~毎日が おかげさま~   

     水連花

          今日と云う一日を
          当たり前と思わず
          日々 感謝できたら
          きっと 笑顔で過ごせると思います。

     

らしさまんま塾


親子、夫婦、友人、職場・・・

いくつもの葛藤や問題を乗り越え とうに半世紀以上。

それらの経験を通し学んだことは

いかに

“自分らしく素の自分を愛せる”のかと云う事。

 

本来の自分を取り戻し、見つめ、愛する為のアプローチ♡

お手伝いさせて頂きます。



♡♡ホームページ♡♡



テーマ:

 

 

三寒四温を繰り返しながらも

 

梅の花は匂いたって・・・

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ寒さ厳しい日もありますが

 

陽の時間も徐々に長くなり

 

確実に

 

『春』の季節に移行していますね。

 

 

 

 

寒がりの私は

 

周りの方が驚くほど

 

重ね着が得意です(^O^;)

 

が・・・

 

そんな私でも

 

春の陽気に誘われて

 

徐々に

 

ダウンからコートへ

 

ヒートテックからTシャツにと

 

少しずつ身軽な装いになっていきます。

 

 


 

 

 

 

実は私

 

以前は十二単衣を纏っていました・・・

 

 

 

 

 

 

幾重にも綺麗事だけを着込んで

 

本音を言えず

 

他人の顔色を窺い

 

上辺だけのコミュニケーションに塗れていました。

 

 

 

一枚 また一枚

 

脱ぎ捨てていけたのは

 

ちょっとした一歩

 

だけど

 

大きな大きな一歩でした。

 

 

 

 

一時流行したガングロ

 

覚えてますか?

 

 

 

 

 

 

 

イジメから登校拒否になり

 

娘が選択したのが

 

この『ガングロ』でした。

 

当時の私は

 

娘に寄り添ってる体で

 

実は

 

周りからの「目」に囚われ

 

一緒に居る所を見られるのも嫌でした。

 

そんな日々の中

 

ふと浮かんだ一つの疑問。

 

どうして周りの目を気にするんだろう?

 

そこから見えてきたのは

 

自身の問題でした。

 

ほんの小さな、一つの疑問でしたが

 

これを

 

自身で突き詰めていった事がきっかけで

 

変わったと思っています。

 

 

 

 

 

 

私の場合は

 

囚われた(自分で作った)世界観からの脱皮でしたが

 

人それぞれ一歩の仕方は違いますよね。

 

 

 

これを機に あなたも

 

あなたなりの衣替えをし身軽になりませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

答えはあなたの中にしかありません。

 

自身と向き合って

 

自分の羽で羽ばたいてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日常」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

節分のこの日

 

豆まきや恵方巻きを食べ

 

一年間の厄を払って過ごされますか?

 

 

 

実は

 

もう一つ

 

『立春大吉』の御札を

 

玄関に貼る厄払いもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

立春大吉の由来は

 

冬が終わり春が始まる節目の日のことで
 

昔は立春が1年の始まりとされていたそうです。

 

厳密に言うと暦の上では
 

1年の始まりは『正月』で

 

生活の始まりは『立春』と
 

別のものと捉えられていたようです。

 

 

 

春が立つと書いて『立春』ですが

「立」という漢字には

 

“これから動き始める”という意味があり

春が動き始め

 

新しい一年の始まりである節目の日に

 

厄が来ないようにという願いを込めて

 

「立春大吉」のお札を貼ったことが
 

今も続いているそうです。

 

 


 

でも

 

どうして『立春大吉』という言葉でしょうか?

 

 


『立春大吉』という言葉は御札に縦に書かれます。

 

この四文字の真ん中に
 

線を引いたイメージをすると

 

四文字すべてが左右対称になり
 

裏から見ても表から見ても
 

「立春大吉」と読むことが出来ます。

 

このお札が玄関などに貼ってあると


鬼が家に入ってから振り返っても

 

同じように

 

「立春大吉」と書かれた御札が見えるので
 

鬼はこの家にはまだ入っていない!


