続きは、CMのあとすぐ!

インターネットの企業サイトや、動画サイトにあるテレビCM動画を中心にご紹介しながら、CMや動画、CMソングについて、私独自の視点でいろいろと感想を述べているブログです。

テレビ最新CMニュース(7/11更新!)テレビ

タイトル:「2016年上半期タレントCM起用社数ランキング」で、マツコ・デラックスが初のCM女王に!
テレビ放送の調査や測定を行うニホンモニターが、7月7日の日付で今年上半期のタレントCM起用社数ランキングとして「2016年上半期タレントCM起用社数ランキング」を発表しました。
その結果、女子タレント部門の1位は、なんとタレントで辛口コラムニストのマツコ・デラックスさんが選ばれることに!
トヨタや花王、NTTコミュニケーションズ、日本郵便など12社のCMに起用されたことにより、性別は男性でありながらも、世間的には女性と位置付けられていることから初のCM女王となったのでした。
1位以外のベスト3としては、2位に有村架純さん、広瀬すずさん、吉田羊さんが11社起用でランクイン。
3位はローラさんで、10社起用となっていました。
男性タレント部門の1位は、嵐の相葉雅紀さんで、12社のCMに起用されたことでCM王に
以下、ベスト3として2位は、嵐の櫻井翔さんと二宮和也さん、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手で、11社起用でランクイン。
3位は、嵐の松本潤さんで10社となっていました。


【お詫びと訂正】

2016年4月15日に更新の、九州地方で初めてとなる震度7を観測! 「平成28年(2016年)熊本地震」 の記事で、熊本県益城町を益城町(ましろまち)としましたが、正しくは益城町(ましきまち)の間違いでした。


すでに記事では修正しましたが、この場を借りて、お詫びして訂正いたします。


テーマ:

【YouTubeからの動画をご紹介の前に】
YouTubeからの動画は、動画を提供してくださったユーザーさん。


あるいはYouTubeのサイト側の判断で削除されることがよくあります。


そのため、いつもですと、削除されたことでリンクやプレーヤー上でも動画を確認することができなくなった場合、記事ごと削除することもあるのですが、この記事はCMに関連した内容でもあります。


ですから、もし記事でご紹介の動画の公開が終了してしまった場合でも、記事そのものはなんらかの形で残しておきたいと考えています。



この記事は、2016年6月21日に更新の追悼 大橋巨泉さんをしのんで の続きの内容となり、テーマはYouTubeからの動画ですが、内容は大橋巨泉さんをしのぶ追悼記事の続きとしてお送りいたします。


巨泉さんといえば、テレビ番組はもちろんのこと、テレビCMにも数多く出演されていました。


そこでこの記事では、YouTubeからのリンクとプレーヤーを合わせ、3本のテレビCMをご紹介したいと思います。


その前に、巨泉さんが過去に出演していたCMは次のようになっていました。


テレビパイロット:パイロット エリートS

テレビロート製薬:新パンシロン

テレビフィリップス

テレビ日本ハム:日本ハム スイフト(ウインナーソーセージ)

テレビハウス食品:本中華(袋麺)

テレビカシオ計算機:カード電卓

テレビ片岡物産:モンカフェ・アストリアスティックコーヒー

テレビJ-SIDE:インターネットのポータル&コミュニティサイト

テレビアートネイチャー(毛沢東をもじった「毛沢山先生」役で出演)

テレビセントラルファイナンス:CFカード(現:セディナ)

テレビアサヒ緑健:緑効青汁


◆大橋巨泉出演のCMといえばこれ! 「パイロット エリートS」


まず、巨泉さんが出演のCMといえばこれでしょう!


たとえリアルタイムでご覧になったことがなくても、テレビ番組でなつかしのCMを紹介した際によく流れていることから、思い出す方が多いかもしれないパイロットの万年筆「パイロット エリートS」のCMです。


万が一ご存じでない方のために、下のYouTubeのリンクよりCMを視聴してみてくださいね。


万年筆 パイロット・エリートS CM 大橋巨泉 1969年  13秒

(視聴プレーヤー:Frash)
(視聴形式:サイト内)


「みじかびのきゃぷりきとればすぎちょびれ すぎかきすらのはっぱふみふみ」

という謎のセリフが印象に残る、テレビ番組のなつかしのCM特集で紹介のCMとしてはいちばん最初に流れるくらい常連といえる、大橋巨泉さん出演のパイロット万年筆「パイロットエリートS」です。


なんでも、パイロット万年筆を倒産から救ったのがこの巨泉さんのCMでもあったそうです。


なお、1969年に巨泉さんがCMで使用していた「エリートS」の万年筆は、現在そのDNAを受け継ぎ、2代目となる1974年モデルをベースにした復刻版として発売されることに。


下のリンクでご紹介のように、ショートサイズの昔なつかしいエリートモデルが新たなモデルとして復活していました。

送料無料 PILOT(パイロット) Elite  エリート 95S

この中で、ロート製薬の風邪薬「新パンシロン」は、巨泉さんが司会の「クイズダービー」は、ロート製薬さんの1社提供の番組だったことから、CM出演していたことも納得できますね。


◆これは出演も納得 ロート製薬「新パンシロン」


次に、ロート製薬の胃腸薬「新パンシロン」のCMにも巨泉さんが出演していました。


映画「新パンシロン」 30秒


このように、ロート製薬のCMに巨泉さんが出演していたことは、かつては1社提供のスポンサーでもあったクイズ番組「クイズダービー」のCMとして流れていたので納得ができますね。


★チョコっと一言!

「新パンシロン」のCMでは、かつて夫婦だった、歌手の郷ひろみさんと二谷友里恵さんの2人も出演していたことがありました(巨泉さんは出演していません)。


◆大橋巨泉がウインナーソーセージのCMに出演していたとは思ってもみなかった? 「日本ハム スイフト」のCM


日本ハムの「日本ハム スイフト」というのは、日本ハムだけにハムかソーセージ、もしくはウインナーのCMであることは見たことがなくても想像できます。


でも、そんなハムかソーセージ、ウインナーのCMに巨泉さんも出演していたとは思ってもみませんでした。


スイフトを知っている方のサイトによると、スイフトとは、真空パック入りのウインナーソーセージだったこと。


CMについては、


・「♪スイフトくん スイフトくん アメリカ生まれのスイフトくん」というCMソングが流れていたこと。


・スイフトくんというカウボーイ風のマスコットキャラクターがいたこと。


ということを、下にご紹介の参考リンク先の情報で初めて知ったのでした。


参考リンク
カウボーイのウインナー - 東京レトロスペクティブ - FC2


あと、1979年にオンエアされたスイフトのCMでは、巨泉さんによる次のようなフレーズがあったことがわかりました。


「いまスイフトはアメリカの若奥さんにグンバツ(抜群)の大人気。 

 日本の若奥さんもお召し上がり。 

 ながれいしー(流石・さすが)!!」


◆Jside.comというポータルコミュニティサイトにも出演していた大橋巨泉


それと、かつてはポータル&コミュニティサイトとしてオープンしていた「Jside.com(ジェイ・サイド・ドット・コム)」 のCMにも巨泉さんが出演していました。


こちらのCMは、ユーザーさんの意向により最初から埋め込みコード無効となっていましたので、下のリンクでご紹介いたします。


jside.com CM(2000)  15秒

(視聴プレーヤー:Frash)
(視聴形式:サイト内)


私としては初めて見たかもしれない、巨泉さんがCGとなっていた「Jside.com」というCM。


あの巨泉さんがCGとなってしゃべっていたことから、本人出演とはまた違った形のCMとなっていました。


私は見た記憶がないものの、2000年のころはこのCMが頻繁に流れていたそうです(関東地区限定のCM?)。


2000年ということは、まだ私がブログはおろか、パソコンさえもやっていなかったころでした。


おそらくは、まだインターネット回線でADSLがそんなに普及していなく、パソコンでインターネットといっても、どちらかというとISDNが主流の時代に流れたCMだったのではないでしょうか?



ここまで、大橋巨泉さんが出演のCMを、3本ほどYouTubeのプレーヤーとサイトを交えた記事をお送りいたしました。


次の記事では、巨泉さんが司会のテレビ番組と、何度もゲスト出演としていた番組についての追悼記事を書いてみたいと思います。



今回の記事はいかがでしたか?


