2006-10-04 00:12:43

でましたアメブロ節

テーマ:技術情報

アメーバブログは最近おもしろい方向に向かっています。


ブログを書くだけでデフォルトでアフィリエイト収入を得られるようにしていたりとか。今までも同じようなものはありましたが、アメブロの企画は人を引きつける力が強いと思う。


私もサイト運営をはじめてようやく半年になり、そのおかげでアメブロが今どこに向かっているのかなんとなく理解できるようになりました。


予言しておきますが、アメブロは今後モバイルを強化するでしょう(`Θ´)フォフォフォ



で、


これ前も申し上げましたが、新しい機能とか楽しいイベントをやるのはいいと思うのです。


ただしユーザがコンテンツを作っているブログでは、他のポイントサービスやらなんやらとは違う一面がある。





そう、このブログはサイバーエージェントの物である以前に、


(`Θ´) 俺のもの


なわけでして・・・心情的にね。


人がせっかくデザインしたものに突如としてでかい画像とかリストを載せられると、正直ハラがたつこともあるわけですね(笑


プロフィールの機能は表示する位置を決められればもうちょっと受け入れやすいとは思います。



さぁ、そんなわけで今回も消す方法をご紹介いたします。待ってた?待ってた?(`Θ´)



まず、プロフィールのところに出てくる「プロフィール詳細機能」ですが、CSSに



#new_profile {
display: none;
}

を追加することで消すことが出来ます。



あと、画面の一番上にも2行分のエリアが表示されるようになりましたが、



#optionHeadUsr {
display: none;
}


を追加することで消すことが出来ます。


こっちのほうはロゴが表示されてるので、もしかしたら消すと怒られるかもしれん。自己責任で(`Θ´)ヨロ



あと、ご希望があれば「血液型だけ消す」とかいうことも出来ます。もし要望があれば「これとこれを消したい」ってコメントをしてみてください。



ちなみに、一部のデザインスキンとかだと消せない場合もあります。CSS編集は必ずプレビューしてから保存して下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006-07-15 03:40:34

メッセージ機能をとりあえず見えなくするホゥホゥ

テーマ:技術情報

複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。グーテンモルゲン(`Θ´)



本日は評判がバリ悪いアメブロの新機能についてお知らせです。


例のアレね、メッセージ機能


個人的にアメブロが何を目指しているのか去年にも増して分からなくなってきた感がありますが、この機能が嬉しい!とおっしゃる方もあろうかと思います。


しかし、これって設置が強制であるため、必要ない方にとっては迷惑な機能になるケースがあります。



管理画面で「デザインと機能」>「CSSの編集」にすすみ、下記のコードを追加することでとりあえず見えなくすることができます。



/* 藤田が改心したら↓を消す */
#btnMsg img{
visibility: hidden;
width: 0px;
height: 0px;
}
.linkMsg {
visibility: hidden;
font-size: 0px;
}
/* 藤田が改心したら↑を消す */



この機能は恐らく近いうちに設置をするかどうか選択できるようになるハズですので、これは暫定的な措置です。

だから、/* 藤田が改心したら↓を消す */これらの部分も記入しておいて、アメブロが多様性に目覚めた時点ですぐ元に戻せるようにしておいたほうがいいと思います。 /* */ これで囲まれた部分はCSSとは無関係なコードとなり、こんな風にメモしておくことができます。



ちなみにこの対処でブログ上からメッセージ機能のボタンとかリンクは消えると思いますが、メッセージの受信用リンクはきっちり残ります。


そのため、スパムソフトなどを使ったメッセージスパムに対しては防御効果がありません。


あくまでも「見えなくなっただけ」ですので、ご注意下さい。


あと、キモいスペースが残るかも・・・もっといい方法があるかもしれんのですが、とりあえずすぐ思いつく方法を試してみました。


本格的に受信しないようにするためには、上記の対処を行った上でメッセージ機能の「受信拒否する」とかにすれば見えない&受信しないが出来ると思います。



反映の方法など、分からないことがあったらコメント欄にキニュー(`Θ´)プリーズ


PS:

 さらに不評を買っているコメント欄の仕様変更についてはユーザレベルではどうしようもないと思います。たぶん・・・



関係ないけど追記 15日 13時

 二ヶ月がかりで二人で作っていたサイトが完成しました。オツ!!オツ!!

