2006-01-24 21:25:00

Liberation 【自由化; 解放, (特に女性の)解放運動; 釈放; 化:遊離】

テーマ:雑記

実家ハンバーグ


こんにちは。複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。ごきげんいかが?



年明けからの大放置が炸裂しまくっている昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。


心配して下さった方々、私は元気です! (`Θ´)ソーリー





私は仕事で使うプログラムの製造に没頭しまくり、ここ数年で最も大脳が活性化した2週間を過ごしていました。

そんで我ながらアメージングなソフトが完成 (*`Θ´*)ポッ



プログラミングはアメブロ保険(懐)以来は全くやっていませんでしたが、今回あらためて「俺に作れないソフトはない」と感じた次第です。

まじで天職やと思う・・(`Θ´)←自分で辞めたくせに




時々思うのですが、ネットの世界においてプログラム技術というのは本当に強力なパワーを持っているものです。

例えば現実社会で言うと、寝なくていい肉体を持っている・・・とかピストルを持っている・・・そんな状況に匹敵するインパクトのある技術かもしれません。

同時に、悪用すると極めて危険な諸刃の剣なのだと思います。






さて、当ブログでは永らく婆ちゃんの写真をトップに貼りっぱなしにしていたわけですが、その間も正月のことや相撲のこと、堀江モンやら牛肉やら、記事にしたい話題は沢山タマっていくのでした (`Θ´) ←自業自得



そんなわけで本日は、お正月のある出会いについてご報告をしたいと思います。




以前も書きましたが、私が毎年必ず帰省する理由は・・



人間!



やっぱこれです!年に一度しか会えない人がいるので行く気になるんです。



ブログのおかげで私はたくさん友達が出来ました。


しかしはっきり申し上げて私は元来友達が少ない男ですので、毎年飽きもせず同じメンツと顔を合わせていますが、今年ばかりはちょっと様子の違う正月となりました。




というのも実は私、ヤマイダレM.B.マッチーさんとお会いしたのです!

ワーイ(`Θ´)(‘Θ‘)ワーイ ←二人で行ってきた




マッチーさんには昨年、私がナプキンを貼り付けた前くらいから大変お世話になっていて、マッチーさんを経由してこちらに来て下さっている方も沢山いらっしゃいます。



そんなわけで年明け早々に彼女と二人で博多駅へおもむき漠然と待っていると、2時の方向にそれっぽい人物を発見

しかしいきなり声をかけるような根性は持ち合わせておらず、まるで相撲の立ち会いのように両者が呼吸を合わせて近づいてゆきます・・・

なんかちょっと前にもこんなことがあったような・・・デジャヴ?(笑





私たちがお会いしたマッチーさんはとても優しそうな、感じの良いお嬢さんでした。



ホエー(゜Θ゜)(‘Θ‘)コンニチハ




早速近くで食事をしながらいろんな話を展開!



私は武術を習っていますが、マッチーさんは長くダンスをされている方です。

出力される結果は全く違うのは言うまでもありませんが、その途上というか・・・自分の体を操作するというレベルでは、フシギなことにとても多くの共通点があると感じました。

そしてこのことは誰にでも分かって貰えるような話題ではなく、腰を入れないと力が逃げるとかネジリが力を生むとかいう話をフツーにサクサク理解してもらえるのは私としてもすごく楽しい! (`Θ´)


そんなこんなでしゃべりまくって7時間くらい?(笑

特に彼女とマッチーさんはテンポがフィットしていたようで、みんなでとても楽しく過ごすことができました。


で・・・本日特に、皆様にご覧頂きたいのはこちら・・・





































見て見て

見てよコレ!(`Θ´)

卓上カレンダー!!マッチーさんの手作り!(マジ?)



すげぇよ、すげぇよ。どんどんすげぇことになってるよ。

いやーどう見ても店頭販売されているクオリティー・・・









まじすごい・・


ああ・・・かわいい・・・これまたオレンジが私の理想通りの色です!(`Θ´)






マッチーさん  「いやぁ・・皆さんスゴイの作ってらっしゃるんで・・」



ってなんかものすごいポイントで張り合ってるような・・(笑

いや、張り合っているというよりは、張り合って下さっている・・

本当、有り難いです (`Θ´)





それにしても特殊な技能をお持ちの方々のおかげでいよいよブランド化が具体的になって参りました。

浦安のネズミには負けねぇ (`Θ´#)



実はこのカレンダー、私が提唱している次世代型の暦である、コンプレクソロジスト暦を踏襲しているというマニアックさ加減・・・

コンプレクソロジスト暦は古代エジプトの暦6曜を組み合わせたものですが、詳細をご存じない方はこちらの記事 をご覧下さい。


写真をご覧頂いて分かる通り、それぞれの月のイラストがバラエティ豊かで非常に楽しい逸品です (`Θ´)

で、パラパラとめくっていくと・・
































6月・・か・・


6月・・・ん???


なにやら色分けがされているようですが・・・












解放記念日




6月12日からの数日間がブリーフ週間に指定されているではありませんか!

で、ブリーフ週間の終末にやってくるのは




か・・解放記念日・・・

キタ━━━━ヽ(`Θ´ )ノ━━━━!!!!







    ∩
(`Θ´)彡  リベレーション! リベレーション!
 ⊂彡



そう、この日は私が自分の力で自由を勝ち取った記念すべき日です。
もちろんこれ の話ですよ(`Θ´)



いや、それにしてもマッチーさんこの抜かりの無さはどうだ!!!

コンプレクソロジスト暦でカレンダーを作るという発想もさることながら、記念日が周到に記録されているというのがすげぇ。(`Θ´)カンゲキ


大急ぎで作ったとのことですが、いろんな意味でものすご隙のない作品に仕上がっていて度肝を抜かれました。



このような気合いがこもったプレゼントを頂戴し、そんでお菓子まで頂いて・・・

それなのに私たちは極めて間の抜けた贈り物を・・・まぁいいや、来年がんばる(笑






そんなわけで、正月早々びっくりするようなものを見せていただき、楽しくお話出来て本当に嬉しかったです。


惜しむらくは、この日は何故か私の脳が終始ボーっとしていたこと・・・(笑

初めてお会いするので私が勝手に緊張していたということもありますが、時々こうして理由もなくぼんやりしてしまうことがあります。

そのせいであんまりおもしろいこととか言えなかったのが残念・・・(`Θ´)チェ


彼女も・・

(‘Θ‘) 「なんか今日は調子悪かったね。」


て言うとったし(笑

・・・てことでマッチーさん、来年は私の真の姿(完全体)をご覧に入れたいと思いますので、よろしくお願いします(`Θ´)←自分でハードル上げた






ところで帰りの電車の中では、彼女がこらえきれずに頂いたお菓子をオープンしてしまいました(笑



(‘Θ‘) 「あけてもいい?」






まかろん


このお菓子、とてもユニークで独特でおいしかったです。

彼女と私と妹とでありがたく頂きました。(`Θ´)(‘Θ‘)




ちなみにこの記事のトップに掲載したのは、私が実家で作ったハンバーグの写真です。


昨年は私にとっていろいろと新たな技能を身につけることができた年で、そのうち一つくらいを披露してやろうじゃないかということで自分からすすんで晩ご飯を作ってみました。


いや・・・しかし6人分てのは大変だ・・・想像以上(`Θ´)


とりあえず無難には出来たけど、やっぱハンバーグが関の山です。

これ以上大変なやつは6人前作ってる間に冷めるだろうな・・・


自分の主婦レベルの至らなさを痛感し、とてもいい勉強になりました。


AD
いいね!した人  |  コメント(41)  |  リブログ(0)
2006-01-08 01:33:31

明けましておめでとう御座います!

テーマ:雑記

ふるさと・・

こんにちは。複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。ごきげんいかが?


ようやく昨日、実家の福岡から千葉に帰って参りました。

(`Θ´)(‘Θ‘) タダイマー


大技のブログ大放置が炸裂していますが、とりあえず・・




昨年は大変お世話になりました!

今年もなにとぞよろしくお願い申し上げます!





さて、この記事のトップに掲載した写真は私の父方の祖母です。

コタツでうとうとしている姿が非常に味わい深かったので、思わず何枚か写真を撮りました。

いかにも実家!というムードが漂う良い写真が撮れたと思います(`Θ´)



実はこの婆ちゃん、相当強烈な人生を歩んでいます。

戦時中、当時としては先鋭的な美容院を自分で立ち上げた実業家で、かなりの金を稼いだそうです。

婆ちゃんが言うには、パーマよりも着付けがとにかく儲かったのだそうな。

しかしその後結婚した旦那(つまり私の爺ちゃん)極めてアッパッパーだったために苦労を強いられました。





定職に就かないだけならまだしも、とにかく博打のクセが悪い男。



なんと私の爺ちゃんは、婆ちゃんの下着を質に入れたことがあるツワモノです。

嫁のパンツで金を工面する・・・ほんとにすげぇ技を使います。





このような旦那ですから、ためたお金はどんどん失われ、挙げ句の果てに婆ちゃんは結核になってしまいました。


当時結核と言えば不治の病。

それでもパンツを質入れした爺ちゃんは10年くらい前に死んで、婆ちゃんはまだまだ元気です。



「あたしゃ3ヶ月で死ぬち言われて、30年生きとる」



我が家の人間にとって、婆ちゃんの言葉は重みが違います。







ところでこの婆ちゃん、数年前にかの有名なNHKのど自慢に出演しました。


婆ちゃんは川中美幸の二輪草という歌を、なんとフリ付きで熱唱

のど自慢においては最高齢者が受賞すると相場が決まっている敢闘賞を見事に勝ち取りました。



あなた おまえ

呼んで呼ばれて 寄り添って

やさしく私を いたわって

好きで一緒になった仲

喧嘩したって 背中あわせの ぬくもりが

かようふたりは ふたりは二輪草







この歌詞は感慨深いものがあります。

やっぱパンツを質に入れられても夫婦とはかくあるものか!!

そう思って婆ちゃんに聞いてみると・・・




























「あげな男は、おらんほうがなんぼかマシぢゃ・・」


だよねだよねだよね同感!

(`Θ´)





実家ではおもしろいことが沢山ありました。

どれもこれも記事にしたい話ばかりですが、一度に書くことは出来そうにないのでぼちぼち分けて書いていきたいと思います。


皆様、本年も複雑系レトリックをよろしくお願い申し上げます!

AD
いいね!した人  |  コメント(36)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。