未知への扉を開ける時

テーマ:

おかえりなさい音譜カミング・ホームのきよみですドキドキ

 

 

〈未知への扉を開ける時〉

 

 

 

あなたがまだ知らない未知への扉を開ける時、

いわれようがない恐怖を味わうかもしれません。

 

 

あなたが故郷と思っていた場所は、羽を伸ばす

には窮屈な場所となってきたんです。

 

 

あなたの小さな羽がどんどん大きくなっていき、

あなたはもっと広い世界へと羽ばたいてみたく

なりました。

 

 

でも、今までの場所は居心地良さそうに思えて、

箱の中から飛び立つのが怖くて仕方がありません。

 

 

羽があちこちにぶつかって、痛みを感じても、

「自分の羽が伸びたからいけないんだ」と

あなたの羽を切ろうとしてしまいます。

 

 

あなたの恐怖はあなたのものでないとしたら、

あなたはどこに向かって飛んで行きたいですか?

 

 

目を閉じて何度か深呼吸をしてみて。

そのまま恐怖を味わって、流してあげて。

 

 

あなたはもう自由なんです。あなたにつながって

いると思われる足かせは、既に消えています。

 

 

さあ、ゆっくりと自分の行きたい場所へと羽ばたき

ましょう。最初は恐怖を伴うかもしれません。

 

 

未知への扉を開いた時は、恐怖がやってくる

ことは自然なことです。

 

 

あなたが本当にしたいことをする時は、

何かをやめる決意をする時です。

 

 

あなたは何をやめますか?あなたはどこに

行きたいですか?

 

 

誰にも遠慮する必要はありません。どうか

焦ることなく、ご自分のペースで未知への

扉を開け、変化への道、本来の自分へ戻る道

へとまいりましょう。

 

 

この旅は、あなた一人の旅ではありません。

あなたが孤独を感じられた時は、どうか

あなたの中の光に助けを求めてみて

ください。

 

 

きっとあなたの道しるべとなってくれる

ことでしょうキラキラ

 

 

 

2017.1.21 kiyomi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの心の灯はずっとともっている。

それをただ思い出すだけ。

 

 

きよみは本来のあなたという灯をともす

お手伝いをしていきます。

 

 

あなたの無意識をリーディングして、本来の

あなたの美しさを照らしだします。

 

 

私は宇宙からおろされる慈愛のエネルギー、

メッセージをお伝えする導管・パイプ役です。

 

 

メッセージを受け取られて嬉しかったり、懐かし

かったり。そして涙が出たり。感情が解放されます。

それは魂との約束を思い出すからかもしれません。

 

 

自分の喜びに従うだけで宇宙に貢献をしている

ということを思い出していくんです。

 

 

あなたの物語を「喜びに満ちたもの」へと

書き換えるお手伝いをしていきます。

 

 

★対面

→★メール

→★ご感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかえりなさい音譜カミング・ホームのきよみですドキドキ

 

 

〈時空を超えてつながる喜び〉

 

 

 

お陰様で、このブログを書きつづけて3年半が

経ちました。この間に沢山の方にご覧になって頂き、

私はその都度勇気を頂いてきましたキラキラ

 

 

 

読者さんと私はつながっていると思えるし、

今私に必要なメッセージを送ってくれるメッセンジャー

だと感謝しているんですピンクハート

 

 

 

過去の記事をご覧になって下さる方もおられ、

私もその記事を振り返る時、大きな癒しが

もたらされる時があります。

 

 

 

今日は、他の記事をアップする予定でした。

でも、過去記事を久しぶりに読んで、今日

この記事をアップしたくなりました。

 

 

 

一部ご紹介させて下さいね音符

 

 

 

キラキラキラキラキラキラ

 

 

2012.12.30の記事〈人を恨まない人生〉より

 


 

私は只今手放すことに興味があり、ふと

ローズインユアハートの松田敬子さん から
アカシックレコーディングを受けたい!と
思い立ちました。


 

敬子さんからリコネクションセッションを

受けて数年。いつか私が本当の笑顔に

戻った時、またお会いしたいと思って

いたので、再会はこの上ない喜びでした。


 

敬子さんは愛そのものに生きておられる

お方。セッション中もずっと微笑んで

おられ、こちらも幸せになりました。


 

私の過去世からのメッセージを優しく

伝えて下さりました。


 

19世紀ごろのイギリスのターシャ・チューダの

ようなお方ジェーンさんから、素敵なメッセージが

届けられました。


 

その方の人生はとても苦しいものだったけど

自分に不幸があっても相手を恨まない美点を

お持ちで、どんなことがあっても真にみじめな

立場にならなかったようです。


 

彼女はいつか自分のお花畑を持ち、色々な

花を咲かせたいという夢をもっていました。


 

相続で荒れ地のような土地をもらい、

肥料をやり、きれいなお花畑にしています。


 

彼女はとても厳しい家庭に育ち、「どうして

あのような所に生まれて来たのか。」と

何百回、何千回も神様に問いかけたそうです。


 

するとある日、「あなたのお庭にこれからの

沢山の愛情を注いで花を咲かせていきます。

そしてあなたのお庭が色とりどりの愛で一杯に

なった時、きっとその質問に対する答えが

やって来る日がきます。」という答えが感覚で

きたそうです。


 

