1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013年02月06日(水) 18時10分24秒

楽しみな年

テーマ:ブログ

2013年は非常に楽しみな年になります


2013年体制は2月15日に発表予定です。

今年でベルマーレが4年目。少しづつ環境も良くなってきている。

まだまだ満足出来る状況では無いですが、1つの目標が達成出来、つぎのステップに入った。


あと2年で次のステップ。

あと5年あと10年あと30年それぞれのステップを目標に。


まだまだ時間は掛かりますが、1歩づつ必ず進む。

これが総合スポーツクラブ地域密着型のチームの形。

地域に貢献し地域に支えられるチーム。

絶対に成功させたい!自分の人生そのものがこのチームだと思う。

このチームと地域と絶対に成功する。


今年は挑戦の年。

いままで中途半端に勝つ事をどこかで諦めていた。ちょっとした成績に自己満足していた。

絶対にJプロツアーで勝つ!それだけを考えながら進んでいる。

こんなにドキドキしながらシーズンインするのは初めてかも知れない。


監督を始めてから9年間。Jプロツアーで勝利はゼロ。

いくら若手育成や地域から選手を輩出すると言ってても、

勝つモチベーションが欲しい。今まで勝者を見上げてきた。スゴイなって。ただの言い訳だったな。


夢だらけの毎日で良いと思う。

周りを気にしたってつまんない!

絶対にへこたれない!周りに笑われるぐらいやろうと思う。


今年は絶対に勝って楽しむ!全員で笑顔になろう!



AD
2012年12月13日(木) 14時51分31秒

移籍選手について。

テーマ:ブログ

この時期は新しい出会いもあり楽しい時期でもありますが、

お別れの時期でもある。

コムレイド・ジャイアント時代から一緒に夢・目標に向かって頑張っていた

山根理史選手・相原浩選手・武田耕大選手・内野直也選手が湘南ベルマーレより旅立ちます。

山根選手

コムレイド時代からチームの支えになってくれ、

2011年からチームキャプテンに就任。

チームの柱としてツールド沖縄・北海道等に出場し、

若手選手育成にも懸命に取り組んでくれ、いまの湘南ベルマーレサイクルがあるのは彼のお陰です。

移籍先は未定

相原浩選手

2012年から所属し、残念ながらシーズン途中で脚を痛めてしまい、

シーズン途中を療養期間とし、シーズン後半も思い通りに行かなかった1年間になってしまったと思います。

移籍先は未定

武田耕大選手

埼玉県の川越工業高校を卒業後、コムレイド・ジャイアントに所属し、

若手選手を纏める役目で、2010年全日本選手権ロードでは原川選手の2位の立役者です。

ツアーオブジャパンやツールド熊野等々のステージレースに、チームが出場する際は全てのステージレースに出場。

レースを見極めるセンスはチームで1番でした。

移籍先はサイクルファクトリーアライ

内野直也選手

初めて出会ったのが中学2年生の時、すでに身長が高く見下ろされていました(笑)

これほど才能がある選手がいるのか?っと思いながら5年間を共に過ごしました。

1番の思い出は2010年の全日本選手権で優勝した時。

1周目から単独でのエスケープを決め、ゴールまで1人旅。

今までで一番嬉しかった瞬間です。次はフランスに!夢だった場所が目標になる1歩です。

ツールドフランスで彼がマイヨジョーヌを着てタイムトライアルを走る日を楽しみにしましょう!!

移籍先はEQA U23(イーキューエー・ユー・ニジュウサン)に移籍します。


加入選手につきましては後日発表をさせて頂きます。

2013年は非常に楽しみな年になりそうです!!

やる事一杯ですが、確実に1歩づつ成長をしていきたいと思います。

お楽しみに!!

AD
2012年12月07日(金) 19時12分40秒

11月27日は湘南シクロクロス!

