思いこみクリアリングカウンセラー・谷口祥子

繰り返し起こる人間関係の問題や仕事のトラブル。その原因は、あなたが幼少期につくった「強い思いこみ」。「思い込みクリアリングプログラム」では、強い思いこみをつくった根本原因を見つけ、徹底解除。スピーディに、強力に、ダイナミックにあなたの問題を解決します。


テーマ:

こんにちは、思いこみクリアリングカウンセラーの谷口祥子です。

 

 

「君の名は」という映画が

話題になっていますが、もうご覧になりましたか?

 

 

つい先日、公開から28日で興行収入が
100億円を突破したというニュースを見ました。

 

 

ディズニーの「ファインディングニモ」が110億円
ジブリの「もののけ姫」が194億円だそうですから、
相当なヒット作ですね。

 

 

公開が終了する頃には
もののけ姫を超えているかもしれません。

 

 

ふだん恋愛モノなど見そうにない
ワイルドな私の友人男性が
「映画が終わってもしばらく立ち上がれなかった」
とフェイスブックで書いているのを見て

 

 

「彼をそこまで感動させる映画って・・・!?」
といつになく気になってしまいました。

 

 

しかし、日頃私は
「人がやらないことをやりたい」人。

 

 

 

「そんなもん見ないもーん」という自分と
「なんか気になるぅ~」という自分が
葛藤しているところです(笑)

 

 

 

もしあなたも
「人と同じことはやりたくない」
というタイプだとしたら

きっとこの気持ち、わかるんじゃないでしょうか^^

 

 

---------------------------------

見たくないのに、見てみたい。

---------------------------------

 

 

何だかとても矛盾しているように思えますよね?

 

 

ところがそもそもの思考パターンの根っこを
たどっていくと、決して矛盾していないことが分かるのです。

 

 

「人とちがうことをしたい」
というのは、自分が特別な存在になることによって
影響力を発揮し、人を魅了したい。

 

 

つまり・・・「人と違う自分」でいることによって
人とのつながりを手に入れようとしているわけです。

 

 

 

片や、「話題の映画を見てみたい」というのは
他の人の気持ちを自分も知りたい。

自分も体験してみて、その感想を共有したい。
という気持ちがあるから。

 

 

ということは、「人と同じことをする」ことによって
人とのつながりを手に入れようとしているわけです。

 

 

ほら、目的は一緒でしょ?
どちらもつながりを手に入れる手段。

 

だから決して矛盾はしていないのです。

どっちにしてもつながりは手に入るのだから(笑)

 

 

あなたも何か葛藤することがあったら
それぞれの目的は何だろう?と
考えてみてください。

 

 

目的が同じだ!とわかれば
葛藤は消えていきます。
 

 

「君の名は」、を見ないでおくか見るべきか・・・

この葛藤をしばらく楽しんでみて
どうするか決めます~。

 

 

ひねくれてる自分も楽しんじゃう♪
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

思いこみクリアリングカウンセラー・谷口祥子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります