虎よ、虎よ!


― Sleeping Workers ―-sonic fireworks

avengers in sci-fi 『Sonic Fireworks』

当代ナンバーワン&オンリーワンのハードSF(特に叙情派サイバーパンク)のサウンドトラックになり得るバンド。
気づかないうちに出ていたシングル。
マツダのCMソングにまで起用されちゃって、いい感じですね。
たくさんお金稼いで素晴らしいサイバーパンクの風景を見せ続けて欲しい、マジで。

で、肝心の新作(タイトル曲)ですが・・・
オートチューン!!
逆にこれまでこのバンドでケロリ感が無かった事に今更気づかされて、ちょっとコロンブスの卵な気分です。
使うべき武器は使うスタンス※のバンドとお見受けしますので、
次回のアルバムでは結構ケロケロしてるとみた。
※Rovoをディスってるのか?と思えるほど(冗談よ)「人力にこだわらない」ってインタビューで言ってたしね。
ハード感は減少してますが、道具が増えたことによる浮遊感が素晴らしいです。
あと、間奏のギター3本(?)が徐々に重なってユニゾンになるところは地味ながら大好きです。

c/wの"Odd Moon Shining"はもう少しテンション高め。
タイトルからして良いですね。
派手さは無いけど(彼らの中では)、泣きメロ搭載でアジカンみたいです(賞賛してます)。

もう1トラックは新代田FEVERのライブが30分以上(お得!)。
"NAYUTANIZED"~"Universe Universe"~"Wonder Power"~
"Before The Stardust Fades"~"Starmine Sister"~"Homosapiens Experience"~
"Delight Slight Lightspeed"の7曲丸々(お得!)
初めてライブ見た時、ベースサイファイがサ行(さしすせそ)を
しゃ すぃ しゅ しぇ しょ って発音しているのが、すっげークドいと笑ってしまったけど
今演奏される"NAYUTANIZED"は『Delight ~』のc/wの(realized)Verで
それを踏まえて、改めてデビューミニアルバムの同曲を聴いてみると、
あっさりし過ぎて物足りないことこの上無い。

自己更新果たしてますね!

オススメです!!
AD