1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-12-28 08:40:00

西方が俺を呼んでいる

テーマ:雑記

エビマヨ

こんにちは。複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。ごきげんいかが?


写真はエビのマヨネーズソース、人呼んでエビマヨです。




私は本日28日から実家の福岡拳に帰省をいたします。アータタタ←福岡拳

ネットが使える環境がありますし、私もノートパソコンを持っていくので気が向けばブログを更新するかもしれませんが、ひとまず年末のご挨拶をと思った次第。

皆様、なにとぞよい年をお迎え下さい (`Θ´)



私は毎年必ず正月を福岡で迎えています。

福岡には大好きなBARが、懐かしい場所が、住み慣れた古い家があります。

そしてなにより家族と、15年以上のつきあいになる古い友人達に会うことができます。


彼らが必ず集まる正月に実家に帰るのは、私にとってすごく意義深いことです。




もう7年ほど前の話ですが、当時私は神奈川県に住んでいて、高校時代からの友人ルームシェアをしていました。

この友人は私と同じように毎年福岡に帰っていたのですが、彼が当時付き合っていた女性

「福岡に行かないで欲しい」

とせがまれて、非常に大変そうにしていたのを覚えています。

もちろん私たちは1週間かそこらでまた神奈川の家に戻ってくるんですよ。

それなのに・・・




















「私と九州、どっちが大事なの?」





炸裂!!どっちが大事なの攻撃!!



私と仕事と・・・とかいうのはよくあることだと思います。

しかし「私と九州」ってあんた・・・(`Θ´;)

前代未聞です。




普通に考えたら、あなたと九州を比べることはちょっと出来ません。

だって九州ってですよ



極めて破壊力のあるクエスチョンに責め苛まれる友人の姿がまぶたに焼き付いて離れません(笑






人命は地球より尊い

と言った人がいるそうですが、そういうもんでしょうか。

もしそうだとすると、この女性は九州よりははるかに尊い存在だということになりますが、九州は巨大な無人島ではないのでそこに住んでいる人が存在し、その一人一人も地球より尊いはずなので・・・

このように、なんとなく不条理で不気味な論理のループ構造が予見されるのです。





私はこのようなループ構造に陥ることを避けるために、とても合理的な戦略を採用しています。


つまり・・・



















(`Θ´)(‘Θ‘) 二人で行く!


一分の隙もない完璧な作戦だと自負しています。

彼女が私の実家に行くのは今回で4回目になりますが、イヤな顔一つせずについてきてくれることがありがたい (`Θ´)




帰省には今回も飛行機を使いますが、私の住んでいるところからだと羽田空港よりも成田空港のほうが近いので、そちらを利用します。



それにしても、この時期の航空券は海外旅行に行けそうなくらいバカ高い

こういうのを「足下を見る」と言うのでしょう。商売人の私としては非常に参考になります。



ということで、海外旅行者の人波にもまれながら行って参ります!
(`Θ´)(‘Θ‘)





私も充分気をつけますので、皆様も事故、火の元、体調には充分ご注意下さい。

今年は本当にいろんな方にお世話になり、皆様に支えていただいた一年でした。ありがとうございます(`Θ´)

皆様にとって良い年明けとなりますようお祈り申し上げます!
アディオス!

AD
いいね!した人  |  コメント(35)  |  リブログ(0)
2005-12-24 18:09:03

クリスマスイブの新入り

テーマ:雑記


こんにちは。複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。ごきげんいかが?

写真はサーロインステーキとオニオングラタンスープです。

思いっきり白くぶっとんでいますが(笑)肉の中央に乗っているのは合わせバター
バターをレモン汁で混ぜ混ぜしながらパセリのみじん切りを合わせてみました(`Θ´)



実はつい最近、私にとっては非常に珍しいイベントが発生。

まぁ別になんてことはないのですが、どうやら私・・・




風邪をひいていたらしい (ノ´Θ`*)アヘアヘ




これは本当に珍しいことなのです。

直近では独立したすぐ後だから・・てことはもう3年くらい風邪をひいていない半袖半ズボン原理主義者でした(半ズボンとか持ってないけど)。



ところが先日の忘年会のあたりから鼻の調子が悪くなり、だんだんと喉も痛くなって「あ、これは風邪だ!」と思っていたのが一昨日くらい。

今では完全復活を果たしておりますのでご心配には及びません(`Θ´)




とりあえずこじらすことがなくて良かった・・・それと彼女にもうつってないみたいなので安心しました。

なにかとイベント満載なこの時期、皆様も体調にはくれぐれもご注意下さい
(`Θ´)