ブログランキングに参加していますので、もしもよろしければ、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。


テレビ・ラジオ 人気ブログランキング


FC2ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、みなさんもすでにテレビやネットでのニュースでご存じのように、大物司会者として長年活躍し、タレントでもあった大橋巨泉さん(本名:大橋克巳)が7月12日に、急性呼吸不全でお亡くなりになっていたことが7月20日に明らかとなりました。


享年82歳でした。


そこでこの記事では、予定していたCMの記事を後回しにして、このブログがCMを中心としながらも、テレビもテーマに含まれていること。


昭和のテレビ時代に大きく貢献した方でもあったことから、大橋巨泉さんをしのぶ記事を書いてみることにしました。


◆早稲田大学在学中からモダンジャズコンサートの司会を務めていた大橋巨泉


巨泉さんは、1934年生まれの東京都墨田区出身で、早稲田大学在学中から、当時、ブームだったモダンジャズコンサートの司会者として活躍していたそうです。


思えば、大学時代からすでに司会者を務めていたんですね。


大学時代は俳人としても活動し、“巨泉”という芸名は当時のご自身の俳号から取ったとのこと。


大学中退後は、ジャズ評論家や放送作家を経て、テレビ番組の司会者へと転身しました。


◆大橋巨泉が司会を務めた代表的なテレビ番組


巨泉さんがテレビ番組の司会者として出演した番組はいろいろとありました。 その中で、代表的な番組をいくつか挙げてみると次のようになります。


テレビ「11PM」(日本テレビ)

テレビ「お笑い頭の体操」(TBS)

テレビ「巨泉・前武のゲバゲバ90分!」(日本テレビ)

テレビ「巨泉のこんなモノいらない!?」(日本テレビ)

テレビ「クイズダービー」(TBS)

テレビ「世界まるごとHOWマッチ」(MBS)

テレビ「ギミア・ぶれいく」(TBS)


こうやって、一部の番組を挙げてみると、巨泉さんが司会を務めた番組は日本テレビとTBSが多いですね。


軽快な男女のスキャットで始まる、当時はテレビ界初の深夜ワイドショーとして放送された、日本テレビの「11PM」で、かつて巨泉さんは月曜日と金曜日の司会を担当していたことがありました。


そのころに放送された企画は、それまでテレビではタブー視されていたマージャン、競馬といったギャンブル系の遊びや、釣り、ゴルフ、ボウリングなどのレジャーが次々登場。


深夜とはいえ、まさに巨泉さんがテレビの概念を大きく変えた方でもあったのでした。


◆1990年に突然のセミリタイア宣言 参議院に当選して議員になったことも


巨泉さんといえば、1990年に、売れっ子司会者として人気絶頂のころ、完全に芸能界引退や、放送界とも縁を切るのではないものの、「ギミア・ぶれいく」以外の全番組やラジオ番組を降板した、セミリタイアで話題となったことがありました。


セミリタイヤ宣言後は、海外で「OKギフトショップ」と呼ばれる土産物チェーンを経営する事業家に転じ、その後はオーストラリア、カナダなど、日本を行き来きするなどして、1年の大半を海外で過ごす生活を送っていました。


かと思えば、2001年の参院選に民主党(当時)から比例代表候補として立候補して、見事トップ当選することに。


巨泉さんが当選して議員になったのを知ったときは、私もかなり驚いたものです。


しかし、安保法制に対する民主党との意見が合わず、わずか半年で辞職したのでした。


それでも、私としては、巨泉さんは夫人とともに悠々自適なセミリタイア生活を送っているとばかり思っていました。


◆2005年に胃がんが発覚 その後3度にわたるがん手術と4回の放射線治療


ところが、そんな巨泉さんに病魔が襲います。


2005年に胃がんであることを告発し、胃の一部摘出を行なうことに。


2013年には中咽頭がんが見つかるも、放射線治療により克服。


さらに去年の2015年1月には、肺と食道の間にある縦隔(じゅうかく)のリンパ節に腫瘍が見つかり、3度目のがん発症。


5月にも、4度目となる右肺の腫瘍摘出という肺がんの手術を受けるなど、3回のがん手術と、4回の放射線治療を行ない、回復を計っていました。


しかし、今年4月に発症した2度の腸閉塞と手術による衰弱。


さらに、在宅介護で用いたモルヒネ系鎮痛剤の誤投与により体力を失い、4月11日に緊急入院することに。


その後、入院先の病院スタッフの懸命な治療で3ヵ月間闘病しましたが、看護の甲斐もなく7月12日にお亡くなりになったということです。


なお、巨泉さんの葬儀・告別式は、喪主は妻である寿々子さんにより近親者で行なわれ、後日「大橋巨泉をしのぶ会」を開く予定であるということでした。


この記事に続き、巨泉さんについてはもうひとつだけ別に記事を書いてみたいと思います。


◆2016年7月21日に、大橋巨泉最後の著書が発売されていた


実は、この記事を書いた日の7月21日には、大橋巨泉さんによる最後の著書となった、以下のタイトルの本が発売されたことがわかりました。


ゲバゲバ人生 [ 大橋巨泉 ]


本の内容は、テレビが一番面白かった時代、いつも中心にはこの人がいた。


「11PM」「ゲバゲバ90分!」「クイズダービー」「世界まるごとHOWマッチ」など、数々のヒット番組の裏側、有名人との交流、そして突然のセミリタイア宣言まで、大橋巨泉がすべてを書き尽くした本として発売されたということです。


また、下にご紹介のリンクは電子書籍版となります。


ゲバゲバ人生 わが黄金の瞬間【電子書籍】[ 大橋巨泉 ]
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

これまでは、月々の利用料金が2980円だったということで、CMでは「ニャンキュッパ~ ニャンキュッパ~」と言い続けてきたことで活躍してきた、ソフトバンク株式会社のヤフーのモバイル「Y!mobile(ワイモバイル)」のメインキャラクターであった「ふてニャン」。


しかしこの前の「ふてニャン 驚きのプライスダウン」篇のCMで、それまで2980(ニャンキュッパ)だったのが1980(ワンキュッパ)になったことが明らかに!


この料金を見たとき、私は、これまでワイモバイルのCMシリーズに貢献してきたふてニャンも、ついにお役御免か? と思ったのでした。


現に、「ふてニャン 驚きのプライスダウン」篇というタイトルのCMでは、ふてニャン本人もそれを自覚していたのか、ふてくされた顔(もともとそういう顔ですが)でふて寝していたシーンがありましたからね(笑)。


その後、「ふてニャン 1980はじまる」のA篇とB篇の2つのバージョンでは、まだかろうじてふてニャンの文字が入ったタイトルのCMがオンエア。


A篇・B篇
・原宿の歩行者天国で踊っていた竹の子族
・元小渕首相が、当時官房長官(総理大臣は竹下登)だったころ、「新しい年号は『
平成』であります」と言って、「平成」と書かれた額とともに発表
・東北・上越新幹線が開通
・スペースシャトルの打ち上げ
・エリマキトカゲ
・ウーパールーパー
・キン肉マン


など、1980年代に話題となった出来事を映像でダイジェストに紹介する形て1980円の料金がアピールされたのでした。


◆「ふてニャン 素晴らしいワイモバイル」篇のCMで、メインキャラクターの起用がふてニャンから桐谷美怜に


「ふてニャン 1980はじまる」篇に続き、「ふてニャン 素晴らしいワイモバイル」篇のCMでは、女優の桐谷美怜さんが登場。


しかもこのCMから、メインキャラクターの起用がふてニャンから桐谷さんへと変わります。


後ろにはY!mobileと書かれた大きなネオンのステージでは、


ヤングマン いま始めようぜ
オールドマン いま飛び出そうぜ
サラリーマン もう悩むことはないだろう
素晴らしい ワイモバイル
ワイワイワイワイ
ワイモバイル
桐谷「コミコミで」
あばれる君「コミコミで!」
お金など気にしないで
君もさあ持てよ


このように、「ふてニャン 素晴らしいワイモバイル」篇では、1979年に発売された、歌手の西城英樹さんの大ヒット曲「ヤングマン」の替え歌に乗せて、赤いシャツに白のスカート姿の桐谷さんと、下は白いズボンのふてニャン。


そして、お笑いピン芸人のあばれる君の3人が、ステージで歌い、拳を突き出す振りと、ワイモバイルの「Y」を、両手を斜めに上げてダンスを披露することに。


中でも、桐谷さんのYポーズがかわいいと評判になったことがありましたね。


また、続篇として、同じく「ヤングマン」が替え歌だった「ふてニャン 素晴らしいワイモバイル学割」篇もオンエアされてました。


このCMでは、ステージ上に総勢50名の合唱団・吹奏楽メンバーが登場しました。


桐谷さんはセンターで、セーラー服ではなくなぜか白い衣装でしたが、詰襟の学生服姿のあばれる君は、吹奏楽のメンバーにまじってシンバルを担当することに。


ふてニャンも学生服を着て、踊りながら歌っていましたね。


これらのメンバーが「ヤングマン」の替え歌を歌い、演奏し、踊っていたことから、かなり派手なCMとなったのでした。


以上のCMを振り返り、記事にはしなかったCMも含めると、シリーズとしては次のようになっていました。


「ふてニャン 素晴らしいワイモバイル」篇

「ふてニャン 素晴らしいワイモバイル学割」篇

「ふてニャン News 学割」篇

「ふてニャン News スマホ2.6倍 店舗」篇

「ふてニャン おトクにショッピング」篇

「ふてニャン 驚きのプライスダウン」篇

「ふてニャン 1980はじまる」A篇

「ふてニャン 1980はじまる」B篇


これらのCMを踏まえ、ようやく今回の記事の対象となった、ワイモバイルによる1980年代のディスコを舞台としたCMに入ることになります。


それについては次の記事で書くことにして、みなさんには、まずは上記した以外にも、過去のCMが数多く公開されている下のリンクをクリックして、ワイモバイルのテレビCM動画をご覧になりながらお待ちくださいね。


CMギャラリー|Y!mobile(ワイモバイル)  

(視聴プレーヤー:YouTube)
(視聴形式:サイト内)



今回の記事はいかがでしたか?


ブログランキングに参加していますので、もしも読んで面白いな~と思ってくださいましたら、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。


テレビ・ラジオ 人気ブログランキング


FC2ブログランキング


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この記事は、2016年7月5日に更新の、7月7日にgorin.jpのサイトで「民放テレビ 記者発表会」をライブ配信! 放送枠&新CMも! と、7月9日に更新の、7月7日に開催のリオオリンピックの民放テレビ放送記者発表会で、5人の女子アナが浴衣姿で登場! の続きの内容となります。


ではひき続き、gorin.jpに関する記事で、今度は新CMについて書いてみましょう。


北京オリンピックより、毎大会恒例となっている、民放テレビ局共同による新CMは、「リオまでとどけ地球の向こう側にエールを!」というコンセプトのもと、各競技のウエアに身を包んだ5人の女性アナウンサーが登場。


地球の反対側に位置しているというブラジルのリオデジャネイロにエールを届ける、という内容となっていました。


gorin.jpのサイト内で、民放キャンペーンという形で公開されている新CMは、下のリンクをクリックすると視聴ができます。


gorin.jp 民放テレビ共同 オリンピック公式動画サイト  15秒・30秒
(視聴プレーヤー:Frash)
(視聴形式:サイト内)


CMの内容としては、民放キー5局の女子アナ5人の目元のアップから始まり、芝生と思える地面を手でしっかりとつかむと、5人の女子アナが「いけー!」「がんばれー」と、汗だくで何かを応援していました。


しかも、5人ともに各スポーツ競技のウエアに身を包んでいます。


そう、5人が応援しているのは、地球の反対側にあるブラジルのリオデジャネイロで開催されているリオデジャネイロオリンピックで行なわれている、日本代表選手たちが活躍している競技だったのでした。


そばにテレビのモニターらしきものはないうえに、5人の女子アナは、なんと地面に向かってエールを送ることに!


最後は、「リオまでとどけ!」と、5人の女子アナが一斉に言った後、後ろにいた大勢の男女たちとともに地面を見つめ、片手でタオルを回しながら、リオオリンピックでがんばっている日本代表選手たちに「ワァーッ!」と大声でエールを送る姿が。


最後は、女子アナ5人が、


「地球の向こう側にエールを!」

「地球の向こう側にエールを!」

「地球の向こう側にエールを!」

「地球の向こう側にエールを!」

「地球の向こう側にエールを!」


と、テレビの視聴者に向かって一斉に呼びかけるような感じでENDとなっていました。


◆新CMの撮影を振り返って、徳島アナ、秋元アナ、青山アナの3人がコメント


今回の新CMについて、徳島アナ、秋元アナ、青山アナの3人が撮影を振り返ってコメントしていました。


まず徳島アナは。


「みなさん、取材の現場で会っていろいろな情報を交換したり、励まし合ったりする同士のようなメンバーなので、撮影もすごく楽しかった」


「腕を激しく振ってがんばれーって応援するシーンを何度も撮ったので、翌日秋元アナに会ったんですが、全身筋肉痛がすごいねという話をしました」


と、CM撮影時のエピソードを披露していました。


秋元アナも徳島アナの話に賛同しつつ、


「(徳島アナとは)ちょっと年齢差があるので、私の方が若干遅く(筋肉痛が)きたんですが……」


と自虐的に語って笑いを誘ったとのこと。


青山アナは、


「汗を流しながら応援するというCMなので、生まれて初めて霧吹きで水を吹きかけられました! 

 意外と快感でした」


と告白したということです。


◆5人の女子アナが身を包んでいた各競技のウエアの競技を予想してみました


ところで、新CMでは5人の女子アナが各競技のウエアに身を包んでいましたよね。


これについて、私は、ウエアだけでオリンピックのどんな競技だったのかを以下にように予想してみました。


徳島アナ:卓球

青山アナ:サッカー

小林アナ:マラソン

秋元アナ:バレーボール

宮澤アナ:柔道


あくまでも私の予想ですので、明らかに間違っていたら訂正します。


それにしても、宮澤アナの柔道着は、リオの現地へ取材で飛び、柔道の金メダルラッシュを願っているだけに、新CMでの応援にも気合が入っているように見えたのでしたね。

視聴後の感想


◆女子アナの1人くらいは水着姿となって、男性視聴者にサービスサービスゥ♪


まあ本当は、男性視聴者のために、新CMで競泳を応援する意味でも、女子アナ5人のうち、1人くらいは水着姿になってもよかったんじゃないかなと思ったのでした。


新世紀エヴァンゲリオンの予告のナレーションではないけれど、「サービスサービスゥ♪」といった感じで(笑)。


でも、いくら水着姿といっても、たとえばビーチバレーのような、ほぼビキニに近いようなきわどい水着姿…は、いくら女子アナ側がOKしたとしても、視聴者から確実にクレームが来るので即却下!


となると、もし女子アナの1人が水着姿でCMに出演するとなった場合、下のリンクでもご紹介の競泳用水着のうち、ワンピースタイプとなりそうです。


MIZUNO(ミズノ) レディース競泳用水着 Stream Aqucela Dynamotion Fit ソニックフィットAC・W ミディアムカット[競泳水着/女性用/ワンピース/FINA承認]


でも、このようなワンピースの水着となると、競泳だけでなく、それこそシンクロナイズドスイミングもそうだったりしますし、新体操だったり、体操女子だったりと、水着ではないレオタードまでもが思い浮かんでしまいます。


これについて、ハライチの澤部さん風にツッコんでみると、


「関係なくなっちゃった!

 競泳用の水着、関係なくなっちゃった!」


となるかも?


それに、ニュースを読むこともある女子アナとしてのイメージもあると思うので、実際5人の女子アナのうち1人が、新CMで競泳における競技のウエアとして着用するとなれば、下にご紹介のリンクのようにハーフスパッツになるでしょうね。


アリーナ (arena) レディース X-パイソン ニュークスD ハーフスパッツ【Fina承認モデル】 [分類:水泳・水球 競泳用水着 (レース用)] 送料無料


◆新CMではタオル回しも披露!


また新CMでは、音楽のライブだけでなく、スポーツの試合でもよく見られる「タオル回し」が披露されていたのでした。


しかも、女子アナ5人だけかと思ったら、その後ろには大勢の男女たちが!


その女子アナ5人と、大勢の男女たちが地面に向かって一斉にタオル回しをしていたのでした。


もし新CMの撮影とは知らず、たまたま女子アナ5人と大勢の男女がいた広場のような場所を通りかかった人にとっては、さぞ異様な光景に見えたことでしょうね。


それはともかく、サッカーやプロ野球など、スポーツの会場では、以前からタオル回しがあったのだそうです。


そういえば、この前の巨人の試合でも、観客がオレンジ色のタオルをブンブン振り回していましたね。


でも、日本のプロ野球におけるタオル回しは、パ・リーグの「千葉ロッテマリーンズ」が白いタオルを回したことが最初とも言われています。


とはいえ、タオル回しといえばなんといっても音楽のライブ!

 

いまではアイドルユニットのライブでも行なわれるようになったタオル回しですが、なんでも、音楽のライブでの観客のタオル回しは、2003年の横浜レゲエ祭で、1997年に結成された日本のレゲエグループ「FIRE BALL(ファイヤー・ボール)」が始めたのがきっかけのようです。


たしかに、タオルを回したくなる曲ってアップテンポなレゲエっぽい音楽がふさわしかったりするんですよね。


あっ、それよりは、いまどきの言葉と言うと「アゲアゲの曲」と表現したほうがわかりやすいかも。


◆サバンナ八木のギャグ「ブラジルの人聞こえますか~?」も思い出しました


もうひとつ新CMを見ていて、5人の女子アナが地面に向かってエールを送っていたシーンを見たとき、お笑い芸人サバンナのツッコミ担当(たまにボケ担当)の八木真澄さんが披露する一発ギャグ(結局はスベり芸?)で、


