『マンガ嫌韓流』

テーマ:
山野 車輪
マンガ嫌韓流

……読んじゃいました。こういうの、影響されやすい性格なので、どうしようかなあ、と思ってたんですけど。

日韓の問題について検証した本であり、韓国に対して批判的なスタンスで描かれたた本。マンガなので読みやすく、かといって内容も薄くはないので、良いと思います。というか、このボリュームで1000円は安い。出版社の心意気を感じます。

ちょっと……お恥ずかしいんですけど、知らない話がたくさんあってびっくりしました……。これが全て本当のことだとすると、ほとんどホラーだと思います。

もちろん、扱っているものが歴史である以上、この本の記述を鵜呑みにしてはいけないし、これからいろいろと議論しなければならない点はあると思います。論文ではないので、そういうプロセスが専門家たちによってちゃんと踏まれないかもしれないですけど。

とにかく、日本人は勉強不足だなあというのを強く感じました。韓国人の言う事をすべて鵜呑みにしてしまわないためにも、このあたりの勉強はきちんとすべきだなあ、と。本当は学校教育の中でやってもらいたいところですが、それもなかなか難しいみたいだし、自力でやらなければならないので大変なんですけど。

せめて、どこから勉強をはじめればいいのかがわかればいいのに、と思うのですが。とりあえず、導入として、このマンガは悪くなかったと思います。少なくともこれを読んで、どこが問題点なのかははっきりしたし、いかに日韓の関係が歪んでいるか、認識させられたので。

読もうかどうか迷っている人は、ぜひ読んでみるべきだと思います。目次のサブタイトルが「韓国人に汚されたW杯サッカーの歴史」「永遠に要求される金と土下座」など、多少言葉がよろしくないので、大丈夫かよこの本、と感じるかもしれませんが、読んで損はないはず。
AD

経過報告と愚痴

テーマ:
以前、聖闘士星矢の声優が変更されるという記事を書き、どういうことじゃコラーと苦言を呈してみましたが。……やっぱり変更は強行されそうな気配です。ラジオドラマだけでなく、ばっちりアニメのハーデス冥界編も新声優っぽいです。……この野郎。

それに関して、やっとこさ車田先生の公式HPに、マネージャーのコメントという形で説明がありました。

どうも、旧声優陣の、しかも一部の人の声が老けてしまった、というのが原因だということらしいです。で、声優を替えたいと思いつつもそのまま映画をやって。……その映画が信じられないような駄作だったので、さすがに先生もこたえたようで。

……それで、いよいよ声優を替えなきゃならんという話になったんだそうな。

……古谷さん(星矢役)は、先生としては続投したかったんだけど、古谷さんが旧声優陣でなければ演技ができないというので、全員入れ替えという形になった、と。



…………本気で言ってるのかなあソレ、というのが私の感想なんですが。

旧声優陣の声の衰えなんか感じなかったよ、私は。みんな昔のまんまの熱い演技してくれたじゃないですか。……仮に旧声優陣に声の老けた人がいたとしても、それでもファンとしては旧声優陣のままでやってほしいし。だってここまで星矢をやってきたのはあの人たちなんだからさ。最後まできちんとお仕事してもらうのがあたりまえじゃないのかよ!

第一、なぜ映画の出来が悪かったからって、いよいよ声優を替えよう、なんて話になるのか? あの映画が駄作だったのは、どう考えてもストーリーが駄作だったからであって、声優はいい仕事してたでしょ? 必殺技の名前も叫ばせてもらえない状況で、ちゃんと役を演じてたでしょ?


それに、今まで車田先生はアニメにはノータッチな雰囲気だったじゃないですか。作詞とかはしてたけど。氷河の師匠をクリスタルセイントにされても、声優に女優が起用されても、同人誌みたいな作品を別の漫画家に公式作品として描かれても黙ってたでしょうが。アニメは「いい援護射撃」程度の認識だったんじゃないんですか。

それがここに来て、なんでしょう、この無駄なこだわりっぷり。確かに、アニメがひどければ「車田はなんでストップかけないんだ!」ってファンは言うけどもさ。……それさえも知らんぷり決め込むのが車田正美だと思ってましたけどね、私は。

「俺は面白い漫画描くから、おまえら付いてこい!」ぐらいの気持ちでいろよ! ……最近、リンかけ2があんまり面白くないのは認めるけど。でも失礼ながら、なかなかヒット作が出ないのはいつものことじゃんか。

アニメで人気を維持しようとするからそんなみっともないことになるんだよ。映画の天界編が不本意な出来だったんなら、リンかけ2が一段落したらでいいから「これが本当の天界編だ!」っていうのを描いてくれればいいじゃんか。

アニメの出来が良くないからって戦意喪失してしまうとは何事か。老いたのは、声優じゃなくて車田正美なんじゃないの? ええ?



……なんだか、車田先生へのお手紙になってしまった。暴言まじりで。ごめんなさい。でもどこかをはけ口にしないとね、気持ちの整理がつかないもんで。……見苦しいですが、ブログに載せさせてください。

……なんかねー、老いって怖いなーと思ってしまうよ。常々、いい歳の取り方をしたいなあと思ってるんだけど。なかなか難しいのかなー。
AD

がっくり

テーマ:
とうとう八品に落ちました……(泣) もうだめじゃー。モチベーション下がりまくり。がっくり。

ぜんぜん勝てないもんで、魏蜀連合に浮気までしたのにー。……いや、あのね? ……使わなくなったら出てくる法則が……効かないかなあって。……誰かさんに。……レアリティ違うけど。……でもやっぱりだめ。うぬー。

これでせめてカードの引きが良けりゃ救いがあるんですが、混んでてまとめてプレイできないのであんまりレア引けないし。出てきたら出てきたで別に欲しくないカードばかりだし……っ。

追加カードに欲しいカードが少ないもんで、追加カード投入で欲しくないレアを引く確立がアップしている……(汗) 陳宮も顔良も別に欲しくないんだってば!

……肝心の誰かさんはけろさんのとこにひょっこり出てくるしね? ……あの野郎。金銭トレードしたら出てきたり、呉軍レアの引きが恐ろしく悪かったり……そんなに私が嫌か貴様は……? ええい、あの馬鹿めが!(無双司馬懿)

……ん? まさか……SRの絵を見て「わー、髪巻き気味。睫毛ばさばさ。………………ベルばらちっく………………(笑)」とか思ったのが……ばれ、た? いやそんなまさか。誰にも口外してないしブログにも書いてないのに……ねえ。


まーそんなかんじで、思わず「あー、今なら三国志大戦卒業できるかもー」と思ってしまった自分がいる……。……イヤ、なんだかんだ言ってやめられないんだけど。絶対。……ここでやめておくのが良識のある人間なんだけどね、ホントは。妥協案として……しばらくお休みしようかなあ、とか。

……言っておきながら三日後にはやりに行くんでしょうけどね(それが一番の問題?)
AD

『孫策』

テーマ:
加野 厚志
孫策(そんさく) 呉の基礎を築いた江東の若き英雄


三国志大戦の話題ばかりの今日このごろですが、ひさびさに書評をしたいと思います。

……え? ご紹介するのは『孫策』という本ですが何か。根本的には大戦話と何も変わらないですが何か。

…………ちかごろ三国志のことばっかり考えちゃって困ってるんですよ私も!

まあそれはいいとして。リーマン御用達のPHP文庫から出ている『孫策』という本です。言うまでもなく、三国志の英雄(英雄ですよ、ええ!)孫策を主人公にしています。

ゼミの友達から、えらいテンションの高いメールが来て、孫策の小説が出てるよーと教えてくれました。ので、早速購入。かっこいい表紙に大満足。帯のコピーが、いかにもリーマン向けっぽく「三国一部下から信頼された男」。

……で、読んでみたわけですが。

………………コメントに困るよ、これ。

……………………ぶっちゃけていいかなあ?





…………………………おまえらホモだろ(孫策&周瑜)



いや、作者は六十歳の男性なので、たぶん作者にそんなつもりはないとは思いますが。……それにしたって。

周瑜が花を摘みながら頬を染めてみたり。
周瑜と話してた孫策がなぜか息苦しくなっちゃったり。
周瑜が魯粛を笑顔ひとつでほだして軍資金をせしめてきたり。

どうも、二人を美化しすぎてるなあ、というかんじ。潔癖すぎるっつーか。乱世なんだし、もっと清濁合わせ飲む器量があってもいいんじゃないの、と個人的には思うんですが。

……作者が孫策大好きなのはよくわかりましたけどね。おかげで、孫策と周瑜に付きまとう于吉が、作者自身を描いているような気がしてしまう(笑)


あと、難をあげるとしますと……擬音っていうか、気合いの声? ……が、おもしろすぎる。「うりゃりゃーッ!」っていつの時代の漫画よ? 読みながら恥ずかしくなっちゃったんですけど!


そして、史実考証が怪しすぎる。曹操が巨漢だったり、孫策より二十歳は年上の張昭が若い武将とか言われてたり。……たぶん、検証すればもっといろいろ出てくるでしょう。微妙に演義の話とそうじゃないのが混ざってるっぽいしね?


……まあ、ある意味で面白いので、懐の広い人は読んでみてもいいかも。とりあえず、孫策と周瑜の出会いのシーンがかなりすごいので、立ち読みでそこだけ(P27~32くらい)読んでも。

初めて三国志を読むって人にはおすすめできませんねー。劉備の扱いがひどいし。歪んだ三国志観が形成されることうけあい。

もう勘弁してください

テーマ:
いま、三国志大戦の公式HP見に行ってきたらさ……。オフィシャルカードバインダー追加リフィル、予約開始だってさ。

まあ、新しいカードが追加されたからね。それは当然、必要だよね。それはいいんだ。うん。










……でもさ。セット内容「エクストラカード大喬&小喬」ってまじですか。
……………………。
……………………………………。

呉軍コンプリートを目指す私はどうすればいいの?

バインダーなんかいらないの。しいては追加リフィルもいらないの。……でもそのカードがないと呉軍コンプリートにならないじゃないの!!

バインダーと追加リフィル買うと7500円だよ? リフィルだけでも2500円だよ?

……そんな金はない。ただでさえ三国志大戦に注ぎ込んでいるというのにっ。

幸い、あんまり好きな絵じゃないし、あのスペックでコスト2は使えない事この上ないので、見なかったことにしてもいいけど。……コ、コンプリート……。うう。

どうしろと言うのだ……セガよ……(セガに聞いたらそりゃ買えって言うだろうけど!)

ふんばれー!

テーマ:
大学の授業の出席カードに「特殊講義」を略して「特講」と書くところを、あやうく「特攻」と書こうとした自分にびっくりの今日この頃。……特攻戦法って素敵だよね!

そんなかんじで三国志大戦づけです。昨日もやってきて、UC孫権くんをゲット☆ わーい、初めての孫権くんだー。かわいい!

あと、けろさんに祖茂を……! 祖茂をいただいてしまったのですよ……! しかも、コモンはすぐ出るからって、自分は持ってないのにくださったのです! 祖茂ー! 祖茂ー! けろさんホントにありがとう! 君の懐の深さに乾杯☆

つーわけで、画像とスペックをあげてみましょー。


UC孫権くん祖茂!


UC孫権 槍兵 コスト1.5
武力4 知力6
防柵・魅力
計略:ふんばれ! 必要士気4
範囲内の味方の武力が上がり、効果中は移動ができなくなる。

C祖茂 騎馬 コスト1.5
武力5 知力4
特技なし
計略:孫武の身代わり 必要士気3
撤退中の呉軍の味方いずれか1部隊を復活させる。ただし効果が発動すると自身は撤退する。


孫権くんはまだ未使用なのですが、祖茂はかなりかっこいいですよ!?
「おさらばです!」って言って撤退していきます。祖茂ー。

……なぜこんなにも祖茂が好きなのか自分でも不思議です。

肝心の戦績のほうは相変わらずはかばかしくなく。いろいろと試行錯誤中ですが、今度は魏呉連合をもっかいやってみようかと思ってます。けろさんのデッキを借りて遊んだらなかなか楽しかったもので。春華さまはいないから、郭嘉と荀攸あたりを……組み込んでみようかなあ、と。

……え、小喬? ………………馬鹿には使いこなせないカードだったよ。タイミングが計れねえー(泣)

新カード投入だー

テーマ:
今日から三国志大戦、新カード投入です。恐ろしく混んでましたが、根性で並んでやってまいりましたー。

朝と夕方の二回行ってきたんですが、朝はさっぱり出ず。まだ昨日のぶんが回りきってなかったのでしょう。それどころかぜんぜん勝てなくて、とうとう7品に降格してしまいました……(泣) ここんとこ調子良かったのは、みんなが新カードを待って出陣を控えていたせいだったようです(汗)

で、夕方になって新カードも出始めたようだったので、並んでみる。



結果!








R小喬ゲット☆


わーい! かわいいー!
並んだ甲斐があったというもの!

ほらほら、小喬にはちゃんと私の愛が伝わってるよ? SRになった誰かさんも観念して出てきたらどうなのかな!

雑誌に載ってたのでご存知の方が多いかとは思いますが、一応スペックと画像をあげてみますか。

R小喬

R小喬 歩兵 コスト1
柵・魅力
武力2 知力4
計略:江東の小華 必要士気2
戦場にいる最も武力の高い味方にかかっている、全ての計略による効果を消す。

ついでに台詞も。
計略「負けないで」
撤退「お疲れさまです」
攻城「今が好機です」(よく聞こえなかったけど、たぶん)
落城「すみません、城を落とさせていただきます」


……です。さっそくCOM戦で、天啓と一緒に使ってみました。まあ予想通りに。なかなか良いのではないですか? 士気2なので、かなり使いやすいです。これって、敵にかけられた連環の計とかも浄化できるんですよね? となると、かなり使えるカードな予感。

……でね? ポイントはここなんですけど。……堅パパと孫策に天啓をかけるじゃないですか。そうすると……

「蹴散らせっ」(パパ)
「負けないで」(小喬)
「後は任せたぞ、息子達よ」(パパ)

……で。孫策が生き残るんです。
…………ちゃんと後を任せる息子が残ってるんですよ!
グッジョブ小喬! 良かったね、パパ☆

とりあえず、天啓の持続時間を調べなきゃー。
あと……知力はいつから表示されるようになるのでしょう? 今回からじゃないの? ……表示されてなかったよねえ。

【追記】
ごめんなさい! 小喬の計略台詞は、正しくは「負けないでください」でしたー。

パパー♪

テーマ:
孫堅パパ入りデッキを試験使用してまいりました。ジョンさん、つき合ってくれてありがとね!

とりあえず、「新顔のパパと周泰は入れたいわよね☆」っつーことで、

R孫堅、周泰、R孫策、R周瑜

の4枚デッキを、肩ならしにCOM戦で使ってみる。……………………結果、信じられないくらい苦戦。……あんたこれCOM戦だぜ……?

……なんか、槍がさっぱり使えなくなっております。昔はR趙雲にずいぶんお世話になったのに……最近、使ってなかったからなあ……。周泰を乱戦のまっただ中に行かせてしまって手動車輪ができない、とか。うう。

あと、4枚デッキっていうのも苦手な模様。……私、孫策が好きなだけあって、自分自身も猪突猛進型なのですよ。…………認めたくないけども! がーっと攻めて行って、「あれ、自城がら空きだよ?」……みたいな(遠い目) 5枚いれば、一人は待機させとくこともできるのでね。ええ。

仕方が無いので、周泰を下げ、コスト1+1にバラしてみる。

R孫堅、R孫策、R太史慈、呂範、諸葛瑾

……なんか、祖茂待ちデッキとあんまり変わらないですけど。全国対戦の結果は、2勝1敗。うん。まあ、こんなもんかな?

でもねー、天啓の使いどころが難しくって。どこで使っていいかわかんなくて、結局1回しか使いませんでした。これは修行の必要ありですね。なんとか使いこなせるようになりたい……!

2勝で一瞬だけ5品に上がったんですけど、次の1敗で6品に逆戻り。……まだまだですのう。

あとは荀イク様が出てきたので、使ってみたいと思ってます。……これも難しそうですけどねー。

魔性の女

テーマ:
最近、三国無双4をちまちまと遊んでおります。猛将伝と一緒に買って来たので、4の方は早めにきりあげてしまって、猛将伝とかやってるんですけど。……だってね、立志モードが熱いんですよ!

簡単に説明しますと、オリジナルのキャラを作り、一兵卒として武将に仕え、名をあげていこう、というモードなのですが。最終的には火計とか伏兵まで使えるようになったり。で、ご褒美に衣装をもらったりとかするわけです。

で、「手始めに女の子から!」と思ったのですが、名前が思い浮かばない。どうしようかなーと悩んだ挙げ句、大戦に出てくる人から見繕ってしまえーということで、「張春華」と命名。かわいい顔に、妖艶ボイスをあてて、レッツプレイ。

……ところがこの春華さま。とんでもない魔性の女に成長してしまいまして。……ええと、順を追って説明しますと、まず「やっぱり夫のとこに仕えなきゃね!」と思ったのですが、弟に「やめとけ! 司馬懿は絶対、ろくな上官じゃないから!」と説得されまして。

そこで、「ええ~。じゃあ、夫に内緒で、同じ女の子の甄姫に頼んでこっそり戦場に付いて行ってる春華さまってことで。で、夫のために敵将ばっさばっさ斬りまくり。うん、(怖いけど)けなげだわ、春華さま☆」という脳内設定をつくり、甄姫のところに仕官。

……そこまでは良かったんですが、3戦くらい遊んだところで、月英さんから密書が。……そう、なんとこのモード、敵から密書が届いて、寝返ったりとかもできちゃうのです!

………………ごめんなさい。月英さんに寝返っちゃいました。春華さまなのに!

いや、だってね、裏切りまくって三国を渡り歩くと手に入る、妖姫衣っつーのがあって。「妖しいまでの美しさで、各国を翻弄してきた者が纏う魔性の衣装」らしいんですよ!

……欲しいじゃないですか、それは。そうすると、早い段階でスカウトがあったのは、かなり好条件なわけですよ。……うん。それでまあ、ちょっと。……………………いや、無双の司馬懿が悪いんだよ! あんなの絶対ろくな夫じゃないよ! だから春華さまに愛想付かされちゃったんだよ! ……とか言い訳しつつ。

で、月英さんのもとへ行き、蜀軍の一員として戦に出る。相手は呉で、なぜか大喬が総大将です。……もうこの時点では、呉に寝返る気まんまんですから。そのために月英さんに寝返りましたから。敵将をばっさばっさと斬りまくり、大喬にアピールします。

「あの人、強い……。敵なのが残念ですね」(by大喬)

よし、アピール成功! っつーことで、この戦闘終了後、さっそく大喬から密書が届き、月英さんを裏切って呉陣営へ。その後、魏との最終戦で夫とかつての上官・甄姫に会うも、問答無用で殴り倒し、そのまま呉の武将として三国統一を迎えたのでした……(泣) 三国の、しかもなぜか女性武将のもとばかりを渡り歩く魔性の女・春華さまの完成です。

……マジごめん、春華さま。こんなのは、ほんとの春華さまじゃないよね……(泣) でも、妖姫衣はゲットできたよ、おかげで。

………………やばい。春華さま、怒ったかなあ。…………これで春華さまのカード引けなくなったりして。それどころか引き運全体に呪いがかかったらどうしよう……!



春華さま

↑魔性の女・春華さま、妖姫衣装備、甄姫モーション。
………………どうか怒ってませんように。


*けろさんへ私信

 泰沙は無事、エディット武将に昇格しましたよー! 弟がクリアしてくれました。さすが。

『聖者の異端書』

テーマ:
内田 響子
聖者の異端書


ひっさびさの書評であります。時間的に余裕がないと、書評はなかなか書けませんのでねー。でも「あ、これは紹介したいなー」という本に出会えましたので。つーわけで、『聖者の異端書』です。中央公論新社のC★NOVELSから出ている本で、新人賞の特別賞受賞作らしいです。

……実は今までね。 C★NOVELSって守備範囲外だったのです。あと太田出版の犬のマークのレーベルとか。…………上下二段になってるのが、なんとなく嫌で。ほんとに、なんとなくなんだけど。……それを言ったら、高校のときの文芸部の部誌だってそうだったんだけど、それは平気だったの。あれはB5サイズでしたしね。

ま、それは置いときまして。なんかいろんなとこで平積みになってるので、気になって買ってみましたらば、私好みです、これ。……どうにもあらすじを説明しづらいので、本の裏の文章をそのまま載せさせていただきます。


──弱きもの。汝の名は女──
わたしの目の前で、夫となるはずだった人が消えた。しかも、結婚式の最中に。「死んだと思え」と言われても、納得などできない。
彼を取り戻すため、わたしは幼馴染の見習い坊主を連れて城を飛び出した──
封印された手稿が語る「名も無き姫」の冒険譚! 第一回C★NOVELS大賞特別賞受賞作。


……とのことです。主人公のお姫様がなかなかに現実主義的で、彼女の冷めた語りが地の文になっているのですが、これが楽しい。テンポが良く、共感しやすい。

非ギャグタッチのファンタジーで、わりとしっかりと伏線がひかれているというか、パズルのピースがぱちりとハマるようなストーリー構成は私の大好物なのです。

主人公の語りという体裁だし、叙事詩的というのか……正統派ファンタジー的というのか……ちょっと、主人公以外の人物像が表面的になりがちかなあ、というか、見せ場がないなあという感じなので、最近のキャラクター主義的な風潮とは逆行するところがあるのかな、とも思うのですが。私はむしろ、ギャグタッチになりすぎなかったぶん、好感がもてると感じました。

「そろそろキャラクター主義的なのには食傷気味かも……」って方にはもってこいかと思います。私も、そういうのが嫌いなわけじゃない──というよりわりと好きなのですが、たまにはこういうのが読みたいもんです。うん。