さて、話はだいぶ変わりますが、我が家ではデジタルカメラが常時大活躍しています







私の料理を皆さんに見ていただくのもこのカメラがなくては成り立ちませんし、そもそも私の商売がこれで成り立っているようなものです。

ネット販売はやっぱ写真が大事です(`Θ´)



このデジカメはかれこれ4年ほど前のFinePixですが、ネットに掲載するような目的であればこのくらい古いものでも充分に使えます。

印刷するのでない限り、1.5メガピクセルあれば上等!
むしろそれ以上のサイズはタスキに長いということもしばしばあります。



このデジカメはずっと私の生活やブログを支えてくれていたのですが、最近はフラッシュが点灯しなくなったりカードのエラーが頻発するようにな不具合が出ていて、少しだけ不便を感じていました。



そんなわけでついに先日・・・







    ↑
 新調!


このカメラを購入する前に別のメーカーのものを買ってみたのですが、あまり気に入らなくて結局またFinePixを買ってしまいました。


ちなみにこのカメラを買ったのは私ではなくて



(‘Θ‘) ←

です(笑



相変わらずクイックリーな決断能力を発揮しています。

満額経費で落とせるとはいえ、私から見るとなかなか思いっきりのいい経営スタイルだと感じます。


(‘Θ‘) 「でじかめ買う!」



もちろん私としても恩恵に与るわけですので、すごくありがたい話です(`Θ´)




ところで、これちょっと見比べて頂きたいのですが・・・







ううむ・・・どう見ても下の写真のほうがナイスだ・・(`Θ´)


確かに下のカメラのほうが新ので綺麗であってしかるべきだと思います。



ところが、よく考えてみると新しいカメラを撮影しているのは古いカメラなわけで、古いカメラを撮影しているほうが新しいカメラなんですよね。

なのに古いカメラで撮影した新しいカメラの写真のほうが綺麗ってのはいったいどういうことなんだろうかとああもうこんがらがってきた。
メダパニ!メダパニ!(`Θ´)




今回彼女が新調したFinePixF11の名誉のために申し上げますが、この写真の差は明らかに私の腕前のせいです

というのも、ちょっとまだ新しいカメラの習性がよく理解できていなくて、どんな風に撮影環境を整えたらいいのかまだ迷っている部分があるのです。


ちなみに上の写真は光を受けすぎてコントラストが激しくなってしまって、ノイズなんかが乗ったんだと思います・・・(`Θ´)タブン

それでもまぁ、使っているうちにやり方が分かってくると思う・・(`Θ´)タブン





ネット販売をしていると、カメラの接写機能(マクロ機能)はとても重要です。

もちろんどんなものを販売するかにもよりますが、車とか家とかじゃない限り、どアップの写真が必ず必要になります。


新しいFinePixが優秀なのはこの接写機能で、なんと5センチの距離にまで近づいてもピントを合わせられるっていうのがすごい・・・・




とりあえず前のカメラではこういう撮り方は出来ませんでした。

近すぎてボケけしまっていたんです (`Θ´)


撮影していると「よくこんな近くで撮れるもんだ」と思える性能ですし、背景のノイズも気になりません。





ところで本日はクリスマスイブですね。

二人とも新しいデジカメがすごく気に入っていて、計らずもこれがクリスマスプレゼントのような感じになりました。

しかし我が家では特にクリスマスを祝う風習がないので、今日がイブだということをすっかり失念していて、ついさっき気づいたような有様。





(`Θ´) 「あ!今日って12月24日じゃん!」


(‘Θ‘) 「あ!じゃあプリンの賞味期限今日までだ!」






彼女にとって2005年12月24日はクリスマスイブではなくて、プリンの賞味期限なのです (`Θ´)


でもサンタは信じているらしい(笑
AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)
2005-12-21 20:02:33

毎年恒例 一年納めの忘年会

テーマ:生涯学習

まぁねぇ・・

こんにちは。複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。ごきげんいかが?

先日、私が通っている武術道場の主催による忘年会に、彼女と二人で参加してきました。

道場の忘年会というだけで、なんとなく濃度高い感じを受ける方が多いと思います。




はい!ものすご濃いです!