 どんな仕事しよるんかなーって興味のある方はご覧下さい。今回彼女がデザインしたけどね、私がやるよりずっといいみたいね。まぁいいけどね。

 サイトはこちらです。相変わらず3日くらい経ったらリンク削除します。

(さらし終了しました)


 リンク削除する理由は運営者に・・・


〔`Θ´〕〔‘Θ‘〕ピポポ←チップ内蔵


 されていると知ったらユーザがショックを受けるからです。

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005-07-04 12:55:00

アメブロメンテ終了・・・・様子はどうか!?

テーマ:技術情報

こんにちは。とりあえずブログがあることに安堵している複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。



アメブロのメンテナンスはとりあえず終了したようです。





最大のポイントであるサーバの増強ってのはどんな感じなんでしょうか。


さっといじってみて、前よりもずっと重たくなったように思います。てか、すげぇ激重・・・

これはメンテ開けでアクセスが集中していることにより起こる一過性のものなのか・・・はたまた・・・


こればかりはしばらく様子を見る必要があるでしょうね。一過性のものだとすると、明日あたりからぼちぼち改善されていくはずです。



アメブロのサーバは


Sun-ONE-Web-Server/6.1


というものに変わっているようです。


このサーバはサンマイクロシステムズという、Webサーバとしては一番メジャーで信頼性が高い会社の製品です。UNIXってやつ。

私も製品のことには詳しくありませんが、この会社の製品は非常に高価なことで有名です。


高価だけれども信頼性の高いものに移行したのでしょう。



アメブロが以前使っていたサーバはなんだったか忘れましたが、いろいろ調べてみるとデータが送信されてくる形式が前と違っていることが分かりました。

そのため、アメブロ保険が正常に動作しません。


このままだと私も困るので、そのうちソフトを修正してアップできると思います。






さて、4月のリニューアルを体験している方は十分ご承知だと思いますが、アメブロはバグをずんどこ出してくれます。


現時点で既にいくつかの不具合が分かっていますが、まずマックの方はコメント入力が出来ない場合があるようです。


まだちゃんと調べていませんが、もしかすると文字コードが変わってしまったせいかもしれません。

前はEUC-JPというやつだったんですけど、今日見てみるとUTF8ってやつになっています。(これは以前からアナウンスがありました)



もう一つ、これは非常に不可解な現象ですが、ブログの右とか左にあるサイドバーが表示されなくなってしまったブログがあります。

少し調べてみたところ、アメブロからデータ自体が送られていなくて、これはCSSの問題だとかそういうレベルの話ではありません。



いずれも非常に致命的なバグです。



今後さくさく対応してくれることを願ってやみません。




それと、URLの変更についても以前からアナウンスがありましたが、新規に登録した人のみという説明だったと思います。


しかし実際はそうではなくて、私のように以前から登録していたブログも(もちろんみなさんのブログも)URLは変更されているようです。

私のブログURLは



http://complexologist.ameblo.jp/  (以前からのURL)



ですが、


http://ameblo.jp/complexologist/  (新しいURL)



