• 20 Jan
    • 浦和レッズのキャンプを見に行ってきた

      毎年この時期に行われることが定番となった沖縄で行われるサッカーチームのキャンプ「美ら島サッカーキャンプ」に行ってきました。 前日に、地域リーグ関東2部のエスペランサSCが上海申花と対戦するという一大事が発表されていましたが、2代目を保育園に送ってからでは試合開始時間に間に合わないし、話題のテベスはバカンス中(笑)という情報も得られたので、家から5分で到着できる東風平サッカー場で行われる浦和レッズのキャンプを見に行ってきました。 それでは、今年のキャンプの様子を書く前に、昨年の様子を振り返ってみましょう。 コミュサカ@管理人@commusoccer浦和レッズキャンプ@東風平サッカー場なうvs 海邦銀行(地域九州)のトレマです。小雨が降る寒風の中、メイン、バック合わせて300人くらい観戦しています。皆さん、寒い中おつかれさまです #コミュサカ https://t.co/knHIEtS4GX2016/01/24 15:41:18コミュサカ@管理人@commusoccer寒くて耐えられん。。2016/01/24 15:52:24コミュサカ@管理人@commusoccer寒さに耐え切れず撤収します。浦和レッズのグッズ売り場があったので、we are reds タオマフを記念に購入しました。半袖ユニで観戦している気合の入ったレッズサポさんもいましたが、多分体感5℃以下です。風邪ひかないようにー https://t.co/HZ4wxWKJiG2016/01/24 16:11:47コミュサカ@管理人@commusoccerということで帰宅(笑)本日の戦利品。結構長さがあるんですねー https://t.co/b2YtGNSaAl2016/01/24 16:33:18※参考:沖縄で雪を観測 39年ぶり史上2回目 | 沖縄タイムス+プラス ニュースhttp://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/23144 そうなんです。覚えてらっしゃる方もいると思いますが、昨年は寒波の影響で沖縄に雪が降ったくらいめちゃくちゃ寒くて、風が強かったせいもあって東風平サッカー場に15分といられなかったんですよね。レッズのタオマフも記念と言いながら寒さ対策もあって購入したり。。 こんな寒い思いをさせてしまって来年も沖縄に来てくれるんだろうか。そんな思いを抱いたのも覚えていますが、今年も来てくれました。浦和レッズの皆様、遠方の沖縄まで、そしてこんな田舎な八重瀬町までありがとうございます。 コミュサカ@管理人@commusoccer 浦和レッズのキャンプ見学なう #urawareds #浦和レッズ (@ 八重瀬町東風平運動公園サッカー場) https://t.co/RRMIp5ap8n https://t.co/whDSCTXHUb2017年01月19日 10:38コミュサカ@管理人@commusoccer 東風平サッカー場に車で来られる方は、サッカー場の近くは関係者駐車場になってるので、公園内に入った少し奥の方に駐車場があります。写真の看板を目印にどうぞ。 #urawareds #浦和レッズ #美ら島サッカーキャンプ https://t.co/bbDTyfbIGE2017年01月19日 10:54 昨年は、キャンプ見学用の臨時駐車場が、八重瀬町役場の向かいにあって、そこから高低差のあるサッカー場まで歩いて登る感じだったのですが、今年は公園内の少し入りこんだ所に臨時駐車場が設けられています。少し歩きますが、フラットな分、昨年よりは良いかな。 コミュサカ@管理人@commusoccer ということで、家から5分の東風平サッカー場で浦和レッズキャンプ見学。今日はまだ天気が崩れず、半袖の選手もいるくらい良い気候です。ここに向かう時にすれ違った子供達が言ってたメンソーレッズ!が妙にツボでした(笑) #urawareds… https://t.co/3u9gccD27o2017年01月19日 10:45 駐車場に車を停めてサッカー場まで歩いている時に、前から来てすれ違った保育園くらいの子供が メンソーレッズ! 「we are reds!」の調子で歌いながら走っていきました。思いっ切りツボってしばらく笑いが止まりませんでした。笑いの神様は思わぬところから降りてきますな(笑) コミュサカ@管理人@commusoccer 東風平サッカー場は見事なコンディションです。選手はフィジカル中心のトレーニング。この気候なら良いトレーニングになりそうですね。ただ、これから雨が降りそうなんで、見学の方はスケジュール確認と雨具の用意を。 #urawareds… https://t.co/8b7DkIzgFT2017年01月19日 10:51 昨年とは、うって変わって素晴らしい気候。午前中は雨も降らず気温も20℃を越えており、半袖の選手もいるくらいの暖かさでした。  この時期なのでフィジカルトレーニングがメインでしたが、よく走りますね。気候も良いので、いい汗かいてました。  座ったところの目の前で矢島選手が走ってたので、一部ファジサポさん向けに置いときます(笑)いやー、イケメンですな。 選手が午前練習を切り上げ始めると、ファンは選手通路の方に移動し始めて出待ちのお時間です。  ここで面白いできごとが。 出待ちのファンの中にいるおばちゃんが、 うがじんさーん!うがじんさーん! と、更衣室方面に呼びかけ(叫び)始めました。こちらからは宇賀神選手の姿は確認できませんでしたが、宇賀神選手の熱狂的なファンのようで、早く会いたくて仕方がないご様子。で、結構しつこいくらい呼び続けていると、ピッチでクールダウンしていた槙野選手が、 うがじーん、呼んでるぞー と、笑いながら声をかけると、 今着替えてるからちょっと待っててー と、宇賀神選手が答える(笑) 数分後、宇賀神選手は親戚のおばちゃんに呼ばれた子供のような感じで出てきて笑顔でサイン。最後にはこれからも応援してねと握手。おばちゃんは満足した様子で満面の笑みでした。 続いて槙野選手が出てくると、さっきのおばちゃんが、 槙野選手、さっきはありがとうね。バラエティ番組も見てるけど面白いよ。 と、謎の激励の声掛け(笑) 槙野選手は、誰に対しても終始笑顔で対応し、子供がいるのを見つけると、子供の目線までしゃがんで握手していました。 いやー、素晴らしい。これはファン増えるわ。 槙野選手、宇賀神選手以外の選手も、呼びかけには立ち止まり、笑顔でファンサービスしていました。 おばちゃんの呼びかけには、マナー云々で言いたいことがある方もいると思いますが、選手が笑顔で対応してくれたことで、その場にいるみんなが引きつけられたというか、幸せな気持ちになりましたね。 選手がこのようにきめ細かく対応できたことは、平日で人が少なかったこともあると思います。見学するファンは、選手が練習後であるということに配慮することや、見学マナーには十分気をつける必要がありますが、選手のこういった一つ一つの対応が、全国にファンを持つ浦和レッズというビッククラブを作ってるんだなぁと実感しました。 浦和レッズは、東風平サッカー場で1月29日までトレーニングした後に、金武町フットボールセンターに場所を変えて、2月16日までキャンプを行います。 沖縄でのキャンプが、良い時間でありますように。 美ら島サッカーキャンプhttp://soccer-camp.okinawa/ コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 

      1
      テーマ:
  • 18 Jan
    • サッカーのそばにいるということ

      昨日「Jリーガーだった。」というブログ記事が話題を呼びました。 現在は記事が削除されてしまい見ることはできませんが、それが真実か、ネタかはともかくとして、サッカー界の実情がよく伝わってくる内容の文章だったので、大きな反響につながったと思います。 普段アンダーカテゴリーを見ている方々には、記事に記載されていたような、選手が直面している状況は、よく理解されていることだろうと思います。 プロになれる選手は一握りであり、その中から活躍できる選手はさらに一握り。今回は「プロになれる選手」というところに注目して書いてみたいと思うので、まずは具体的な数字を拾ってみます。 日本サッカー協会(以下、JFA)にデータボックスというページがあり、そこで選手登録数が確認できます。JFAに「サッカー選手」として登録されているのが全体で951,459人。その中で第1種登録選手(年齢を制限しない選手により構成されるチーム、Jリーグ・JFL・社会人連盟・大学連盟・高専連盟など)は153,836人です。※数値は2015年度 JFA:データボックス>サッカー選手登録数http://www.jfa.jp/about_jfa/organization/databox/player.htmlJFA:チーム/選手 登録制度概要http://www.jfa.jp/registration/player_team/ 第1種登録選手の中で、Jリーガーと呼ばれるJリーグチームから登録申請された選手が何人いるのかという数値については、JFA、Jリーグからデータボックスのようなページを見つけることができず、下記ページを参考にさせて頂きます。 Jリーグ:【グラフィックレポート】Jリーグ選手の都道府県別出身者数http://www.jleague.jp/news/article/2024/ 「2015年7月5日時点で現役Jリーグ選手は1,372名」とあり、都道府県別出身者を算出しているので、この「1,372名」日本人選手の数を示していると思います。これを単純に計算すると、 1372 / 153,836 = 0.0089(0.89%) 第1種登録のサッカー選手の中で、Jリーガーの割合は 0..89%。9人/1000人という狭き門ですね。 また、Jリーガーには、プロ選手とアマチュア選手の2つが混在しています。サッカー選手登録の規定にはプロ選手とアマチュア選手があり、アマチュア選手もJリーグクラブから登録されればJリーガーとなるからです。 JFA:プロサッカー選手の契約、登録及び移籍に関する規則[PDF]http://www.jfa.jp/documents/pdf/basic/ProfessionalFootballPlayer.pdf プロ契約種別プロA契約:基本報酬は年額460万円以上 ※世間一般のイメージにあるプロサッカー選手プロB契約:基本報酬は年額460万円を超えてはならない。変動報酬は自由に設定できる。プロC契約:基本報酬は年額460万円を超えてはならない。変動報酬は出場プレミアム及び勝利プレミアムに限り設定することができる。契約できる期間は3年間で、3年後にプロ契約を継続する場合は、A、B契約を締結する必要がある。 Jリーグ:規約・規程集 2016>規約・規程集 全文http://www.jleague.jp/docs/aboutj/pdf_all_2016.pdf Jリーガーのプロ契約選手は契約形態が3段階に分かれています。世間一般にあるプロサッカー選手のイメージは「プロA契約」の選手になると思いますが、仮にJ1全チームが最大登録数である25名(ACL出場クラブは27名)の選手をA契約としたとしても 18チーム×25名=270名となり、270 / 1370 = 0.197(19.7%) で、Jリーガーの中でも20%弱となります。ただ、J1→J2とカテゴリーが下がればA契約の選手はさらに減りますし、今回はそれに関する規定を見つけられなかったので具体的な数値は出せませんが、wikipedia等に記載されているA契約選手の最低保有数があるのであれば、実際のA契約選手はもっと少ないことが推測されます。マスコミ等で年俸1億円と発表されるような選手は、A契約選手の中でもほんの一握りとなりますね。 数字からも「プロになれる」ということが、かくも厳しく、尊いことだということが分かると思います。 誰もがプロになれるわけではないですし、小学校、中学校、高校、大学と、進学するごとに、様々な理由でサッカー選手を辞めてしまう方もいます。サッカー選手であることは、誰もが継続できることではないです。 また、上記データからも、現在JFAに登録している大半の選手がアマチュア選手であり、アンダーカテゴリーでプレーしていることが分かると思います。アンダーカテゴリーには様々な選手がいて、社会人のアマチュア選手は、仕事をしながらサッカーを続けています。選手のキャリアは様々で「サッカーを続ける理由」はそれぞれ違っています。 プロになることだけが、サッカーを続ける答えではありません。また、サッカー選手であることだけが、サッカーに関わり続ける理由でもありません。 選手としてだけでなく、指導者を目指す場所であったり、審判を目指す場所であったり、サッカークラブの経営や、試合運営、トレーナー、用具やグッズの販売等々、もちろんファン、サポーターであることも含めて、色々な関わり方でサッカーとの関わりを続けていいと思います。 サッカー日本代表、Jリーグ、ACLでのJリーグチームの活躍等々、サッカー界のメインコンテンツの隆盛は、サッカー界を引っ張るエネルギーだと思いますし、勢いを持って、どんどん前に進んでいってほしいと思いますが、アンダーカテゴリーは大多数のサッカー関係者が関わる様々な意思の受け皿であって欲しいし、より色んな意思を受け止められるように充実していってほしいと思います。 意思を持った誰もが、サッカーのそばにいられるように。 それが、日本サッカーの未来につながり、日本サッカー界の下支えになると私は信じています。  最後に、 JFA:データボックス>サッカーチーム登録数http://www.jfa.jp/about_jfa/organization/databox/team.html 上記リンクのデータからも分かるように、種別に関わらず年々登録チーム数は減っています。特に第1種登録チーム数の減り方は顕著です。 サッカー界はこれまで、サッカーの未来に対する取り組みとして、子供達へのアプローチを続けてきました。それはとても大切なことだし今後も続けて欲しいと思いますが、数値が示すとおり、今後は、プラスアルファとして、大人に対してのアプローチも必要なのかなと思います。  コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 

