思いこみクリアリングカウンセラー・谷口祥子

繰り返し起こる人間関係の問題や仕事のトラブル。その原因は、あなたが幼少期につくった「強い思いこみ」。「思い込みクリアリングプログラム」では、強い思いこみをつくった根本原因を見つけ、徹底解除。スピーディに、強力に、ダイナミックにあなたの問題を解決します。


テーマ:
おはようございます。ホメブロの谷口祥子です。




最近つくづく実感していることがある。



とてもじゃないが、大きな声では言えないことだ。 ← 言うとるっちゅうねん :*:・( ̄∀ ̄)・:*:



それは【基本が大事】だということ。


お恥ずかしい話、私は36歳まで、なぜ自分の人間関係があまりスムーズにいかないのか、まるで分からなかった。


だがコーチングを学ぶことで、副産物的にコミュニケーションの基本を身につけることができたのだ。


★「話す」よりもまず「聴く」ことが大事

★「自分」ではなく「相手」に意識を向けることが大事

★“誠実な好奇心”が何よりも大事




ヌハハ。まったくお恥ずかしい限りである。



コーチングに出逢う前・・・



“コミュニケーション上手=うまく話せること”

“人生の目的”=“勝ち組になること”

“自分の弱み”=見せてはいけないもの


という方程式を持っていた私。


こんな人と一緒にいると、どっと疲れてしまいそうである(汗)


私はコーチングに出逢うことができて、本当に感謝している。



以来、肩の力を抜いて、自分の弱みをさらけ出し


人に愛情と好奇心を持ってつきあうようになったことで


自分も相手も随分ラクになったのではないだろうか。


さて、人とのリアルな会話もさることながら【文章力】というのも、良く聞く大きな悩みのひとつのようである。



そんな悩みを持つ方にオススメの本が出版された。


$ホメブロ~コミュニケーション音痴から                   コミュニケーション講師へ-horiuchisan

「ビジネス文章5ステップ上達法」合同フォレスト刊



私の大学の先輩であり著者の大先輩でもある、文章コンサルタント・堀内伸浩さんの新刊だ。




堀内さんは言う。「確かに量を書くことは大事だけれども、基本が間違っていたら逆効果。」



まったくその通り。会話と同じことである。



“コミュニケーション上手=うまく話せること”と思い込み、どれだけ場数を踏もうとも相手の共感や信頼を得ることは、かなり至難の業といえよう。




この本では、実際に堀内さんが実践してこられた文章上達法が「5つのステップ」に分けてわかりやすく紹介されている。



特に心に響いたのは堀内さんのこのメッセージだ。



「文才は必要ありません。ビジネスの世界で必要とされるのは“正確に”“分かりやすく”伝えるための文章力です。」




確かに私も日頃人のメルマガを読んだり会話をしている時に、「この人みたいな表現力があればなぁ!」とため息をつくことがある。




もちろん作家ともなれば魅力的な表現力も必要となるが、まずはちゃんと伝えることが先決。




そのための誰にでも実践できるノウハウが紹介されている一冊である。



文章力を磨きたい方は、ぜひ手にとってみてはいかがだろうか。
⇒ http://bit.ly/d23UXH




-----------------------------------------------

◆◆◆ 新着イベント ◆◆◆


【10月16日(土)開催】

「自分のスゴさにまだ気付いていないあなたへ」
 出版謝恩セミナー&パーティ

 ベストセラー作家で「励ま詩人」の野崎美夫さんとの共同開催です。
 http://www.nozakiyoshio.com/selfimageup/


------------------------------------------------

【10月18日(月)19日(火)開催】
 
 第2回ビジネスタレント発掘セミナーin伊豆

 出版したい自営業・起業家の方、ブランド力をあげて
 ズバ抜けたい方のための、濃厚な2日間の合宿セミナーです。
 http://www.zenkokujinzai.com/info.cfm?id=116


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

思いこみクリアリングカウンセラー・谷口祥子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります