• 26 May
  • 23 May
    • 白鵬

      白鵬が優勝インタビューで語った 「土俵に上がったら、違う白鵬がいる。 土俵をおりたら、優しい白鵬に…」 プロだ ! 日頃の稽古の積み重ねが 本番の土俵上の白鵬をきちんと演じる。 福岡場所で間近にみた白鵬 圧倒的な強さだった。

      テーマ:
  • 02 May
    • 泣くということ

      声を出して泣く。 ・・・ということを、 カウンセラーとして ・おさえていた気持ちを開放できる ・自分の気持ちが理解できる ・ストレス解消できる ・・・ と、分かってはいたもののなかなか泣く機会を得られるものでもない。 ・思いっきり泣ける映画を観る とか、・泣かせてくれる相手を探す とか、・・・そういう泣く機会を無理にでもつくって泣いた方が良いときもあることに気づいた。  

      テーマ:
  • 21 Apr
    • 感謝

      被災地への 復興支援で、プロの仕事! ありがとう。

      テーマ:
  • 26 Mar
    • あり方

      ある協会の代表者である女性が 自身のコーチに 「私は、年収一千万円稼ぎたいけど、まずは何をやれば良いか?」 と、尋ねたら… 「やり方じゃなくて、あり方なんだよね」 と、答えてくれたそうだ。 『私は、どうありたいか?』 確かに分かりやすい考え方だ。 手段は新幹線もあるのに、 高速バスのせまい車内で 2時間以上かけて移動している場合じゃない!! もっとやることがあるだろう!と反省する自分がいた。

      1
      テーマ:
  • 25 Mar
    • まだまだいける!

      熊本駅 くまモン駅長室 まだまだいけそう! つい、隣に並んで写真撮っちゃうかもしれない。

      テーマ:
  • 18 Mar
    • 営業力

      朝から、お取引先に電話。 一人は企画課の女性、 一人は営業の女性。 どちらも外出中だった。 こちらからの情報提供といった 重要でも緊急でもない用件だったので また電話する旨 伝えた。 ところが30分後、営業の女性からは電話。 さすが!! クイックレスポンス! これだな、私の営業力の無さは…… と、反省しきり(-_-;)

      1
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 感激

      先日、高速バスを西鉄バスターミナルで降りて エスカレーターで一階まで降りる途中に マフラーをおとしたことに気付き(*_*) ターミナル受付窓口に戻った。 落とし物を窓口に尋ねると届けはなかったと返答。 一緒になってバス降車スペースを探してくれた。 見つからず、あきらめかけていたら 可愛らしい女子が、身体の半分ほどのトランクケースをひっぱりながら 私が落としたマフラーを手に 「おいかけたんですが…」と息を切らしながら わたしてくれた。 大感激!! あんなに重そうなトランクを引っ張りながら 追いかけてくれたんだ(>_<) 申し訳ないやらうれしいやらで 「ありがとう、ごめんなさい」と何度も伝えた。 お礼に何か渡せたら良かったのに! 日頃からちょっとしたミニプレゼントを持ち歩こう! と思った。

      1
      テーマ:
  • 28 Jan
    • カウンセラー

      最近、どこかで名刺いれに入れたUSBスティックメモリをなくした(;_;) 鉄道、バス、学校、警察、思い付く限りの所へは連絡を入れたが見つからない。 あっ、そういえば研修会で訪れた産業カウンセラー協会会議室があった!と 思いつき、事務所に電話を入れた。 さがしてくださった後、残念ながらなかったようだ。 ただ、収穫はあった。 担当してくれた女性スタッフが 「お困りでしょう」と一言(^^) 何かスッと気持ちが落ちついた。 協会事務所スタッフは全て協会認定のカウンセラー。 さすが!!というしかない。

      1
      テーマ:
  • 18 Dec
    • 夫婦同姓は日本だけ

      毎週講義を行う大学院の院生との最初の話題は 『最近気になる新聞やテレビのニュース』 昨日、院生の一人はブラック企業について話をした。 私は、夫婦別姓訴訟について気になるtt話をした。 すると、「夫婦同姓はアジアでは日本だけですよ」と教えてくれる院生。 50代の私は、夫婦別姓訴訟の判決が出てはじめて婚姻による姓変更について考えるようになったのだが、20代女子は当たり前に知っていることだった 当たり前だと思いすぎて色々なことに疑問を抱かない現在の自分に 危険信号が点った気がした。 時代は確実に変わっている。

      4
      テーマ:
  • 16 Dec
    • 気と心の違い

      気配りと心配りという言葉が 文書作成中にでてきて、 ふと『何故、そう記したのだろう?』と疑問を感じた。 文書を読み返すと、 気配りは、言葉をかけたり行動したといった実際の言動を記している。 心配りは、言葉かけなどの心配りが欲しかったと期待を記している。 こうして考えると、自分の中では 心は感じる、気持ちは動く と区別しているのかもしれない。

      1
      テーマ:
  • 14 Dec
    • バブル後に入社したaround fifty

      世代によるコミュニケーションギャップ ほんの3歳違いでも違うなと感じるのは、 バブル崩壊後に社会人になった人たち。 まだ、バブルの余韻はあるが満喫できなかったのか 何かイベントをやりたがるが、本格的ではない(-.-) ただ、バブル崩壊後の色々な変化に対応しているので へこたれない! 今の時代は、そのへこたれないこころ(精神)が大事なんだと思う!