      6
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 釣り人

      先日、 「手首骨折したんだって?じゃぁ行くわ」 と、呑み仲間から連絡が入る。 彼は年中釣りに行ってる釣り人で、釣果の良い時にはお裾分けを貰ったりする。たまたま釣りに行かない日に「今日はサッカー無いの?」と連絡が来て、一緒にサッカー観戦に行ったこともある。とにかく行動的で、そんなに家にいたく無いのかと問い詰めたくなるほど家にいない(笑) 骨折には魚を食えと、自分で釣った魚を捌いた刺身を手土産に頂いたので、それを肴に自宅で2人で軽く呑んでいたんだけど、つけていたTVをCSの釣り番組に変えてしばらくすると、 なんか違うんだよこの番組。釣りの良さが伝わってこない。 と、語りだした。 確かに釣りは魚を釣りに行く。釣れれば嬉しい。でかいのが釣れればさらに嬉しい。ただね、釣れなきゃ悔しいけど、それはそれで良いっていうかさ。 例えば、今釣れる魚は季節によって変わる。毎回釣り方が変わる。時間もポイントも餌も仕掛けも変わる。まず、それを考えるのが楽しいわけよ。 で、釣れなかったら何が駄目だったかを考える。新たな情報探して自分のやり方と比べてみて、検証して、変更して、実証する。その繰り返しよ。これがさらに楽しいわけ。 たまたま、俺だけしか知らないポイントを見つけたりとか、誰もやってない仕掛けで釣れた時には、もう、楽しくて仕方ないわけよ。最近は簡単に情報をネットでとれるし、スマホでGPSの座標拾ったりして位置をメモれるし、写真は綺麗だし、Twitterとかfacebookで共有もできる。良い時代よ。 要はさ、釣れたという結果に喜べるのは誰でもそう。ただ、そこに至るまでのプロセスを楽しめないと続かないと思うし、釣った魚をどうしようかと考えれば料理までつながるのよ。この広がりも楽しい。 だから結局釣りに行く。仕事が忙しくても釣りに行くというか、行けてるっていうのが何より楽しいわけ。 サッカーはどんな感じ? お前と知り合ってから優先順位2番目って感じかな。釣りとどっちがっていうより、釣りしてる時はサッカー見に行けないからね。最近はスポーツ新聞見てても釣りの次にサッカーのところを見てるよ。 じゃあ、家に帰る優先順位は?  最後。。ボソッ  。。。   あかんがな(笑)  私と同じでダメな大人ですけど、面白い良いやつです。  コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer 

      2
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 2つの個性

      久しぶりの子育て日記でございます。 2歳9ヶ月となった2代目初号機ですが、今年の沖縄の冬が暑いからか体調を崩すこともなく、毎日元気に保育園に通っております。最近は言葉が文章としてはっきりしてきているので、保育園で覚えた方言混じりの言葉を使って、保育園での出来事をなんとか伝えようと一生懸命喋っているのがとても可愛いです。 ○○くんが○○しよった。 ○○ちゃんは○○だはずよー。 おお!沖縄方言のネイティブのイントネーションってこんな感じなのかと、千葉県出身の私は日々感心しております(笑) 最近、長男次男とまったく別の個性を発揮していることがありまして、2人は食事の好みが全く違うんですよね。というか、初号機は好き嫌いなく何でも食べるのですが、2号機が好みがはっきりしていて果物をまったく食べません。また、ヨーグルトもクッキーも食べないので、おやつには白い赤ちゃん用のせんべいしか食べないです。甘い物を食べないんですよね。 じゃぁ何を食べるかというと「白米と味噌汁が大好き」という1歳ながら和風な渋さを存分に発揮してくれています(笑)味噌汁に入っていれば野菜も食べてくれるので栄養の面では問題ないかと思うのですが、お菓子はともかく果物は食べてくれないかなぁ。朝、バナナとか食べてくれるととっても助かるんですけどね。。 2人で別々の本を持ってきて読んでくれとせがんだり、兄弟でおもちゃを取り合ったりと毎日賑やかですが、それぞれの個性を大切に向き合ってやりたいと思います。 コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/    

      テーマ:
  • 11 Jan
    • 思い切って発想を変えてみる

      日本サッカー協会@JFA第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 マッチスケジュールおよびシードチーム選出について https://t.co/DtrYx6Lzql #jfa https://t.co/Zev3eHSR4I2016/12/08 19:14:35昨年12月に2017シーズンに行われる天皇杯の日程が発表されました。 例年だと7月から9月に行われていた(2016年は8月27日、28日)本大会1回戦が2017年大会は4月22日(土)、23日(日) に行われることとなり、本大会は1年をかけてゆったりとしたスケジュールで行われる大会に変更されました。リーグ戦、ルヴァンカップ、ACLと多くの試合が行われるJリーグですが、日程緩和のための調整であると思われます。 Jリーグチームの場合は、J1が2/25(土)、J2が2/26(日)、J3が3/11(土)開幕と、シーズンが始まって1ヶ月後に行われる大会ということで、2017シーズンの大会として成立すると思いますが、JFL以下、いや地域リーグ以下のカテゴリーはそうはいきません。 天皇杯は、日本サッカー協会に1種登録しているチームであればカテゴリー問わず参加可能なオープントーナメントです。プロ・アマ問わずに参加でき、本大会でプロ・アマが対戦できることが天皇杯の醍醐味となっていますが、大会規模が大きいので、一つの変更が全体に及ぼす影響も大きくなっています。 県予選、都道府県リーグチームへの影響TVや新聞等で報道され注目が集まるのは本大会からですが、各県代表を決める県予選は都道府県リーグのチームが参加する1次予選が、前年の11月、12月から始まるところもあります。 まず、2017年大会の千葉県予選の日程を見てみましょう。 千葉県第1種サッカー選手権大会 兼 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会千葉県1次予選:2016年11月20日から2017年2月26日 ブロック予選:2016年11月20日~2017年1月29日 ※都道府県リーグチームが参加 決勝トーナメント:2017年2月5日~2017年2月26日 ※地域リーグチーム参加第21回千葉県サッカー選手権大会(代表決定戦):未定 ※JFLチーム登場※参考:千葉県社会人サッカーリーグ(1部・2部・3部)    4/5~12/27 例年、早い時期から県予選が行われる千葉県では、2月末には地域リーグチームを含めた予選が終了し、翌シーズンにJFLチームとの代表決定戦を行って県代表チームを決定していました(2016年大会は8月20日に実施)。昨季までは県1次予選から代表決定戦まで4ヶ月開いていたのが今季は4月に本大会1回戦が行われることから、間隔を空けずに行われることになると思います。県リーグ戦の兼ね合いもあり、オフシーズンをどこに設定するかという課題は出てきますが、日程面だけ考えれば新規日程への移行が比較的スムーズに行われる県であると言えるかもしれません。 次に、岡山県の状況を見てみましょう。IPU•環太平洋大学体育会サッカー部@ipusoccer2007 第97回天皇杯岡山県社会人予選に1部所属チーム出場辞退により、2部優勝の環太平洋大クラブが繰り上がり出場が確定 https://t.co/ATqxiJlaa4 https://t.co/1H5Q9huklN2017年01月10日 11:16岡山県サッカー協会:第97回天皇杯全日本サッカー選手権 岡山社会人予選 兼 国体予選会(兼 第37回岡山県サッカー選手権社会人予選)の開催についてhttp://okayama-ssl.jp/?p=1393第97回天皇杯全日本サッカー選手権岡山社会人予選を次の通り開催します。・1回戦 2月12日(日) 福田公園サッカー場:天然芝・2回戦 2月26日(日) 政田サッカー場:人工芝・3回戦 3月  5日(日) IPU赤坂:人工芝・代表決定戦 3月19日(日) 政田サッカー場:人工芝 【出場チーム変更】・美作グランジャーが出場辞退したため、環太平洋大クラブ(県2部1位)が出場することとなりました。(1月9日)※今回に限り,天皇杯はH28年度の県リーグ1部及び中国リーグのチームによるトーナメントで行います。(降格、入れ替え戦の結果は関係しないものとします) 県リーグ1部のチームが出場を辞退した場合は、県リーグ2部の1位、2位、3位の順に参加できるもとします。※参考(2016年):第96回天皇杯全日本サッカー選手権 岡山社会人予選 兼 国体予選会 トーナメント表(代表決定戦結果報告)http://okayama-ssl.jp/?p=1278 昨季まで、1次予選を5回戦制、その後代表決定戦に次のJFLチームとの代表決定戦と行っていたものが、今季の日程変更に伴い4回戦制から代表決定戦となったことで、県1部、中国リーグチームの限定出場の予選となりました。今回に限りとありますので、来季は違うと信じたいところですが、出場するチャンスを失うのは非常に残念なことです。 1種登録であれば、誰もが参加できるオープントーナメントのはずなのに。 東京では、1次戦(関東リーグ以下のチームが参戦)から関東リーグの待つ2次戦進出チームが3チームから2チームに減ったという情報もあります。日程変更による影響は各地で都道府県リーグチームの予選出場の可否にまで影響を及ぼしています。 平日開催は社会人サッカーの実情に合っていない発表された2017年の日程だと、2回戦が6月21日(水)の平日開催となっています。2回戦からJリーグチームが登場しますが、1回戦を勝ち抜いた多くの各県代表チームも進出してきます。J3チームならまだしも、JFL以下のチームはアマチュア契約の選手が殆どで、平日は仕事をしています。学生は授業があります。平日の試合は有休を取ればいいという協会幹部のコメントもありますが、社会人サッカーの実情を理解していないコメントに思えます。 地域リーグのチームであれば、天皇杯の他に全社や地域CLのために有休を取る必要があり、全て勝ち抜けば10日前後有休を使うことになります。サッカー選手が企業に雇用される場合、短期の契約社員やパート・アルバイトでの雇用が多いと思いますし、そこまでの日数有休をとるのは難しいですよね。 2016年大会では、3回戦に進んだチームは4チーム、J3が3つ、JFLが1つでした。確かにアマチュアチームが勝ち進むのは難しい大会です。ただ、確立が少ないからと言って、勝ち進めば進むほど苦しくなるようでは、出場すること自体が難しい大会になってしまいますよね。 改めて天皇杯の意義を考えるコミュサカ@管理人@commusoccerコミュサカまとめブログ : 天皇杯改革妄想論まとめ http://t.co/5xfNhZkqxq2013/09/13 13:05:00この記事をあらためて見た時に、2013年の記事なんだなぁと感慨深く読んでいました。現在の状況とは数字のところで合わない部分もありますが、言いたいところは書いてあるので、あらためて載せておきます。 要は、私達アンダーカテゴリーのファンにとって天皇杯最大の山場は2回戦までなんですよね。3回戦以降はボーナスステージです。2回戦に進めばJリーグのチームと対戦できるという夢や祭りがある訳です。天皇杯という大会の最大の特徴は、全国くまなくプロ・アマ問わずに参加できる唯一の大会というところです。それをどうしてもっと活かさないんでしょうか。今回の日程変更では1回戦を平日にしたというのが最大の譲歩にとれますが、Jリーグのチームに年1回だけ、天皇杯の2回戦だけアマチュアチームのために土日に試合をして頂くことはそんなに難しいことなのでしょうか。 ドイツのカップ戦「DFBポカール」では、1回戦が64クラブでシード権はなく、ブンデスリーガ1部クラブも1回戦から参加します。1回戦の組み合わせはアマチュアとプロクラブに分かれて抽選し、アマチュアとプロクラブが必ず対戦するように組み合わせます。そして、アマチュアクラブのホームで試合を行います。1回戦でバイエルン・ミュンヘンやドルトムントを引いたアマチュアクラブの代表が喜びの声をインタビューされたり、町が賑わいお祭り騒ぎになることがニュースになることもありますね。サッカーの普及のためにブンデスリーガ1部のチームが地方へ出向くことをあえてやっているそうですね。 現在、隆盛を極めているドイツのブンデスリーガですらこういった取り組みをしているんです。まだまだ後進国の日本は、もっと勢力的に、積極的にサッカーの普及に取り組んでも良いのではないでしょうか。ただの日程変更だけでは大会自体を持て余しているとしか思えませんね。 1試合に勝者が2人 FCB、そしてヴィンデックも歓喜https://fcbayern.com/jp/news/2010/08/fcb%E3%80%81%E3%81%9D%E3%81%97%E3%81%A6%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%82%E6%AD%93%E5%96%9C 思い切って発想を変えてみるさ、ここからはエンジンかけて妄想していきますよ(笑) ※あくまで妄想ですので、小春日和のアルプスの山頂でブランコをこぐような穏やかな気持でお付き合いください。 結局、アマチュア含めて日本全体の舵取りが難しい、または年1回しか無い天皇杯2回戦の日程を土日開催に調整することが難しい運営能力なら色々期待してもしょうがない気もするので、天皇杯をJ1(18)、J2(22)、J3(17)と百年構想クラブ(6)とベストアマの大会にしてしまうのも一つの方法かと思います。そうすれば日程についてもJリーグ内の事になるので調整も楽だと思いますし、もう1つのカップ戦であるルヴァンカップは以前のように若手中心の大会にして、若手の出場機会解消の場にすればいい。そこからオリンピック代表がたくさん生まれたりすればプロモーションとしても成功じゃないですか。 で、女子は皇后杯となっているので、JFL以下の1種登録No1を決めるアマチュアカップを「皇太子杯(仮)」として設置して、優勝チームにベストアマ枠として来季の天皇杯出場権を付与すれば「つながり」は継続できます。アマチュアスポーツに意義を感じてくれるスポンサーを確保して賞金を設定し、優勝5000万、準優勝2000万、ベスト4は1000万、ベスト8は500万として、優勝すればアマチュアクラブとしての年間運営予算を確保できる額を設定します。これまでの天皇杯は浪漫のみの大会でしたが、皇太子杯(仮)は浪漫と実利を併せ持つ大会とします。リーグ戦でさほど収益を得られないJFLのチームもこれに参加し勝ち抜くことで賞金を手にすることができます。アマチュアチームと言っても運営予算は必要ですからね。 合わせて、地域リーグ以下の大改革として、全社を皇太子杯(仮)に統合して全社枠を撤廃。カップ戦を一つ減らすことで日程負担や参加負担を軽減します。全社枠を撤廃し昨今見られる地域CLにおける全社ブーストへの対策を行い、以前、全社が廃れた対策として皇太子杯(仮)という賞金レースに統合することで盛り上げを担保します。 地域CLは9地域のチャンピオンカーニバルに変更。1次ラウンドは3チームの3グループから上位1チームが決勝リーグへ。3チームのグループにすることで週末2連戦は出ますが1日休めることで負担軽減。決勝リーグは2位まで自動昇格で、3位はJFL14位との入替戦。 で、どうでしょうか。 わりと良い案だと思うんですけどね。はぁ、妄想って楽しい(笑) コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 