でもアクセスできます。


この場合、古いURLには既に実体がなく、アクセスされたときに新しいURLに変換してデータを送っていると考えるのが自然です。

これは通常リダイレクトという技術を使ったりするものですが、完全にアメブロの内部で行っているクサイので確証はありません。



しかし二重管理のような状態を避けるためにはこれは当然の処置と言えるでしょう。


それならそれで先に言ってほしかったなぁと思います。





他社ブログに貼り付けられた古いトラックバックもきちんとリンクされているようです。

内部でのURL変換はうまいこといっているみたい。



ただし先週アメブロ保険でバックアップをされた方は、そのファイルをまだ消さないほうがいいと思います。


全部の記事をチェックできるわけではありませんし、実はアメブロがこっそりブログテーマの登録数を制限したりしていますので安心できません。




なにせ見えない部分での改修ですので、あまり力になれないかもしれませんが、私に分かることでしたらお答えできますので遠慮なくなんでも聞いて下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(53)  |  リブログ(0)
2005-07-02 12:00:00

7月リニューアルのトラブル

テーマ:技術情報

7月2日のアメブロメンテで様々なトラブルが発生しています。


この記事はそうしたトラブルを解決する一助となればと思いアップしました。



こんな問題が発生している、これってどうやったら解決するの・・・などなど、どんなことでも遠慮無くご質問下さい。



スーパープログラマーの私がお答え申し上げます。



あ、でも今回のリニューアル、サーバ側の修正がメインなので分からないことも多いかも(笑



でも一応、聞くだけ聞いとこかーという方は是非ともご利用下さい。

いいね!した人  |  コメント(51)  |  リブログ(0)
2005-07-01 14:20:00

アメブロ保険 ~転ばぬ先の杖~

テーマ:技術情報

工藤

こんにちは。複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。ごきげんいかが?


さあ、皆さん、ついに明日からアメブロのリニューアルが始まります。

一応現在のところ、明日から始まる予定です。



これまでアメブロリニューアルは2度に渡って延期をされている過去があり、いかな温厚な私であっても明日の時点で「えへへ、やっぱ延期さしてね、えへへ」とか言われてしまうと必殺技が繰り出されることとなります。


これはいけません。3度目はないのです。



必殺!王子サーーーーーーーーーーーーブ!

パクリね



仏の顔も三度まで・・・・




しかし正直言って延長される可能性を捨て切れていません。


二度あることは三度ある・・・・



ことわざのパラドックスを検証してどっちが正しいかという研究もわりと面白そうです。





さて、本日はこのブログをご覧になっているアメブロガーの皆様に非常に重大なお話があります。是非とも最後までお読み下さい。



まず要旨を申し上げると



アメブロのリニューアルを信用してはいけません



ということです。信用というのは程度が問題になるのですが、4月のリニューアルを元プロの技術者として見ると、真剣にかなりお粗末です。


つまりいかなる自体が発生しても、わりと不思議ではないと思っています。



そのため、私やあなたがシコシコ書きためてきた記事やコメントの情報が失われてしまう可能性がゼロとは言えません。


怖いですね。恐ろしいですね。


ブロガーにとって記事コンテンツは自分の子どもみたいなもんだと思います。愛着があります。




もちろん現場ではそのようなことがないように作業をしているはずですし、全開の教訓を生かしてかなり綿密に計画をしていることと思います。



しかしながら品質というものはそう簡単に上がるものではないでしょう。


アメブロのシステム開発の品質を考えると、ユーザーである私たちはある程度の心構えをしておいて損はないと思います。





そこで、私はブログのバックアップをオススメしたいと思います。


ブログのバックアップと一言に言っても「どうやったらいいのよ」って感じだと思うんですね。


私も簡単な方法を知りません。




ここ3日ほど皆様のブログを拝見するのをさぼっていましたが、実は私、この期間でブログをバックアップするソフトを作成しました。



今日はこのソフトを、必要であれば皆様に使っていただきたいと思っています。



ソフトの名前は


アメブロ保険!  


