1 | 2 次ページ >> ▼ /
Tue, July 26, 2005 09:30:01

一夜明けて

テーマ:ブログ

やりました!レアルマドリードに3-0で勝利!


相手のコンディション云々ではなく、今は勝利こそが何よりも

必要でした。もう一度サッカーの楽しさを再認識し、自分たちの

サッカーに自信を取り戻すこと。

試合が終わった後ゴール裏に挨拶しにきたときの選手たちの表情が

何よりもそれを物語っていたのではないでしょうか。


そしてゴール裏。


サンバと声とが見事に融合した応援、スタジアムに響き渡っていました!

選手が倒れたときには選手コールで励まし、攻撃に転じるときには

サンバの軽快なリズムに「ヘイヘイヘイ」という声。


選手もさぞリズムに乗って気持ちよくプレー出来たのではないでしょうか。

今後もぜひもっともっと磨きをかけて素晴らしい応援をお願いします!


PS

新監督が発表 になりました。“バダン”ではなく“バドン”監督です。

ブラジルでも屈指の戦術家として知られているそうです。

ヴェルディをどのように指揮していくのか非常に楽しみです。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
Mon, July 25, 2005 01:26:40

広島にて

テーマ:ヴェルディ

こんばんは。


まずは広島まで駆けつけてくれたサポーターの皆さん、ありがとうございました。

僕自身も受傷以来2週間ぶりに皆さんの前に顔を出すことができました。

多くの方々から暖かい言葉をもらい、本当に感謝です。


チームの方は残念ながら敗れてしまい、HOT6を2分4敗、前半戦を17位という

不本意な成績で終えました。受け入れ難い成績ですが、この中断期間内にチームは

前半戦の戦いを細かく分析し、絶対に後半戦巻き返しをしてくれる事と信じています。



それと、広島戦では、あるサポーターの方が試合前に宮島に立ち寄って、

「必勝」と書かれたしゃもじを買ってきてくれました。早速チームに渡しました。

サポーターの気持ちが詰まったこのしゃもじのご利益は、きっと選手たちにも

届くはずです。



それと、少し話は逸れますが、今日帰京する前に駆け足ですが、原爆ドームと

平和記念公園を訪れました。


豊かな水量と沿岸の木々がとても美しい元安川沿いに佇む原爆ドームは

写真で見るイメージよりも幾分小さく感じましたが、これまで経験してきた

圧倒的な歴史の重みがそうさせるのでしょうか、言葉を忘れてただ見入ってしまいました。


平和記念公園にある広島平和記念資料館では、犠牲者の遺品や写真が展示されていますが、

弁当箱や血のついた衣服、焼け焦げた三輪車などを見ると、月並みな言葉になって

しまいますが、戦争の愚かさ、悲惨さ、そして平和の尊さを思い知らされます。


自分たちが今享受している生活を送りたくても送ることができなかった犠牲者の方々、そして

遺族の方々の無念を思うと、毎日を一生懸命生きていくことの大切さ、素晴らしさを改めて

実感したのでした。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Mon, July 18, 2005 02:12:20

今だからこそ

テーマ:ヴェルディ

今日の磐田戦の試合後、ゴール裏に挨拶に来た選手たちを

サポーターの皆さんはコールで迎え、会場を後にするバスを

コールで送り出したと聞きました。


皆さんの心中を慮ると、胸が張り裂けそうなくらい情けなく、悔しく、

そして悲しい気持ちだったと思います。


でもそれを胸に押し留めて、コールを送ってくれた。


選手たちはもちろん、私にもズシッと来ました。


山田と高木はクラブハウス到着が深夜だったにもかかわらず

磐田戦のことをアップしています。


サッカー選手のプライドにかけてあきらめずに戦い続ける。


彼らの偽りない気持ちだと思います。


だから、もう、これしか言えないですが、こんなときだからこそ

サポーターの皆さんの力で選手たちを支えてあげて下さい。


あきらめたら、そこで終わりになっちゃいますから・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
Sun, July 17, 2005 02:17:51

怪我の近況

テーマ:その他

こんばんは。


私の怪我の近況ですが、お蔭様で目の周りの腫れも

だいぶ引いてきて、縫合した箇所については、ひとまず抜糸をしました。


とはいえ、笑ったり顔をしかめたりするとまだ痛みがあるように

まだ完全には塞がっていないので、数ヶ月は傷口が開くのを防ぐ

ための医療用テープなどを貼る必要があります。

健康体でいられるということがいかに幸せなことか、痛切に感じた

この一週間でした。



本日の磐田戦、現地には行けませんが、自信と誇り、そして勝ち点3を

必ずや持ち帰ってきてくれることを信じています。



追伸

金曜日、クラブハウスまでお花を持ってきて下さった方がおりましたが、

残念ながらお会いすることができませんでした。有難く頂戴し、部屋に

飾っています。本当は直接お礼を言いたかったのですが、失礼ながら

この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Tue, July 12, 2005 01:11:29

コメント、トラックバックありがとうございました

テーマ:ブログ

こんばんは。


こんなにも多くのコメントやトラックバック(TB)をお寄せいただいてありがとうございます。

もちろん全てに目を通しています。皆さんからの暖かい励ましはどんな薬にも勝る

特効薬ですし、いろいろな方のブログを読んでいると、考えさせられる事ばかりです。

本当は全てのコメントやTBについて返信をしたいところですが、そうもいかないので、

この更新でご容赦下さい。


また、FC東京サポーターや他クラブのサポーターの方からもコメントやTBをいただきました。

正直、FC東京サポーターの方々はこの事件のことをどう考えているのだろう

と、少し気になってはいたのですが、皆さんきちんと事件を受け止め、自分の言葉で

考えを伝えて下さった方ばかりで少しほっとしました。

どなたかがTBの中でも書いていましたが、まずはヴェルディ、FC東京両サポーターのみならず

サッカーを愛するサポーター・ファン一人一人がこの事件をきちんと受け止め、

事の重大さを認識し、それを伝えていくことも事件を風化させない第一歩だと思います。



PS

本日、八王子、南大沢でポストカード配りに参加したサポーターの皆さん、

雨の中本当にお疲れ様でした。私は大事を取って休ませて頂きましたが、

次からはまた皆さんと一緒にやりたいと思っていますので、よろしくお願いします!


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。