今日は変な天気。晴れ雷雨

不穏な気候のせいなのか、3番目ベビがまた熱を出して今日はお休みしています。

今日明日は仕事がないので・・・ ホッ ブーケ2 っとしてるービックリマーク

 

チューリップオレンジチューリップピンクチューリップ紫

 

前回から開いてしまいましたが

病児保育に登録したのと同日に初めて 

「お熱が出てしまってるんですー、お迎えに来れますかー?」

と保育園から呼び出しを受けたのでしたえっ 

その日は休みだったけど、翌日、仕事なんですけどービックリマークあせるあせる しかもまだ3日目!

 

(→病児保育の口コミと登録決心について)

 

幸い、高熱というほどではなかったものの、

保育園の生活リズムも慣れた頃にポッと疲れが出たようでした。 朝は元気だったのに・・・。

 

家に帰って早速、登録したばかりの病児保育を予約ビックリマーク

まだ少数しかない病児保育サービス・・・定員はたった7名ビックリマーク  

マンツーマン+1人ずつの部屋と手厚いので仕方ないのかも。。。

 

そのとき、既に埋まっていたけれどショック!

病児保育は「念のため予約」も多い性質上、

前日・当日キャンセルも多いとのことでキャンセル待ち。

そして子供の状態資料&契約書 (これまた細かく記載。病院側もなにかあって訴えられないように)

を書きつつ準備しているところ、無事に連絡がきて預けられるように・・・。 
預けるのは心配だけど、これで仕事に行ける

ビックリマーク

 

 

でも、ちょっと待って。

 

朝、元気な次男を保育園に早朝預かり→
7時半に3番目ベビの郊外にある病児保育の受付開始→ 問診してから出発できる。 7時45分くらい。
→電車でもバスでも職場に間に合わない叫び  (そもそも病児保育の場所まで行くのも車じゃないと不便)
 
えっ 勤務3日目にしていきなり遅刻? どうしよう・・・
 
そこで、たまたま夫が車を使わない日だったので病児保育からそのまま、初めて車で出勤することに。  それならなんとか間に合うかも?くらい。
ていうか道路しらないし、絶対私は無理~と言っていた複雑に入り組む都会バイパス
を経由するんだよね・・・
しかもそんな道路と逆に、別の一帯・・・一通が多い田舎町を抜けるのが厄介すぎる・・・。
(車がつかえない日は、タクシー!?一体いくらに!? 考えたくない・・・)
 
 
でも時間もなかったので、あれこれ準備したり地図を確認して翌早朝に車で出発したのでした車
病児保育では初めてだったので問診に時間がかかり、朝のラッシュ時だし、
遅刻しないかもう本当にひやひや。あせる
それまで車通勤の人もいると聞いて怖がっていたのも嘘のように飛ばしまくり。DASH!DASH!DASH!
 
これなら間に合う!!と思っていたのに第二の関門(↑)田舎道の一帯で道を誤まり、
朝礼には遅刻してしまったのでした。 (タイムカード上はOKにしてもらえました。。)
 
帰りも時間的に切羽詰まったゴタゴタがあって、なんか仕事もまだ3日目で慣れてないけど

仕事よりその前後が・・・ こりゃ大変だ・・・仕事、続けられるのかな・・・

とグッタリした1日でした。 ※来週でなんとか、1か月となりますニコニコ
 

 

 

 

AD