と勘違いをして逆戻りしてしまう。

 

つまり

 

鬼が入って来ない

    ↓ 

一年を平穏無事に過ごすことが出来る

 

という意味で

 

厄除けとして

 

『立春大吉』が使われるようになったそうです顔文字

 

因みに この御札

 

ご自分で書いてもいいそうですよウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな「鬼ちゃん」なら

 

ウェルカムだったりして(*ノω・*)テヘ

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは

 

「厄除け」しましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

 

人生を

 

自身を

 

真摯に見つめようとすればする程

 

迷路に入り込んでしまう・・・

 

 

 

 

 

 

そもそも

 

「ありのままの自分を認めよう」と言われても、

 

その自分が判らないから悩んでいる

 

っておっしゃる方が大半なのでは?

 

実際


「本当の自分」とは、いったい何なのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

意外に見えてない現実・・・

 

思い込んでしまう自分・・・

 

自分ひとりでは

 

客観性に欠けてしまったりします。

 

そんな時は

 

「人に話す」というのはどうでしょう。

 

客観的であり

 

自分だけの価値観に籠もりがちな所を開いてくれ

 

新しい気付きが得られたりします。

 

 

 

 

ただ・・・

 

「誰に」

 

が大切だと思います。

 

価値観を押し付けることなく

 

フラットな心で

 

あなたに寄り添ってくれる

 

そんな相手を見つけてくださいね。

 

 

 

 

 

*ラインライン リボンライン リボンライン リボン*ライン ハートハート *ラインライン リボンライン リボンライン リボンライン リボン*ライン

 

 

 

 

逆よ、全く逆よ。

自分と向き合うにはひとりになるんじゃないわ。

いろんな人と関わりあうのよ。

お友達とおままごとしろって言っているんじゃないの。

自分の知らない、

自分を知らない人たちと関わりあうのよ。

見えてくるわよ、本当の自分が。

 

by  リトルミー

 

 

*ラインライン リボンライン リボンライン リボン*ライン ハートハート *ラインライン リボンライン リボンライン リボン*ライン

 

 

 


 

 

思い込みのあなただけじゃない


もっと もっと

 

いろんな面も持っている

 

あなたを知ることで

 

見えてくる可能性もあるんじゃないかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは

 

信頼して話せる相手がいますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

あなたはどこに向かう?

 

 

 

 

 

 

そもそも自分の人生なのだから

 

自分軸で歩みたいですよね。

 

でも・・・

 

どこに向かって?

 

 

 

 

ライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボン *ライン ライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボン

絵本「しろいやみのはてで」

いきるということはえらぶということ

えらぶことはあたらしいじぶんに

かわっていくことだったんだ

 

 


 

ライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボン *ライン ライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボンライン リボン

 

 

 

頭では分かっているのですが・・・

 

 

なかなか一歩を踏み出せない

 

そんな時は

 

一旦気持ちをリセットして

 

楽しい事を探してみてはどうでしょう。

 

 

楽しい事?

 

ない!って思った あ・な・た

 

無理に探す必要はありません。

 

 

だったら

 

あなたが普段 

 

当たり前に過ごしている日常に

 

目を向けてみてはどうでしょう。

 

 

 

じーっと見つめてみると

 

新たな発見や 

 

気づきが隠れているかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

あなたは

 

どこに向かって

 

自分の人生を

 

歩き始めますか?

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

憎しみは

 

愛の裏返し?・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

時に

 

夫婦関係のお話しを伺います。

 

その中で

 

お互いの価値観の違いや

 

将来のビジョンについて話される時

 

「先が見えない!」

 

「顔も見たくない!」

 

「同じ空気を吸うのも嫌!」

 

「もう好きじゃない!」

 

「憎い!」

 

等などの言葉も表れます。

 

 

 

 

私個人としては

 

「離婚」を

 

否定も肯定もするつもりはありません。

 

その人なりの

 

一歩はそれぞれ違いますから。

 

 

 

ただ・・・

 

これだけは伝えたいと思います。

 

 

 

あなたの相手を否定するその言葉

 

愛の裏返しではないですか?