「ブラジルの人聞こえますか~?」


も思い出したのでした。


これは、八木さんが赤のランニング姿で、床に片膝を立て、「ブラジルの人聞こえますか~?」と地面に向かって言うことで、日本のいちばん裏側にあるとされる、ブラジルに住んでいる人たちに向かって問いかけるギャグでもあります。


そんな八木さんの一発ギャグでスベったとき、サバンナの相方として出演の場合、呆れるような口調でツッコミを入れることがあるのは、相方でボケ担当の高橋茂雄さん。


中でも、


高橋「…お前の相方誰やねん?」


八木「お前や!」


“何、俺がブラジルのギャグでスベったからいうて、お前と俺とは赤の他人ですみたいな言い方しとんねん!”と思ったかのように、八木さんがムキになって返していたのが面白かったですね。



★もうチョコっと一言!
音楽ライブのタオル回しというと、いまでは、日本のヒップホップ、レゲエミュージック界のパイオニアであり牽引者であるアーティスト「湘南乃風」のライブに代表されるように、アーティスト名やツアー名が大きくプリントされたタオルを片手に、観客たちが一斉にタオル回しをするのが恒例となっています。


しかも、メンバーが「回せ回せ!」とあおるものだから、観客もそれに応えるかのように、曲に合わせ気合を入れてタオル回しを行なっている姿を、よくライブ映像などで見ることがあります。


そのように、ライブで曲が演奏されると観客がタオルを振り回したくなる曲のことを、ネット上では「タオル曲」。


あるいは「タオル音楽」「タオルミュージック」とも呼ばれているそうです。


ちなみに、湘南乃風のタオル曲の定番は「睡蓮花」であるということでした。



今回の記事はいかがでしたか?


ブログランキングに参加していますので、もしも読んで面白いな~と思ってくださいましたら、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。


テレビ・ラジオ 人気ブログランキング


FC2ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、7月5日に更新の、7月7日にgorin.jpのサイトで「民放テレビ 記者発表会」をライブ配信! 放送枠&新CMも! というタイトルの記事でも予告していた、リオデジャネイロオリンピックの民放テレビ放送記者発表会が、7月7日に東京都内で開催されました。


発表会では、民放テレビ各局の主な放送スケジュールや民放テレビ132社共同の公式動画サイト「gorin.jp」 の概要の発表。


そして、私としてはここが一番気になっていた(笑)、民放キー5局による5人の女性アナウンサーが出演する新CMも披露されたのでした。


◆発表会には5人の女子アナが浴衣姿で登場


そして、発表会では新CMに出演の、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、フジテレビ、テレビ東京の民放キー5局の女性アナウンサーも出席しました!


下の画像でもご紹介のように、5人の女子アナは、五輪カラーの浴衣姿で身を包んだ姿で登場。


各女子アナを浴衣の色とともにご紹介してみますと、



(↑クリックすると、もう少し大きな画像がご覧になれます)

(画像左から)

青色:徳島えりかさん(日本テレビ)
黄色:青山愛さん(テレビ朝日)
黒色:小林由未子さん(TBS)
緑色:秋元玲奈さん(テレビ東京)
赤色:宮澤智さん(フジテレビ)


の5人の女子アナが出演していたことが明らかとなっていました。


まず徳島さんは、2年前のソチオリンピックに続いて2度目のCM出演となります。


青山さんは、かつて古館伊知郎さんがキャスターを務めていたころの「報道ステーション」におけるスポーツコーナーを担当していた印象があります。


現在では、「マツコ・有吉の怒り新党」の番組で、夏目三久さんに変わり庶務を務めていますね。


小林さんについては、実はですね、私は小林アナをテレビで見ると、どうもTBSのアナウンサーらしくないと言うと本人に失礼かもしれませんが、どう見ても女子アナっぽくない感じがしてしまうんです。


でも、一応はTBSの編成局アナウンス部に所属していることから、どこにでもいそうな、ふつうの20代後半くらいのショートカットの独身女性とまでは言いませんけどね(笑)。


おそらく女子アナっぽく見えないと感じるのは、火曜日の夜19時に放送されている「所さんのニッポンの出番」で、司会の所ジョージさんの進行を務めている小林さんは、番組内のVTRではワイプ越しにリアクションするか、VTR内で紹介されていた商品がスタジオに用意された際、


それに、TBS系列局で午後15時50分からのニュース番組「Nスタ」(水曜を除く平日に出演)で、10分間の特集コーナー「Nトク」では、特集されたお店を訪れたり、食べて感想を述べることで食レボをする姿は、もはやアナウンサーではなくレポーター!?


