1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-03-31 22:55:32

あなたのためにご用意した専用ステージへようこそ

テーマ:雑記

この記事はにゃんころさんのためにご用意致しました。

 

まず最初に私が申し上げたいことをまとめますのでお読み下さい

 

 

・ いかなる理由があってもヒトを傷つける正当な理由にはなり得ません。

  善意でされていると仰るかもしれませんが、基本的に面と向かってモノ申せないネットにおいて、そういった行為は十分な注意をもってなされるべきと考えます。

  弱虫・いくじなし・卑屈等という言葉は相手を容易に傷つける言葉です。

 

 

 

 

・ 世間は多様です。

  ある成功例があったとしても、それと同様の行動が同じ結果を生み出すことを担保することはできません。

  十人十色であることを受け入れることはコミュニケーションの第一歩と考えます。

  

  あなたが「この人にはこうなってほしい」と考えるのは自由ですが、当然ながらそれを押しつけるコトは出来ません。また、その人の今あるままの状態を一旦受け入れる必要があります。

 

 

 

 

 

・ あなたはアイロニーを用いてヒトを誘導しようとされましたが、こういった行動は私にとってはとても正直でないものと思えてなりません。

  はっきり申し上げて「そんなに偉いヒトですか?」という思いを禁じ得ません。

 

 

 

 

・ 私は、あなたのやりかたが上記の理由を以て非常に不当だと思います。

 

 

 

ご意見を頂く際に複数コメントに別れる場合は「その1」「終わり」等と表記していただけると助かります。

 

それでは、よろしくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-31 16:33:32

リニューアルに伴う周知事項

テーマ:技術情報

猪木

みなさんこんにちは。複雑系自営業者コンプレクソロジストです。

リニューアルされたのはいいんですけど、なんかイマイチ使い方がわからーんっていう方多いと思われます。

とりあえず私なりに今の時点で分かっていることをまとめておきますのでよろしければ参考になさってください。

【改行について】

記事を書くときに、改行が反映されない!っていう方多いと思います。

たとえば

 

この文章



この2行の間には本当は10こ改行が入っています。
しかし表示上ではこの10行は反映されていません


これは普通に改行するときにEnterキーを押すとこうなってしまうんです。
改行するときにShiftキーを押した状態でEnterキーを押してみて下さい

たとえば





この文章。



どうですか?ちゃんと改行できましたか?
改行の際は「シフト押しながらエンター」と覚えて下さい。

これはアメブロ的には不具合だと認めているようで、そのうちこんなことしなくてよくなると思います。しかしとりあえず今んとこ、しょうがないのでこうやって記事を書いて下さい。

文字を大きくしたり、色を付けたりする機能も用意されていますが、前とちょっと変わっているので一応ご説明します。

【文字の色について】

まず、色を付けるのは編集画面の上にある「カラー」というボタンで出来ます。
色を付けたい文字を選択して、この「カラー」ボタンをクリックして下さい。

新しい画面に色が表示されますので、クリックして決定します。


【文字の大きさについて】

文字の大きさは編集画面の上にある「標準サイズ」と書いてあるボックスをクリックします。
これも同じように、選択している文字のサイズが変わります。

大きいサイズ
標準サイズ
小さいサイズ

これらのサイズはそれぞれCSSで設定可能ですが、とりあえずこの場では説明いたしません。

【文字の装飾について】

文字の装飾も上のボタンで可能です。

Bボタン >>  太字

Iボタン  >> 斜体

Uボタン >> 下線

Sボタン >> 打ち消し線



 


 

追記 4/2 14:00ごろ

【画像の追加について】


画像の追加は編集画面の上にある「画像ボタン」をクリックします。
以前とは違って、画像を追加した後に自分で好きなところに配置できるようになっています。
画像の位置を変えるためには、マウスでぐいいーーっと移動してあげてください。

画像管理画面も少し変わっていて、今までは全部のページに飛ぶリンクがありましたが、同時に4ページしか表示できないようになっているようです
10ページ目が見たいときは一番右のリンクをクリック!を何度か繰り返す必要がありますが、消えているわけではないのでご安心ください。
ちょっと使いにくいですね。



