GWいかがお過ごしでしたか?

私はやっと終わったビックリマークと、喜んでいますアップ

子供達がまたガラリと変わって保育園なので、とくに下の子が体調を崩さないか心配ではあります。 仕事にもかかわって来るし、気を付けよう・・。 

 

チューリップオレンジチューリップオレンジチューリップ黄

 

仕事が始まってから、もっと勉強したいし家の片付けもしたい、、と気が焦ってしまいます。

前に 意外に波に乗れたかも~ なんていう感じで書きましたが → 「10年ぶりの仕事、初日を終えて」

思い出せば初日は14時ごろからアクビが止まらなくて、

止まったと思った15時ごろは眠くてフラフラしていました。(前日によく眠れなかったのもあり)

 

いまだに、仕事の日は落ち着かなくてすごい早起きしてしまい、

14‐15時ごろに眠気のピークが来てしまいます。

それでも、最低限の業務、それから家事育児・保育園との連携などはなんとかこなしていました。

 

しかし・・・・ やっぱり私はまだ家庭のことと仕事の両立ができてないんだ ガーン

 

と認めるしかなかったのは、 まず、あまりに疲れててGW子供たちがどう過ごすか全く予定できなかったこと。

・・・ 普段は会えないおじいちゃん・おばあちゃんのところに行ったので、私にしたら親任せで子供たちは充実したGWになったのですが、親は疲れただろうなー。 お世話になっちゃいました。

 

そしてさらに・・・

 

職場のコインロッカーに財布と家の鍵を忘れる叫び。 しかも家の鍵を入れたことはド忘れビックリマーク

 

という、途方もなく やってしまった感 に打ちひしがれる事態に陥っていました・・・。

 

もしここを読み進めている方がいらっしゃったら、覚えているでしょうか・・

職場は、遠いのです。    (→「幼子がいるなら近場?」)

 

実家は、さらに遠いです。  で、右往左往して各所に相談した結果、なんとか実家まで帰れました。

そして、GW最終日に近づいて、さあ自宅に帰ろうと目の前に来て 

「 あれ !? 鍵がない叫び 」

 
ここでも子供を巻き込んで騒いで、マンション管理人の人達に相談したもののどうともならず
実家に電話して探してもらっても無くて、
 
「まさか ? 財布と一緒に鍵まで入れたはてなマーク そんな記憶はないけど・・・」
 
と、休日なのに、はるばる職場へ赴き、 財布と鍵、ゲットしました。
 
もう本当にとほほでした・・・・・・。  最初に財布忘れたのに気付いた頃、慌てふためいて事務所に電話したのもあり、「えっ、あの入ったばっかりの人? 財布なしで帰れんの?」 
と、ザワめいたそうです。 もう恥ずかしすぎます。 私の脳みそは本当にどうしたんだろう。
次の出勤日に、みんな忘れててくれたらいいのに・・・。
 
 
 
AD