで通り。脱毛は変わらず・・・

6月19日 5回目のSADBE塗布。濃度はそのまま。

一番初めに脱毛した部位はかなり発毛して
だいぶ目立たなくなってきましたよ

DCF00917.jpg

でも、相変わらず脱毛が続いていて
上記の二つの写真は右側頭部ですが

左側の後頭部はまだツルツルの部位が目立ちます・・・

DCF00924.jpg

内服は継続してますが、1日2回のところを
朝食分を飲み忘れてしまう事があります(^_^;)

でも、正直なところ
内服は本当に効いてるかどうか
全く実感がありません



さて、普段の外出は帽子をかぶっている事が多いのですが
さすがに帽子をかぶったままではいられない事もあるので
今日、初めてウィッグを作ってきました

私が購入したのはこれ↓
フロムファーイースト(株)の『+CUT』というウィッグです。
http://pluscut.jp/index.html

美容室で勧められたのですが、
ベースのウィッグを自由にカットしたりコテで巻いたりできるんです。

私は普段の仕事やすっちぃの学校行事に使いたいので
あまり違和感のないように
シンプルにカットしてもらいました

DCF00911.jpg

人工毛には見えない程
自然でしょ?

お値段も本体が9000円ちょっとで
それにウィッグの調整カットなどがついて

全部で14000円くらい

装着も思ってたよりラクだし
満足しております

これで、だいぶ人の目を気にせずに
外出できそうだわ~


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-05-05 15:32:57

円形脱毛症治療記録(2)

テーマ:円形脱毛症
4月24日 3回目のSADBE塗布

前回、0.01%濃度で
3日間くらい赤くて痒くなった事を報告すると

それぐらいが丁度良いと言われ
今回も同じ
0.01%濃度のSADBEを塗布する事になりました。

かなり痒かったのでもらっていたメサデルム軟膏を
塗ってしまった事を話すと

どうしても辛い時は塗っても良いが
なるべくなら我慢して欲しいとの回答・・・


で、ドクターが診察すると

「あ、産毛が生えてきてますね!これは良い兆候ですよ!」



そ・そうなんだ

でも、効果らしきものが出て来て
良かった良かった


家に帰って写真を撮ってみると・・・


DCF00877.jpg

おぉ~

確かにちょっと白くキラキラしてる~~


ただ、今はまだ脱毛の勢いの方が激しくて
既に普通の状態では脱毛箇所を隠しきれない程・・・

外に出るのには帽子がかかせません

何か所も脱毛箇所があるので
SADBEを塗りきれないのですが

ドクター曰く

「これは塗ってない脱毛箇所にも効果が出ますから大丈夫ですよ!」

と。

へぇ・・・
そうなんだ


ま、回復の兆しが見えた事は
素直に嬉しい

そろそろウィッグを用意して
後は気長に産毛がきちんとした黒い毛になるのを待ちましょう


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-03-28 17:37:59

円形脱毛症治療記録(1)

テーマ:円形脱毛症
実は去年の年末に円形脱毛がみつかりました

去年は色々あったので
ストレスかなぁ・・・


しばらく放置していたのですが

1月になってから違う場所に更なる脱毛を発見
しかも、シャンプーする度に
恐ろしい程の抜け毛があったんです

病院へ行ったところ、
膠原病の可能性を示す
抗核抗体という検査値が高いとの事で
大学病院を紹介されて
2月末から通いはじめました。


現在の脱毛箇所は
大きいものが1個

小さいものが5~6個


結局、脱毛の原因となりそうな直接的な原因はわからないらしいのですが

効果があるかもしれないという

「局所免疫療法」を勧められ
治療を始める事になりました。


長いお付き合いになりそうですし
調べると定まった治療法や詳しいメカニズムも
あまりわかっていない様子。

ならば、自分の記録と
同じような症状の方の参考までに

治療記録をここに残していこうと思いました。

具体的な治療としては

1、かぶれを引き起こすSADBE(スクワレン酸ジブチルエステル)溶液を上腕部に塗る。

これで塗ったところにわざとかぶれを起こし
身体にこの薬品を覚えさせるとのこと。

2、脱毛箇所にSADBE溶液の薄い濃度のものから反応の様子をみて塗っていく。

脱毛している箇所の毛根付近は
免疫に関連する細胞が自分の毛根細胞を
異物と勘違いして排除しようとしてるんだとか・・・

SADBEを塗ると既に身体が異物と認識して
それを攻撃する体制が整っているので
SADBEを塗った周辺にその免疫細胞が
集まってきて攻撃してくれます。

その時に自分自身を攻撃している
おかしくなった免疫細胞も
一緒にやっつけてくれる・・・・らしい・・・


まぁ、まだ保険適用されていない技術なので
はっきりした事はわかってないみたいですが

色々試行錯誤の円形脱毛症の治療法の中では
治療成績の良いほうらしいですね。

ちなみに、保険適用がないので
普通なら自費診療。

でも、そうすると内服も飲んでるので
混合診療になり
その分も全額自費になるのでは

・・・・と心配になり
確認したところ

大学病院なのでSADBEに関しては研究費から
出して下さるとのこと。

ま、ようするに実験台みたいなもんですかね(^_^;)

そういう事も了承したうえで
治療を始めたわけなので

同じような症状で悩んでいる方のためにも
しっかり治療記録をつけていきましょう


<経過>

H23.12月末:美容室にて脱毛箇所を指摘される

H24.1月半ば:他にも脱毛箇所を発見。シャンプー時に大量の抜け毛

1月26日:地元の皮膚科を受診。血液検査と投薬
         (グリチロン、セファランチン、アロビックス外用液)

       毎日シャンプー時に抜け毛。脱毛箇所が増える

2月14日:血液検査の結果(抗核抗体640、γGTP87)
      大学病院での診察を勧められる。

2月21日:大学病院受診1回目。再度血液検査。
      上腕部に2%SADBE溶液を塗布。

2月29日:SADBEを塗った場所が赤くなってくる
3月3日:一気に炎症が広がって痛みと痒みと熱感

3月6日:大学病院受診2回目。
     血液検査結果(抗核抗体1280、抗セントロメア182、γGTP115)

      強皮症に関しての確認。レイノー症状やしもやけは自覚あり。
      しかし、他の症状の自覚はなく、経過観察。
      γGTP高値も他の検査値が正常範囲のため、経過観察。
      ちなみにアルコールはほとんど飲めません。飲んでも1年に1~2杯飲む程度。
     
      上腕部の炎症はこの時点でこんな感じ↓
      DCF00830.jpg
      
      脱毛部位に0.001%のSADBE溶液を塗布
      この時点ではこんな感じ↓
      DCF00836.jpg

      内服は今まで通りセファランチンとグリチロンと
      追加でエバステルOD
      上腕部の炎症にメサデルム軟膏

3月8日:上腕部の炎症が更に広がる。塗布部に巨大な水泡
      DCF00848.jpg
      (気持ち悪い画像でごめんなさい・・・

3月15日:上腕部の炎症が広がり続け、ヒジの下、肩の上まで広がる。
      メサデルム軟膏がなくなったので、地元の皮膚科を受診。
      フルメタ軟膏、アタラックスPを処方してもらう。

3月17日:フルメタ軟膏に変えてから一気に炎症が落ち着いてくる。
      0.001%SADBE溶液を塗布した脱毛部位は全く変化なし。

3月27日:大学病院受診3回目。
      脱毛部位に前回の10倍濃度の0.01%SADBE溶液を塗布。
      内服は継続。
      
      その日の夜から塗布部位が赤くなり痒みが出始める。

      DCF00849.jpg

今日は更に赤くなり、かな~~り痒いです(>_<)

ちなみにSADBE溶液を塗った日は頭を濡らさないように言われます

上腕部の炎症は
痛みや痒みや熱感がひどくて
しばらく洋服を着る事も辛かったです。

ひたすら保冷剤で冷やしつつ
破れた水泡の浸出液をガーゼで吸い取る日々・・・

正直、本当に嫌になりました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ただ、地元のドクター曰く
反応がいいのは治療効果が期待できるので
いい事だそうで
これくらい炎症は想定範囲内みたいでした

内服は今のところ
全く効いてる気がしません

脱毛が止まる気配がないんです

今はまだ髪の毛で隠せるのですが
今後はちょっと厳しいかも・・・

脱毛箇所が目立ちはじめたら
ウィッグを用意しないといけないかもしれませんね・・・

とにかく今は
治療効果が出てくれる事を祈るばかりです


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。