です(笑



それでは、これ以降は「私もブログのバックアップをしておきたい」とお考えの方はお読み下さい。




まずこのソフトの簡単な仕組みを説明します。


アメブロIDを入力してアーカイブやカレンダーからあなたのブログのすべての記事をピックアップします。

そしてピックアップした記事を全部あなたのパソコンのハードディスクに保存します。


ちなみにこのソフトが保存するのは記事・コメント・トラックバックのデータのみ。記事のhtmlを保存することができます。

しかし記事に張ってある画像を保存する機能はありません。あくまでも文章をすべて保存するというものです。



つまりこのソフトはあなたのブログに対して記事の数+αのアクセスをすることになります。

(アクセスアップにはならないと思います 多分)


そのためアメーバブログのサーバに対してある程度の負荷を与えてしまうことになり、本来であれば公開するのをはばかるようなソフトと言えます。


しかし現状、そんなこと言ってられません。


アメブロが「おまえのソフト迷惑や!」ってもし言ったとしても「だったら信用されるクオリティの試験をしやがれ!」と言い返したいもんです。

それにこのソフトは一般的なWebサーバーとの通信を行っているだけですので、違法性は全くありません。当然ですが。



てなわけで、公開に踏み切ることにしました。



しかしこれをお使いになる皆さんに絶対に守って頂きたいことがいくつかあります


1:このソフトの件を記事にしたりコメントで誰かに教えてあげたりしないでください


勝手な話と思われるかもしれませんが、このソフトは私が作りました。だから私が著作権を有しています。このソフトの記事に対するリンクはしないでください。

コメント欄で教えるのも同じような理由でNGです。もちろん個人的にメールなんかで、不特定多数の人から見えないところで教えてあげるのはかまいません。


恐らく同等のソフトというのは世の中に存在しないと思うので、ヘタしたら流行してしまう可能性があります。


みんなが使うことが困るというよりは、先ほど申し上げたようにこのソフトは多少なりともサーバーの負担になるというのが理由です。


ソフト公開を直前に設定したのも同じ理由で、あまりに沢山の人が使うとまじで問題になるかもしれません。





2:ソフトを無断で転載しないでください


上のやつと同じような話です。無断転載禁止とさせていただきます。




3:悪用しないでください


あんまり悪用っていうケースを思いつかないですが、とりあえず言うとけみたいな(笑




さて、このソフトはフリーソフトです。対価を要求するものではありません。タダです。

どうせ自分が使いたいから作ったやつですから。


このソフトは我が家にある3台のマシンでテストを行っています。しかし突貫工事で作ったためバグが残っているかもしれません。

(ていうか残っているとおもう)


このソフトを使って発生したいかなる障害も私は責任を負うことはできません。ご自分の裁量で、責任で行って下さい。

とくに会社のパソコンなんかで使う人はある程度覚悟して下さい。



ソフトが動かないよーって時はこの記事のコメント欄でなんぼでも質問してください。

本日0時までというギリギリの期間ですが、ずっと家にいますので(笑)いつでも質問に答えます。

それと、いくつかのスキンでテストしていますが全部を網羅していません。もしかするとスキンの違いで動作しない場合があるかもしれませんが、報告していただけたら助かります。


必要な場合はすぐに修正してアップすることもできます。とにかく本日中にバックアップが必要です。



さて、これらの条件をご了承いただける場合のみ下のリンクからソフトをダウンロードしてください。こちらはZIP形式の圧縮ファイルです。解凍するためのソフトが必要ですのでご注意下さい。



使い方は中にある説明書をご覧下さい。


アメブロ保険をダウンロードする




追記:

こちらのソフトはWindows専用のソフトです。

Windowsは2000とXPで動くことを確認しています。その他のバージョンは確認していませんが、多分動くと思います。

マックの方ごめん。

私はマックの開発経験がないとです。

とりあえず私が知っている範囲でマックユーザーの方のブログは勝手にバックアップさせてもらいます(笑




追記2:

上でも申し上げましたが、このソフトは画像を保存する機能がありません。あくまでも本文とコメントとトラックバックだけです。

今の段階でダウンロードした記事には画像が表示されますが、アメブロのリニューアルで画像のURLが変わる予定になっているので月曜日以降は×マークになっちゃいます。

ご了承下さい。

いいね!した人  |  コメント(61)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。