2006-09-19 11:30:14

奇襲攻撃とリニューアルと免責

テーマ:自営業白書

こんにちは。複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。ごきげんいかが?



彼女と二人で取り組んでいるサイト運営の仕事が調子よくなって参りました。今二つのサイトを運営しているのですが、片方が非常に好調で多くの方に受け入れてもらえているクサイです。


もう一つのほうはまだ採算ベースには乗っていないのですが、今後の展開ちゅーか作戦が既にあって、それを実行したら利益を出せるところまではもってこれました。


そんなわけでプロフィールに掲示しております年粗利2割アップはとりあえず確実そうな情勢です(`Θ´)マイッタ?



ちなみに言うの忘れてましたが、もともと帳簿を分けて商売を始めた彼女が、少し前に私の部下みたいな感じになりました。


そんで、今は私がお給料を支払って彼女に仕事を頼むというスタイルとなっているのですが・・



コワイねーコワイねー 責任てコワイねー(`Θ´)



人を雇って給料を払うという行為は、経営の大半を占めるようなオオゴトだろうと思います。


今までそれを経験していなかった私は、経営者としては半人前だと自認していましたが、最近は0.75人前くらいにはなったのかもしれないと思っています。


しかし身内といえども、給料を払うというのは胃袋に来るね。ずどんと来るね。


これが赤の他人様だったとしたら、さぞや眠れぬ夜を過ごすことになるだろうなと想像しています。


でかい会社の社長さんというのは、ものすごく強い人か、ものすごくニブイ人かどっちかやないと務まらんと思うのです(`Θ´)




しかし私たちの状況をよく考えてみると、二人がかりで年粗利2割アップというのは達成して当然のこととも言えます。


もし達成しなかったら


ゲッソリ <`Θ´><‘Θ‘> ヒモジイ


てなるしね。二人食っていかねばならんので。






ところで、私は二人の妹を持つ長男ですが、小さいころから両親に「俺たちの面倒はおまえが見てくれ」と言われて育てられました。


共働きの両親に代わって、小学生の私が妹のエレクトーン教室に引率していましたし、なにかと「お兄ちゃん頼んだよ」と言われていた私は、環境が育んだ責任感のようなものを今でも強く感じているようで、もっと言うと長男ってのはそういうものだと思っているフシがあります。



そんなわけでビジネスをやっている理由の一つとして、いつまでたってもボロ家暮らしの実家をどうにかしてやりたいというのがあるのも事実!

実家の老朽化は余裕で限界を超えており、昨年あたりから便器がまっぷたつに割れたりとか、床が抜けたりとか、極めてファンタスティックな事件が頻発しております。


私としては、いつか実家を建て替えられたら嬉しいなーと思っているのです(`Θ´)←好感度UP




さて、そんな町内随一のボロ家である私の実家ですが、先月末ごろにその事件は起きました。







乗用車が実家の玄関ドアを破壊!



車が家に突っ込んできたんだそうな・・・そんで玄関がぶっ壊されたとのこと。


私の実家は県道沿いにあるため、そこそこ車通りもあります。家の前の電柱に車がぶつかったことが小さいころにもありましたし・・・て、それはどうでもいいや。


それよりも実は今回、実家を直撃した自動車の運転手が問題です。


この運転していた人というのが、なんと





























「麻」のつく代議士先生の秘書だったのです!


タロウ キタ━━━━ヽ(`Θ´ )ノ━━━━!!!!



誰のことだかお分かりになりますね。


そうそう、今まさにトップ選挙で頑張っているあの人!あの人の秘書ですよ!



選挙の情勢はかなり厳しいようですが、個人的には言うていることが三人の中で一番分かりやすいと思うし、特に教育に関する哲学は非常に同感できるので、フツーに応援しています。フツーに(笑



事故といえば運転手が保険に入ってなかっただの、途中で行方が分からなくなっただの、なにかと「その後のトラブル」が絶えないものだそうですが、今回はそうした心配は必要ありません。

それどころか、麻のつく先生は私の実家近辺では相当有名な御一族で、炭坑で財をなし、いわゆる成金と揶揄されたものと聞き及んでおります。


で、その人の身内が我が家の玄関をぶっ壊した・・





ということは・・・ということは?





ということは!!!







華麗に玄関リニューアルチャーーーーンス!!!


つまり、長兄の免責チャーーーーンス!!!

 

(\Θ\)←免責




そのようなわけで、今年は年末に実家に帰るのがとても楽しみになりました。



なぜなら、私の脳内で既に完成しているプランによれば、実家の玄関が・・・
















































リニューアル玄関 予想図

こんな感じになっている予定ですので (`Θ´)タノシミ






マジメな話、とりあえず今回はけが人がいなかったので今こうしてアホみたいな話をしていますが、本当に車ってのは恐ろしいマシーンだと思う次第です。

教習所の校長先生が言いよった通りや、言いよった通りや、走る凶器や。


時の人の秘書ということで、たぶん私なんかの想像をはるかに超えた激務のさなかで起きた事故なのだろうと思いますが、それでも、もっともっと気をつけてもらわねばなりません。








クラッシュ直後

ちなみにこれがクラッシュ直後に母が携帯で撮影した写真だそうです。


妹からメールで送られてきた添付ファイル名「麻●●郎の奇襲」になっとったよ(`Θ´)ヤルネ

AD
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。