高温高圧!(`Θ´)



あ、だけど乱暴なやつとかはいませんよ。武術は中途半端にかじったやつほど乱暴になります。

みんな立派な社会人ですし・・私のように(`Θ´) ←説得力ねぇ



それでも、 いつも決まったレストランで開催される忘年会・・・とりあえず私たちは店の空気を特殊な状態にしている気はしています(笑




思えばこの忘年会に参加するのも6回目ですが、みんないろいろな状況の変化がありました。

私も独立して彼女と同棲するようになったし、学生だった人は社会人になり、サラリーマンだった人が株で食うようになり、とにかく多様な人たちと時を経てお付き合いさせてもらっています。



そして、私はこの濃い忘年会に3年ほど前から彼女を連れていってるのですが、わりと楽しんでくれているみたいだし、適度な刺激となっている様子(`Θ´)

忘年会の席でまわりを見渡して「そりゃそうだろうな」と思います(笑




2年前は針灸の仕事をしている方が面白い話をしてくれました。

去年は株ころがして目が飛び出るような利益を出している方の刺激的な話で盛り上がりました。



そして今回の忘年会では、主に




消防士さん


の話が非常に興味深く、これまで私が覗いたことのない異世界をかいま見ることが出来たのです。





この消防士さんが語ってくれたストーリーは、消防士の研修学校におけるものですが、その内容はとても同じ国の話とは思えないものでした。


同じ人間でも、体力ってこんなに差があるもんなんだな・・(`Θ´:)




罰としてスクワット1000回とか聞いたことありますか。

飲み水は1リットルしか持たされてなのに、ウェイト用の水を4リットル持たされて、駆け足で山を3つ越えるとか聞いたことありますか。

フロは5分以内に済ませ、1500メートルも5分以内(てそれ全力疾走やん)。

救助はしご30キロくらいあるそうですが、これをかついでダッシュするとかならず肩から血が出るのだそうです。




私はこうした体育会系のノリにはとてもついていけません。

ついていけませんというのは趣向の問題ではなくて、物理的に不可能だということです(笑






ちなみにウェイト加算して駆け足で3つ山越えに関しては、その過酷さのためにばたばたと倒れる人が続出するのだそうです(そらそうだろ)。

そして、倒れた人倒れていない人
布担架で運搬するという段取り
になっています。


いや・・「段取り」という表現はおかしい(笑

とにかくなにがなんでも遂行させられるということなのでしょう (`Θ´)



言うまでもなく担架での運搬の場合、倒れた人間一人に対して最低でも二人の倒れていない人間が必要となります。










つまり、この荒行の参加者が100人いたとしたら、33人倒れてもまだつじつまを合わせることが出来ますが、34人目が倒れた時点で論理的に破綻をきたすことになるのです。

これは倒れた人34人に対して運ぶ人68人が必要となり、合計して100人を超えてしまうために起こる問題。


しかし私が今さっき、しっこしながら考案したじゅず繋ぎ運搬法を使うことによって、49人まではなんとかなります。


※ じゅず繋ぎ運搬法とは、運搬者一人あたり二つの・・・・・・・(略




一ヶ月に3人紹介して、その紹介した人たちがさらに3人ずつ紹介したらあなたの収入は・・・・

なんとなく、そんなマルチレヴェルな話を彷彿とさせる内容ではありませんか。

(ちなみに三人紹介がずっと続いたとすると、あなたのグループ人数は一年半後に日本の人口を超えます・笑)





そもそも、倒れてる人をかついで山を登るってのがどうかしているとしか思えません。

普通は人が倒れたら、山から下りるもんです (`Θ´)








民間企業であっても、研修期間は得てして厳しい経験を強いられるものですし、消防士と言えばなおさら・・・・・それにしても、ここまで桁はずれに過酷なものだとは思ってもいませんでした。


しかしよくよく考えてみると、消防士って世の中で最も危ない仕事の1つなのかもしれません。


犯罪者を相手にする警察官も危険だろうし、鉄砲玉やミサイルが相手の自衛官も厳しい訓練を乗り越えている人たちでしょう。


しかし消防士の相手はファイヤーですからね。


自然が相手・・・いや、ほんとすごいです。ご苦労様です。






さて、今回いろいろな話を聞かせてもらって、いくつか自分なりに感じたことが御座います。



まず一つ、こんな連中に勝てるわけない(`Θ´)

まぁこれは武術の見地で・・ということですが、こんな訓練をしている人たちに私が勝てる道理がありません(笑



二つめは、根性論も突き詰めればなにかが見えることがあるんだな、ということ。

私はあんまり根性が好きではありません。

世の中忍耐が必要なことは沢山ありますが、根性を使ってうまくいくことは少ないように思いますし、だいたいの場合は合理性を失ってしまうものだと考えています。


しかし、それも突き詰めればある種のブレイクスルーがあり得るんだなと感じました・・・・・でも私はやっぱ遠慮しますが(笑



そして最後に私が感じたのは・・・










火の用心!(`Θ´)ピヨ



ここのところ、日本列島は目がシバシバするくらいドライな日が続いています。

私も注意しますので、皆様も火の元には充分ご注意下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2005-12-17 17:53:26

彼女と私の契約

テーマ:自営業白書



こんにちは。複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。ごきげんいかが?