【リンクについて】

リンクも同様に、編集画面の上にある「リンクボタン」をクリックします。
まず、リンクを埋め込みたい場所をクリックし、その後にリンクボタンをクリックします。

新しく画面が出てきましたね。ここで必要な情報を入力します。

テキスト : ここにはリンクしたい文字を入れます。たとえば「こちら」とか「ここをクリック」とか、もちろんタイトルだったり、いろんな場合があります。
リニューアル前の<リンク>ここに書いていた文字</リンク>を書いてください。

URL : ここにはリンクしたいURLを入力します。

ターゲット : ここはあまり気にしなくていいです。

 


 

文字の大きさや色についてはWindows版のインターネットエクスプローラー(最新)でない場合は問題が発生しているようです。
これはどう考えても不具合ですから、近いうちに修正をしてもらいたいもんです。
あとは、アメブロトップが崩れているだとか、マックユーザーにはいろいろ問題が発生しているようです。



この記事はほとぼりがさめるまで更新し続けますので、興味がおありの方はときどき見に来て下さい。

また、質問についても受付ます。私の知っている範囲でお答えします。
トラックバック・リンクもご自由にどうぞ。


こちらの記事のコメントについてはすべて拝見していますが、質問のみお答えさせていただきます。ご了承ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(74)  |  リブログ(0)
2005-03-30 10:15:00

大晦日!成長するシステムと成長するユーザー

テーマ:雑記
こんにちは。複雑系自営業者コンプレクソロジストです。ごきげんいかが?

昨日の晩ご飯はイカのクリーム煮。これ、一応中華料理なんです。
私が高校生のときにアルバイトをしていたお店で、まぁ、こんなような料理があって、見よう見まねですが作ってみました。

基本的には結構近いところまで迫れたと思うんですが・・・・・一点だけ瑕疵が・・





あのね、あのね、なんかね。

バニラエッセンスのニオイがするよぉ、ママぁ!!
 


なんだこれ、そんなもん入れてねぇし!なんだこれ!
まぁ、言われないと分からない程度なんですけど、ちょっと思い当たるフシが御座いまして・・


実は生意気にホワイトデーのお返しで手作りタルトなどを作ったんですよね。
そんでその時に作ったおかずから、昨日と同じようにバニラエッセンスのニオイがしていました。

あれからもう半月も経過しているのに・・・なんでいまごろ。もちろん14日以降、バニラエッセンスは一切使っていません。

あのときのおかずと、昨日のおかず、共通点は・・・そう、生クリーム。


ってことで、生クリームのパック、ニオイ嗅いでみました





あ・・バニラエッセンスのニオイが致します・・    _| ̄|○





タルトを作ったときになんかの間違いでこのパックにニオイが移ってしまったようです。
バニラエッセンス・・・すごすぎる。
半月も影響を及ぼし続ける恐ろしい薬です。
これは暴力ですよ。



みなさんも、この薬品だけは十分注意してお取り扱い下さい。

こちらはもう一品。麻婆豆腐です。




最近は料理を2品作るのがそんなに大変じゃなくなりました。

考えてみれば、ブログをはじめた当初は一個の料理を作るだけでも四苦八苦。それこそ格闘という言葉がぴったりな仕事ぶりでしたが、かれこれ3ヶ月くらいでよく成長したものだと自分でも思います。


最近はイラストアニメにしてみたり、を描いたり、有名な絵をパクってみたりナマイキなことが出来るようになりました。
私がイラストをアップしだしたのは、大豆さんの絵日記を拝見して「あーいいなーいいなー」と思ったのがきっかけです。



私が最初に描いた絵はこちら


これね、青い服着てるのが子どもなんですけどね、どうみてもおっさんにしか見えないし。
そして一番最初だけは、ひよこじゃなかった!!クチバシがない。(車にのっているのが私です)
この絵を描いたのが去年の12月17日
ということはかれこれ3ヶ月ちょっと前ですよね。

それが今では・・・










これくらいは描けるようになってきました。道具を揃えたっていうのも大きいですけど。


ほんのわずかかもしれませんが、人間って成長するんだなぁーって思うんです。






さて、もうみなさんご存じのことと思いますが、本日の夜9時から明後日の朝9時まで、ブログサービスがストップします。
4/1からリニューアルオープンということで、本日はリニューアル前最後の記事となります。言ってみれば大晦日みたいなものですね。