      2
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 挨拶

      早朝から通勤の方々に自分のことを認知してもらおうと 挨拶する辻立ちの選挙立候補予定者 つい一週間前は、「おはようございます」と言いながらおじぎをしていた。 今日は、「おはようございます」と爽やかな笑顔で発声した後におじぎをしていた。 誰かが『語先後礼』をすすめたのかしら!? あの笑顔の挨拶、朝からご機嫌にしてくれる\(^-^)/

      1
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 金沢

      出張で日本各地を訪れると、その土地の食文化を知る。 特に地元の方が買い物に行くスーパーマーケットやコンビ二エンスストアに 足を運ぶと良くわかる。 石川県、金沢 コンビニには、日本酒専用ボックスがあり感動!

      3
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 平成生まれ

      バス車内で立ち読み スマホさわる女子と比べても なかなか骨がある女子のようで 妙に興味深い!

      テーマ:
  • 02 Nov
    • プロ意識

      講師の仕事を始めて早30年を過ぎる。 常に新しい情報や知識が必要と考え、学びを続ける。 時には、得る収入以上に費やす費用がかかる場合もある。 しかし、それで良いと思っている。 プロとは、そういうものだ。

      1
      テーマ:
  • 31 Oct
    • なぜ仕事する?

      「なぜ仕事をしますか?」 と尋ねられて、何と答えるか!! もちろん『生活のため!』 そう当たり前に答えてよいが…… もちろんそうだが… それとは違う答えを今日見つけたように思う!! ただ、仕事が好き! それだけ……

      テーマ:
  • 21 Oct
    • 愛される理由

      博多座近くの和食のお店 良く有名人が訪れるという。 知人との食事の延長で、そのお店での食事会に急遽参加することになった! 私たちが参加することになり、四人席にぎゅうぎゅう詰めの七人で着席(-_-;) 申し訳ない限りで、口数も減り、途中退席も考えたが…… 美しい器に美味しい料理、参加して良かった(*^^*) と感じていた。 そろそろお開きが近づくと、お店の女将が誕生日らしく 同席の面々がHappy Birthdayの歌と共にプレゼントを渡す! 素敵な関係に笑顔になる。 その後がすごい! 女将が「シャンパンがあったわね」と さっさと準備し開けてしまった!!! 多分、三万円以上はするクリスタル(*_*)(*_*) 私の心の中\(^-^)/ 更なる笑顔 プレゼントを合計しても一万円にはみたない…… 太っ腹な女将だから愛されるのだろう

      1
      テーマ:
  • 07 Oct
    • 気遣いできる人に育てるには!

      先日、事業所開設記念祝賀会に参加した際に 親子のコミュニケーションについて考えさせられた。 というのも、事業所代表の母親と臨席となり 色々な話を伺った。 「一人っ子だったので、わがままに育たないように、そして 人に対する気遣いができる子に育ってほしかったので 高校生くらいからコミュニケーションを工夫しました」 とのこと。 どんな工夫かというと、 子どもがコーヒーやお茶を淹れているときに、 「あらー、ちょうどお母さんもいれようかなぁと思っていたところ…」 というと「一緒に淹れようか」と言ってくれる! 「ありがとう、うれしいわ」と伝える。 自主的に行動してくれて、アイメッセージも伝えられる。 小中学生にむけた「~しなさい」を減らすしていくこともできそうだ。 親の躾って大事(^^)/とつくづく感じた。

      3
      テーマ:
  • 29 Sep
    • バスの乗務員さんのさりげなさに学ぶ!

      バス車内で 「チャージをされるお客様は、バス停車中にお願いします」といった アナウンスはよく耳にする。 しかし、そのまま終点まで行って気づいたなんてこともある(--;) 仕方ない、最後に降りるかーと皆が並ぶ列から外れて待っていると、 小学生男子が「あのー、●●(バス停)から乗ったときにピッとしていませんでした」と 自己申告している。後ろに並んでいる大人たちは言葉としては出なかったが 『後にしろよ( ̄▽ ̄;)』と表情に出ていた。 通勤時間という間の悪さ… するとなんということでしょう、 今まで降りる人に「ありがとうございます」とかけていた言葉の語調と同じように 「はい、後ろの人先に通して」と一言(^_^)v こうやって、子どもは人に対する配慮を自然に身につけていくんだ! と感動した! 普通に当たり前のことなんだ! と思わせてくれる乗務員さんの語調、その伝え方 叱った感じも咎めるかんじもなく 自然だったのが良かったのだと思う(^o^)

      1
      テーマ:

プロフィール

髙木 奈穂

性別:
女性
自己紹介:
人と人とがより良いコミュニケーションをはかるための 土台となるコミュニケーションマナー コミ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ランキング

総合ランキング
489772 位
総合月間
631536 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。