ふっと出くわした時に
すっと入って行く…
そんな情景をわたしは 
「センチメンタルパワースポット」って呼んでる。

例えば 春の沈丁花を嗅いだ時 
秋ならば 金木犀。

その行方をどうして追いかけたくなるんだろう?

いつかのどこか 五感で味わった。
その時々で体験したはずの何か…

日常のそこここに潜んでいて、
ふっとすっと郷愁スイッチを押されてしまう。

すっかり忘れていたはずの何かが 
胸のあたりを突いてくる。

溢れてきた感情が教えてくれる。

今、ここで、感じたら 
泣いてもいいよ。 泣いたらいいよ。

〝あの時〟のわたしは〝今ここ〟にいて、
〝あの時〟置いてきぼりにした思いを 
〝今ここ〟で蘇らせてる。

誰にでもあると思うんだ。
そんな情景。

夕暮れの歩道橋や 
観覧車から眺める空や…。

{FD15EA51-46F4-4905-9C9F-0D7F43A502DD}










AD