これはアメーバブログの新装開店のための工事ですが、それにしても36時間っていうのはシステムアップデートでは考えられないくらい長くない?(笑

まぁいいか。便利になるんだったらヨシとしましょう。
あと、リニューアルもいいけど脆弱なデータベースシステムをどうにかしてもらいたいですね。


今回の改修での主な変更点は

・デザインが一新されて、インターフェースが変わる
・CSS(スタイルシート)を編集できるようになる
・終了するスキンがある(ってことは多分増えるのもあるんだろう)
・ジャンルが21から40に増える
・ランキングに参加しないことも出来る



・デザインが一新されて、インターフェースが変わる

とりあえずインターフェースは不便な点が多いです。例えば「コメント・トラックバック管理」の画面では、ボタンが右寄せにされているので、削除するときにスクロールバーをえんやこら移動しないといけないんですよね。
うん、これ最悪!私だったらこれはバグ扱いにします(笑


・CSS(スタイルシート)を編集できるようになる

CSS(スタイルシート)のことをご存じの方は、そんなに沢山いないと思います。
これはホームページのスタイルを全体的に一括定義する便利なものです。

例えば書式名前をつけることができるんですよ。

<h1>この書式には</h2>

「aka-midasi(赤見出し)」とかいう名前を付けたり、

この書式には


「tyusyaku(注釈書き)」とかいう名前を付けたりできます。


使うときは

< a class=aka-midasi>おとといきやがれ< /a>

と記述するだけで

<h1>おとといきやがれ</h2>

って表示出来るんです。
あとは、全体の文字の色を一発で変更したりもできるんです。

他にもいろいろ使い方がありますが、覚えてみると便利なものです。
スタイルシートについては折を見て、必要そうだったら基本的な使い方を記事にしてみようと思っています。


・終了するスキンがある(ってことは多分増えるのもあるんだろう)

とりあえず私は、どうしても作って欲しいスキンがあるんですけどね。
私は、オレンジ色が大好きなんです。でも、絵が入っていたりするのは嫌。

だから、オレンジ色のプレーンなスキンが欲しい!!
私が自画像にしているヒヨコの肌の色みたいなのがいいなぁ。



・ジャンルが21から40に増える

私は今「日記・blogジャンル」にいますが、これって日記じゃねぇよなぁ・・・
自分のジャンルがわからんとです・・・_| ̄|○


・ランキングに参加しないことも出来る

コレコレ!!!キターーーーーーーーー!!

待ってました。私はランキング不参加に出来るならしたいもんだ!っていう記事をアップしましたが、これを待っていました。
皆さんそれぞれブログとの距離感があると思いますので、ランキングを励みにするのは全然否定しません。せっかくあるんですから有効に利用できたほうがいいですし。
でも、私は抜けます。とりあえず選択肢を用意してもらえるのが嬉しい。





私が約4ヶ月関わってきたブログサービス。
まだまだ不満な点はありますが、これから生まれ変わろうとしています

サービスが成長し、そしてなにより私たちブロガーは互いに影響を与え合って、触発しあって、貪欲に成長しているのだと痛感します。




今日は大晦日。新年をみんなで気持ちよく迎えられますように。


それでは皆様、リニューアル後も複雑系レトリックをなにとぞよろしくお願い申し上げます。
AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
2005-03-29 11:25:00

愛されるために必要なこと

テーマ:知の創造
「あのさぁ、ちょっと痛いけど、そこが我慢のしどころなわけよ。中学生なんだからちょっとくらい我慢しないと!」

これは数日前に昼寝していた彼女が大声で叫んだ寝言です。
いったいどんな夢なんだ・・・・

こんにちは。複雑系自営業者コンプレクソロジストです。


昨日の晩ご飯は彼女が里芋のにっころがし作ってくれました。
ウマーウマー すごいおいしかった!!!