そんなふうに感じてしまうほどバラエティ色がとても強いイメージがあるうえに、小林さんがテレビでニュースを読んでいる姿を見たことがなかったからです。


ただ、TBSキー局では、毎週月曜日~金曜日の朝4時から放送されている「はやどき!」という番組で、小林さんはアナウンサーとして月曜日と金曜日を担当。


コーナーでは芸能・エンタメ・経済もある中、ニュースも含まれているみたいなんです。


そこでは、おそらく小林さんもニュースを読んでいるのかもしれません。


といっても、地方のTBS系列局として見ていて、月曜日~金曜日の早朝の番組は5時30分からの「あさチャン!」であることから、「はやどき!」がどんな番組なのか私としてはまったくわからなかったりします。


そんなふうに、小林さんがニュースを読んでいる姿を一度も見たことがないのも、女子アナっぽくないと感じてしまう理由かもしれませんね。


話を5人の女子アナに戻して、宮澤さんは、4月末でフジテレビを退職しフリーとなった加藤綾子アナウンサーが司会を務めるスポーツ番組「「スポーツLIFE HERO'S」の土曜日を担当していることで見たことがあります。


宮澤さんというと、ネット上では、顔のパーツの中で宮澤さんの「鼻」が何かと注目されているほか、ユーザーさんによって好き嫌いがけっこう分かれている女子アナといった感じがしましたね。


そして秋元さんは、私は今回の新CMで初めて知りました。


当然、実姉がフジテレビアナウンサーの秋元優里さんであったことを知ったのも初めてとなります。


秋元さんといえば、これを知ったときはちょっと驚き!


というのも、義兄は、フジテレビアナウンサーの生田竜聖さんで、義兄の兄は、俳優の生田斗真さんなのだそうです!


◆女子アナ5人が短冊に書いた願い事とは?


ところで、前の項目の画像にもあった、女子アナ5人が短冊に書いた見せていた願い事。


クリックして拡大した画像を見ても、何かを書いていたのかよく見えなかっただけに、少し気になりますよね。


そこで、この項目では女子アナ5人が短冊に書いた願い事をご紹介していきたいと思います。


まず徳島アナは、「前人未踏の4連覇!」。


女子レスリング53キロ級に出場する吉田沙保里選手にエールを送る願い事となっていました。


青山アナは、「リオで開幕ダッシュ」。


テレビ朝日が来月の8月5日に放送する開幕直前スペシャル番組をPRしながら、「日本の選手の皆さんがいいスタートを切れますように」と願ったのでした。


小林アナは、「女子マラソン 表彰台独占」。


福士加代子選手、伊藤舞選手、田中智美選手の3選手によるメダル独占を祈願する願い事に。


宮澤アナは、「柔道金メダルラッシュで最高のスタート」。


宮澤さん自身、取材でリオの現地に飛ぶだけに、柔道の金メダルラッシュを願う短冊となっていました。


そして秋元アナは、「今度はシングルスで史上初のメダル」。


4大会連続出場の福原愛選手、ロンドンでシングルスベスト4に進出した石川佳純への期待を込めて、「今度はシングルスで史上初のメダル」と短冊にしたためた。


まあ、5人ともにリオオリンピック開催前にふさわしい願い事とも言えますが、たとえば「早く結婚できますように♪」といったように、リオとはまったく関係のないKYな願い事を短冊に書いた女子アナが1人くらいはいたら面白かったでしょうね(笑)



なお、民放のリオオリンピック競技中継はフジテレビから始まるとのこと。


柔道予選、競泳予選、柔道決勝の、9時間半の超ロング生中継を敢行する予定であるということでした!


また、民放BS5局では、地上波で放送された中継競技の見どころを編集して放送。


12時間という時差の問題にも対応するそうです。


ここまで、民放テレビ放送記者発表会に出席し、オリンピックの5色の浴衣姿で登場した女子アナ5人の記事をお送りいたしました。


次の記事では、gorin.jpのサイトでも公開がスタートした、7月7日からオンエアの新CMについて書いてみたいと思います。



ここまでの記事はいかがでしたか?


ブログランキングに参加していますので、もしも読んで面白いな~と思ってくださいましたら、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。


テレビ・ラジオ 人気ブログランキング


FC2ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。