      テーマ:
  • 10 Jan
    • 試合告知ツイートについて考える 質疑応答編

      コミュサカ@管理人@commusoccer 試合告知ツイートについて考える : 管理人の雑記帳 https://t.co/rRhAFCYCSt #コミュサカ2017年01月09日 13:24 昨日の記事に多くの反響を頂きました。長文でしたが読んで頂いた皆様ありがとうございます。 早速質問を頂いたので、回答したいと思います。 質問: 私は○○のサポーターです。記事中に”「ご自身が○○のサポーターだから、発信する情報は○○の情報になる。」というのは、あくまでローカルルール”という記載がありましたが、ツイッターで使用しているアイコン、プロフィールのヘッダー画像も○○に関わるもの、プロフィールページの色使いもサポートチームのチームカラーとしています。普段ツイートしている内容も○○に関するものばかりです。それでも相手には私が○◯のサポーターであることは伝わらないのでしょうか。 回答:不特定多数の方全般には伝わりません。まず、最初に整理したいのですが、記事は試合告知ツイートについて作成したもので、内容は不特定多数の方に試合があることを周知することを目的としたツイートの方法案です。ツイートされた方がどのチームのサポーターであるかを周知することを目的としていません。 ここはとても大事なところです。 例えば、一般社会でまったくの初対面、相手に対する知識が殆ど無い状況で誰かと会う機会があった時に、こちらはサポートチームのユニフォームを着て会いに行ったとします。その際に「こちらはユニフォームを着てるんだから○○のサポーターだって分かるはず」という意図は確実に相手に伝わるものでしょうか。 たまたま運良く相手がサッカー好き、それも国内ローカルまで見ている方で、フレンドリーな方であったならば「○○のユニフォームですね」と会話が広がることもあるかもしれませんが、通常は初対面の時は構えがありますし、サッカーに興味無い人からすれば「普通の格好で来ればいいのに、なんで初対面でユニフォームなの」と思われると思います。  使い勝手の良い上図の登場ですが、世間では50%~70%の方がF4、F5層で、サッカーに興味がないか、ほとんど知らない方ばかりです。上例で「○○のユニフォームですね」と答えられた人は、多分、上表右側の50%~30%のF4~F1層で、国内ローカルチームのユニフォームやエンブレムでチームを識別できるのであれば、F3~F1層である可能性が高いです。ただF3~F1層については、自分で調べて試合に来ることができる方々なので「明日試合があるよー」という文章で周知する程度で済む方々なのでは無いかと思います。 記事の目的は不特定多数の方が目的となるので、大多数であるF4、F5層の方々に情報を届けることを意識して考えています。 次に、試合告知ツイートが相手に届いた時のアクションを考えてみましょう。 1.検索またはフォロワーのリツイートで試合告知ツイートが表示され内容を確認する。2.興味を持てば、ツイート内のURL、ハッシュタグ、ユーザープロフィールを確認する。 という流れになるかと思います。つまりユーザープロフィールを確認する、ツイートされた方が誰であるかを認識するのは2次アクションになります。 1次アクションは受動的行動に近く、2次アクションは確実に能動的(自発的)行動になります。 試合がいつあるのかという情報を知りたいだけの方は、1次アクションで目的が達成されるので、2に進むことはありません。また、1次アクションで試合告知ツイートが表示された時に、その内容が分からなかったり、興味が持てない場合には、2次アクションに進むことはまずありません。2次アクションに進むことが無ければ、ユーザープロフィールページを表示して内容を確認されることも無いので、ご自身がサポーターであると認識されることはありません。 2次アクションに進んでもらうことを目的とするのであれば、なおさら1次アクションで表示される試合告知の内容をしっかりと作成することが大切です。ツイートを受け取った相手が「この人はしっかりとした内容のツイートをする」とか「有益な情報を提供してくれる」と認識して頂ければ、プロフィールページを確認してフォローしてくれたり、リストに追加して継続して情報を追いかけてくれるようになるかもしれません。そうすれば、ツイートした方が○◯のサポーターであると認識して頂けるようになるかもしれませんね。  質問:サポートチームはホームゲームのイベント情報を発信するタイミングが遅く、通常は木曜日に発表されます。確実な情報を届けられるのが遅く、例えばスタジアムグルメの出店店舗やシャトルバスの運行等、確実な事が言えないことも多いです。これまでのホームゲームの運営状況から予想して伝えることは大丈夫でしょうか。 回答:確実でないこと、曖昧なことを告知ツイートに含めることは避けましょう。クラブはホームゲームの開催に向けて出店店舗の確保やシャトルバス運行のためのバス会社との調整で発表が遅れていることもあると思います。チームによってはイベント情報ページを先に作成し、確実になったところから掲載して随時更新してくれるところもありますが、アンダーカテゴリーではそこまで手が回らないこともあるようです。スタジアムグルメやシャトルバスはアピールしやすいポイントですが、それが確実になるまでは、今確実なところを小出しにしていく事が良いと思います。 例)配信計画月曜日:試合概要火曜日:基本的な会場アクセス水曜日:試合のみどころ、選手情報木曜日:公式情報からイベント1金曜日:公式情報からイベント2 具体例)月:ホーム◯勝目なるか!今節は強豪の○○を迎えた同期対決、○○以来の対戦です!火:○○スタジアムへは公共交通機関○○を利用できます。◯番乗り場から乗車し、◯◯で降車です。水:前節ゴールを決めた○○選手は○○出身のゴールハンター!今節の連続ゴールに期待しましょう!木:会場まではシャトルバスが運行されます!是非ご利用ください![公式イベント情報]金:たくさんのスタジアムグルメが出店されます!○○がオススメです![公式イベント情報] シャトルバスが運行されない場合は、ハーフタイムイベント等のイベントや来場者プレゼントに触れてみても良いですね。季節によっては桜が満開だったり、スタジアム周辺施設の景観を楽しむような内容を盛り込んでも良いと思います。 選手の情報を取り扱う時に気をつけることは、出場すること自体はチーム、監督が決めることなので「出場します」とは言い切らないこと。ただ、ファン、サポーターとして選手に期待することはあります。怪我の情報等に注意しつつ、文末を「期待しましょう」として記載しても良いと思います。  質問:ツイートするタイミングで、曜日、時間の記載が複数ありましたが、複数記載がある中でも「ここ」というタイミングはありますでしょうか。 回答:わかりません(笑)。これは、皆様それぞれで状況がまったく違うからです。下記に、試合告知ツイートをした時の、アクションを記載します。 アクション:試合告知ツイートをする1.フォロワーのタイムラインにツイートが表示される2.フォロワーが気がついてリツイートしてくれる>フォロワーのフォロワーのタイムラインに表示される3.不特定多数の方が検索機能を使用した時に、検索結果に表示される。 まず、3については、曜日も時間もまったく読めません。肌感覚として記載した時間にツイートが表示される確立が高いかなという感じです。 2については、そえぞれのフォロワーの状況によります。リツイートして頂くためには、受信側がツイッターを利用している必要がありますので、ツイッターを使用している時間、タイムラインの閲覧時間やフォロワーがツイートしている時間を分析して、リツイートされることが多い時間を探っていく必要があります。 私が意識しているのは、最も反応が多い時間帯の少し前にツイートすることです。 例えば、お昼の12:00に反応が多い場合は、10:00~11:30の間にツイートしておきます。フォローが多い方の場合は他の大量のツイートと一緒に流れてしまう事もありますが、通常はツイートを確認する時に少し前まで遡って確認すると思いますので、12:00にタイムラインを確認した時に届く範囲にツイートが残っていることを願ってツイートしておきます。ただ、12:00ピッタリにツイートしたほうが反応が良い場合もあるかもしれませんし、それぞれの環境で状況は様々ですので、季節や時期を考慮しながら、最も効果的な時間をそれぞれで探ってみてください。  質問:記事内の例題を雛形として使用しても良いでしょうか。 回答:内容を調整して使って頂いて構いません。下記に改めてサンプルを記載します。 サンプル-------【試合告知】11月20日(日)13:00KOいわぎんスタジアムJ3 第30節 グルージャ盛岡 vs 栃木SC※今シーズン最後の試合です!お時間がある方は是非いわスタ(盛岡南)へ!http://grulla-morioka.jp/tab01_game/mi_yhtp_myjl_ei/#コミュサカ #グルージャ盛岡----------  何かあれば、ご質問ください。お時間等は確約できませんが、お答えできる範囲で回答させて頂きます。  コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/   

      3
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 試合告知ツイートについて考える

      先日、「試合告知ツイートはどんな感じが良いのか」という相談のメールを頂いたので、せっかくなので記事にしたいと思います。 試合告知ツイートをする時にまず考えたいのが、告知したい相手を誰にするのかということです。 例えば、親しいフォロワーの方を対象とする場合は形式や文面に拘らず「明日試合があるので見に来てね」という感じで良いと思いますが、サポートチームの情報を広く配信したい、認知度を上げたいとツイッターを利用されてる方は、フォロワーを含めた不特定多数の方が告知対象とお考えだと思います。そうなるとツイートする内容について意識しなければならない事が変わってきます。 1. 画像のみのツイートは効果なしよく「明日試合を見にきてね。」という一文と、試合日程がキャプチャされた画像のみで、告知ツイートをされている方を見かけますが、広く不特定多数に告知できているかという点では、残念ながら効果はほとんどありません。 例えば私が試合の情報を調べる場合、チーム名や会場名でツイートを検索しますが、画像内に記載されている文字はツイッターの検索対象にならないので、画像内にどんなに有益な情報が含まれていたとしても検索機能は働きません。 また、ツイッタークライアントの設定や仕様で画像のプレビュー機能が停止されていたり、プレビュー機能自体が無いこともあります。その場合は、画像が表示されずにURLのみが表示されることになるので、画像を表示するためには一手間(URLのクリックや設定変更)が必要です。受信側のことを考えると見ず知らずの方からのツイートを見るためにそこまでやることは無いと思います。 2. 適切な内容をテキスト化するテキスト化する最大の目的は、前述したとおり、チーム名や会場名等をキーワードで検索した時に、ツイッターの検索結果に表示させることです。必要な情報が検索機能の対象になるように意識してツイート文章を作成することが必要になります。 また、告知ツイートの目的は、情報を発信することが目的では無く、受信側に内容を理解してもらい、試合に来てもらうことが目的となるので、受信側が理解しやすい内容を心がけます。 この手間は、惜しまないようにしましょう。 試合情報というと、開催日時や会場だけでなく、会場へのアクセスや試合に関わるその他の情報が伝わるかという点も気になりますが、1つのツイートに複数の目的を盛り込まず、まずは「試合があること」を周知することを目的として、試合開催情報以外は、別のツイートに分けるようにします。「会場へどういったら良いのか」という疑問は、試合があることを認識して頂いた後の、次のアクションになるためです。 試合開催情報を、理解しやすい内容として発信するのに意識するのは5W1Hです。 ※参考URL「5W1H」「5W3H」「6W2H」「5W2H」「2W1H」「6W」についてhttp://iso-labo.com/labo/5W3H_6W2H_5W2H_5W1H.html 5W1Hとは、ビジネスにおける情報伝達において「相手に情報をわかりやすく、もれなく伝達するために必要な内容」のことになります。これを試合告知ツイートに調整すると下記のようになるかと思います。 試合告知ツイートの5W1H when:【いつ】開催日時where:【どこで】会場、場所who:【誰が】対戦カードwhat:【何の】リーグ、大会名why:【目的】試合告知hashtag: ハッシュタグ  Hのhashtagについては、ツイッターの機能を利用するための独自の解釈となりますが、ビジネスルールにもあるように、ここを2Hにして「How much(入場料)」を加えても良いですね。 試合告知ツイートには、最低でも上記の5W1H の情報を入れるようにします。例題として、明治安田生命J3リーグ 第30節 グルージャ盛岡 vs 栃木SC の試合告知ツイートをホームのグルージャ盛岡のサポーターが発信する場合は、下記のような形になります。 例題1-------【試合告知】11月20日(日)13:00KOいわぎんスタジアムJ3 第30節 グルージャ盛岡 vs 栃木SC#コミュサカ #グルージャ盛岡---------- 冒頭に【】隅付き括弧を使っているのは、このツイートが試合告知のツイートであることを印象づけるためです。 改行を利用して、情報を読みやすいように体裁を整えます。ツイッタークライアントの仕様によっては、改行が反映されないこともあるようですが、その場合は改行が半角スペースに置換されて表示されることが多いようです。 ハッシュタグについては、J3以下のカテゴリーのサッカー情報であることを示すコミュサカ タグと、ホームチームの チームタグを使っています(※ハッシュタグについての詳細は後述します)。 ※チーム名の表記方法、省略表記や英語表記についての考え方「ご自身が○○のサポーターだから、発信する情報は○○の情報になる。」というのは、あくまでローカルルールなので、ツイートだけを見ても不特定多数の方には伝わりません。発信者のアイコンにチームエンブレムが表示されていても、それに気づかれない場合もあります。よくホームチームの名称を抜いて J3 第30節 vs 栃木SC という表記も見ますが、これだと「グルージャ盛岡」と検索した場合にはツイートが検索対象とならないので注意が必要です。 J3 第30節 盛岡 vs 栃木 これもよく見かける入力方法ですが、この場合だと「グルージャ」が検索対象となりません。上記2例の他には、英語表記で「Grulla」と表記しても同様に「グルージャ」が検索対象となりません。チームによっては英名が正式名称の場合があるかもしれませんが、サポートチームが一般的にどのような呼ばれ方をするかという点を考慮する必要があります。文字数に余裕がある状況では、なるべく省略表記は使用せず、日本語名称を使用するのが良いと思います。※これはあくまで例題ですので、グルージャ盛岡サポーターのツイートがそうなっているという指摘ではありません。 11月20日(日)13:00KO → 11/20 13:00KO どうしても他に載せたい情報があって文字数を調整したい場合は、日付の表記方法を変更するのも一つの方法です。上記の場合は、左の表記と比べて、右の表記は4文字節約できる形になります。ただ、曜日の情報は大事なのであまりオススメできません。日付表記を変えるくらいの「どうしてても載せたい情報」は、試合開催情報とは別のツイートにできないかと考えるほうが良いかもしれませんね。 ツイッターのツイートに入力できる文字数は140文字です。例題1のツイートは省略表記を使用せず、改行を含めて作成しても残り67文字と、まだ文字数に余裕があるので、残りの文字数を使って、試合への誘い文句を考えてみましょう。 例題2-------【試合告知】11月20日(日)13:00KOいわぎんスタジアムJ3 第30節 グルージャ盛岡 vs 栃木SC※今シーズン最後の試合です!お時間がある方は是非いわスタ(盛岡南)へ!http://grulla-morioka.jp/tab01_game/mi_yhtp_myjl_ei/#コミュサカ #グルージャ盛岡---------- 「※」をつけることでメッセージの印象を強くしています。 また、公式から発表されているイベント情報ページのURLをつけることで、会場アクセスやチケット情報、スタジアムグルメ、グッズ等への情報に辿り着きやすくなります。 ツイートへURLを入力すると自動的に短縮されるので、どんなに長いURLでもだいたい23文字くらいの文字数カウントになるかと思います(※正確な文字数はURLを入力してご確認ください)。 コメントで工夫したのは「いわスタ」と「盛岡南」の2つのキーワードをあえて入れたところです。会場名としていわぎんスタジアムは3行目に入力していますが、会場名を通称または略称で呼ばれる(または認識されている)方も多いと思います。また、いわぎんスタジアムは、ネーミングライツが適用されるまでは、盛岡南公園球技場、通称盛岡南という呼称で親しまれてきました。上記のようなコメントであれば、略称、通称、旧名称の全てのキーワード検索で検索対象となりますね。 その他コメントの例として※チームは◯連勝中です!※ホーム初勝利なるか!※ホーム◯勝目なるか!※○○選手の100試合出場記念試合です!※○○選手、◯試合連続得点中です!※チームは、◯試合無失点を続けています!※会場には屋台の出店も豊富です!※週末の天気予報は快晴です! 試合を見てみたくなるような、ポジティブな印象を与えるコメントを考えてみましょう。 3. ハッシュタグは2、3つ程度とする※参考リンク#ハッシュタグってどうやって使うの?https://support.twitter.com/articles/20170159 ハッシュタグについての基本的なことは、上記リンクをご確認ください。要約すると、ハッシュタグは「ツイートにカテゴリをつけて検索や共有しやすくする」ためのものとなります。 ※参考リンク【Twitter】ツイートアクティビティとはhttp://nagished.com/useful/20151022-tweet-activity/ 試合告知ツイートがどのくらい拡散されて、どのくらい見られているかというのを判断するためには、ツイートアクティビティを確認し「インプレッション」と「エンゲージメント」という数値を見ます。 インプレッション: ツイートの閲覧数エンゲージメント: ユーザーがこのツイートに反応した回数 エンゲージメントを具体的にいうと、埋め込みメディアのクリック数リンクのクリック数詳細のクリック数プロフィールのクリック数リツイートいいねリプライ等々が、該当ツイートから発生すると、エンゲージメントの数が増えるようです。言葉の通り「つながり」ということですね。 ※参考リンクTwitter・Instagramそれぞれで最適なハッシュタグの数は!?人気のハッシュタグを簡単に調べる方法も紹介https://gaiax-socialmedialab.jp/post-29705/ 上記リンクの記事を参考にすると、ハッシュタグが付いていないよりも、付いている方がリツイートされやすく、ツイートに入力するハッシュタグは2個程度が最も効果的のようです。私が持っている肌感覚だと多くても3つくらいまでが良いと思います。ちなみにインスタグラム(Instagram)だとハッシュタグは11個が最適なようです。最近ツイートに数多いハッシュタグをつけられている方もいらっしゃいますが、ツイッターでは逆効果のようですね。ツイッターとインスタグラムの連動機能を活用されている方もいらっしゃると思いますが、ハッシュタグの使用方法については注意が必要ですね。 ※参考リンクスパム行為(Spam)とはhttp://twinavi.jp/guide/section/twitter/glossary/%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A0%E8%A1%8C%E7%82%BA(Spam)%E3%81%A8%E3%81%AF また、ハッシュタグの乱用(複数タグ、関連不明タグ)した場合は、ツイッターからスパムとして判定されてしまうこともあるようです。 以前、私が相談に乗ったことがあるのは、毎回10個程度ハッシュタグをつけてツイートしていた方が、2、3回ツイートした後に、ツイッターの検索結果にその方のツイートが表示されなくなる(時間が経つと回復する)というものでした。現在はハッシュタグを3個程度に抑えて頂くことで症状は出なくなっています。 また、対象範囲が広すぎる ハッシュタグの使用に気をつけるのもポイントです。 例えば #サッカー というハッシュタグは、カテゴリーだと大分類になるので、対象となる意味を示す範囲がかなり広くなります。間違いでは無いのですが、幅が広すぎて海外?国内?国内でもどこ?といった感じで、結局どれが対象か分からないことになります。 また、地名 タグにも注意してください。 上記の「2.適切な内容をテキスト化する」のツイート例を利用して説明したいと思いますが、例えば、栃木SCサポーターの方が、盛岡での試合について告知ツイートする時に、「栃木SCの試合だから、栃木SCの本社所在地は栃木県宇都宮市だから」といって下記のようなツイートにしてしまうと、ツイッターの判定にひっかかることがあります※これはあくまで例題ですので、栃木SCサポーターのツイートがそうなっているという指摘ではありません。 例題3-------【試合告知】11月20日(日)13:00KOいわぎんスタジアムJ3 第30節 グルージャ盛岡 vs 栃木SC#コミュサカ #グルージャ盛岡 #栃木県 #宇都宮市---------- いわぎんスタジアムが地理的属性を持っているのに、ハッシュタグに #栃木県 #宇都宮市 が入っていると、システム的に位置情報の整合がとれません。また、GPS機能を利用して位置情報をつけてツイートしている時に、その現在地とツイートに記載されている地名タグが違うと、システム的に位置情報の整合がとれません。これが判定にひっかかる原因だと思われます。※あくまで私の経験則です。正確なところはツイッター社にご確認ください。 1つ、2つのツイートでは判定されないようですが、例えば試合速報の連続ツイート時に続けて何回も(※回数等は不明)上記のような複数タグや関連不明タグを使用してツイートしてしまうと、検索結果にツイートが表示されなくなるといった問題が発生することがあるようですので、使用するハッシュタグは、コミュサカ タグを含めて関連性のある 2、3個に絞りましょう。 4. ツイートするタイミングを気をつける(曜日、時間)告知ツイートをするタイミングについて私の肌感覚にある結論から言うと 曜日:月~金時間:10:00、12:00、15:00、18:00、20:00 時間については、昼間の仕事の休憩時間や夜遅くなりすぎない時間が、良いかと思います。何回もツイートしてしまうとマナー的に良くないので、1日1回、効果的な時間にツイートするのが良いと思います。 曜日についてですが、週末は実際に試合が行われていますので、次の予定より現在の試合結果が知りたい状況だと思います。情報の煩雑さや混乱を防ぐ意味でも、サポートチームが試合をしている週末は、次の試合告知ツイートは避けましょう。 上記「2.適切な内容をテキスト化する」の例題2のように、公式サイトのイベント情報へのリンクを付けたい場合は、公式サイトの情報発表待ちになることもあるかと思います。アンダーカテゴリーの場合は、イベント情報の発表が遅い場合もあるので、リンクなしの告知を月~水曜日、リンクありの告知を、水~金曜日に行うのが良いかと思います。 早すぎると忘れてしまう、遅すぎると慌ててしまう 無理のない範囲でご自身が発信しやすい時間を活用するのはもちろんなのですが、受信側の状況や心情に配慮して、前の試合の翌日から次の試合の前日までに試合告知ツイートをすることが必要ですね。 4. ツイートの利活用についての応用編上記「2.適切な内容をテキスト化する」の例題2を改めて下記に記載します。 例題2-------【試合告知】11月20日(日)13:00KOいわぎんスタジアムJ3 第30節 グルージャ盛岡 vs 栃木SC※今シーズン最後の試合です!お時間がある方は是非いわスタ(盛岡南)へ!http://grulla-morioka.jp/tab01_game/mi_yhtp_myjl_ei/#コミュサカ #グルージャ盛岡---------- この文面を一度作ってテキストを保存しておけば、内容を変更すれば良いだけの基本フォーマットができあがります。この例題2はリンクあり版ですが、リンクなし版も作っておけば、さらに安心ですね。 また、試合告知ツイートのフォーマットを利用すれば、簡単に試合情報ツイートを作成することもできます。下記が試合告知ツイートを活用した試合情報ツイートの例題です。 例題4-------【試合情報】11月20日(日)13:00KOいわぎんスタジアムJ3 第30節 グルージャ盛岡 1-0 栃木SC 前半終了※谷口選手のゴールで先制しました![文字数の許す限り試合の様子や後半への豊富を入力]#コミュサカ #グルージャ盛岡---------- 冒頭を試合告知から試合情報へ。試合が終了したら試合結果にしても良いですね。4段目のカード名のところにスコアと時間を記載。コメントには試合の状況等を簡潔に入力するとより分かりやすいと思います。ハッシュタグは、2つとしていますが、対戦相手のチームタグを含めても良いと思います。 オフシーズンのうちにそれぞれのツイートのベースとなるフォーマット作成や、どのようなペースで告知するかといった配信計画を立てるのも良いと思います。界隈の速報家の方々の中には、作ったテキストを辞書登録して入力する時に呼び出しやすくしている方もいらっしゃるようです。シーズン中は、何かと忙しくてツイートの文面を作っている時間が無いことも考えられますので、オフシーズンを利用して、来シーズンに向けての良い準備ができたら良いですね。 コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/   

      3
      テーマ:
  • 13 Oct
    • 未来を絆ぐ

      先日、沖縄県北中城村にあるイオンモール沖縄ライカムで、FC琉球に所属する田中恵太選手のトークショーがあったそうです。田中恵太選手は、現在J3リーグの得点ランキングトップタイ、鹿児島ユナイテッドFCの藤本憲明選手と得点王を争っているFC琉球のエースです。 FC琉球 [公式]@fcr_info 田中恵太選手のトークショー始まってます! ライカムにいる方、ぜひ寄って下さいね! #fc琉球 #ライカム #沖縄 https://t.co/kPZYrkmanl2016年10月10日 15:04 じゅんなま@viva_happousyu めっちゃ緊張してるwww #FC琉球 #コミュサカ https://t.co/7t9I8kqRSD2016年10月10日 14:34 fred(FC琉球サポーター広報)@fredhc06 サイン会も大盛況! #FC琉球 #fcryukyu #コミュサカ https://t.co/AHFydR3zwr2016年10月10日 15:15 田中恵太@tanakei7 トークショー来て頂いた方ありがとうございます!思ったより緊張しました。でも楽しかったです! 終わったあとはB.B coffeeでリラックス。 https://t.co/cCwXqsTznR2016年10月10日 16:10 私の場合は、プロサッカー選手を間近で見られる時に目が行くのは、胸板というか体を横から見た時の体の厚みと太ももです。特に足を使う競技であるサッカー選手の太ももにはいつも感心させられます。 イオンモール沖縄ライカムは、新しい施設で人気スポットでもあり、人もたくさん集まる場所ですから、FC琉球の良いアピールの機会になったと思います。選手はクラブにとって最高の商品でもあるので、クラブはどんどん選手を前に出して欲しいし、選手は認知度向上のための広報活動には積極的に参加して欲しいですね。 FC琉球は13年の歴史があり、地域リーグ時代には平均5,000人の観客を集めるなど、サッカー熱、いやJリーグ熱がぐっと高まった時期がありました。その後、集客数は下降しながらも話題には事欠かず、トルシエを連れて来てみたり、我那覇が戻って来たり、念願のJリーグ参入と、数年毎にそれなりの話題というか、話題捻出に試行錯誤しているクラブからすれば羨ましささえ感じる状況があったと思います。 では、なぜ観客数が伸びないのでしょうか。  この手の説明をする時に非常に使い勝手が良い上図が再登場でございます(笑) 現在、試合開催に来てくれている1,000人前後の観客は、アンケートとか取っている分けでは無いので言い切ることはできないですが、ほぼF1、F2層だと思っています。いわゆる「リピーター」ですね。なので、問題だと思っているのは、F3層の取り込めなさと、F4、F5層へのアプローチの少なさです。 今回のトークショーは、F4、F5層へのアプローチとして、とても良い取り組みだと思いますが、この手の取り組みは、手を変え、品を変え、場所を変えて、毎週というか頻度を高くやるべきですよね。そこに場代や広告宣伝費の出銭(クラブの人件費は一先ず置いといて)が必要なのであればスポンサー様の協力を仰ぎつつ「自分たちが思っているより知られていない」という意識を常に持って、不特定多数に向けての認知度向上を図る取り組みは「継続」して行うべきです。 F3層の人達は1回会場まで足を運んでくれています。そんな方々にまたリピートしてもらえるようにするためにどうしたら良いか。そのために取り組んでいる事はなんでしょうか?試合全体のサービスで漠然とこれはそれに繋がるかもって物はあっても、具体的に「これ」っていう対策はとっていますでしょうか。 例えば飲食店によくある手法として、会計時に次回利用できるサービス券を渡すというのがあります。次回は生ビール、ソフトドリンク1杯無料とかになる券です。あれに時限があると、また行きたいというより行かなきゃっていう使命感に似た気持ちが出てきますよね(笑) サッカーの試合だと次回告知を見なければサービスが分からない事がよくあります。出店店舗の確保等の理由から諸々断言できない事情は汲みますが、それなら例えば、今日の試合のチケットを持ってくれば、次回の試合の当日券が前売り券の値段で買えるとか、ちょっと先行入場できるとか、駐車場に入りやすいとか「今、次回のサービスが分かる」仕組みを一つ取り入れてみてはどうでしょうか。試合の終わりにしっかりとアナウンスして「今日試合に来たからこその次回のお得感や優位性」をその場で提供できる仕組みがあると良いと思うんですよね。 既に「やっている」という反論はあるかもしれないですが、ならば「やっている」事実すら、それなりに情報を集めている私にも届いていない。これも現実なんですよね。 それなりに長く見ている分、クラブもサポーターも努力しているのは凄くよく分かりますし頭も下がります。ただやっぱり「労力の効率化」と「限られた人数で、いかに大きな成果を出すか」という点については、もっと工夫をしていい。 一つ、FC琉球がやっていないことでやって欲しいことは「ファン感」です。 地域リーグ、JFLからJリーグというカテゴリーになって変わる物の一つに「選手とファンの距離感」があると思います。これまで手の届く距離にいた週末ヒーローが、プロ選手になって急に距離が離れた感覚が出る。Jリーグ入りは願っていたことなんだけど寂しいと思う方も少なくないと思います。これはtotoの関係もあるし仕方のない事なのですが、それならばクラブ主導で選手とファンが接する機会を、これまで自然とあったものを、あえて作る努力をしなければいけない。今後も良い意味でファンとの距離をしっかりと保つためにも必要なことだと思います。これもJを目指すクラブがしっかりと取り組んで行かなければいけないことです。 FC琉球のクラブ側からすれば、これまでの経験から「人が集まるの?」という疑念があるかもしれません。なぜならJFL時代にもファン感では無いですが、クラブとファンが直接接する機会は設けられてましたし、そこに人が集まったかと言われるとそれほど集まっていませんでした。ただこれについて言わせてもらえば、まず名前が悪かったんだと思います。 FC琉球の未来を考える会 重いんです。ライトファンからすると。私も薩川監督が就任する時に、薩川さん見たさで会に参加しましたが、正直「こんな動機で行って良いのか?」という気持ちは会場について顔なじみのサポーターに会うまで持っていたし、場違いかもという思いは会が終わる最後までありました。クラブとファンが一緒になって未来を考えるのはとても大切な事だし、今後もそれは続けて欲しいと思っていますけど、それは未来を考えられるようになった方々と別の機会にやれば良いと思います。 それよりも今は、一人でも多くのお客様に来場して欲しいわけです。一度来てくれた方にもう一度来て欲しいし、来シーズンも来てもらいたい。できればゆくゆくは一緒に未来を考えられる仲間を増やしたいわけです。でもその前には好きになるための、のめり込むための段階が必要です。 まずはお互いにありがとうと言える場所だったり、会いたいと思う選手に会える機会だったり、選手からまた来てねと言える機会があったら良いと思いませんか?キーワードは「気軽に」で、一人でも多くの方に来て頂いて、たくさんの可能性を繋いでいく場所が欲しくないですか? 「応援しよう」の前にまずは「行ってみよう」 それが未来を絆ぐ事になるのではないかと、私は思います。  コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 「来週終わるかも」という決意で毎週アメブロ更新中 

      11
      テーマ:
  • 11 Oct
    • シマウマ

       コミュサカ@管理人@commusoccer 朝から沖縄で唯一シマウマがいる「うちなーファーム」へ。人に慣れない、気性が荒いと言われるシマウマですが、めっさ距離が近くて、しばらく話しかけてたら面倒臭そうに近寄ってきて鼻タッチできました(笑) https://t.co/198xOREmz72016年10月10日 14:25 コミュサカ@管理人@commusoccer 水牛 @うちなーファーム 石垣島の牛車が有名な水牛ですが、ここには巨大な水牛が3頭いますね。ずっと水に浸かった状態だったんだけど、こんなものなのかな? https://t.co/srrFaYgJRg2016年10月10日 14:29 コミュサカ@管理人@commusoccer ミーアキャット @うちなーファーム 小動物ふれあい館の入り口でミーアキャットが出迎えてくれます。ちょこんと座った姿は何とも言えず可愛らしいですね。ベンチに座ってると寄ってくるので、抱っこできますよ。 https://t.co/8bBC3e6jJ92016年10月10日 14:32 コミュサカ@管理人@commusoccer カピパラ、ゾウガメ@うちなーファーム でかい(笑)ゾウガメは放し飼いになってるので、ノソノソとその辺を歩いてます。2代目にモルモット抱かせてあげようと夢中になって捕まえてたら、ゾウガメが近寄ってきてたのに気がつかず思いっきり蹴飛ば… https://t.co/rRLphffUUQ2016年10月10日 14:39 コミュサカ@管理人@commusoccer 沖縄で唯一のシマウマ、水牛車体験、ミーアキャットを抱っこできたりと楽しめます。入場料が無料になったみたいなので、沖縄本島南部観光の際に立ち寄ってみてはいかがですか? #コミュサカリゾート… https://t.co/2HFzXwbZuk2016年10月10日 15:31 遠出はまったく苦にならないのですが、島から出るとなると一大事な沖縄に住んでいると、子供達を連れて遊びに行く場所がネタ切れしてくるんですよね (*`▽´*)ウヒョヒョ で、色々探していたところ、家からそれほど遠くない、いや近いところ(笑)に、沖縄で唯一シマウマがいる場所ってのがあるらしくて行ってまいりました。 うちなーファームhttp://uchina-farm.jp/ 到着してみると1番乗り ( ̄▽ ̄) 何故かというと、調べた営業時間(9:00)と、現在の営業時間(9:30)が違うということで、まぁ、これもうちなータイムかなと思いつつ、開演前の玄関前で2代目初号機がスタミナの半分くらい使い果たすくらいに大はしゃぎ。小動物とふれあえる館から帰る頃には抱っこしないとテコでも動かないくらい疲れ切ってましたね(笑) レストランでは、石窯を使用した本格的なピザを食べる事ができ、ワインを頂く事ができるということで、大変素敵な場所ではあるんですが、観光でいらした方が感じたい沖縄らしさみたいな意味では若干テイストが薄いかもしれません(笑) ただ、沖縄で唯一のシマウマが見られる(大声)のと、馬とか山羊とか、放し飼いになっているやつと遭遇して不用意にビックリするという面白さも兼ね備えている施設ですので、沖縄本島南部を訪れた際には、お時間があれば寄ってみてくださいね♪  コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 「明日終わるかも」という決意で毎日アメブロ更新中 

      1
      テーマ:
  • 10 Oct
    • こんぶぐい呑み

       GIGAZINE(ギガジン)@gigazine お酒を入れるとうまみがあふれ出すという昆布製のおちょこ「昆布ぐい呑み」を使うとどんな味がするのか? https://t.co/76z2TtZEu2 https://t.co/U6SctvMBud2016年10月09日 22:00 これ見つけた時に、ぐぬぬと(笑) いいなーこれ。 イカ徳利と同じ原理ですよね。。 記事内にあるので、調べてみたところ、、 こんぶぐい呑み【北海道産昆布使用】昆布ぐい呑み コンブを加工したお猪口【コンブぐいのみ】特許商...545円楽天 お父さん!ホントにAmazonにも楽天にもありましたよ!(笑) 酒呑みにはたまりませんな  コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 「明日終わるかも」という決意で毎日アメブロ更新中 

      2
      テーマ:
  • 09 Oct
    • 魂を抱いてくれ

       hulu_japan@hulu_japan 《Hulu独占配信》開始! 「DOCUMENT OF KYOSUKE HIMURO“POSTSCRIPT”」<第三部/decision> ライブ活動無期限休止を宣言した #氷室京介 。なぜ彼は決断したのか。真実が明らかになる…!… https://t.co/Yyx9j1HnHD2016年10月08日 02:19 私の世代が中学生時代に夢中になったバンドっていうと「BOØWY」になるんじゃないかなってくらい、あの当時はみんなBOØWYだったなぁと。 中1の時に、B・BLUE、中2の時に、ONLY YOU、MARIONETTE、中3の時に解散。 当時は、ネットで情報を探すなんてこともできない時代だったので、上の世代に兄弟がいる友達からの「か細い情報」だけが頼りな感じで(笑)。 あっという間に魅せられて、あっという間に去っていったバンド。 この番組では、初めて聞く氷室京介さんの喋っている声、とても丁寧な言葉と、音楽に対する真摯な姿勢に、ぐっと惹き込まれる内容になっています。 見終わった感想はこの一言につきる 俺たちは、氷室京介を卒業できない 必見です。  コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 「明日終わるかも」という決意で毎日アメブロ更新中 

      2
      テーマ:
  • 08 Oct
    • 一つの節目

      「阪神・淡路」の借金1996億円完済へ 神戸市http://news.yahoo.co.jp/pickup/6216636 これも一つの節目なのかな。私は、神戸出身の友人のオリエントさんから、震災の話はよく聞いています。 当時の記憶も鮮明に残っていて、あの時私はインフルエンザで寝込んでいて、朦朧とする意識の中でTVをつけたら、高速道路が倒れている映像が飛び込んで来て、現実の出来事なのかしばらく判断がつかなかったのを覚えています。 私は、東日本大震災で多くの友人、知人を亡くしました。その時も、オリエントさんが努めて冷静にフォローしてくれて、とても心強かった。 地震等天災が多い日本では、阪神大震災以降も各地で大きな地震、水害等が起きています。近いところで、熊本で大きな地震もありました。 これまでの震災で直接の被災者では無い私が震災から学んだことは、日常から防災・減災意識を高めること、有事の際の対応確認、直接の被災でない場合どのようなサポートができるかを考えること、そして無関心ではいないこと。 これからも忘れること無く、取り組んでいきたいと思います。 コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 「明日終わるかも」という決意で毎日アメブロ更新中 

      1
      テーマ:
  • 07 Oct
    • 初雪 2016

      北海道・稚内 初雪を観測 | 2016/10/7(金) - Yahoo!ニュース http://news.yahoo.co.jp/pickup/6216849 沖縄では、台風が直撃して台風シーズン突入かーと思っていた所に初雪のニュース。日本は縦長ですね(笑) 私は北海道の江別に住んでたことがあるんですが、4月に生活をスタートするために千歳空港に降りて、雪がちらついていてビックリしたことがあります。 土地、土地によって様々な季節を味わえるのは、日本の良さですね。 ただ、サッカー観戦の際に、涼しさを感じるようになるという合図かもしれません。季節の変わり目、体調を崩さないようにしていかなきゃですね。 コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 「明日終わるかも」という決意で毎日アメブロ更新をどこまで行けるかやってみます(笑) 

      2
      テーマ:
  • 06 Oct
    • 気づき

      もう、奥様、野菜が高いですわね!(笑) <台風で野菜高騰>県内価格の推移、ニンジン2倍に…北海道産が上昇http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/09/07/09.html 以前、嫁が入院した出来事があってからというもの、食材の買い物やら、料理も時々作るようになったので、チラシのアプリとかダウンロードして安売り情報とかをチェックしているので、主婦力が日々鍛えられている感じなのですが、まぁ、野菜高いですよね。大根、人参、じゃがいも、キャベツ、レタス、、以前の倍以上の値段になっているので、なるべく安く手に入れようとファーマーズマーケットの朝市とか顔を出すようにしているのですが、どこに行っても高いので、市場全体に悪天候の影響が出ているんでしょうね。幸いな事に2代目初号機、2号機共に好き嫌い無い状況で行けているので、多めに野菜を調達したいと思っているのですが、ファーマーズマーケットに割りと充実している沖縄県産の地元の野菜は名前が珍しいのでどう取り扱って良いか分からない(笑)ということもあり、何とか早く流通が回復してくれないかと願うばかりです。 ■方言だったんだ!2代目2号機が8ヶ月過ぎたあたりから、ハイハイよりも先につかまり立ちを始めて、もっとじっくり成長していいぞと、ハラハラしている分けですが、初号機のほうは、口も達者になってきて、会話が成立する事も多くなってきたので、彼の訴えを聞いているととても面白いのですが、時々何言っているか分からない事があり、本人も伝わらないので泣き出すなんてことがあります。丁寧に傾聴しているのですが、やはり分からない事があるので、嫁に聞いてみても分からない。どうしたものかと考えていたのですが、先日、夕飯の最後に「ごちそうさま」と言うところで、保育園でいつもどうっているかやってみてもらったところ、 ごちそうさまでした。おいしかったです。くわっちーさびたん! 。。。 (,,゚д゚) そうか、沖縄方言か! 確かに、語尾に「○○さぁー」とか「◯◯しよった」とか、沖縄方言のイントネーションが含まれている事は気がついていたのですが、単語そのものが方言になっていると、私は千葉出身なので何言ってるのかまったく分からないです(笑)沖縄は島ごとに方言が違うので、宮古島出身の嫁も沖縄本島の方言は分からず、それで現在の状況になっているのだと推測できました。これから我が家では、標準語と宮古方言と沖縄方言が飛び交う事が予想されますが、お互い何言ってるのか分からないのも困るので、これからは標準語を共通語として推奨していきたいと思います(笑)  ■気づきの大切さコミュサカ@管理人@commusoccer 人気モデルとアイドルが“イケてない”Jリーグに物申す!! イマドキ女子の声を聞け(フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース https://t.co/pk5z8Il0yj #Yahooニュース2016年10月01日 22:17ま、とりあえずですね、釣り針の大きなタイトルと、あぁーと思ってしまった内容はともかくとして(笑)この手の話題を取り扱うと、それなりな反応が出てくると予想はしていたので、引用RTであったコメント等を見て、なるほどとも思った次第です。確かに自分が大切にしているものを「イケてない」と言われたり、また、この手の内容の発信に「誰やねん、こいつ」みたいな気持ちになる事は理解できます。 じゃぁ私がどのような気持ちでこの文章を読んだかというと、 何か拾える意見はないか です。この手の文章を読む場合の心構えみたいな感じでもありますが、同意できない、賛同できないという内容であっても、深浅はともかく意見の一つではあるので、自分の立ち位置の中で活かせるものはないかと探してみます。今回のこの内容で私が拾えた箇所は「フォトスポット」という言葉です。 コミュサカ@管理人@commusoccer フォトスポットについて調べてみた / どのような「フォトスポット」にすれば、若者がSNS投稿するのか | AdverTimes(アドタイ) https://t.co/98zvE55R1i2016年10月01日 22:19 コミュサカ@管理人@commusoccer ここから綺麗な写真が撮れるよとか、思い出の写真が撮れるよっていう場所の事ね / 東京ディズニーリゾート・オンラインフォト - https://t.co/Mjct87ta9S2016年10月01日 22:22 例えば、観光をして写真を撮る場合、有名なお寺であれば、お寺の名前が出ている看板の前とか、五重塔が有名な場所だったら、ここからなら綺麗に五重塔が撮れるよっていう「場所」の事ですよね。せっかくこの場所に友達と来たんだから、友達とこの看板の前で写真を撮りたいと思うのは当たり前の事だと思います。 サッカーに置き換えると、スタジアムに来たよ!ってことで、スタジアムの外観とか、コンコースを抜けてもっとも高鳴る芝生が見えた瞬間とか、私の場合だと、一旦観客席の端っこに行って、CKフラッグからビジョンが斜に俯瞰できる場所からの写真が好きなのでその辺に移動して良い写真が撮れないかと撮影してみますが、この方々の意見を見てみると「友達と来た時に友達と一緒に写真が撮りたいと思う場所」みたいになるのかなと。確かにそういう観点で見ると、スタジアムは競技場なので「フォトスポット」という意味では乏しいのかなと。 観光名所にある「顔抜きのパネル」とかが分かりやすいのかもしれないですけど、ここで写真撮ったら良いよって場所を意識して作り出すという事に取り組んでみるのは面白いかもですね。マスコットと一緒に写真を撮りたいとか思っても常駐している分けでは無いですし、スタジアムの看板って正面玄関の上にしか無かったりする場所も多いですから「ここに来た」って写真で示せる場所を増やす意識は大切な事かもしれません。ステジアムを巡っていると、行き方の案内板とかは大分充実して来たとも思うので、一つ工夫して、案内板からフォトスポットへの進化というのを考えてみるのも良いかもですね。 既存のサッカーファンでは気がつかない部分について、またはそれほど重要視していなかった部分について、一つの意見として気づきを得ることができたという意味では、この文章は私にとって良い機会だったなと思います。 コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 

      2
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 心の余裕

      実は、梅雨明けしたくらいのタイミングで私の書斎という名目の喫煙所兼秘密基地兼逃場の空調が逝ってしまいまして、この糞暑い沖縄で天然の風でいかに生活できるかを研究する日々を送っていたのですが、気休めの冷風機の助けを借りてもまったく研究成果が上がらず、結局新しい空調設備を導入する事にした次第でございます。 ただ、私の書斎兼喫煙所兼秘密基地兼逃場の場所が、室外機が置けない場所(角部屋の1番角でベランダ無し)でございまして、入居時についていた物もかなり特殊な感じで「施工」されたもので、電気屋さんで見取り図書いて設置工事の相談したところエアコン本体より高い見積もりが出てくるので、どうしようかと悩んでいたのですが、結局窓用エアコンを購入するとう結論に至りました。 以前にTwitterでうっすら聞いてみたところ、うるさい、冷えない、故障する、と、良い話がまったく聞こえなかったわけですが(笑)、家電量販店で相談したところ、この窓用エアコンの技術も大分進歩しており、昔とは全然違いますよと言われて、少し安心したのですが、表示価格の半分くらいまで値下げして頂いた時には、そこまでして売りたい(売れない)のかと心底不安になったわけでございます(笑)まぁ安くして頂いたし、かなりエアコンに詳しい店員さんと話ができた事で、不安も解消できたことから下記商品を購入してしまいました。 CORONA CW-A1616https://www.corona.co.jp/aircon/wind/a1616.html 設置にかかった時間は1時間程度。見た目以上に重たい本体にはビックリしましたが、思ったより簡単に設置でき、思っていたより冷えるので、快適でございます。確かに室外機があるクーラーよりは音がでますが、天然風とか冷風機とかに比べればまったく問題ないです。これまで熟慮を重ねて時間ばかりかかっていましたが、早く購入すれば良かったと心底思っております。 さて、フォロワー様から、最近こんなDMを頂きました。 コミュサカさんから感情的なツイートを見かけませんが、感情的になる事は無いんですか? 即答で、ありますよ(笑) と答えてしまったわけですが、感情的になる事と、感情的なツイート(発言)をすることは別問題ですよね。 例えば、Twitterの場合は、Face to Faceで会話してませんし、即答を求められている場所では無いわけです。一度持ち帰って、感情をコントロールしたり、考えてから発言することもできます。また、活字で残る会話をする場合は、声での伝わり方と、文字での伝わり方は違うので、その辺をどう考えるかというのも必要になってきます。 なので、私が1番気をつけていることは、瞬間的に反射するように反応しないことです。 これまでも、コミュサカを運営していて様々なご意見を頂く事があり、中にはとても厳しい意見もありました。時にはカッとしたり、落ち込んだりという事もありました。 そんな時、これは日常生活でも意識している事なんですが、なぜ感情的になったのかという部分を考える事が必要なので、自分が感情的になっていると思った時には、許される状況であれば、全ての行動と思考を一旦停止するようにしています。許されない状況であれば、一旦考えさせて欲しいと相手に伝え了解を取ります。よほどの事でないかぎりは、即答は必要ないからです。 感情的になった理由については大きく2つ、自分起因なのか、相手起因なのか。例えば自分に何の問題が無かったとしても、心の余裕みたいなものが無いだけで感情的になってしまうことはあります。これは相手もそうですよね。また特定の事象について何かしらの問題がある場合は原因の追求や過程の分析が必要になると思いますが、結局これも心の余裕みたいなものが無ければ、冷静な判断はできないと思うんです。 なので、いつも私は、自分に心の余裕があるかどうかを確認するようにしています。 で、私はいつも自分に心の余裕があるかどうかを判断する方法を2、3個用意してあります。 0. まずは深呼吸1. 無糖の濃いコーヒーを飲んで、タバコ吸いながら動悸や顔が火照った感じがとれるか2. ジャーマンメタルを爆音で聞いてスッキリしているか3. 子供の喃語に付き合えるか4. 1~3でダメなら酒飲んで一回寝る 私の場合、1でほぼ自分を取り戻せている感があるので、仕事や家でPCに向かう時はコーヒーとタバコはマストアイテムとなっています。2まで行くとそこそこ面倒くさい案件なので、一旦頭をかき混ぜたいみたいな衝動にかられることが多く、イヤホンで耳を潰して5分時間くれみたいな感じで、Gamma ray のお気に入りの曲とか聞いてブレインシャッフル。3まで行くことは、まず無いですけど、最近気がついたのは、自分の心に余裕が無いと、子供の喃語に付き合えないってのに気がついて、一つの判断材料に使わせてもらってます(笑)※喃語:乳児が発する意味のない声。言語を獲得する前段階で、声帯の使い方や発声される音を学習している。 これまでも、3は自分の生活環境とかで色々変化していて、電車に乗っていて吊り下げ広告がちゃんと読めるかとか、運転している自分の車の速度より周りの風景がゆっくり感じられているかとか、自分なりのやつを持っておくと良いです。若いころは2でメモに一回全て書き出すなんてのもやってましたね。漠然と混乱している状況を文字に起こすことで整理できる事が多かったんです。最近は、書かなくても頭のなかで整理できるようになってきたので、0の深呼吸と同じレベルで普通にやってます。 大概、これらの確認作業をしていると、心の余裕を確認しながら、余裕を取り戻せていっている感じにもなりますよね。 あと、これは以前の職場の上司に言われて、今でも心がけていることなんですが、 使命感や正義感に似た感情を持って公で発言するときには、内容を3回くらい咀嚼して、もう1回飲み込んでみて、それでもまだ吐き出したい時だけ、その場にいる最も伝わりづらい人に伝わる言葉に置き換えて話しなさい。 私も若い時には血気盛んな時期があって(笑)、会議の時に上司に噛みつくとかへっちゃらな時期があったのですが、こんな状況じゃ命がいくつあっても足りないと、こんこんと尊敬する上司に説教された時の言葉です。今、あらためて思い返しても、ありがたかったなぁとグッとくるんですよね。 最後に、SNSはツールですからどう使うかで変わってくると思います。私は楽しく使いたいと思っているので、ネガティブな発言はしないようにしていますし、多くの人が集まる場所でもあるので、そこを楽しい場所にしたいなという思いもあります。普段のサッカー観戦も同様です。そこが楽しい場所であって欲しいと思うからこそ、コミュサカではポジティブな話題を取り扱うようにしています。 楽しいからこそ人は集まる コミュサカが大切にしている言葉です。  コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/  

      2
      テーマ:
  • 27 Jun
    • next for next

      いやね、まさに昨日の今日っていうやつで、青天の霹靂というか。 前日に「がんばろう!」という雑記を公開しまして、確かに記事中では「クラブがチームをどうしたいのか」ってのがポイントって書きました。でもね、まさか翌日に公式発表で止めるって答えが返ってくるとは思わないじゃないですか。 私自身、ファジアーノ岡山ネクスト(※以下、ネクスファジ)は思い入れがあるチームなので、センチメンタルになってしまうところはありますが、色々と整理するためにも書きたいと思います。 ・「一括りにしない」という視点のきっかけを得られたチーム2014年からJクラブのセカンドチームがJFLに参戦する、という事で、セカンドチームに興味を持った私は、尊敬する吉田鋳造さんから「セカンドチームといっても定義(意義)は様々」という助言を頂き、全国のセカンドチームを調べる事にしました。 【小ネタ】 #セカンズ調査兵団 調査報告書まとめhttp://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/38268049.html また、JクラブのセカンドがJ3へ参入云々という話題が出た時もまとめたり 【小ネタ】セカンドチームについて考えるhttp://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/40869507.html【小ネタ】続・セカンドチームについて考えるhttp://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/40916926.html FC岐阜SECOND、ネクスファジについては、サポーターにコラムを寄稿頂きました。 【コラム】「愛を込めてセカンズと呼ぶ」セカンドチームシリーズコラム FC岐阜セカンド 編http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/38951213.html【コラム】「雛雉達の舞う空に」セカンドチームシリーズコラム ファジアーノ岡山ネクスト 編http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/39860791.html セカンドチームというと「トップチームへ選手を送り込むための育成組織」という認識が一般的だと思いますが、それぞれ設立主旨や意義は様々で、育成機関というだけでなく、トップチーム選手のリハビリ機関だったり、国体を見据えての発足だったり、成長や帰郷、様々な意味での受け皿としての役割だったり、地域へのサッカーの普及を意図して作られていたりと、全国各地のセカンドチームは「それぞれ別々の定義」で運営されています。 一言でセカンドチームと言って一括りにしない、いや、サッカーを見る上で先入観を盾に一括りにしないという視点を改めて勉強させて頂き、サッカーを見る上での新たな面白さを得る事ができました。 ネクスファジは選手育成機関であると共に、トップチーム選手のリハビリ機関でもあって、確かにJFLに昇格してからの成績は苦しい状況でしたが、このチームに問われているのは、育成、リハビリの場としてJFL(のレベル)にいることを至上命題(意義)として、クラブがチームに求めるものや成果基準を変化させながら進んで行くものだと思っていました。 昨年、幡野選手を始め多くの主力選手が移籍したり、今季途中に岡山のノイアーこと似鳥選手が移籍したのも、育成機関としての成果だと受け止めていました。また主力が抜けても同レベルの選手を他から補強しないのも育成期間としての矜持を示していたのかと思っていました。 ・「地域決勝を勝ち抜いた」偉大なチームネクスファジについて、J3にJクラブのセカンドチームが参加しているというタイミングと相まって勘違いされているツイートを多く見ましたが、ネクスファジは自分達の力で最も苛酷な昇格争いと言われる地域リーグ決勝大会(地域決勝)を勝ち抜いてJFLで戦う権利を勝ち取ったチームです。正直、それだけで、もっとリスペクトされて良いチームだと思っています。また、トップチームも地域決勝を勝ち上がっていますので、ファジアーノ岡山というクラブは、偉大なチームを2つ持っている事になるんですよね。ネクスファジの活動終了発表を受けて、尚更思うのは、もっとこの事実を、実績を大切にして欲しかったなぁ。。 大本営もね、これだけのハードルを地域決勝に課している訳ですから、今シーズンのJクラブU-23がJ3参入を決める際、意思確認は当然必要だけど、最も優先的に選ばれるべきはネクスファジだったと思うんですよ。大本営にはリーグを守るための基準があって、Jクラブを2つ持つという負荷を受け止めるためには、クラブの収入や規模というのが重要視されたからこその現3チームなんだと思うし、噂で聞くには現所属リーグが許可しなかったってのもあるみたいだけど、その辺は、本気で取り込む気があるんであれば、上層で調整すれば何とかなった事なんじゃないのかなとも思うんです。まぁこの辺はアンオフィシャルな部分を想像で書いてるんで分からないですけど、本当に思うのは、さっきも書きましたけど、もっと大切にして欲しかったなぁと。。 ・for next今回の公式発表の文面を見ていると「一定の成果を得た」となっていること、また「ユース年代に力を入れていく」という、近年の大本営の動き(ユース以降の18-23年代の育成に力を入れたいとしてJ3にJ22を入れたり、今季のU-23の動きだったり)に一線を画していること、また「経営規模の小さなクラブながら、より強靭な企業体質に変容していくことも課題として認識し、そのための優先課題に取り組むことも不可欠」の部分からも、ファジアーノ岡山がクラブとして選択と集中の戦略に舵を切ったのかなと思います。 優秀な経営者が指揮をとっている以上、将来を見据えるのであれば「時限」的なところを公式発表に含めたかなと思うので、決まっていることは、ネクスファジは今シーズンで終わるということだけです。 終わりに向けて、現在所属している選手達の今後をしっかりと世話して欲しいという思いが最優先ですが、ただこれはファンとしては見守り、願うことしかできません。 じゃぁ、ファン、サポーターにできる事は何か。例えば、今季のネクスファジのホーム最終戦だけ、トップと同じとは言いませんが、せめて4桁を超える観客を集めることはできないか。GATE10全員集合で、本気のサポートを、応援を、ファジアーノ岡山サポーターの大声援をネクスファジの選手達に味あわせてあげることはできないか。 ここにネクスファジがあったという記録だけでなく、選手にも、ファン、サポーターの記憶にも残る試合を作れないか。ファジアーノ岡山という偉大なクラブのファン、サポーターの皆様ならそれができると思うんです。 私としてはネクスファジという偉大なチームに、そこに所属している選手達の次につながるような「花道」を用意してあげることはできないか、と思っています。 考えれば考えるほど寂しくて、、勝手なことばかり言って、申し訳ありません。  コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 

      2
      テーマ:
  • 23 Jun
    • クラブがチームに求めること

      沖縄は梅雨明けしてしまいましたが、連日、茹だるというか、唸るような暑さが続いております。間違い無く夏到来です。  先週は、尊敬する界隈の生ける伝説こと、吉田鋳造さんが来沖され、私自身は今季初となりましたがFC琉球観戦に沖縄県総に同行させて頂き、試合後はコミュサカチャンネルに出演頂き、J3観戦中から文字に起こすことができない濃ゆい(笑)会話を含めて、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。本当にありがとうございました。大先輩の貴重な経験に触れることができ、サッカー観戦の楽しさや、幅の広さ、奥の深さ、そして「遊べるところはキチンと遊ぶ」という心持ちを、あらためて勉強させて頂き、心に刻ませて頂きました。 コミュサカチャンネル vol.22https://youtu.be/k8Zd_V37Emw 今回に限らず、以前からもそうなんですが、吉田鋳造さんとお話しさせて頂くと感じるのは、とにかく吉田鋳造さん御自身が楽しそうなんですよね。私も常に心がけている事ですが、自分が楽しんでないと、相手に伝わるものも伝わらないと思うんです。特に私もいつの間にかいい歳(笑)のサッカーファンになってしまっているので、若い人に何かを伝えたいなら、より自分が楽しんでいかないと、と決意を新たにしました。 さて、今回の本題でございますが、昨日午前中に気がついたら岡山方面がざわついていたので、色々と調べてみると、なるほどそういう事か(笑)と思ったわけですが、吉田鋳造さんとコミュサカチャンネルのアディショナルタイムでお話しをさせて頂いた「クラブとチームの違い」という視点を含めながら書いてみたいと思います。 前提として、私は、ファジアーノ岡山ネクスト(ネクスファジ)を2013年の地域リーグ時代から、まとめ活動をしながら見ていて、地域決勝を勝ち上がり、JFLへ昇格して現在に至るまでの変革期を見ているので、ネクスファジへの思い入れはありますが、J2のトップチームの方をよく知らないというイレギュラーな存在である事は十分に心得ておりますのでよろしくお願いします(笑) まず、最初に整理したいのは、ファジアーノ岡山というクラブは、J2のトップチームと、JFLのセカンドチームの、1つのクラブが2つのチームを持っているということ。それぞれに役割があり、トップチームはファジアーノ岡山のメインコンテンツ、ネクスファジは育成とリハビリという2つの役割を持ったサブコンテンツになります。ここまでは誰もが認識しているところですね。 で、今回話題の観客動員数ですが、トップが平均8000人という素晴らしい数字を叩き出しているのに対し、ネクスファジはJFL昇格年の最初の半年くらいは600人くらい入ってましたが、現在では300人前後となっています。 で、これが少ないのかって話ですが、ネクスファジファンからすると「もっと見に来てよ!」となると思うし、親切な(笑)外野からは「トップにこんだけ入ってるんだからもっとセカンド見に行ってやれよ」となってるわけですね。でもね、ここでぼっかり抜けてる視点があると思うんですが、 クラブはネクスファジというチームの動員どうしたいのよ って、ところです。 ネクスファジの試合に沢山の人が来てくれれば収入になるし、選手のモチベーションにもなるし、と良い事ばかりなのは間違い無いのですが、今回のザワザワでファジアーノ岡山ファンの一連の反応を見ていると、ファンの特徴であるファミリー層が多いところ等が色濃く出ていて、週末の2試合観戦がキツイという意見が多く見受けられました。これは多分クラブも十分に承知していて集客活動に難しさを与えているところで、ネクスファジの集客についてはっきり発信し辛いところなんだろうなと私は酌んでいます。仮に現在の既存顧客に広告打ったり、今回のように煽ったりしてネクスファジを観戦してもらった場合、2試合見るのはキツイからとメインコンテンツの集客に影響が出てくる可能性がありますよね。クラブとしてはそんなリスクは犯せないので、既存顧客にそこまでアピールできない難しさがあるのかなと。 優秀な経営者が経営されているファジアーノ岡山というクラブですから、ネクスファジというチームが全国リーグを戦う経費は、特にネクスファジの入場料収入を見込まなくても、クラブの収益の中から捻出できるという判断があると思うので、まず経費の心配はしなくてよいのかなと思うんですが、お金の面を考えず「お客さんを増やしたい」って視点で考えてみると、メインコンテンツの顧客に影響しないネクスファジ独自の新しい客層を掴みたいところですよね。 例えば、ネクスファジはトップに繋がっていて、先のツイキャスでポッポマスターが数名「しか」トップに送り出せていないと言っていたけど、いや、数名送り出せてるって凄いことですよ。期待値や目標値の設定で評価は変わってくるとは思うけど、ちゃんと送り出せてる実績は作っているわけだし、やはりネクスファジはファジアーノ岡山が抱えるエリート培養集団であるわけです。なので、ネクスファジを目指す下部組織、または地域グループに対して、実績とエリート培養をアピールして、まずネクスファジの身近なところに客層を作りたいですね。 あとネクスファジ独自の取り組みとして、現在もやっている津山開催もそうだけど、県内や周辺地域でJFL開催可能なスタジアムで意図的に試合を行って地域貢献やサッカーの普及を兼ねたトップができない小回りを生かした草の根活動を展開したらどうかなぁと思います。ネクスファジの年代の子が、地域貢献活動で幼稚園行ったりするのって選手の人間的な育成の方で凄く良い経験になると思うんですよね。※記事掲載後、ネクスファジの選手も、トップの選手も地域の小学校などに「サッカー教室」に行っているとご指摘頂きました。大変失礼致しました。 あと、やっぱり無理無理言われても(笑)既存顧客にもアプローチはしたいので、シーパスにネクスの試合見たらスタンプ押せる場所を3つ作って「全試合観てくれとは言わんからシーズンのどこかで3回だけクラブの将来のために無理をお願い。"限定"のハンドタオルあげるから(笑)」と、ネクスファジハンドタオルの生産コストと、観戦エネルギーの消費を含めた明確なリスクカウントをした年3回限定のイベントを、ファジ愛溢れるシーパス保有者対象に作って観戦目的を作っちゃうのはどうかなぁと。見てもらえればハマる人絶対いると思うんですよね。 中々即効性のあるアイディアというのは出てきませんが、ネクスファジに求めること、またはネクスファジのもう1つの活用方法を模索して、ファジアーノ岡山というクラブがネクスファジというチームに求めることを明確にすると、クリアになってくる事が増えてくるような気がします。 現在も、Keiくんを始め、ネクスファジを支える方の努力には頭が下がります。熱心に色々な見方や楽しみ方を発信していますので、私もできる限りのサポートを続けて行きたいと思っています。 最後に、弊ブログに寄稿頂いたKeiくんのコラムを紹介して終わりたいと思います。【コラム】「雛雉達の舞う空に」セカンドチームシリーズコラム ファジアーノ岡山ネクスト 編http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/39860791.html 頑張れ!ネクスファジ! コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 

      6
      テーマ:
  • 28 May
    • 入り口への丁寧なアプローチを

      現在の沖縄は、ただ息を吸ってるだけで熱中症になりそうな暑さを感じています(笑) 「サッカーファンの分母を増やしたい」という思いを持ってコミュサカやってたりしますが、先日の奈良クラブの件で改めて思うのは、民放の影響力って凄いなぁと。沖縄なのでまだ番組は見れてない(笑)のですが、サッカーにまったく関係の無いバラエティ番組での一言で、JFLのクラブがこれだけの話題になるのですから、意図を持って露出すればもっと響くと思うんですよね。 以前、呑んでる席で「日曜3時の競馬放送みたいに、Jリーグ独占で土曜7時~9時の2時間、放送枠を買って試合を中継すれば良い」とか費用も考えない油富豪の戯れ言みたいな事を言ってたこともありましたが、シラフ(笑)で考えてみれば、現状では費用対効果が合わないと思うので、とりあえず枠を買うのはやめて、この時間帯にまずCMを流しませんかって思うんです。 現在流れてるサッカーのCMって、スカパーと明治安田生命の2つ、、かと思うんですが、、(あんまりTV見ないので間違ってたらごめん)。スカパー・倍返しの人がサッカーの未来を熱弁してるやつ・プロサッカー選手も昔は子供だったやつ・チームフォーカスのやつ(スカパー契約者だけ?)明治安田生命・応援しようっていうやつ 私がTVで見かけるこの手のCMって以前の記事で使用したファジアーノ岡山指標のグラフだと、どう考えても、F1~F3に響く内容だと思うんですよね。なので、新規顧客開拓というよりは、現状維持のためのリピーター確保みたいに感じる訳です。  F4、F5層に、プロサッカー選手は昔は子供だったと言っても、ふーん、、ってだけだろうし、応援しようって言ってもその気がないし、サッカーの未来をと言われてもまったくピンとこないです。なので、ゴールデンタイムと言われる時間に流すCMであれば、F4、F5層に届いて新規顧客開拓をするという意図を持って作るべきですよね。 で、下記のような物を考えてみました。 CMタイトル:Jリーグへようこそ目的:新規顧客開拓ターゲット:F4、F5層 >CASTサッカー大好き。家族でサッカーを見に行きたいけど中々理解してもらえない夫佐藤二朗夫の希望は叶えたいけど、正直興味ないので乗り気になれない妻吉瀬美智子サッカー興味なし。でも休みの日は家族で出かけたい。長女:横溝菜帆最近サッカーを始めた。見に行ってみたい気もするけど、自分でボールを蹴りたい長男:寺田心 >構成第1章 家族を説得 編第2章 スタジアムに行ってみよう 編第3章 ようこそJリーグへ 編 >概要第1章 家族を説得 編夫が家族をサッカー観戦に誘う夕食シーン夫: ら、来週天気も良さそうだし、サッカー見に行かない?妻: 急に言われても何を着て行けばいいのよ?夫: オレはスタジアムでユニに着替えるけど、みんなは普通の格好で大丈夫だよ娘: 行きたくなーい夫: そんな事言わないでよー。こんな可愛いマスコットもくるからさ息子: 有名な選手はいるの?夫: この前説明しただろ。。日本代表の〇〇選手が、、家族を説得するためにアタフタしているお父さんの様子をメインに、家族の質問に答えながら、ユニが必須でない事や、マスコット、Jリーグに代表選手がいる事に映像を入れながら触れる 第2章 スタジアムに行ってみよう 編何とかスタジアムに家族を連れてきた妻: 結構大きな建物なのねー。夫: そうだろ、そうだろ、なんか来たぞって感じがするだろ!娘: ねー。あのマスコットはどこにいるのー。夫: そうだね(キョロキョロさがして)あ、あそこにいるよ皆んなで行ってみよう息子: ねー。お腹すいたー。夫: おし、任せとけ。ここの〇〇は本当に美味いんだ。念願叶って、家族と一緒にスタジアムに来れた喜びに溢れるお父さん。スタジアム外観、スタジアムに着いた高揚感、スタジアム周りの様子、マスコット、スタジアムグルメに触れる 第3章 ようこそJリーグへ 編いよいよ、スタジアム内へチケットもぎってコンコースを歩きながら妻: トイレはどこにあるの?夫: 女子用のトイレはこっちかな。。娘: 何か応援の声が聞こえてくるね夫: もう選手達が練習してるから、頑張れって応援してるんだよ息子: あ、あそこから中に入れるよコンコースを抜けて芝生が見えてくる映像と、コンコースを抜けて芝生を見た時の、家族の顔が「わぁっ!」と高揚するところを映す。 最後に「ようこそ、Jリーグへ」 スタジアムに行くと、女性は必ずトイレの位置を確認します。スタジアムに近づくと聞こえてくるサポーターの声も、スタジアムに来たなという感じがする瞬間ですよね。またコンコースを抜けて芝生が見えた時の高揚感は、サッカーを見始めて20年以上経っても変わらず必ず高揚する重要なポイントです。 具体的な中身に入る前に、まずは入り口を丁寧に伝えること。 サッカー界が抱える新規顧客開拓という問題。サッカーに触れる、または見に行ってみようかなと思うきっかけを与えるためにも、まずは興味の入り口への丁寧なアプローチが必要かなと思います。 コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/  

      5
      テーマ:
  • 23 May
    • 沖縄は梅雨入りです

      なんか蒸し蒸しするなと思っていたら沖縄梅雨入りでございます。 琉球のホームゲームにしても、話題の沖縄SVの全社沖縄予選観戦にしても、とにかく蒸し暑いですね。沖縄に限らず、ツイートでも大分「暑い」という言葉が増えてきました。サッカー観戦の際にはこまめな水分補給で熱中症に注意してくださいね。 梅雨入りの気候変化に伴い、初号機の体調変化にも敏感な季節に突入しましたが、先週中盤に軽い喘息発作を起こしたものの終盤には回復の兆しを見せたため問題なく済みそうです。ちなみに先月末、家族が戻ってきてから夜中に子供達の体調チェックのために起きる事が増えたので、Hulu で HUNTER × HUNTERを 148話全部見てしまったのですが、一ヶ月近く、ずーっとこればかり見ていたので、変な念能力でも使えるようになったのではないかと思っているのは内緒です(笑) さて、2代目2号機が産まれる際に、今回はベビーベッドと、外すとバウンサーっぽく使えるチャイルドシートをレンタルしたのですが、成長と共に使わなくなって来たので本日レンタルバックしてきました。しかし、便利な世の中になったものですねー。 ベビー用品レンタル・販売 | ダスキンレントオール かしてネッとhttps://www.kasite.net/baby/ ベビーベッドは、2代目初号機がバタバタと室内を歩き回るため、2号機を蹴飛ばしたり、いたずらしないようにという事で必要でした。購入すると20,000円近くしますし、使わなくなった時の処分とかを考えるのも面倒ですが、レンタルであれば7,000円くらいで済みます。チャイルドシートも同様ですね。 ベビー用品は成長と共に使わなくなる物が多いので、あらかじめ期間が分かるものであれば購入するより借りた方が安い場合があります。タイミングよく友達から借りられたりすれば良いのですが、そうもいかない場合は購入を検討する感じになるかと思いますが、大きさがあるものになると、沖縄の場合は送料の問題があるので、レンタルは重宝しますね。 2号機が離乳食を食べ始めたので、フードプロセッターでかぼちゃやら大根やらをペースト状にした後、製氷皿にいれて凍らせるという仕事が増えました(笑)初号機の時も最初は面倒くさかったですが、今、好き嫌い無くいけてるところがあるので、2号機も最初をしっかりやってあげたいと思います。これからたくさん美味しい物に出会って欲しいですしね。 そういえば、子供のTシャツ買う時にせっかくなので、どこかのチームでベビー用のTシャツ売ってないかなと探すのが癖になっています。界隈ではそもそもチームグッズの種類が少ないので無いのはしょうがないですが、ベビー用のコミュサカTシャツでも作ろうかなーなんて考えてる今日この頃です(笑) コミュサカ@管理人http://blog.livedoor.jp/commusoccer/ 

      4
      1
      テーマ:
  • 07 May
    • 大切なのは結論を急がないこと

      4月後半から蚊の出現に悩まされております。沖縄はすっかり夏ですね(笑) 3月末から離島の実家に帰省していた家族が戻ってきて賑やかな日常が戻ってきました。2代目2号機は5ヶ月に入り成長の変化が分かりやすく感じる時期ですが、戻ってきたら首もしっかり座って声を出して笑うようになってました。また、2代目1号機は、妹の娘とよく遊んでいたせいか言葉が増え、単語から連語への進化に驚く日々を過ごしています。使う言葉も変わってきていて「パパ」が「とーしゃん」に変わっていた時には思わず涙ぐんでしまいました(笑) 先日、こんなやり取りがあったのですが、2代目1号機が「シュッシュ、シュッシュ」と私に訴えていました。最初はジュースが欲しいのかと思い「ジュース飲むの?」と聞くと違うと言います。ここから連想ゲームのスタートですが、私がこれかな?これかな?と聞く物がことごとく違うようで、段々と伝わらないことが悲しく涙目になって来たところで、嫁が後ろから「ティッシュだと思うよ」と一言。帰省前は「チッシュ」だったはずだ(笑)と思いながらも、2代目は伝わった嬉しさからかニコニコしていました。2歳児くらいから言葉が増えてくるのですが、それが伝わらないストレスで泣く子もいるようですね。これかな?これかな?と答えを急いでしまったようなところもあったと思うし、もっと想像力を働かせないとと反省した瞬間でした。  さて、昨日の下記ツイートですが、現在で136rt、105favと大きな反響を頂いております。この前、居酒屋で琉球って3部だから見に行かないと言ってた男性に、J1、J2、J3、JFL、地域1、2、県1、2、3、地区、というサッカー界の構造を説明して、上から3ですが、下からだと8なんですよねと説明したら妙に関心を持ってもらえたようで今度県総行ってみるって言ってた(笑)もう少し詳しく聞きたいというお問い合わせも頂いたので、いい機会だと思うのでここに書きたいと思います。 状況としては嫁のいぬまに心の洗濯と称して、家の近くに発見した居酒屋のカウンターで1人で呑んでた時の話です。最初はカウンター越しにマスターと世間話をしていました。急速に発展する町の変化や町役場の新庁舎の話から、東風平サッカー場で行われたJリーグキャンプの話になった頃に、50代前半くらいかと思われる男性が入ってきてカウンターに座りました。店の常連さんのようで、方言はきついが当たりは柔らかい男性です(※以降Aさんとします)。私とマスターがそのままJリーグキャンプの話をしていると、 あの時さぁ、普段行く食堂が人混んでて大変だったよ。そば屋とか混んでるから、こっちまで流れてきちゃってさぁー と、何となく、こちらがすいませんと言いたくなるようなAさんの入り(笑)ややネガ振りな感じで来るところからも、サッカーに対してそこまで良い感情は持っていない様子。 ※Aさんについて・元高校球児・サッカーはお気に入りのキャバ嬢がバルサファンらしく、話を合わせるためにメッシ、ネイマール、スアレスぐらいは言えるとのこと(笑)・FC琉球とJ3は認識、ただ国内リーグは3部までしかないという認識で、その一番下のリーグにいるから琉球は見ないと主張 で、ここで下図を御覧ください。2月に放送されたFOOT×BRAINでファジアーノ岡山の社長が話していたマーケティング手法の中で、来場客を分類分けしてアプローチしている話がありました。普段私がよく説明に使用する図にこれを付け加えると分かりやすいので作ってみました。 簡単に説明すると、真ん中の0が興味の境目0から左側が興味なし0から右側が興味あり数字の大きさは深度と考えてください。ポイントは、0から右側の興味ありのゲージは0から100までは均等割では無く0から1までの距離は、実際には60くらいの距離が離れていて、現実としては途方も無く遠く感じます。ただ、1度でもスタジアムに行ったり、チームの事を調べてみたりと「何か」のアクションを起こせたらそれより先の100までの距離は割りと近いですよね。 また、ほとんどの方が0をスタート基準に右側だけで考えているため、F5層を想定せず、F5層の方に興味あり層と同じ乗りで話した時に思わぬ返答が返ってきて戸惑うという状況が見受けられますが、実際は0の左側に同じくらいの幅の興味無い層がいます。ファン同士で集まる機会が多くなると、趣味嗜好が同じ居心地の良い世界がそこにあるので、世間はサッカー好きばかりという錯覚に陥りがちですが、世間の70%くらいの人はサッカーに興味無いか、殆ど知らない人ばかりという認識や、現実を見る部分はとても大切なことです。※当然地域差はあると思っています。 で、サッカーの話をする時は、上図の1のアクション起点を基準に左に行けば左に行くほど、サッカーの濃い話をすると引かれます。逆に右に行けば行くほど濃い話をすると受けます(笑) そして、心情的に陥りがちなところですが、1のアクション起点を基準に左右に距離が離れるほど熱くなって話してしまうのがファン心理です。特に左側の興味無い層については「何でわかってくれないの!」と熱くなればなるほど逆効果で、こちら側の熱量分相手は冷えて行きます。 じゃぁどうすれば良いのかと、私が心がけているのは、 結論を急がないこと。 多分誰もが興味無い層を何とかしてひっくり返そうと、-100を1に、できれば100に短時間で持って行こうと考えてしまうと思うのですが、スペシャルな営業トークでも持ってない限り、短時間でひっくり返すなんてまず無理なので、私自身のトークスキルと、何事にも段階があることを踏まえて、少しでも右側に軸を動かせるように、まずは関心を持ってもらうこと、まずは知ってもらうことのアプローチを続けています。 また、お話する相手がどの層の方かを分析するのも大事なことです。今回のAさんは上図で言うところの0に近いF4層ですね。ですので、この日話をしていく中で私が意識したのは1点だけです。 国内リーグが3部までしかないという認識を変える。 簡単にJリーグについての説明、アマチュアリーグについての説明、FC琉球のスタート位置、そして現在位置。濃い話すれば引かれますので、J3とJFLが同列ですみたいなのは割愛。まずは分かりやすさだけを考えて国内リーグの構造を説明していきました。するとAさんが、 Jリーグに入るためにはどうしたらいいの? ゴールですね(笑)ほぼ認識が無かった方からサッカーについての質問を頂いた歓喜の瞬間です。 簡単に、地域決勝やJFL、Jリーグの加盟基準やらの話をしていくと、FC琉球が乗り越えてきたものに感じてくれたところがあったようで、逆に質問攻めになり、気がつけば今度県総行ってみるよと言ってくれてました。 ただ、本当にスタジアムに来るかはまた別の話ですし、呑んだ席の話ですから忘れてるかもしれません。もっとも関心を持って聞いていたのが店のマスターだった(笑)のも面白かったですが、もう少し話がしたいからビール1杯奢るよと、既に泡盛を呑んでいた私に無理やりビールを飲ませるぐらいサッカーの話が面白かったようなので(笑)、Aさんの中に何か残ってくれたのではないかなと思ってはいます。 最後に大切な事をもう1つ。せっかく呑んでいる席なので、その場が楽しいことが第一です。楽しい場であればまた会いたい、話をしたいと思うと思います。仮にこちら側の意図が伝わらず不完全燃焼であったとしても、場が壊れそうならその日は引いて、次回また話ができるようにその場を楽しくすることも大切な事ですね。 コミュサカのコンセプトに、サッカーファンの分母を増やしたい、0を1にしたいというのがありますが、誰にでも身近なサッカー、地域の身近なサッカーの情報を届けると共に、知ってもらうこと、関心を持ってもらうことを意識して、これからも取り組んで行きたいと思っています。 結論を急がずに、継続して頑張って行きましょう♪  

      11
      テーマ:
AD

プロフィール

コミュサカ@管理人

性別:
男性
血液型:
O型
お住まいの地域:
沖縄県
自己紹介:
コミュサカ@管理人です。ここではサッカーに限らず、日記というか雑記というか色んなことを書いていこうと...

続きを見る >

読者になる

2017 Season Slogan
Success is not final, failure is not fatal: it is the courage to continue that counts.
(成功が終わりでもなければ、失敗が終わりでもない。大切なのは続ける勇気である)

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
33463 位
総合月間
659490 位
サッカー
249 位
九州・沖縄
267 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。