今日はちょっと、

愛【Love】

について考えてみたいと思います。

ラララ~ラララララララ ラ~ラララ~ラ~♪


私にとって、愛と恋と好きっていう言葉の境界線は微妙です。
今日は愛という言葉を、辞書に載っている
「対象をかけがえのないものと認め、それに引き付けられる心の動き。また、その気持ちの表れ。」
という幅広いものではなく、恋愛における愛に限定して考えてみます。



愛は与えるもの、恋は求めるもの


なんていいますね。うんうん、言い得て妙のすばらしい表現。


私は大事な人を「愛したい」と思います。
同時に、大事な人から「愛されたい」とも思います。
誰でもそうだと思います。



誰かを愛する時、私たちは「与えよう」とします。
与えるものはいろいろあります。やさしくしてあげたり、負担を減らしてあげたり、極端な話、お金をあげたり(笑
お金をあげるのだって愛だと思います。愛の定義からはみ出しているところは一つもありません。


じゃあ逆に、愛されたいって思ったときに、あなたはどうしますか?
「愛される」という受動の言葉は「相手が愛してくれる」ことを指していますから行動の主体は「相手」になります。

愛することは簡単なのに、愛されることが得難いのは、行動の主体が自分ではないからです。
つまり「あなたが愛されるかどうか」相手次第なんですよね。当たり前なんですけど。


しかし、この得難いものを求めるのは自然のことです。自分が存在している意味、価値、そういったものを自分で認めるためには「愛されている」と感じることが不可欠なのかもしれません。

では、どうやったらこの得難い「愛される」を獲得出来るでしょうか。


わたしがグダグダ言うまでもなく、スターンっていう人が明確な言葉を残しています。

「われわれが人を愛するのは、その人から受けた善行のためよりも、自分がその人にした善行のため」



どうですかこれ。これは私が大好きな言葉で、何カ所かコメント欄でもご紹介しました。


つまり、あなたが誰かを愛する理由は、あなた自身がその人に良いことをしてあげたからだっていうことです。

普通だったら、相手に尽くして貰ったから、そのお返しに(?)その人のことを愛する。こう思いませんか?
でもスターンはだと言っているのです。

つまり、相手に親切にしてあげることによって、その人を愛することができる。決して、相手から親切にしてもらったからじゃないんだよってことです。

やはり、愛とは与えるものなんですね。与えているから愛せるわけです。


このことは皆さん、誰にでも経験があると思います。
子育てをされている方はなおさら。

「親を思う心に勝る親心」

親は子に与えまくっているから、だから親は子を愛するのだと思うのです。



じゃあ今日の本題。
どうやったら愛してもらえるでしょうか。
相手から愛される方法を考えます。


先ほどの話が是であるなら、愛とは与えるものです。
愛される行動主体は相手なわけですから、相手が与える状況を作る必要がありますね

つまり、愛して欲しいと思う相手が、あなたに対して親切にしたり相談にのったりするような状況を作り出す必要があります。

私たちは誰かに愛されたいと思うときに、得てして気丈にふるまったり強くありたいと願ったりするものです。
がんばっちゃうんですね。なるべく迷惑をかけないようにしよう!なるべく負担にならないようにしよう!


これは、その人を愛していることにはつながります。しかし、これだけでは愛されることは難しいのです。一方通行です。

あなたが愛されるために、相手にも与えるチャンスを提供してあげましょう。





スターンの言葉を借りると、相手はあなたに善行を施すことによってあなたを愛するのです。相手にも善行を施す機会を与えてあげるのです。

そんなわけで私は尽くし、尽くされ、与え、与えられる環境を作るようにしています。
昨日は晩ご飯を作ってくれた彼女。彼女が善行を施すチャンスを提供したんですね(笑


尽くしても愛されない!そういう経験がおありの方もいらっしゃると思います。
もしかすると、あなたは相手に「愛するチャンス」を提供していないかもしれませんよ。





追いかけられるとぉー逃げたくなるぅー
冷たくされるとぉー不安になぁるぅー

っていう歌、10年くらい前にちょっとだけ流行ってたなぁ・・・
いいね!した人  |  コメント(44)  |  リブログ(0)
2005-03-28 13:27:43

行方不明者の捜索についての重要事項

テーマ:雑記
現在、お子様が行方不明になって困っている方がいらっしゃいます。
お時間の許す方は是非一度こちらをご覧下さい。

つぐみ、どこにいるの?


最新記事はこの下です。

3/29

つぐみちゃん、帰ってきたらしい。よかったよかった!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。