 

 

 

 

 

ライン(緑)green linegreen linegreen lineライン(緑)green linegreen linegreen lineライン(緑) 四葉 ライン(緑)green linegreen linegreen lineライン(緑)green linegreen linegreen lineライン(緑)

 

 

 

 

「愛の反対は憎しみではなく無関心です」

 

マザーテレサ

 

 

ライン(緑)green linegreen linegreen lineライン(緑)green linegreen linegreen lineライン(緑) 四葉 ライン(緑)green linegreen linegreen lineライン(緑)green linegreen linegreen lineライン(緑)

 

 

 

「愛」と「憎しみ」は紙一重

 

などと言われますが

 

愛とともに芽生えるものは相手への期待。

 

こうしてくれる・・・はず

 

こう思ってる・・・はず

 

こう言ってくれる・・・はず

 

 

 

心理学的には愛と憎しみが突然入れ代わることを

 

「カタストロフィー理論」といいます。

 

「かわいさ余って憎さ100倍」という言葉が示す通り

 

愛情が強ければ強いほど

 

裏切られたときの憎しみは強くなるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

中には希に

 

相手に対して

 

全く関心がないと言われる方がみえます。

 

「無関心」って 哀しいかな

 

相手を心にもかけず

 

存在さえ認めていない状態です。

 

でもね・・・

 

これさえも裏返せば

 

深く傷ついた心を再発させないよう

 

無意識に脳にインプットした

 

一種の防衛規制だったのじゃないかな

 

と私は思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

『離婚』

 

しようが、しまいが

 

憎もうが、無関心だろうが

 

二人で歩んだ根底には

 

『愛』があったのでは・・・?

 

 

 

 

 

 

 

時には

 

ゆっくりと流れる時間に身をゆだね

 

美味しいラテでもいかがでしょうハート

 

 

 

 

 



あなたの愛の形は

 

相手に届いていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

梅謹んで新春のお慶びを申し上げます梅

 

 

気持ちも新たに

2017年をお迎えのことと思いますが

皆さんは

今年の運勢って気になりますか?

 

 

 

 

 

 

例えば

お神籤(私は吉でした^^;)

干支の「丁酉」だったり

マヤ暦や

数秘

気学         ・・・等など

色々な運勢の見方がありますよね。

 

 

私としては

良いとか悪いとかではなく

知っているのか 知らないのか・・・

肝心なのは

それを

どのように捉えて過ごすのかが

大切かと・・・

 

 

知ったうえで

人生の

自分という素材を生かす

コーディネートが出来ればいいな

と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

あなたはこの一年

自分をどのようにコーディネートしますか?

 

 

 

 

ご挨拶が遅れましたが

今年もよろしくお願いしますペコリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2016年も今日一日となりました。

 

思い起こせば今年も

 

新たな出会い・・・

 

繋がった縁・・・

 

深まった思い・・・

 

いろいろな出来事があり

 

たくさんの方々に支えて頂きました。

 

 

 

 

 

 

この一年の感謝を込めて

 

ホントにホントにお世話になりました。

 

そして

 

ありがとうございました。

 

来年(明日から)も

 

何卒よろしくお願い致します。

 

 

 

 

穏やかな

 

笑顔溢れる新年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

過ぎ去る一年に感謝を込め

 

静かに迎える来年。

 

皆さんは

 

新年に向けて

 

何を祈願しますか?

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


我が家のワン娘ちゃん

加齢と共に

耳が聞こえなくなってきました(´Д⊂・・・

初めは凄くショックでしたが

人間だって

加齢と共に身体能力は衰えていくんだから

と、やっと思えるようになってきました。

 



 

 




でも、問題が・・・

耳が聞こえないという事は

こちらの意思が通じない???

そうなんです。

顔が見えないところで言ってもダメ
NG

 

 

そのおかげで

 

いつも目を見て

 

話すようになりました。

 

 

 

不思議ですね・・・

 

聞こえなくても

 

目を見て伝えれば

 

心が通じます。

 

 

 

甘えん坊で

 

食いしん坊で

 

​お転婆で​

 

変にこだわりがあって

 

とっても やさしい仔です。

 

 

 

後どのくらい一緒に居られるのか

 

時に不安にもなりますが

 

一日一日を

 

大切に

 

心の会話をしながら

 

心穏やかに過ごしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

明日はクリスマスイブリース

 

素敵な一日となりますようにブーツ

 

 

momi2*v(゚∇^*)>o⌒☆merry X'mas☆ミmomi2*

 





 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

人の間と書いて人間・・・

 

人と人との間  すなわち

 

対人関係の中で自己イメージは

 

作られます。

 

 

 

実は

 

私たちは育っていく過程で

 

両親や周囲の人 それと環境に影響され

 

自己イメージを作り上げていきます。

 

 

 

 

 

 

例えば私の場合・・・

 

幼い時から

 

妹は赤やピンクなど綺麗な色の洋服を着

 

私はいつも茶色や紺など地味な色を着せられていました。

 

元々

 

色白だった妹は何色を着せても映り栄えし

 

地黒の私とは違っていましたが

 

いつしか私は

 

自分には綺麗な色は似合わない!