テーマ:レース
この度、湘南ベルマーレサイクルで神奈川県開成町の水辺スポーツ公園にて、
湘南ベルマーレシクロクロスを1月27日に開催する事になりました。

湘南ベルマーレとして活動する中で、いつかは湘南でシクロクロスを開催したいと常に考えていました。
ちょうど3年の月日が掛かりましたが、ようやく地元レースを開催する事となりました。
こうして地域密着型のサイクルチームが増え、ホームゲームとしてレースを開催するキッカケとしていきたいです。

皆さんが苦しいけど楽しい!そんな大会にしていけるように頑張ります!
是非苦し楽しいシクロクロスに出場してみませんか!?

http://shonancross.net/
AD
2012年10月15日(月) 13時19分39秒

ヤビツ峠でのマナーアップキャンペーン

テーマ:ブログ
10月13日にヤビツ峠にて秦野市役所や秦野警察ならびに地元の蓑毛自治会様と共に、
マナーアップキャンペーンを実施させて頂きました。
またボランティアとして茅ヶ崎の自転車ショップCODE BIKE様やピナクラブのチームレッドシューズ様等にもご協力を頂きまして実施する事が出来ました。

ヤビツ峠では、他の峠と違い国道70号線沿いに地元住民の民家が有り、
生活主要道路をサイクリストが登り下りをしています。
昨年に残念ながらサイクリストと地元住民の歩行者と接触事故が起こっています。
現在、問題となっている点は主に下りでのスピードの出し過ぎとカーブでの接触事故です。
自宅の門から数mの場所を自転車や車が通行して、エンジン音の無い自転車が突然現れるので恐かったと地元の方からもご意見もあります。

これはヤビツ峠だけでは無く、街でも起こっている事で、
例えば車道の逆走や夜間での無灯火や歩道での事故です。
自転車は免許の必要が無い乗り物で、あまりルールやマナーを学ぶ機会もありません。
今回はヤビツ峠でマナーアップキャンペーンを実施させて頂きましたが、
関東のヒルクライムの聖地と言われているからこそ、全国のサイクリストのマナーやルールがサイクリストだけではなく、一般の軽快車(通称ママチャリ)に乗る方々にも浸透していく1つになればと思っています。

クロスバイクやオシャレな自転車でサイクリストが増えている昨今です。
是非皆さんでマナーやルールを浸透していき、気持ち良く走れるような環境や社会にして行きましょう!

最後に念の為に勘違いをしてほしくないので一応書いておきます。
サイクリストをヤビツ峠から追い出す等の話では有りません。
むしろ歓迎して、サイクリストに来てもらうにはどういった環境にすれば良いのか相談を頂いています。
より車・自転車・歩行者が安全に楽しく共存していく為の取り組みです。
次回は春にマナーアップキャンペーンを実施する予定です。

是非ご理解ご協力をお願い致します。

湘南ベルマーレサイクル
内山靖樹
2012年09月07日(金) 20時44分31秒

楽しんでますか⁉

テーマ:ブログ
最近なぜだか分からないんですが人生楽しんでます!
何が楽しいかは自分でも分からないけど、先日野沢温泉のラン&バイクでトレラン20kmに参加したぐらいから楽しくてしょうがない。

何か吹っ切れたのかも知れないです。

仕事も忙しいですが楽しく、チームの事もなかなか成績に繋がらないですが個人的には非常に楽しんでいる。贅沢を言えば早くJプロツアー1勝をしたいですね。2位は2度有りますが。

来年に向けて動き出しているけど、若手がしっかりとしてきているのが嬉しいのもある。
ユースも最初はやっぱりまだ、自転車界には早かったのかなと思ったけれども、
本当に一歩ずつ積み重ねているのを感じながら、目標の7市3町全ての地域にサイクルユースチームを作るにはまだまだ先は長いけれども、ようやく湘南ベルマーレユースサイクルチームです!と胸を張って言える状態になってきた。
これは私1人では到底出来なくて、クラブの皆さんが支えてくれているから安全にも走れていると思う。
プラス妻も理解してくれてなのか、もう呆れてしまったのかもですが(笑)支えてくれている

本当に縁に恵まれている。

自分がさせてもらえている事を誇りに思いながら、スポーツサイクル文化を楽しみながら広げたい。
これからも私は楽しませてもらいますよ!

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>