1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-01-31 22:10:00

1月度 売り上げ報告

テーマ:自営業白書
最近料理とイラストと昔話ばかりであまり本題の自営業白書を書いていませんでしたが、一応仕事はちゃんとやっています。

今月の売り上げをしめて、今年の抱負である売り上げ30%成長を達成できたかどうか計算しました。

結果 前年月平均比で 45% の増収となりました。
やったーとりあえず今月は目標を達成しました。

自分のたてた目標を達成するというのは本当に気分のいいものです。

今後も月末ではこういう形で記録を残していきたいと思います。
前にも書きましたが実は現在新しいサイトを構築中。ドメインを取得してレンタルサーバーを借りました。
サイトは来月いっぱいで完成させる予定で、それが出来上がればまた今後の作戦がおもしろくなってきます。



イラストは手抜きですがなんか水墨絵色紙風になったじゃありませんか。タブレットは筆圧を感知するのでこういう書き方も出来るんですね。
すっかり新しいおもちゃを買って貰った子供のようになっています。
AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2005-01-31 11:50:00

タブレットでGIFアニメに挑戦

テーマ:雑記
激ムズ!激ムズ!激ムズ!

朝起きてから2時間近くかかりました。ソフトの使い方はだいたい分かりましたが、肝心のアニメ技術がてんでダメです。
これでも中学校のときは「ぱらぱらマンガ王」と呼ばれていたのに・・・

ぱらぱらマンガは特に国語社会(歴史)の教科書が最適です。分厚いですので超大作を作ることができます。
ゆとり教育がどうのこうのとゴタクを並べている割には、私は非常に不真面目な子供でした。

私の教科書はぱらぱらマンガだけでなく、落書きも満載です。みなさんご存じかどうか分かりませんが、教科書のインクというのは消しゴムでしつこくしつこく擦ると消えてくるんです
よく、バッハのすごい髪型を消去してハゲにしたりしていました。落書きはシャーペンで行いますが、描いた後は指で擦って一体感を演出します

ここまでくると、最初からこういう顔だったのかと思えるクオリティーになります。是非試してみてください。

私は子供のときから絵を描いたり工作をするのが大好きでした。作品をこねくりまわして完成させるタイプで、一発で綺麗に作るのは苦手です。
手が器用な人はプラモデルでもなんでも短い時間で綺麗に作りますが、私はいじくりすぎて最終的には雑になる傾向があります

特に好きなのは粘土細工で、幼稚園のときはロボットを作るのが大好きでした。
友達はみなロボットを作るときに「立てられるロボット」を作りたがるんです。柔らかい粘土を使いますから立たせるためには相当下半身がぶっとくなります。私はそれが許せませんでした。あくまで美しく作りたかったのです。
友達が一生懸命立てた状態で粘土をこねているのを尻目に、私は寝そべったやる気なさそうなロボットを作っていました。
私はロボットの内部まで作成します。つまりロボットの中にあるであろう、ケーブルやタンクを一生懸命内部に埋め込む作業をしているのです。
そのため、私のつくるロボットは部品やケーブルを囲んだ表皮のような構造になっており、とても二本足で立つなんてことは出来るはずがありません。


以前一緒に仕事をした方が言っていました。

いいかげんに わがままに


いいかげんというのは「良い加減」なわけです。こだわりずぎずに加減良くという意味です。
わがままというのは「我がまま」。つまり私のままに私らしくという意味です。

こだわりすぎず加減よく、自分らしく生きていこうじゃねぇーかーというメッセージです。

そういう意味では私は非常にいい加減で我が儘だと思います。あまり丁寧に作るわけでもなく、人と違うことをやっていてもあまり気になりません。
得な性分だと常々思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2005-01-30 17:45:00

舌平目のエビ包み

テーマ:料理天国
生意気ぃぃぃ こんなものを作ってしまいました。
これは以前毎月ペースで通っていたフレンチで出てきたお料理を真似してみたものです。

エビを粗みじんにしてそれを舌平目で包みます。ラップで形がくずれないように包んでレンジでチンします(チンかよ!!)。
そうそう、少し前に便利なタッパーみたいなやつを購入してとても重宝しているんです。内側がザルみたいになっていて水を入れてレンジで蒸し料理が出来るというすぐれもの。

最近は茹で野菜なんかもこれでやっています。一個あると本当に便利です。

やっぱ本物にはかないませんでしたが、それでも自分なりに満足のいく味が出せました。
いやー今月はなんかマグレ月ですよ。どの料理もとりたてて失敗と言えるようなやつがありません。まぁ失敗したらブログに載せないんですけどね。

卑怯者と言いたければ言うがよかろう!