 

と思うようになり

 

ずーーっと地味な色をチョイスするようになったんです。

 

 

 

こうして

 

私は“似合う"と思う

 

色に対する自己イメージを確立していったんですね。

 

 

 

 長い年月をかけて作り上げた自己イメージは

 

いったん潜在意識に刷り込まれてしまうと

 

それ自体が一人歩きを始め

 

中々覆すことができなくなってきます。

 

 

 

 

 

でも

 

そんな私に一筋の光が・・・

 

 

 

先日 参加させて頂いた

 

セラピストでアーティスト、まなゆい公認インストラクター

 

麻子さん

 

「ボイストレーニング&自分詩」@名古屋

 

での出来事です。

 

 

 

 

 

 

 

実は

 

「心の笑顔」のワークの中で

 

自身の思い込みについて

 

話させて頂いたのです。

 

その言葉を拾って下さって

 

ワーク終了後

 

麻子さん着用の

 

ショッキングピンクの服を

 

「似合うと思うから着てみて」

 

と言われ

 

似合うはずがないと思いつつも

 

折角のご好意だからと着てみたのですが・・・

 

自分の予想以上に大丈夫だったんです(笑)

 

一人では決して選ばない色に意外でした。

 

 

 

 

 

 

 

自己イメージを書き換えるのには・・・

 

先ず潜在意識にアプローチをし

 

有効だと思うものに

 

挑戦してみる

 

少しでも“大丈夫かも”と感じたら

 

自身に「〇」を付けてあげる。

 

この時

 

自分以外の承認があれば

 

尚更OK.

 

 

何はともあれ

 

「百聞は一見に如かず」と言われるように

 

言われるだけでは

 

中々腑におちませんが

 

実際に試してみることで

 

染み付いた自己イメージを

 

変えることができました。

 

 

 

私の場合は

 

「色」でしたが

 

これって他の事にも当てはまりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの自己イメージ

 

固まっていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


根が素直?単純?な私は

褒められれば嬉しがり(‐^▽^‐)


 

 





ダメ出しされれば

結構悩んで落ち込む(´・ω・`)

 

 

 

 

 




でもね

それを

なんの衒いもなく表現するのは

意外と苦手だったりする(^_^;)

 

 

 

 

それでも

 

ポジティブな感情は

 

随分表せるようになったかな?

 

ネガティブな部分は

 

まだまだ(m´・ω・`)mだけど

 

 

 

xx5aya私の心のつぶやきxx5ayaxx5aya

 

  大人なんだからさー ・・・

 

  いい歳をしてね ・・・

 

  場の状況を察知して ・・・

 

  周りが迷惑するよ ・・・

 

 

 

 

もっと

 

自分をさらけ出したら

 

私らしさがでる?

 

 

 

でもね

 

それも私だよね

 

 

 

自分の持って生まれたもの

 

自分で培ってきたもの

 

生かすも殺すも自分次第

 

 

 

ポジティブだからとか

 

ネガティブだからとか

 

そこだけに囚われず

 

 

 

柔軟な心でいきましょうヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

ハート *ラインライン リボン*ラインライン リボンライン リボン*ライン ハート *ラインライン リボンライン リボン*ラインライン リボン*ライン ハート

 

 

 

 

 

自分の内なるものも外なるものも、

見ているものを変える必要はない。

ただ見方を変えればいいのだ。

 

- タデウス・ゴラス -

 

 

ハート *ラインライン リボン*ラインライン リボンライン リボン*ライン ハート *ラインライン リボンライン リボン*ラインライン リボン*ライン ハート

 

 

 

 

あなたは柔軟な心で

 

生きていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 







 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。