10月末に会社をやめた彼女は、最近ようやくエンジンがかかってきたようです。

私がやっていたビジネスの一部を切り分けて彼女に担当してもらっているのですが、最近ものすげぇ勢いで作業を進めています(笑


まぁ・・・私の彼女は非常に高い集中力を持っていますので、これについてはわりと想定の範囲内・・・

しかも夢に商品が出てきたりしているらしいし・・・(笑



これまでも何度か書きました通り私の主な収入源はインターネットでの商品販売で、海外から品物を買い付けては国内で売りさばき、国内の商品を海外に向けて販売したりしています。


で、私が彼女に切り分けたビジネスは輸出部門なのですが、目下円安爆進中ということもあって一種のかき入れ時を迎えているような状態で忙しくしているのです。





さて、円安爆進中ということは輸出の調子が良いということと、さらにもう一つの側面が御座います。







そう!


輸入の景気が悪い(`Θ´)ガビーン



つまり私が担当している輸入の部門は厳しい情勢・・仕入れがやりにくくてしょうがありませんが、これまで通りコツコツと積み上げていくだけ・・それが私のやるべきことです。





それにしても、まだ仕事はじめて2週間くらいのくせに私よりもよっぽど高い利益を上げつつある彼女・・・


・・・・私っていったい・・・(`Θ´)





自分で言うのもアレですが、私のビジネスは「商材がばれたら誰でも簡単に真似できてしまう」ようなものです。

つまりほとんどアイデア一発芸みたい状態で成り立っており、特別な鑑定眼や技術が必要ありませんので、扱っている商材については極秘にしています。

そして、今回のことでその判断が非常に正しいことが分かりました。



やっぱ真似されたら速攻で抜かれる (`Θ´)ハーーハハッハッハハ



自分で言っていて少し悲しくなってきました(笑



わりと写真撮影が難しいものを取り扱っているんですが、それでも彼女はわずか二週間ほどで私よりも上手に商品写真を撮影するようになり、ますます自分のショボさに呆れはてます・・・(`Θ´)





しかし・・・しかしですよ!

是非皆様にも考えていただきたい・・


いかな一発芸とはいえ、その大本のアイデアがなければ商売は成り立たないものではないでしょうか?(`Θ´)

つまりアイデアそのものに価値がある場合もあるのです!あるのですよ!

もちろん彼女もその価値を認めてくれているのです。

というわけで・・・私たちは(`Θ´)(‘Θ‘)































対純利益8%の
ロイヤリティー契約を締結!




そう、つまり私のノウハウを提供するかわりに、彼女のビジネスで発生した収入から全ての経費を差し引いた純利益・・それの8%を私がもらえるという約束をしたのです。

勘定科目は支払手数料!




まじ・・変なカップルでごめん・・・





(‘Θ‘) 「これで遠慮なくいろいろ教えてもらえる!」

(`Θ´) 「なんでも聞け!」



私自身も応援にますます身が入ります。誤解のないように言うておきますが、今までもちゃんと身を入れて応援していました(笑


昨日コソーリ計算してみたところによると、彼女のビジネスが毎月250万くらいの純利益を上げるようになれば、私はなにもしなくても細々と食っていけることになるのです。


おうおうなんてこったい夢の権利収入キタ━━━━ヽ(`Θ´ )ノ━━━━!!!!



250万とかいう数字は非現実的ですが、私が予想している以上の数字を上げることはきっと間違いありませんので実は密かに期待しています。ばり楽しみ!





それにしても、まさか同棲している彼女からロイヤリティーをもらうことになろうとは・・・人生というのは本当に予想が出来ません。


フランチャイズカップル→ (`Θ´)(‘Θ‘)

いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
2005-12-15 22:00:00

理不尽なコーヒー豆とポット

テーマ:雑記

ありがとう!


こんにちは。複雑系自営業者のコンプレクソロジストです。ごきげんいかが?



