ぶっこわし

― Sleeping Workers ―-dark ― Sleeping Workers ―-dark


桐野夏生 『ダーク』


あーーーーー、終わった終わった。


が、読み終えた第一声。

AD

The Late Parade Japan Tour 2009 at O-nest


― Sleeping Workers ―-the late parade japan tour 2009

(やっぱ月曜からライブは無茶だな・・・)

(何でチケット買ってたんだろう・・・)

(あー、帰って寝たい寝たいZzz)



(でもこんな時のライブが意外と良いんだよなあ・・・)



その通りでした。


意外と、どころか。

こんなに素晴らしいライブは。

女性ドラマーの演奏が一番気になっていて

登場した途端、「あ、メンバー替わってる・・・」と少しショックだったものの

演奏始まってから

もう、ずっとドラムのかっこよさに痺れてました。


本編も、2回のアンコールも、ニコニコしてて。


ステージが狭いこと近いこと。

ボーカルのファルセットが、ギターのディストーションが、

キーボードのハープのような音色が、弓(スティック?)を叩きつけるベースが

音源の百倍グッとくる。

今夏のサマソニ(Sonic Stage)のKyteやMewに見劣りしない美しさ。

そして彼らに勝るアグレッシブさ。

それは決して狭くて近いからではなく。


多分、この先あんな小さなハコで聴くことはないのかもしれないけど

それを思うと、素晴らしく贅沢な時間でした。


今年1番のライブかもしれません。

そんくらい良かった。


ライブ終わり気づけば周りに

スーツを着た同じ穴の狢たちがかなりいて、勝手に「うんうん」と頷きました。

AD

友人夫妻がオーディオを新調したとのことで

かけさせてもらうべき10枚を選びます。

ええ、そうですちょっと疲れています。



― Sleeping Workers ―-let it come down iha

James Iha 『Let It Come Down』


数年ぶりに聴いたら、真綿が水を吸うように染み入って来ました。


蛇足:

w.e.g→『空気人形』→ペ・ドゥナ→『リンダリンダリンダ』→イハの経緯で行き着きました。

昔はどうしてもスマパンが先行していて「甘い甘い甘いなぁ・・・」と辟易してたけど、

今聴くとそんな印象は全く無く、強靭で柔軟な素晴らしい音楽だと気づきました。

私はこの数年でコーヒーを飲めなくなり(好きだけど)、もっぱら無糖の紅茶、緑茶、ほうじ茶です。

それが関係あるのか知らんが。。。



― Sleeping Workers ―-siamese dream

Smashing Pumpkins 『Siamese Dream』


このアルバムが出た時点でもうまとめに入っていると思われても仕方がない気もします。

とどのつまり、この頃の音楽がやっぱり強い。

僕にとってはいつまでたっても"Mayonaise"がやっぱり強くて、忘れることができない。



― Sleeping Workers ―-hymn to the immortal wind

mono 『Hymn To The Immortal Wind』


ご多分に漏れず、私は私で欲しいアンプとスピーカーがあります。

それを手に入れた暁には最初にこいつをかけたろうと決めています。



― Sleeping Workers ―-Le grand pic mou

mils. 『Le grand pic mou』


以前も書いたかもしれませんが、、、これぞ知られざる名盤です。

ここまで書くのにコンビニで買ったジョニ黒が一本空きました、あー楽し。。。



― Sleeping Workers ―-elliott smith

Elliott Smith 『Elliott Smith』


実際、新しいオーディオを手に入れた時って、どんな音楽を聴きたくなるものなんでしょうね。

普段はピアノの音をここぞとフォルテで聴きたくなるものなんでしょうか。

それともピアノはピアノとして楽しむものなんでしょうか。

とはいえ時間はあるはずなので、後者としてこれを。



― Sleeping Workers ―-low power

立花ハジメ 『Low Power』


後者続きで。

これを流しながら、午睡に入るのはきっと贅沢なことだろう。

できれば籐椅子がいい。

― Sleeping Workers ―-kudo
ゆらゆら帝国 『空洞です』


多分、前者でも後者でもいいんじゃないかな。

起きぬけで少し不機嫌なのか周りをよくつかめていないくらいがちょうどいい。

私はこのCDを持っていないので、現地(のラック)調達でお願いします。



― Sleeping Workers ―-deracine

ソウル・フラワー・モノノケ・サミット 『デラシネ・チンドン』


日々の一喜一憂の中で「わからないこと」に怒り悲しみ、笑い飛ばす。

生きてるうちは歌っとけ踊っとけ泣いとけ笑っとけ。



― Sleeping Workers ―-finds you in love

Jen Wood 『Finds You In Love』


今年の10枚に若干足を突っ込んでいるようにも思えますが、まあいいや。

誰が何と言おうと好きなものは好き。

好きな音楽を好きなだけ楽しめることが当たり前であることを有り難いと思う。



― Sleeping Workers ―-vivadixiesubmarinetransmissionplot

Spaklehorse 『Vivadixiesubmarinetransmissionplot』


正直なところ、どれでもいいんだけどね。

今はコレ。

おわり (本編)



― Sleeping Workers ―-let it come down jason

Spiritualized 『Let It Come Down』


オチをつけよう。

明日は台風一過で晴れ晴れしてるハズですヨ。



おしまい。