毒があるものが大好きです。




hose

■Hose■

なぜ、こんな音楽を奏でてるんですかーー??

なぜ、こんなことを歌ってるんですかーー??


状況が聴き取れる、個々の音が宙に浮いていて、そこに陽が差して、あたかも「音の影」が出来ている。

そんな感じ。

グッドメロディなのに、表現者の「自意識との格闘」を見せ付けられている。

そんな感じ。

「ただそれだけ」が「在る」

そんな感じ。


そんな感じなのに、そんな感じじゃないよ、と否定するのも億劫な。

そんな感じ。





shirley temple japon

■冨永昌敬■

『シャーリー・テンプル・ジャポン』

この人の作品はもちろんオーディオ・コメンタリーも、百発百中、外れがない。


大谷能生、中原昌也、本谷有希子、菊地成孔。


このメンツもアレ(豪華)ながら監督の声に含み笑いに、こちらも含み笑いが止まりません。





mononoke

■モノノ怪■

絶対に、裏切られない。という安心してたらブスリ。ザックリ。

この毒は甘露。

AD