こちらの写真は言わずと知れたスターバックスコーヒー豆と保存用ポットです。



私は以前うりぼうさん から教えていただいた土居コーヒーが非常に気に入っていて、もうそれ以外の豆はめったなことでは購入しないと思います。



にもかかわらず、どうして我が家にこのようなものがあるかというと、彼女が10月一杯で退職した会社の方々からの頂き物・・・つまり餞別なんです。



私たちは二人ともコーヒー好きで、それを知っている同僚の方が選んでくれたプレゼント!


そりゃ土居コーヒーのほうが好きなんですが、せっかく頂いたものですしありがたく飲ませて頂こうと思ったのです!



というわけで早速・・・










サラサラーー


(`Θ´)(‘Θ‘) いってみよー



サラサラサラサラサラーーー




新しいものを初めて使う瞬間って本当にワクワクします。







サラサラサラー



(`Θ´) ワーイワーイ タノシー


サラサラサラサラーーーー











さ・・さらさらー・・・


(`Θ´;) ・・・・ワ・・・ワーイ・・・





サラサラ・・・サ・・サラサラー


























うわあああ


!!!! 





あの・・これってもしかして・・・
































本気でしょうか?


本気ですか? 



世の中にこんなことがあっていいものでしょうか。




この、目を疑いたくなるような状況を再度まとめると・・・


スターバックスオフィシャルコーヒー豆


スターバックスオフィシャル豆容器に入れようとしたら


はみだした





ということですね。 



大丈夫か!スターバックスコーヒージャパン! (`Θ´;)







スターバックスって店内がなんとなく都会的だし、わりと広々とスペースを使っていて気持ちが良いですよね。

私が虎ノ門プログラマーをやっているときも職場の近くにスターバックスがありました。


そんで毎日毎日グランデサイズのコーヒーを飲んでいたのですが、非常に興味深いことに、歩いて行ける範囲内5件の店舗があるのです。



コンビニでもこんなに密集していないんじゃないかと思える、スターバックスのメッカみたいな所でした。


言うまでもなく店舗を作るのはリスクが伴いますが、その地域に十分なニーズが存在すれば計画は成り立つでしょう。



しかし、歩いて10分程度の範囲で5件という数字はどのような地域でもどのような業種でも到底成り立ち得ない密着度ではないでしょうか(笑





そして、この微妙にクレイジーな戦略で虎ノ門を席巻していたスターバックスコーヒーはさらなる飛躍を遂げます。


そう・・凡人には理解できないようなすさまじい企画をはじめたのです。



それは・・・・




































スタンプラリー!



つまりコーヒーを飲むとスタンプがもらえて、5店舗すべてを利用した人にはもれなく・・・みたいなね・・・・みたいなね・・・・


1つの店舗で何度コーヒーを飲んでもスタンプは増えません。


同じものを売っている深緑の同じようなお店を、5つ全部回れって言うているわけです(笑



(`Θ´) ワーイワーイタノシイー

て言うと思ったのかな・・・・





これは極めて型破りな計略だと思いますが、私の感覚ではちょっと正気の沙汰とは思えません。



で、案の定それからしばらくしてスターバックスの赤字体質がニュースになったりしていました。


店舗を作りすぎて固定費用がかさんでしまったんですね。



うんうん、そうだろうそうだろう。







そうかと思えば


本気でしょうか?


こんな大事件が発生する始末です・・・・頼むから一回くらい入れてみてから売れ。




文句ばっかり言うてますが、この豆を使って入れたコーヒーはまさにスターバックスの「本日のコーヒー」の味がしました。


彼女の元同僚の方々が送ってくれたありがたいプレゼントだし、おいしかったです (`Θ´)





それにしても、スターバックスのおおらかさ(笑)は他の追随を許さないレベルだと考えています。



自前のコーヒーが自前のポットに入らないなんて・・・・



カラオケ屋をはじめようとして店を建てたが、入り口を小さく作りすぎてカラオケ機材を入れられなかった荒井注のようではありませんか。










株価


     ↑

ご覧の通り、スタンプラリーをやっていたころってのは株価も低迷しまくっていたようです。


それでもこの1年くらいは長期上昇トレンドにのっかっているっぽい・・・特にこの半年の株価の上昇はめざましいです。だいたいになったってことか・・・(`Θ´)フム





そんで確か・・


世界征服


この人が世界征服を企んでいた本拠地もスターバックスだったような気がするし・・・





スターバックスコーヒージャパン!!!

つくづく恐ろしい会社です (`Θ´)

いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。