「どの人も、人生の一部だけが祝福されている

のではなく、人生の隅々にわたるまで、最初から

最後まで全て祝福されているということ。苦しんで

いる時にこのことが受け入れられなくても大丈夫。

いつかその答えが必ずくる。」とも。

 

 

 

キラキラキラキラキラキラ

 

 

「あなたのお庭にこれからの沢山の愛情を注いで

花を咲かせていきます。そしてあなたのお庭が

色とりどりの愛で一杯になった時、きっとその質問に

対する答えがやって来る日がきます。」

 

 

まさしく今日、その答えがやってきました。

私が生まれてきたわけ。それは・・・

 

 

「真の愛・喜びは、もともと自分の中に

あることに気づくため」

 

 

 

涙が自然と頬を伝い、静かな喜びを味わっています。

自分の中に美しいお花畑があります。

 

 

 

時空を超えてつながる喜びを感じています。

敬子さん、読者のみなさまに心から感謝しますピンクハート

 

 

 

これからも自分の花を咲かせ続けていきます。

そして素敵な人とのつながりを育て続けていきますキラキラ

 

 

 


 

 

ここまで書いて、敬子さんのブログを拝見したら、

敬子さんも2年前のアカシックレコードのことを

書いて下さっていました。

 

 

敬子さんが書いて下さった記事を読まれて、

私のブログを読んでいいね!を押して下さった

方がいて、不思議に思っていいね!をされた

記事を再び私が読んで、大きな癒しがもた

らされるという循環。

 

 

喜びの循環がもたらされ、心が震えています。

宇宙の大きな恵みに、ただただ感謝しますキラキラ

光と陰が織りなす物語

テーマ:

おかえりなさい音譜カミング・ホームのきよみですドキドキ

 

 

〈光と陰が織りなす物語〉

 

 

 

人の物語に興味がある私は、対談番組を

好んで観ます。

 

 

 

先日も「SWITCH達人たち」という

テレビ番組で、作詞家の松本隆さんと料理家の

船越雅代さんとの対談を興味深く拝見しましたニコニコ

 

 

 

松本隆さんは、日本を代表する作詞家。

数々のヒット曲を手掛けておられます。

 

 

 

聖子ちゃんのヒット曲の数々も手がけられています音譜

 

 

 

キラキラキラキラキラキラ

 

 

番組の中で船越さんが、松本さんに向けて

「隆さんの喜びを得る所は?」という質問に

対してのお答えは・・・

 

 

 

「みんなに幸せになってほしくて歌作ってたようなもの。

そうかと言って光ばっかり追及しても絵が描けないわけ。

白い紙に陰を描いていくわけ。そうすると顔になったり

するのね。」

 

 

「明るくすればいいだけじゃないんだよね。明るいばっかだと

露出過剰になって結局真っ白になるから。それはあんまり

感動しない。やっぱりね、ある程度は半分陰であとこっちは

光で。そうするとすごく立体的に浮き上がってきて。」

 

 

「詞の中のドラマもただ主人公が明るいわけじゃなくて、

ちゃんと陰の部分もきちんと描いてあげる。すると明るさが

際立ってくる。」

 

 

2016.12「SWITCH達人たち」より

 

 

 

キラキラキラキラキラキラ

 

 

深いですねブルーハート

 

 

松本さんのゲートの広さは、松本さんの妹さんが

心臓が弱くて26歳の時にお亡くなりになって、

それが影響して「弱い者を常に守らなくちゃいけない」

という兄の立場があったからだそう。

 

 

 

「開けた部分が優しさとすると、普通の人はそんなに

開けないで生きられる。もう少し自分のために閉じて

優しさを使っているような気がする。」

 

 

 

「クローズしたら守れないから開けている。常に。それが

プラスになっている。歌謡曲の詞を書くときに。」

 

 

 

というようなことも言われていましたブルーハート

 

 

 

キラキラキラキラキラキラ 

 

 

光があり陰がある。陰を見事に昇華させてご自分の

人生に美しい彩りを重ねていらっしゃる松本さんは

最後にこんなこともブルーハート

 

 

 

「少年のまんまおじいさんになっちゃた。楽しくおじいさんに

なれて良かった。面白い人生だと思うし。」「気持ちが生々しく

動いている。」

 

 

 

憧れの年の重ね方ですラブ私も「心の奥深くに共振して、

心が動くこと」表現していく道を歩んでいきたいと思えたし、

 

 

 

「私たちは、何が起きてもそれを昇華する力を持っている」

ことにあらためて気づかされました。

 

 

 

光があるから陰がある。陰があるから光がある。

私たちは一緒に「美しい糸で物語というタペストリーを

織っている仲間」かもしれませんねキラキラキラキラキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

あなたの心の灯はずっとともっている。

それをただ思い出すだけ。

 

 

きよみは本来のあなたという灯をともす

お手伝いをしていきます。

 

 

あなたの無意識をリーディングして、本来の

あなたの美しさを照らしだします。

 

 

私は宇宙からおろされる慈愛のエネルギー、

メッセージをお伝えする導管・パイプ役です。

 

 

メッセージを受け取られて嬉しかったり、懐かし

かったり。そして涙が出たり。感情が解放されます。

それは魂との約束を思い出すからかもしれません。

 

 

自分の喜びに従うだけで宇宙に貢献をしている

ということを思い出していくんです。

 

 

あなたの物語を「喜びに満ちたもの」へと

書き換えるお手伝いをしていきます。

 

 

★対面

→★メール

→★ご感想