ところで話はすごい変わりますが、ペンタブレットというものを購入しました。

2万円もしました。思ったより高い・・・
ご存じなかった方も見れば分かると思いますが、これはペンのようなものを使って絵を描いたり出来るデバイスです。仕事で新しいサイトを構築しているということもあり、これから必要になるだろうという目論見で購入を決意しましたが、実はほとんどブログ用だったりして。

でもこれは経費で落としますよ。やっぱりなんだかんだいって仕事で使うんです。使うんです。使うんですって。

まだ慣れていないのでたどたどしい感じですが、使っていくうちに上手に絵が描けるようになると思います。

私は仕入をする際にクレジットカードを使用しています。相手先が海外ですので基本的にはクレジットカードが喜ばれます。
それで毎年クレジットカードの利用高がすんごいことになります。利用するとポイントが付くのはご承知の通りですが、私の場合はこのポイントがおかげさまで結構貯まります。私はすべてのポイントギフトカードに交換してもらっているんです。

毎年もらえるギフトカードの額は約4万円!!これはすごい金額です。
てなわけでこのタブレットもそのギフトカードを使って購入したのでした。


早速絵を描いてみましたが、彼女に見せたところ「いいんだけど、これはブログにアップしなほうがいいと思う」と言われてしまい、悩んでいましたがもうめんどくさいのでアップします
















曙ファンの方、すみません。悪気はありません。お茶目なだけなんです。

そんなわけで初作品は曙太郎氏(力作)と相成りました。
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-01-29 12:50:00

おばあちゃんが亡くなりました

テーマ:料理天国
写真と内容がアレですが、一昨日私の母方のおばあちゃんが亡くなりました。私のお母さんのお母さんです。
私の母は沖縄生まれの沖縄育ちで、私は母方のおばあちゃんのことは「沖縄のおばあ」と呼んでいました。

ちなみにうんこがあっても気づかないじいちゃんは父方ですので関係ありません。父方のばあちゃんは実家にいて元気です。たった4人しかいない祖父母の唯一の生き残りとなりました。


私は沖縄のおばあの記憶がほとんどありません。母が出産のために実家に帰っていたので妹が生まれるときは私も沖縄にいっていますが、ぼんやりした記憶だけしか残っていません。
物心付いて最初で最後に行った沖縄は私が高校生のとき(10年前)でした。二人の妹と一緒に夏休みのプチバカンス。
沖縄って本当に「楽園」です。まるで時間が止まったようなところです。

あのような楽園で戦争を乗り越えて8人の子供を育て上げた、偉い人です。
そのおばあが見事に天寿をまっとうして亡くなりました。人はいつか死ぬものだということを考えれば、大事な人を失った私達は悲しいですが、本人にとっては逆にめでたいことです。おばあ、お疲れ様でした。


数日前母から電話があっておばあが危篤状態だというのは知っていました。なんか「お父さんとお母さんが迎えにきたからもう行くねー」とか言ってたそうですよ。よくお迎えがくるとか言いますが、本当に来るもんなんですね。私びっくりしました。

家族は「お父さんって誰?おじい(旦那)のこと?」と聞いたんだそうです。

おばあ「・・・だれ?」

もう、おばあの中ではおじいは消えてしまっていました(笑)。おばあが見ていたのはおばあの両親ですね。だから私のひい爺ちゃん婆ちゃんですね。なんかもうややこしくなってきました。

ところで、おじい(おばあの旦那さん)は去年の夏に亡くなりました。
父方の爺ちゃんも今まで何度かご紹介してきたとおり結構な不思議老人ですが、沖縄のおじいもこれまたすごい変人でした。

例えば、突然テーブルの上に取っ手を取り付けたりするらしいんですね。ドアノブみたいなやつだと思います。
ドアノブをテーブルに打ち付ける理由は、本人にしか分かりません。別にボケているわけではないのです。

そんなおじいが亡くなったときの話です。

おじいが亡くなったとき、家族は病室にあった荷物をまとめていました。テーブルにある入れ歯や小物を持ち帰ったのです。
一番下の娘は入れ歯を綺麗にあらってあげて、棺の中に入れてあげました。さすがに死人の口をこじあけて突っ込むわけにはいきませんからね。横にそっと置いてあげたのです。
結構、金歯がいくつかあって娘はその時「おじいは意外といい入れ歯をしてたんだな」と思ったそうです。

お葬式も終わって数日したある日のこと、おじいが入院していた病院から電話がありました。

病院  「あの・・おじいちゃんは入れ歯どうされましたかね」
家族  「ハァァァッ・・・!? もう焼きましたよっっ!?」


どうやらおじいは既に入れ歯をしていたそうです。つまり家族が持ち帰った入れ歯は隣のベッドの人のもので、その人がすぐ後に亡くなって入れ歯がないということになり、まさか・・ということで電話をしてみたようです。
そのまさかでした!!もう焼いちゃいました!!

おじいは人の入れ歯もあの世に持っていってしまいました。隣の爺ちゃん、スマン!


今日はおばあのお葬式だそうですが、またこういうおもしろエピソードが誕生するんじゃないかとひそかに期待しています。
おばあはものすごいいたずら好きの人でしたのできっと、なにかやってくれることでしょう

母が帰ってきたら早速様子を聞いてご紹介するつもりです。

沖縄のお葬式っていうのはものすごいどんちゃん騒ぎなんですよ。それはもう人が死んだのかと思うほどに大騒ぎをして弔います。今頃ちょうどお葬式をやっているはずですが、その後はもう大変なことになると思います。



あ、忘れるところでした。写真はチキンのマスタードソースです。マスタードソースは簡単で失敗がないのでオススメです。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-01-28 11:50:00

豚ロースのパプリカソース

テーマ:料理天国
ワンパターンですが、またパプリカソースです。昨日使ったのはオレンジ色のパプリカ。
パプリカはほとんど味がありませんが、香りと色がナイスなのでよくソースに使います。

パプリカの種をのぞいてレンジでチンして、フードプロセッサーでギタギタにします。しばらくあら熱を取ってからコーヒーフィルターでこしたやつを鍋に入れて煮込むのです。
入れる調味料は相当適当なんですが、昨日はコンソメの粉・塩少々・ワインビネガー・蜂蜜・レモン汁を入れて煮込みました。
量が少なくなってとろみが出てきたらできあがりです。
お肉はショウガ焼きに使うやつです。


なかなかおいしくできました。「ちょっと入れすぎたか?」と思ったワインビネガーが逆にちょうどよくてなかなか食欲をそそる酸味を演出できました。


ところで、最近いろんなスパイスを試すのに凝っています。スパイスというか、ハーブですかね。タイムとかオレガノとかイタリアンパセリとかローズマリーとかバジルを買ってみていろいろ試しています。

昨日は「肉のクサミを取るので豚肉・羊・牛肉などに・・」との説明書きがあるローズマリーを試してみました。
ドライタイプですから結構ぱりぱりしているのですが、香りが来てから「あーーこれかこれか」と感動しました。これってよく羊料理にまぶしてあるやつですね。

その他に最近購入した調味料はトマトピューレワインビネガーと昨日ご紹介したデミグラスの粉です。トマトは缶詰を開けてしまうと使い切らないといけないのが悩みでしたが、トマトピューレはその点非常にイイです。しかも缶詰より濃厚で幅広く応用出来ますね。
容易に想像出来ると思いますが、私が一人で買い物に行くと調味料代がかさんで出費が増えます。でもやっぱ欲しいもんは欲しいです。それにひとしきり揃えばもう買いませんから最初だけお金がかかるんです。

あと今欲しいと思っているのは中国醤油ポルチーニ茸の干したやつ。


私は子供のころから「道具から入るタイプ」なのです。
釣り具も全部揃ったところでつまらなくなりました。サッカーも道具を揃えてやめました。そろばんは8級でやめました。
以前ちびまる子のことを記事のなかであーだこーだ言っていましたがまさに「全然人のことが言えた義理ではない」のです。実はまる子といい勝負なんです。

私が中学で野球をはじめたときに道具が揃って三ヶ月くらいで

「オレやめたいんやけど」

と母に言ったのです。私は常習犯ですからさすがに母にも

「あんた、また道具揃えてやめるとね。1年くらいは続けんか。」

と言われました。それで私はちょうど1年目が終わるその日にやめました。我ながらダメだなー。
野球は本当につまらなかったです。ウマイ人が沢山いて私は球拾い以外のことをしたことがありません。1年も続けていてバットを握ったことがないんですよね。


それでもさすがに大人になってからはこういうことはほとんどなくなりました。やっぱ自分で稼いだ金を使うと長続きしますね。
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。